競馬ファン必見!!待ち受け画像にしたくなるかっこいい馬10選を紹介

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
競馬 画像 かっこいい

しなやかな肉つきにたてがみをなびかせる馬ってかっこいいですよね。

競馬の画像をスマートフォンの待ち受けにしたい方も多いと思います。

そこで当記事では待ち受けにしたくなる競馬の画像10選とエピソードを紹介します!!

また、馬以外に焦点を当てた画像も紹介していますので、ぜひお気に入りの画像を見つけてください。

1:競馬のかっこいい画像10選

競馬のかっこいい画像10選を紹介します。

1-1:キタサンブラック

キタサンブラック

射すくめられような眼光がかっこいい「キタサンブラック」の画像です

キタサンブラックはすでに引退したものの2015年菊花賞、2016年には天皇賞(春)・ジャパンカップ、2017年には大阪杯・天皇賞(春)・天皇賞(秋)・有馬記念を制した絶対王者です。

当記事を読んで頂いている方の中にもキタサンブラックのファンが多いと思います。

画面越しにも貫禄が伝わる一枚で個人的に最も好きな画像です。

1-2:ゴールドシップ

ゴールドシップ

芦毛の綺麗な馬で何か独特な雰囲気を感じさせる画像です。

この馬は皐月賞・菊花賞・有馬記念・天皇賞で勝利をあげたゴールドシップです。

競馬ファンからは「ゴルシ」の愛称で親しまれ、華々しい戦績とは対象に近づく人には蹴りかかり、気が乗らなければ騎手を振り落とす荒々しい性格をもった馬でした。

2015年の宝塚記念では圧倒的1番人気にもかかわらずスタート直前にゲートと立ち上がり、15着と大敗し投票された約120億円を紙屑にした逸話をもっています。

しかし引退レースの有馬記念ではファン投票1位を獲得するなどファンに愛された名馬です。

1-3:トウカイテイオー

トウカイテイオー

トウカイテイオーは1990年代初頭に皐月賞・日本ダービー・ジャパンカップ・有馬記念を制し1995年に顕彰馬として殿堂入りした名馬で、日本調教馬初の国際G1レース優勝馬です。

長いたてがみがトレードマークで、競馬関係者からは容姿の美しさから「貴公子」と呼ばれていました。

綱に引かれ落ち着いた雰囲気の中に鋭さを感じる画像ですね。

トウカイテイオーは種牡馬になった後も見学者のイメージを壊さないよう前髪が整えられていたと言われています。

1-4:トウショウファルコ

トウショウファルコ

トウショウファルコは栗毛に金色の尾と長いたてがみを持つ「尾花栗毛」の馬です。

まるで北欧の王子様みたいな上品さを感じさせる画像ですね。

1-5:美人騎手と馬

美人騎手 馬

美人と馬の組み合わせで、どこか心温まる画像です。

この女性を調べると美人騎手として有名な「藤田菜七子」騎手でした。

藤田菜七子騎手に撫でられトロンとした馬の目が互いの信頼関係を物語っていますね。

競走馬単体の写真ではありませんが、背景を知ると胸にこみ上げるものがある一枚です。

1-6:世界一かっこいい馬フレデリック

フレデリック

世界一かっこいいと馬と言われる「ザ・グレート・フレデリック」という馬の画像です。

黒く引き締まった馬体に同じく黒く長いたてがみと尾を持つ美馬です。

ザ・グレート・フレデリックは「フリージアン・ホース」という品種はかつて貴族の乗用馬として用いられていました。

ザ・グレート・フレデリックはそのかっこよさからフェイスブックのファンページでは12,500以上のフォロアーが集まっています。

バックアングルからの画像もかっこよく文句なしの1頭です。

フレデリック 後ろ

1-7:世界一美しい馬アハルテケ

アハルテケ

フリージアン・ホースが世界一かっこいい品種だとしたら世界一美しい品種は「アハルテケ」でしょう。

アハルテケの数は世界でたった3,500頭と希少品種で、別名「黄金の馬」と呼ばれています。

まるで神話から出てきたような馬で競走馬として実用的が疑問視されますが、トルクメニスタン地方の過酷な条件に適応しタフで丈夫な性質から馬場馬術や障害競技で活躍しています。

1-8:第65回日本ダービーポスター

第65回日本ダービーポスター

日本の美術家「横尾忠則」が書いた第65回日本ダービーのポスターです。

前衛的な画風でジャパンアバンギャルドを競馬に落とし込んだ芸術的な画像です。

好みの分かれる画像かもしれませんが、競馬の画像でこのようなものは珍しくピックアップしました。

一風変わった競馬の画像をお探しの方にはぜひおすすめしたい一枚です。

1-9:出走の一瞬

出走の一瞬

ゲートが開かれ各馬がスタートを切った一瞬を収めた画像です。

馬・騎手ともにその表情はまさに真剣そのもの。

競馬がスタートにどれだけ集中しているのかがわかる一枚で、画像越しにファンの歓声も聞こえてきそうな迫力があります。

1-10:無人の競馬場

最後に紹介する画像は馬でも騎手でもなく競馬場です。

競馬場 無人

全レースを終えた無人の競馬場です。

この写真が収められる前には激しいレースが繰り広げられてきたと思うと胸に来る画像で個人的に好きな一枚です。

無人の競馬場にはセンチメンタルな雰囲気と明日にはまた激戦が繰り広げられる熱い沈黙を感じさせる不思議な魅力があります。

2:競馬のかっこいい画像をダウンロードできるサイトおすすめ3選

競馬の画像をダウンロードできるおすすめサイト3選と各サイトのおすすめポイントを紹介します。

・競馬VISTA
・Getty Images
・UMAZORA-KEIBA PHOTO-

2-1:携帯・スマートフォンの豊富な待ち受け画像をお探しなら「競馬VISTA」

競馬VISTA

競馬VISTAは馬や競馬場の待ち受け画像を無料でダウンロードできるサイトで、Android・iPhone共に対応しています。(一部画像を除き、iPhone5S、iPhone5Cに対応致しました。iPhone6/Plusは順次対応予定です。)

競馬VISTA スマートフォン

ダウンロードできる画像は「競走馬/種牡馬」・「競馬場風景/牧場風景」・「海外競馬/外国馬」と幅広く、ガラケー用の競馬画像も40,000毎近く貯蔵されているのがポイントですね。

豊富な競馬画像の中からお気に入りの画像を探したい方にはぜひおすすめしたいサイトです。

競馬VISTAの公式サイトはこちらをご確認ください。

2-2:スマートな競馬の画像をお探しなら「Getty Images」

Getty Imagesはプロが撮った630,525枚の競馬の画像が30日間無料ダウンロードできるサイトです。

Getty Images

特定馬の画像は少ないもののスマートな競馬画像が多く貯蔵されています。

競馬のスマートな画像をお探しの方はGetty Imagesで30日間お試し利用をおすすめします。

Getty Imagesの公式サイトはこちらからご確認ください。

2-3:各レースのベストアングル画像をお探しなら「UMAZORA-KEIBA PHOTO-」

UMAZORA-KEIBA PHOTO-はスマートフォンの待ち受け向けの高画質画像を無料でダウンロードできるサイトで、サイト管理人自身が撮った写真が収められています。

UMAZORA-KEIBA PHOTO-

競馬の画像は「年度」・「競馬場」・「グレード」で絞り込めるのがポイントで、例えば2018年度の有馬記念に絞り込むと様々な角度から撮影した画像の一覧が見られるのです。

有馬記念 様々な角度

各レースのベストアングルの画像をお探しならUMAZORA-KEIBA PHOTO-をおすすめします。

UMAZORA-KEIBA PHOTO-の公式サイトはこちらからご確認ください。

まとめ

以上、競馬のかっこいい画像10選とエピソードを紹介しました。

お気に入りの画像は見つかりましたか?

競馬の画像は単体でもかっこいいですが、写真が撮られた背景を考えると感慨深いものも感じますね。

ぜひ、気に入った画像がありましたらスマートフォンの待ち受け画像に使ってください。

コメントを残す

*

すごい競馬