PR

【七夕賞2023予想】注目馬3頭+過去の傾向から導くデータ解析

馬券予想

七夕賞は、日本中央競馬会(JRA)が福島競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(G3)です。

七夕賞はサマー2000シリーズの第1戦に位置づけられていて、夏の中距離チャンピオンを目指す競走馬が参戦します。

男性
ウマダネ
編集長

このレースを勝利した馬が、サマー2000シリーズでも好成績を残しています!

今回は2023年七夕賞へ向けて、過去10年のデータを基にしたレース傾向を紹介します。

ぜひ予想の参考にしてください。



▼本当に当たる競馬予想サイト5選
1位ドンピシャ2位万馬券RUSH3位えーあい4位トクスル5位おもいで競馬
ドンピシャ
【最新的中】
3/3 中山3R
3連単/16点
598,110円獲得!

無料予想 ボタン
万馬券RUSH
【最新的中】
3/3 中山11R
3連単/6点
1,810,260円獲得!

無料予想 ボタン
えーあい
【最新的中】
3/3 小倉10R
3連単/48点
3,447,060円獲得!

無料予想 ボタン
トクスル
【最新的中】
3/3 小倉12R
3連単/24点
1,591,520円獲得!

無料予想 ボタン
おもいで競馬
【最新的中】
3/3 小倉12R
3連単/24点
1,591,520円獲得!

無料予想 ボタン
supervisor
Wikipedia

【この記事の監修者】
鶴谷義雄(デイリー馬三郎予想家)

山口県出身、1969年デイリースポーツ入社。入社後、岡部幸雄から始まり、蛯名正義、横山典弘などの騎手たちとの信頼関係を築く。その後、専門誌・馬三郎にて本紙予想担当。50年越えの競馬記者人生を通して、予想界の大御所と言われている。

「七夕賞」注目馬

今年の七夕賞にも、夏の重賞レースでの活躍を目指す中距離馬たちが出走を予定しています。

そこで、2023年七夕賞に出走予定の注目馬をご紹介します。

七夕賞の注目馬
●フェーングロッテン
●セイウンハーデス
●テーオーソラネル

注目馬①:フェーングロッテン

フェーングロッテン
性齢牡4歳
通算成績13戦3勝
主な勝鞍GⅢ・ラジオNIKKEI賞
ブラックタイド
ピクシーホロウ
母の父キングヘイロー

「フェーングロッテン」は、ブラックタイド産駒の4歳牡馬です。

2021年9月に小倉競馬場でデビューし、3戦目の未勝利戦で初勝利を挙げ、3歳時に白百合Sを制してオープンクラス入りを果たしました。

すると、続くG3・ラジオNIKKEI賞で重賞レースへと初挑戦をすると、いきなり重賞初制覇を達成。

さらに、次走のG3・新潟記念でも3着に入る活躍を見せています。

そして、古馬になってからさらなる飛躍を見せ、初戦の中山金杯で3着に食い込むと、金鯱賞2着、鳴尾記念2着と重曹レースで好走を続けています。

逃げを得意としている競走馬なので、直線の短い福島競馬場との相性も良く、重賞2勝目も期待できそうです。

男性
ウマダネ
編集長

重曹で好走を続けていて、今回も中心メンバーであることは間違いありません!

注目馬②:セイウンハーデス

セイウンハーデス
性齢牡4歳
通算成績10戦3勝
主な勝鞍OP・プリンシパルS
シルバーステート
ハイノリッジ
母の父マンハッタンカフェ

「セイウンハーデス」は、シルバーステート産駒の4歳牡馬です。

3歳時には、日本ダービーの前哨戦のプリンシパルSを勝利する活躍を見せました。

本番の日本ダービーでは11着と大敗してしまいましたが、秋にはG2・セントライト記念で4着と好走。

そして、古馬になった今年は、3勝クラス・競馬法100周年記念で3勝目を挙げると、続くG3・新潟大賞典で2着に入り、重賞制覇目前まで迫りました。

直線の長い新潟競馬場で最後までしぶとく粘り、直線が短ければ勝ってもおかしくない内容でした。

福島競馬場ならそのまま逃げ切ってもおかしくない実力馬なので、初の重賞制覇を期待したいところです。

男性
ウマダネ
編集長

前走の新潟大賞典で好走しているので、今回も軽視できない一頭です!

注目馬③:テーオーソラネル

テーオーソラネル
性齢牡4歳
通算成績13戦4勝
主な勝鞍3勝クラス・岸和田S
シルバーステート
アドマイヤチャーム
母の父キングヘイロー

「テーオーソラネル」は、シルバーステート産駒の4歳牡馬です。

2021年7月にデビューし、デビュー戦では10着と大敗しました。

その後は3戦目で初勝利を挙げるものの、1勝クラスで勝ち切れないレースが続きます。

しかし、今年初戦の4歳以上1勝クラスを制すると、3連勝でオープンクラス入りを果たしました。

前走では控える競馬で上がり最速タイムを叩き出し、逃げて良し、差して良しの万能ぶりを見せています。

3連勝中と勢いに乗っているので、初重賞挑戦でも好走が期待できそうです。

男性
ウマダネ
編集長

古馬になって急に力をつけました!
初の重賞レースでも楽しみな一頭です!

七夕賞予想に使えるコースの特徴

七夕賞(G3)
競馬場福島競馬場コース芝 2000m
性齢3歳以上負担重量ハンデ

七夕賞は、福島競馬場の芝2000mで施行されます。

福島競馬場の芝2000mはスタンド前の直線を延長したポケット部分からのスタートとなり、最初のコーナーまでの距離が約500mと長いのが特徴です。

スタート直後から長い直線を走るため、レース前半はハイペースになりやすい傾向があり、直線が短い競馬場にも関わらず、逃げ馬が苦戦してしまうことも珍しくありません。

さらに、福島競馬場では開催後半になると内側の馬場状態の傷みが顕著になるため、外差しが決まりやすくなります。

ただし、七夕賞は福島競馬の開幕前半に行われる重賞であり、スピードに乗りやすい馬場状態であることも多いので、その場合は逃げ・先行勢による前残りになることもあります。

4コーナーの下りで加速して直線へ向かうことができるスピードが出しやすいレイアウトのコースなので、中距離ながらスピードの絶対値が問われるレースです。

「七夕賞」過去3年のレース結果

2022年
着順馬番馬名性齢騎手人気オッズ
1816エヒト牡5田中勝616.2
236ヒートオンビート牡5池添13.3
3611アンティシペイト牡5武藤24.2
2021年
着順馬番馬名性齢騎手人気オッズ
124トーラスジェミニ牡5戸崎圭25.9
212ロザムール牝5Mデム714.1
336ショウナンバルディ牡5岩田康916.1
2020年
着順馬番馬名性齢騎手人気オッズ
123クレッシェンドラヴ牡6内田博37.4
2713ブラヴァス牡4福永712.4
3612ヴァンケドミンゴ牡4酒井611.8

近年の七夕賞では、人気薄の穴馬が好走する傾向にあります。

2022年の七夕賞では、6番人気エヒトが1番人気ヒートオンビート、2番人気アンティシペイトを抑えて勝利しました。

さらに、2021年の七夕賞では7番人気ロザムール、9番人気ショウナンバルディが3着以内に入り、中穴人気の馬が上位に入る活躍を見せています。

2022年こそ1番人気が2着に入っていますが、2020年と2021年は1番人気が馬券圏外に飛んでしまいました。

七夕賞はハンデキャップ重賞らしく予想が難しいレースであり、人気馬の過信は避け、無警戒の穴馬も積極的に狙いたいところです。

要チェック✓
●2020年・2021年では1番人気が馬券圏外
●過去3年で6番人気以下が5頭も3着以内に入っている

「七夕賞」過去10年のデータとレース傾向

七夕賞で馬券を当てるためには、過去データからレース傾向を掴んでおくことが大切です。

そこで、七夕賞の過去10年のデータをまとめてみましたので、レース予想の参考にしてください。

傾向①:【血統】から見る「七夕賞」

種牡馬成績勝率連対率複勝率
ディープインパクト2- 2- 1-15/2010.0%20.0%25.0%
ステイゴールド1- 1- 0- 9/119.1%18.2%18.2%
ルーラーシップ1- 0- 2- 3/ 616.7%16.7%50.0%
チーフベアハート1- 0- 1- 1/ 333.3%33.3%66.7%
キングズベスト1- 0- 1- 2/ 425.0%25.0%50.0%
ハーツクライ1- 0- 0- 9/1010.0%10.0%10.0%
タニノギムレット1- 0- 0- 3/ 425.0%25.0%25.0%
トーセンホマレボシ1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
アグネスタキオン1- 0- 0- 0/ 1100.0%100.0%100.0%
キングカメハメハ0- 2- 0-10/120.0%16.7%16.7%

過去10年の七夕賞での種牡馬別成績を調べると、最も勝ち馬を輩出しているのはディープインパクトで、連対率20.0%・25.0%と好成績を残していました。

七夕賞が開催される福島競馬場芝2000mは、スピードを持続する能力に優れた馬が好走しやすいコースであり、ディープインパクト産駒にとっては絶好の舞台です。

また、レース前半のペースが速くなる傾向もあるので、末脚勝負に強いディープインパクト産駒は無視できない存在です。

また、その他は種牡馬による大きな成績の偏りはなく、様々な血統の馬が活躍しているレースとも言えます。

過去10年で非サンデー系の勝ち馬も多く出ているので、日本競馬における主流血統以外の出走馬にも注目です。

男性
ウマダネ
編集長

スピード持続力が重要なコースなので、長く良い脚を使える馬を狙いたいところです!

傾向②:【枠順】から見る「七夕賞」

枠番成績勝率連対率複勝率
1枠1- 1- 1-15/185.6%11.1%16.7%
2枠3- 2- 0-13/1816.7%27.8%27.8%
3枠0- 1- 1-16/180.0%5.6%11.1%
4枠2- 0- 2-14/1811.1%11.1%22.2%
5枠0- 2- 1-17/200.0%10.0%15.0%
6枠3- 1- 4-12/2015.0%20.0%40.0%
7枠0- 1- 0-19/200.0%5.0%5.0%
8枠1- 2- 1-16/205.0%15.0%20.0%

七夕賞の過去10年の枠番別成績を調べると、7が苦戦傾向にあることがわかりました。

過去10年で7枠は連対率5.0%・複勝率5.0%とほとんど馬券に絡めていません。

そのため、七夕賞では距離ロスを強いられることになる7枠の馬は割り引きが必要です。

また、インをロスなく立ち回れる2枠から、3頭の勝ち馬が出ています。

七夕賞では7枠を割り引きし、好成績を残している2枠に入った馬に注目です。

男性
ウマダネ
編集長

馬場の内側の芝状態が良ければ、距離ロスを強いられる外枠は不利となります!

傾向③:【人気】から見る「七夕賞」

人気成績勝率連対率複勝率
1番人気2- 1- 1- 6/ 1020.0%30.0%40.0%
2番人気2- 1- 1- 6/ 1020.0%30.0%40.0%
3番人気3- 0- 0- 7/ 1030.0%30.0%30.0%
4番人気0- 1- 0- 9/ 100.0%10.0%10.0%
5番人気1- 2- 0- 7/ 1010.0%30.0%30.0%
6番人気1- 0- 1- 8/ 1010.0%10.0%20.0%
7~9人気0- 4- 2- 24/ 300.0%13.3%20.0%
10~12人気1- 1- 3- 25/ 303.3%6.7%16.7%
13~15人気0- 0- 1- 23/ 240.0%0.0%4.2%
16~18人気0- 0- 1- 7/ 80.0%0.0%12.5%

七夕賞の過去10年の単勝人気別成績を調べると、上位人気の信頼度が低く、下位人気が好走している予想の難しいレースであることがわかります。

過去10年で1番人気は複勝率40.0%、2番人気は複勝率40.0%と、人気の割にはあまり上位に食い込めていません。

それに対して、7~9番人気が連対率13.3%・複勝率20.0%、10~12番人気が連対率6.7%・ 複勝率16.7%とよく馬券に絡んでいます。

過去には16番人気が馬券圏内に入ったこともあり、七夕賞は上位人気の信頼度が低く、高配当が期待できるレースと言えます。

男性
ウマダネ
編集長

7番人気以下も積極的に馬券に絡めて、高配当を狙いたいところです!

傾向④:【馬齢】から見る「七夕賞」

年齢成績勝率連対率複勝率
4歳2- 1- 1- 13/ 1711.8%17.6%23.5%
5歳4- 4- 3- 32/ 439.3%18.6%25.6%
6歳3- 4- 5- 40/ 525.8%13.5%23.1%
7歳1- 0- 0- 21/ 224.5%4.5%4.5%
8歳0- 1- 1- 10/ 120.0%8.3%16.7%

過去10年の七夕賞の年齢別成績を調べると、4歳馬が連対率17.6%・複勝率23.5%と好成績を残していました。

また、5歳馬や6歳馬も複勝率は20.0%を超える好成績を残していて、過去10年の勝ち馬のうち9頭は4~6歳馬です。

7歳以上の馬からは過去に1頭の勝ち馬しか出ていないため、七夕賞では6歳以下の馬を狙いたいところです。

最も好成績を残している5歳馬を中心にしながら、4~6歳馬を絡めて高配当を目指しましょう。

男性
ウマダネ
編集長

馬券の頭については、6歳以下の馬から選ぶの良さそうです!

傾向⑤:【脚質】から見る「七夕賞」

脚質成績勝率連対率複勝率
逃げ1- 1- 0- 8/ 1010.0%20.0%20.0%
先行7- 3- 4- 22/ 3619.4%27.8%38.9%
差し2- 6- 5- 46/ 593.4%13.6%22.0%
追い込み0- 0- 1- 45/ 460.0%0.0%2.2%
まくり0- 0- 0- 1/ 10.0%0.0%0.0%

過去10年の七夕賞の脚質別成績を調べると、逃げ馬が連対率20.0%・複勝率20.0%、先行馬が連対率27.8%・複勝率38.9%と逃げ・先行勢が好成績を残していました。

福島競馬場は最後の直線が292mと短いため、基本的には逃げ・先行勢が有利なコースです。

ただし、直線が短いコースにも関わらず、差し馬は連対率13.6%・複勝率20.3%とそれほど成績は悪くありません。

これは、福島芝2000mがハイペースになりやすいことが影響していると考えられます。

そのため、七夕賞では逃げ馬が多く先頭争いが激しくなりそうなときには、差し馬にも注目したいところです。

男性
ウマダネ
編集長

基本的には逃げ・先行が有利なコースですが、ペース次第では差し馬にもチャンスがあります!

ウマダネが真剣予想!「七夕賞」追いきり好調馬BEST3

馬券を当てるためには、調教で出走馬の調子を見極めることが大切です。

ここでは、ウマダネ独自の視点で出走馬の調教診断を行っています。

調教タイムや雰囲気から、各馬の状態・本気度を的確に判断するので、是非予想の参考にしてください。

調教診断BEST3
【A評価】バトルボーン
【A評価】フェーングロッテン
【A評価】ヒンドゥタイムズ

調教診断【A】:バトルボーン

年月日調教コース6F5F4F3F2F1F
前回連対時2022.11.23(水)美浦 W90.670.553.838.824.811.9
今回2023.7.5(水)美浦 W87.970.654.138.724.411.6

4連勝中と勢いに乗っている「バトルボーン」は、7月5日に美浦Wコースで追い切りを行い、6ハロン87.9秒-11.6秒をマークしました。

3歳未出走のセブンリーチ相手に楽に2馬身先着し、好気配を見せています。

追い切りに騎乗した津村も「今週はそれほどやらなかったけど、いい動きでしたね。無駄なことをしなくなって言うことを聞くし、精神面での成長を感じますね」と手応えを感じていました。

4連勝中と充実していることは間違いないので、今回も好走が期待できそうです。

調教診断【A】:フェーングロッテン

年月日調教コース4F3F2F1F
前回連対時2023.5.31(水)栗東 坂路53.438.724.311.9
今回2023.7.5(水)栗東 坂路55.039.525.412.3

重賞レースで好走を続けている「フェーングロッテン」は、7月5日に栗東坂路で追い切りを行い、4ハロン55.0秒-12.3秒をマークしました。

福島までの輸送があるため軽めの追い切りとなりましたが、踏み込みが深く好調時の仕上がりと比べて遜色ありません。

管理する宮本調教師は「速い時計は出すつもりはなく、しまいの反応を確かめる追い切り。集中力を切らさず、最後までハミをしっかりと取って走っていました。いい状態で臨めますね。去年のラジオNIKKEI賞を勝っているように福島は合っていると思いますし」と自信を覗かせていました。

重賞レースで3戦連続馬券圏内に入る活躍を見せているので、久々の重賞制覇も期待できそうです。

調教診断【A】:ヒンドゥタイムズ

年月日調教コース6F5F4F3F2F1F
前回連対時2023.2.15(水)栗東 CW82.867.952.937.723.111.4
今回2023.7.5(水)栗東 CW83.267.753.138.023.411.4

今年の小倉大賞典の勝ち馬「ヒンドゥタイムズ」は、7月5日に栗東CWコースで追い切りを行い、6ハロン83.2秒-11.4秒をマークしました。

3併せで行われ、楽な手応えで真ん中ルシフェルと併入、内ドンフランキーに1馬身先着と良い仕上がりを披露しています。

斉藤調教師も「鳴尾記念は大阪杯の疲れが残っていたのか中間から動き切れなかったが、今回はしっかり動けていい追い切りができた。去年の去勢明けから硬さがなくなり、いろいろなことに対応できている。もうひと花、ふた花」と手応えを感じている様子でした。

小倉大賞典を制していることからも、小回りのローカル場を得意としていることがわかるので、軽視できない一頭です。

【直前情報】レース展望と最終推奨馬

今年の七夕賞で中心にしたいのは、重賞レースで3戦連続馬券圏内に入っている「フェーングロッテン」です。

昨年には、同じく福島競馬場が舞台の重賞レースであるラジオNIKKEI賞を制しました。

好調を維持していることに加えて、得意舞台のレースとなるので、上位に入る可能性は高いと言えそうです。

また、4連勝中と勢いに乗っている「バトルボーン」も無視できない存在です。

負けたのはデビュー戦での2着のみと大物感を漂わせているので、初重賞挑戦での重賞制覇も十分期待できます。

その他、3連勝で一気にオープンクラス入りを果たした「テーオーソラネル」、今年のAJCCで2着に入る活躍を見せている「エヒト」なども積極的に馬券に絡めたいところです。

「七夕賞」ウマダネの馬券予想

2023年七夕賞のウマダネの予想印や買い目は、下記のとおりです。

馬番予想印馬名
611フェーングロッテン
23バトルボーン
714テーオーソラネル
11エヒト
35カレンルシェルブル
36サンレイポケット

【馬連ボックス】
1.3.5.6.11.14
15通り各100円

【馬単軸1頭流しマルチ】
軸馬:11
相手:1.3.5.6.14
10通り各100円

【三連単フォーメーション】
1着:3.11
2着:1.3.5.11.14
3着:1.3.5.6.11.14
32通り各100円

今すぐ無料予想が見られる!おすすめ競馬予想サイト3選

「競馬で稼いでみたい」
「今週開催の無料予想が見たい」
「当たる予想サイトが知りたい」

とお考えではないですか?

絶対にサイト選びで後悔させません。

200以上に渡る競馬予想サイトの情報を徹底的に集計、解析し、よく当たる競馬予想サイトランキングを作成しました。その中でも特に優秀な成績を納めた上位3サイトを紹介します。

おすすめ①ドンピシャ

競馬予想サイト ドンピシャ

    おすすめポイント
  • 元騎手・山浦氏監修の競馬予想サイト!
  • とにかく稼ぐならこのサイト一択!
  • ウマダネ読者の中でも、無料情報でも稼げると大好評のサイトです。

さらに検証では、有料予想2レースで50万以上の利益を獲得することが出来ました。

競馬予想サイトを利用したことの有る無しに関わらず、一度は試す価値のあるサイトです!

検証時の的中実績

2024年03月03日

中山3R3連単16点

競馬の首領 -ドン-

598,110円

2024年03月02日

阪神4R3連単6点

ネオ・ネットワーク

651,840円

2024年03月03日

中山10R3連単6点

ネオ・ネットワーク

243,760円

初回料金15,000円
初回平均獲得額33万円
平均回収率2288%
平均的中率92.0%

【ドンピシャの予想を見に行く】 【検証を見る】

おすすめ②えーあい

    おすすめポイント
  • 今話題のAI予想でNo.1の実力!
  • 驚異的な的中率!半年間で勝率92%
  • 負けない競馬が楽しめる!

驚異的な的中率を誇るえーあい!その秘密は最新の超精度AI予想。

常に最新の情報を最新技術でアップデート・解析するため、未来予知のような的中力を誇ります。

無料予想ではコツコツ稼げ、有料予想では平均配当30万円以上と高い的中率を維持したまま高額配当を狙えるバランスの良さが魅力の、安定感抜群です!

話題のAIを使いたい人は迷わず登録すべきサイトです!

最新の的中実績

2024年03月03日

阪神9R3連複10点

ウィニングプラットフォーム

202,400円

2024年03月02日

阪神11R3連単48点

【中央】静寂

3,386,580円

2024年03月03日

小倉10R3連単48点

【中央】静寂

3,447,060円

初回料金25,000円
初回平均獲得額55万円
平均回収率1920%
平均的中率96.0%

【えーあいの予想を見に行く】 【検証を見る】

おすすめ③トクスル

競馬予想サイトトクスルのログイン前画面

    おすすめポイント
  • 高い的中・回収率!
  • 無料予想の回収率590%越え!
  • 有料予想は回収率4700%越え

トクスルの大きな特徴は、情報戦にとにかく強いことです。

無料情報でも十分に稼ぐことができると、口コミでも大好評な競馬予想サイト。

検証では2レース参加し、両方的中。118,900円を獲得することに成功しました。

無料で資金を稼ぎ、有料予想でガッツリ稼ぐ!そんな立ち回りがおすすめです!

最新の的中実績

2024年03月03日

中山6R3連単24点

利益特化企画

313,240円

2024年03月03日

中山7R3連単12点

的中特化企画

246,000円

2024年03月03日

小倉12R3連単24点

【中央】指数「超」解析

1,591,520円

初回料金14,800円
初回平均獲得額30万円
平均回収率2170%
平均的中率89.0%

【トクスルの無料予想を見に行く】【検証を見る】

馬券予想
ウマダネ|2024年よく当たる競馬予想がわかる!競馬の買い方から勝つ方法まで!!