『夏競馬は降級馬を買え』はもう通用しない!夏に勝てる2つの方法

タグアイコン 夏競馬

「夏競馬は降級馬を買え」という格言聞いたことありませんか?
夏競馬期間に4歳馬の降級が重なるので、馬券的中に使える格言として言い伝えられていました。

しかし、2019年から降級制度が廃止となったため、現在では降級馬は存在しません。
実は降級馬がいなくなったことで、恩恵を受けている3歳馬や5歳馬の存在も!

《この記事でわかること》

  • 今はなき降級制度について解説
  • 降級制度が廃止されて恩恵を受けた3歳&5歳馬について
  • 夏競馬で馬券を当てる2つの方法

また、記事の後半では夏競馬で3連単を毎週的中させている競馬予想サイトを紹介します。
ぜひ最後までチェックしてください。

※《競馬予想サイト》

▼こんな人にオススメ
●自分の予想に限界を感じている
●3連単の高額的中を体感したい

的中実績

競馬予想サイトについて詳しく確認する

あしたの万馬券

1:『夏競馬は降級馬を買え』今はなき降級制度を解説

降級制度は、ダービーの翌週から4歳馬にのみ適応されるクラスの移動のことを言います。

▼JRAのクラス分け
JRAのクラス分け

降級制度では、例えば2勝クラスにいた4歳馬が1勝クラスに降級します。
一度クリアした条件で再び戦えるので、4歳馬にとっては有利に働くことが多くありました。

そんな降級制度について、詳しく解説していきます。

1-1:2019年から降級制度は廃止

毎年4歳馬にのみ適応されていた降級制度は、2019年に廃止。
この降級制度の廃止は、夏競馬の馬券予想をする競馬ファンにとっても大きな変化となりました。

『夏競馬は降級馬を買え』という格言が示すとおり、やはり下のクラスに降級した4歳馬の活躍が目立っていたのです。

その降級制度が廃止されると、当然降級馬に割を食っていた競走馬が活躍のチャンスを得ることになりました。

1-2:競走馬が長く現役を続けてもらうための制度だった

そもそも降級制度は、4歳馬が有利な条件で出走できる仕組みにして、長く現役を続けてもらうための制度でした。

かつては、出走頭数の確保に苦労していたという背景があり、その対策として設定されたのが夏競馬時期に行われる4歳馬の降級制度です。
ちなみに、1987年までは5歳馬の降級制度もありました。

現在では、競走馬の数も増え、出走頭数の確保に苦労することもなくなったため、2019年の廃止に至ったという経緯があります。

あしたの万馬券

2:降級制度が廃止→3歳馬&5歳馬に恩恵が

2019年の降級制度廃止によって、これまで割を食っていた3歳馬の成績や、間接的に5歳馬の成績も向上しています。

また、4歳馬も降級しなくて済むので早い段階でオープンクラスに出走でき、出世のスピードを上げることができています。

2-1:上位クラスの4歳馬不在で3歳馬の出世がスピードUP

降級制度が廃止されて以降の夏競馬の成績を見ると、4歳馬の勝利数が著しく低下していることがわかります。
下級クラスで戦えていたわけですから、当然の結果と言えますね。

逆に、これまで降級してきた4歳馬の割をくっていたのが3歳馬です。
なんせ上級クラスの馬と戦わなければいけなかったわけですから。

当然3歳馬の勝利数はグンッと上がりました。
勝利を挙げることで、出世のスピードが上がり、早い段階で注目を浴びることが可能となったのです。

2-2:出世した3歳馬の過剰人気により5歳馬の回収率UP

4歳馬の降級が廃止されたことで、早い段階で勝利を掴んだ3歳馬は、勢いそのままに勝利を重ねてクラスを駆け上がる馬も出てきます。

しかし、上級クラスで立ちはだかるのが5歳馬です。

駆け上がってきた3歳馬は過剰に人気するケースが多く、実力に勝る5歳馬が古馬の実力を示して勝ち切るレースが多く見られました。

人気を落としていた5歳馬の回収率が、大幅に伸びていたのも見逃せないポイントと言えます。

あしたの万馬券

3:【必見!】夏競馬で馬券的中を実現させる2つの方法

パドック

『夏競馬は降級馬を買え』はもう通用しません。
夏競馬は荒れるレースが多く、「難しい」と感じている競馬ファンも多いはずです。

そこで、夏競馬で馬券的中を実現させるための方法を紹介します。

《夏競馬で的中させる方法》

  • 2歳戦のパドックに注目せよ!
  • 馬券を絞らず手広く多点買いで勝負!

方法①:2歳戦のパドックに注目せよ!

夏競馬で的中させる1つ目の方法は、「2歳戦のパドックに注目」です。

夏競馬時期は、2歳戦が多く組まれます。
2歳馬は前走データなどの情報が乏しいので、「難しい」なんてよく言われます。

しかし、パドックを注目することで2歳戦は攻略可能なのです!

2歳馬はまだ精神的に幼いので、パドックの周回中も遊んでいたり、キョロキョロと周囲を見渡してレースに集中できていない競走馬が多くいます。
そのような競走馬は、凡走する可能性が高いのです。
逆に、明らかに集中してパドックを周回している競走馬は買い!

2歳馬は、パドックを見ることで走る馬を見分けることができます。
夏競馬で馬券を当てたいなら、2歳戦で勝負しましょう。

方法②:馬券を絞らず手広く多点買いで勝負!

夏競馬で的中させる2つ目の方法は、「馬券を絞らずに多点買い」です。

何度も言いますが、夏競馬は荒れやすい傾向です。
荒れるということは、予想が難しく、高配当になりやすいということです。

その傾向を逆手に取って、あえて馬券を絞らずに勝負しましょう。

例えば3連単を10頭ボックスで買います。
点数は720点で、1点100円でも7万2000円の馬券代がかかります。

しかし、荒れる夏競馬では数十万円、数百万円の払戻しも期待できます。
十二分に取り返すことができるのです。

夏競馬で勝ちたいなら、多点買いで手広く勝負しましょう!

あしたの万馬券

4:夏競馬で3連単安定的中!超人気競馬予想サイト2選

夏競馬は、いろんな要因が絡むことで予想の難易度が高まります。
そんな夏競馬でも、圧倒的な結果を残す2つの競馬予想サイトを紹介します。

《夏競馬で結果を出す競馬予想サイト》

  • 競馬予想サイト「あしたの万馬券」
  • 競馬予想サイト「令和ケイバ」

これまで数々の競馬予想サイトの検証を実施するウマダネが、自信を持っておすすめします。
夏競馬で高確率的中をゲットしましょう!!

おすすめ①:競馬予想サイト「あしたの万馬券」

競馬予想サイト あしたの万馬券

競馬予想サイト「あしたの万馬券」は、今最も支持されている競馬予想サイトです。
高額配当を手にしたいなら絶対ココと言えるほど、多くの利用者が支持しています。

▼あしたの万馬券の的中実績は70万円オーバーがずらり
あしたの万馬券 的中実績

実際に利用者の口コミをチェクしてみると以下のように高額の的中を手にしているというものが多く目に付きます。

▼あしたの万馬券利用者による口コミ
あしたの万馬券 口コミ

会員になれば毎週無料の予想ももらえるので、ひとまず登録してその実力をチェックしてみるのもアリ!
高額配当を手にしたい人はあしたの万馬券がおすすめです。

あしたの万馬券の公式サイトを見に行く

おすすめ②:競馬予想サイト「令和ケイバ」

競馬予想サイト 令和ケイバ

競馬予想サイト「令和ケイバ」は、中央競馬だけでなく南関競馬の予想も提供しています。
提供されている情報の目的が以下のように明確化。

▼令和ケイバの目的
令和ケイバ 目的

この目的を裏付けるように、中央競馬情報では以下のような高額的中を実現しています。

▼令和ケイバの的中実績
令和ケイバ 的中実績

令和ケイバの利用者の口コミを見ると、

『的中率が普通じゃない!本当によく当たる』
『たった2日で60万円を超える大金が手に入った』

などなど超高評価。
もちろん毎週地方競馬・中央競馬の無料予想ももらえます。

競馬でなかなか成果が出せていない人こそ、令和ケイバで逆転を狙ってみましょう。

令和ケイバの公式サイトを見に行く

まとめ

『夏競馬は降級馬を買え』という格言があります。
夏競馬期間に4歳馬の降級が重なるので、馬券的中に使える格言として言い伝えられていました。

しかし、2019年から降級制度が廃止となったため、現在では降級馬は存在しません。
降級馬が不在となったことで、割を食っていた3歳馬や5歳馬の成績も上がっているというデータがあります。

『夏競馬は降級馬を買え』が通用しない今、夏競馬で的中をさせる方法は以下の2つです。

《夏競馬で的中させる方法》

  • 2歳戦のパドックに注目せよ!
  • 馬券を絞らず手広く多点買いで勝負!

これらの方法を実践し、夏競馬で回収率120%を目指しましょう!

タグアイコン 夏競馬