日本ダービー2023の展開予想は?レース展開がハマる穴馬2頭を紹介!

馬券予想
[banner file=’ad-banner13′] 今年も、3歳馬の頂上決戦である日本ダービーが行われます。

「最も運のある馬が勝つ」と言われるほど、実力だけでなく運も味方に付けなくてはいけないレースであり、レース展開が結果に大きな影響を与えます。

そのため、日本ダービーで馬券を当てるためには、各出走馬の特徴を掴んで、事前に展開を予想しなければいけません。

そこで、今回の記事では2023年日本ダービーのレース展開予想や展開が向きそうなダークホースたちを紹介するので、ぜひ参考にしてください。

▼本当に当たる競馬予想サイト5選【安田記念の無料予想公開中】

1位 うまれぼ
うまれぼ

【最新的中】

5/26 東京5R

3連単/12点

1,594,320円獲得!

2位 トッカ
トッカ

【最新的中】

5/26 東京2R

3連単/16点

606,360円獲得!

3位 ドンピシャ
ドンピシャ

【最新的中】

5/26 京都12R

3連単/8点

548,940円獲得!

4位 えーあい
えーあい

【最新的中】

5/26 盛岡8R

3連単/10点

272,000円獲得!

5位 おもいで競馬
おもいで競馬

【最新的中】

5/25 東京10R

3連単/16点

242,340円獲得!

鶴谷義雄(デイリー馬三郎予想家)

【この記事の監修者】
鶴谷義雄(デイリー馬三郎予想家)

山口県出身、1969年デイリースポーツ入社。入社後、岡部幸雄から始まり、蛯名正義、横山典弘などの騎手たちとの信頼関係を築く。その後、専門誌・馬三郎にて本紙予想担当。50年越えの競馬記者人生を通して、予想界の大御所と言われている。
Wikipedia

日本ダービー2023の出走予定馬情報

今年も、競馬の祭典・日本ダービーが開催されます。

その中で優勝候補として多くの注目を集めているのが、クラシック一冠目の皐月賞を制した「ソールオリエンス」です。

皐月賞は、重馬場の中で1000m通過が58.5秒とかなりのハイペースになり、スタミナ勝負の消耗戦となりました。

「ソールオリエンス」は後方に位置し展開に恵まれた点もありましたが、最後の直線での追い込みは目を見張るものがありました。

全体の時計や上がりタイムは平凡ですが、それ以上に記憶に残る一戦となったことは間違いありません。

無敗の2冠馬を目指して、日本ダービーでも注目すべき存在です。

また、前哨戦のG2・青葉賞を制した「スキルヴィング」にも注目が集まっています。

デビュー戦こそ2着と取りこぼしましたが、その後は青葉賞を含む3連勝で重賞初制覇を達成。

既に東京芝2400mで結果を出している点は好印象で、皐月賞組を脅かす存在となっています。

その他、出世レースである共同通信杯の勝ち馬「ファントムシーフ」、弥生賞1着・皐月賞2着と申し分ない実績を残している「タスティエーラ」など楽しみなメンバーが揃いました。

今年の日本ダービーも、どのようなドラマが繰り広げられるのか、注目の一戦となりそうです。

日本ダービー2023の展開予想

高配当を的中させるには、レース展開を予想して穴馬を抽出することが必要不可欠です。

そこで、まずは2023年日本ダービーのレース展開予想をご紹介します。

《日本ダービー2023展開予想》スタート隊列

まずはスタート直後の隊列についてです。

今年の日本ダービーでレースを引っ張ることが予想されるのは、「トップナイフ」「パクスオトマニカ」の2頭です。

「トップナイフ」はスタートで後手を踏み、そのロスを挽回し切れず7着に敗れました。

しかし、2歳時にはホープフルSで逃げて2着と好成績を残しているので、日本ダービーでは思い切って逃げる可能性があります。

また、「パクスオトマニカ」は、前哨戦のプリンシパルSで逃げ切り勝利を果たしました。

本番でも逃げる可能性は高く、「パクスオトマニカ」が作り出すペースが今年のダービーでの大きなポイントになりそうです。

《日本ダービー2023展開予想》3コーナー位置取り

日本ダービーが行われる東京芝2400mは起伏も激しく、距離以上にスタミナが要求されるタフなコースです。

そのため、3コーナーでは騎手と折り合いながら、内ラチ沿いの良いポジションにつけることが重要になってきます。

「ソールオリエンス」は皐月賞でこそ後方一気の戦法になりましたが、過去には番手でレースを進めて好成績を残しています。

長距離を意識して今回も後方に位置することが予想され、後方で脚を溜めながら第3コーナーを迎えることになりそうです。

また、青葉賞の「スキルヴィング」も後方からのレースを得意としている一頭です。

皐月賞馬「ソールオリエンス」をマークするような形で位置取りし、一発を狙う展開になる可能性があります。

《日本ダービー2023展開予想》4コーナー(直線)

日本ダービーは、最後の直線が長い東京競馬場で行われるレースです。

差し・追い込み勢の活躍が目立つコースであり、簡単に逃げ切ることはできません。

昨年の日本ダービーでも、ドウデュースやイクイノックスが、後方から物凄い脚で追い込んできました。

最後の直線で一気に順位が入れ替わる展開が予想され、今年は「ソールオリエンス」「スキルヴィング」の追い込みに注目です。

ただし、人気馬の追い込みを警戒して、スローペースとなれば、逃げ・先行勢にもチャンスはあります。

ホープフルSで逃げ粘った経験がある「トップナイフ」やホープフルSの勝ち馬「ドゥラエレーデ」などの前残りにも警戒しなければいけません。

先行できる馬が内枠に入ったときには、上位に入る可能性が高い馬として押さえておきたいところです。

2022年の日本ダービーはハイペース

昨年の日本ダービーでは、1000m通過タイムが58.9秒とハイペースになりました。

そんな中で勝ち馬のドウデュースは、13~14番手をキープ。結果的には良い位置取りだったと言えます。

東京芝2400mはスローペースの瞬発力勝負になりやすいコースですが、ハイペースになれば外差しがより決まりやすくなります。

昨年の日本ダービーではドウデュースだけでなく、後方から3頭目にいたイクイノックスも物凄い末脚を見せました。

東京競馬場は最後の直線が長く、良い末脚を発揮できる馬は、上位に来やすい傾向にあります。

特にハイペースになれば、逃げ・先行勢にとっては苦しい展開になるので、ペースが速くなりそうなときは後方からレースを進める馬を中心に馬券を買うのが良さそうです。

日本ダービー2023で展開が向く注目のダークホース2頭

競馬は展開ひとつで大きく結果が変わることもあり、展開が向く穴馬を探すことも重要になってきます。

そこで、日本ダービー2023で注目しておくべき展開が向きそうなダークホースたちを紹介します。

フリームファクシ

フリームファクシ
性齢 牡3歳
通算成績 5戦3勝
主な勝鞍 GⅢ・きさらぎ賞
ルーラーシップ
ライツェント
母の父 スペシャルウィーク

「フリームファクシ」は、ルーラーシップ産駒の3歳牡馬です。

半姉に秋華賞を制したディアドラがいる良血馬で、2022年10月に東京競馬場でデビューすると、単勝オッズ2.1倍の1番人気に支持されましたが2着と惜敗してしまいました。

しかし、次走の未勝利戦では余力を十分残したまま、2着に2馬身半差をつけて快勝。

すると3戦目の3歳1勝クラス、4戦目のG3・きさらぎ賞を制し、3連勝で重賞初制覇を達成していました。

皐月賞では9着に敗れてしまいましたが、初の重馬場に苦戦したことが敗因だと考えられます。

また、皐月賞は10番手とやや後方に位置しましたが、きさらぎ賞では2番手でレースを進めて勝利しました。

日本ダービーでも積極的に前に行くことが予想され、スローペースとなれば上位に入ることが期待できる一頭です。

ショウナンバシット

ショウナンバシット
性齢 牡3歳
通算成績 6戦3勝
主な勝鞍 OP・若葉S
シルバーステート
ギエム
母の父 Medaglia d’Oro

「ショウナンバシット」は、シルバーステート産駒の3歳牡馬です。

2021年セレクトセールにて2億8,600万円で落札され、2022年11月に阪神競馬場でデビューしました。

デビュー戦では3着に敗れてしまったものの、2戦目の未勝利戦で勝ち上がると、そのまま3戦目の1勝クラスも勝利し連勝を果たします。

さらに、OP・すみれS2着の後に、前哨戦の若葉Sを快勝し、皐月賞への優先出走権を獲得しました。

皐月賞では12番人気と低評価ながら5着と掲示板を確保し、期待以上の走りを見せています。

13番手と決して良い位置取りとは言えませんでしたが、良く追い込んで5着に入った結果は高く評価できます。

これまでの走りを考えると、日本ダービーではもっと前の好ポジションに付けることが予想され、直線での粘り込みに注意が必要です。

好位置から長く良い脚が使えるタイプなので、スローペースになるようなら積極的に狙いたい一頭です。

まとめ

今年の日本ダービーで逃げることが予想されるのは、「トップナイフ」「パクスオトマニカ」の2頭です。

派手に逃げるタイプではないので、スローペースになる可能性が高く、前残りの展開にも注意しなければいけません。

特に、人気になることが予想される「ソールオリエンス」「スキルヴィング」は、後方からの末脚に賭けるタイプです。

人気馬を警戒してのスローペースとなれば、前残りで穴馬が上位に食い込んでもおかしくありません。

そのため、高配当を狙うなら、あまり警戒されていない逃げ・先行勢を積極的に馬券に絡めたいところです。

[banner file=’ad-banner13′]
無料で登録!無料で稼げる!おすすめ競馬予想サイト3選

「競馬で簡単に稼げないかな...」

「どこの競馬予想サイトが本当に当たるのかわからないし...」

そんな方におすすめしたい無料で使える競馬予想サイトを3つ紹介

絶対にサイト選びで後悔させません。

200サイト以上の競馬予想サイトの情報を徹底的に集計、解析し、まとめ(約半年かかりました・・・)、よく当たる競馬予想サイトランキングを作成しました。

ここではその中でも特に優秀な成績を納めた上位3サイトを紹介。

どのサイトも登録して損のない優秀なサイトなので是非活用してください。

おすすめ①うまれぼ

競馬予想サイト「うまれぼ」


【おすすめポイント】
  • AI×プロ馬券師の無料予想!
  • 的中・回収率No.1!
  • ユーザー満足度96%と非常に好評。
  • 全国の競馬場に精査員を配置!

    的中率だけでなく回収率が高い競馬予想サイトです。

    超高回収率の無料予想を毎日公開しています。

    LINE登録で今すぐに無料予想が見れるので登録して損のないウマダネ激推しサイトです!


    検証時の的中実績
    2024年05月26日
    東京11R3連単12点
    シムラワークス
    1,149,550
    2024年05月26日
    東京11R3連単6点
    ファースト革命
    459,820
    2024年05月26日
    京都6R3連単16点
    勝ち達磨
    800,040
    提供券種 自由
    無料予想提供数 毎日1レース
    平均回収率 342%
    平均的中率 91.0%

    おすすめ②トッカ

    競馬予想サイト トッカ


    【おすすめポイント】
  • 成果にこだわる競馬予想サイト!
  • 無料情報の回収率は227%!
  • ウマダネ読者の中でも、無料情報でも稼げると大好評のサイトです。
  • トッカは各競馬場に解析班を配置し、地方・中央共に徹底した利益重視の予想を無料提供中。

    検証では、無料情報3レース全的中!有料情報は回収率1092%を記録することが出来ました。

    競馬予想サイトを利用した事が無い人、既に利用している人、どちらも一度は試した方が良いサイトです!

    検証時の的中実績
    2024年05月26日
    京都9R3連単12点
    二賢人の英知
    462,840
    2024年05月26日
    東京5R3連単48点
    GIGANT -ギガント-
    1,062,880
    2024年05月26日
    東京2R3連単8点
    GIGANT -ギガント-
    606,360
    提供券種 馬連
    無料予想提供数 毎日1レース
    平均回収率 312%
    平均的中率 89.0%

    おすすめ③えーあい

    【おすすめポイント】
  • 今話題のAI予想でNo.1の実力!
  • 驚異的な的中率!半年間で勝率92%
  • 負けない競馬が楽しめる!
  • 驚異的な的中率を誇るえーあい!その秘密は最新の超精度AI予想。

    常に最新の情報を最新技術でアップデート・解析するため未来予知のような的中力を誇っています。 「AIって本当に当たるの?」 そう考える方もいると思います。 ですが、将棋、チェスといった世界ではトッププロがAIに勝てず、AIから学ぶ時代に突入しているんです!

    「競馬AI予想サイトえーあい」の無料予想の券種は複勝なので1レースで大金を稼ぐことは難しいですが、コツコツ稼げる安定感抜群のサイト!

    有料予想では平均配当30万円以上と高い的中率を維持したまま高額配当を狙えるバランスの良さが魅力

    話題のAIを使いたい人は迷わず登録すべきサイトです!

    最新の的中実績
    2024年05月27日
    盛岡5R3連単
    【地方】インテリジェント
    1,232,250
    2024年05月26日
    京都9R 3連単
    【中央】ウィニングプラットフォーム
    462,840
    2024年05月26日
    佐賀9R 3連単
    【地方】一心同体
    696,280
    提供券種 複勝
    無料予想提供数 毎日1レース
    平均回収率 288%
    平均的中率 94.0%
    馬券予想
    ウマダネ
    本物の信頼できる競馬予想サイト