競馬予想の参考になるSNSベスト3とJRA公式キャンペーンを紹介

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
競馬 sns

競馬仲間がいなくて寂しい…と思っている方はいませんか?

現在は簡単にsnsに登録でき、競馬ファン同士で予想や写真を共有できます。

競馬snsを利用すると今よりもずっと競馬が楽しくなるでしょう。

また、他人の予想や意見を参考にして予想が上達するメリットもあります。

当記事では競馬がさらに面白くなるSNSベスト3とsnsで予想をしている有名人を紹介します。

また、JRAがsnsを利用した公式キャンペーンを開催していることがわかりましたので、ぜひご確認ください。

1:競馬snsベスト3

競馬のsnsベスト3を紹介します!

1.ウマニティ
2.ダービーフレンズ
3.net.keiba

どこもおすすめできる競馬snsですが、特色がそれぞれありますのでぜひご確認ください。

1-1:ベスト1:会員数20万人超え!!ウマニティ

ウマニティ
ウマニティは会員数は20万人を超えている日本最大の競馬snsです。
ウマニティ 会員 20万人
ウマニティはメールアドレスだけで会員登録できプロフィールを作成できます。
ウマニティ プロフィール作成
また他の競馬ファンの「日記」や「馬計簿」、「予想」を閲覧できます。
他競馬ファン 予想
会員の中には回収率100%を超えている方もいますので参考にすると自身の予想力も上がるでしょう。

また、メッセージ機能もありますので競馬友達をsns上で作られることもメリットですね。
ウマニティ メッセージ
もし気になる会員さんがいましたら、個別にメッセージを送って競馬雑談で盛り上がったり、競馬の予想方法を聞けちゃうかもしれませんね。

1-1-1:予想コロシアムで自分の予想力を試してみよう

さらに無料会員でも下記の5つのサービスを利用できます。

・全国のアマチュアトップランカー予想の閲覧
・複勝率70%超えのスピード指数「U指数」
・予想ロボットの作成
・厳選軸馬候補「凄馬」をレース開催前日にメールで貰える
・日本最大級の競馬予想大会で自分の予想レベルをチェック

特に競馬予想大会「競馬コロシアム」はウマニティの目玉コンテンツでお金を賭けずに予想を競えます。
予想コロシアム
予想コロシアムはお金をかけずに予想できますが、IPAT連動機能で地方・中央の全レースの馬券を投票できるのです。

また、予想コロシアムでは「予想販売システム」があり、自分の買い目を他会員に販売できます。

ウマニティの紹介によると会員の中には年間100万以上稼いでいる会員もいるようですね。

もし予想の自信があるのならお小遣い稼ぎも狙えるかもしれません。

ウマニティは競馬ファン同士の交流以外のサービスも充実していて、競馬ファンの間では圧倒的に人気です。

ウマニティの公式サイトはこちらからご確認ください。

1-2:ベスト2:予想共有snsアプリ「ダービーフレンズ」

ダービーフレンズ
ダービーフレンズは無料でインストールできる予想共有snsアプリで、他ユーザーの予想を閲覧できたり競馬チャットに参加できたり、ユーザー間で予想をシェアしたりできます。
予想 シェア
ウマニティに対して遊べるコンテンツ数は少ないものの、スマートフォンベースで作られたアプリなのでしょう。

操作も簡単でsnsに慣れていない方でも簡単に利用できます。

1-2-1:インストール方法

ダービーフレンズは「AppStore」と「Googleplay」からインストールできます。
ダービーフレンズ インストール
ダービーフレンズは「Twitter」や「Facebook」、「メールアドレス」からログインすることもできますしログインせずにはじめることもできます。
ダービーフレンズ ログイン画面
他snsと連携される方はsnsログインすると良いでしょう。

ログインしますと「ニックネーム」を決めて登録完了です。

登録方法も簡単で軽い気持ちで参加できるのもメリットですね。

スマートフォンメインでのsnsをお探しの方はダービーフレンズをおすすめします。

ダービーフレンズのインストールはこちらをご確認ください。

1-3:ベスト3:競馬ニュースもまとめて見れる「net.keiba」

競馬ファンでしたら「net.keiba」はご存知でしょう。

net.keibaは主に過去のレースデータやニュースをチェックできる競馬サイトです。
net.keiba
2011年から競馬snsのサービスも提供し、メールアドレスでアカウントを作るとお気に入りの馬の登録やひとこと日記を書け、他会員と共有できます。
net.keiba sns
会員の中には「ひとこと日記」で自身の予想を公開している方もいました。
net.keiba 予想
ひとこと日記には「いいね!」や「ファイト!」、「コメント」を残せますので、気になるユーザーがいましたらコンタクトを取ってみると面白いでしょう。

net.keibaのsnsは友達申請はもちろん、フォロー機能もあります。

競馬ニュースもまとめて見れるsnsをお探しならnet.keibaがおすすめです。

net.keibaの公式サイトはこちらからご確認ください。

2:snsで予想をしている競馬の有名人

ツイッターで競馬の予想をしている有名人を紹介します。

・アンカツ
・大根おろし
・予想屋ナツ

2-1:元騎手「アンカツ」

snsで予想を公開している有名人で絶対に外せない1人が「アンカツ」です。

アンカツとは本名「安藤勝己」で、2007年、2009年にはJRA最高勝率騎手のタイトルを獲得した騎手で、Twitterで予想を公開しています。

元トップ騎手の競馬予想ですので、アンカツが注目している馬はチェックすると良いですね!!

2-2:フォロワー27000超え「大根おろし」

大根おろしとは競馬ユーチューバーで結婚資金のために貯金していた500万円を賭けるなど破天荒な予想が有名な人物で、現在、大根おろしのTwitterのフォロワー数は2700人を超えています。

中には大根おろしの買い方をそのまま実践するフォロワーもいました。

馬券種は複勝1点勝負が多く大穴狙いですが、一発高額配当を狙いたい方は参考にしてみると面白いかもしれませんね。

2-3:馬最強の法則で月間1位「予想家ナツ」

想屋ナツは2013年に競馬最強の法則「BTS・CUP予想大会」で月間1位を獲得した実力派の予想家です。

2018年の有馬記念では馬券を100万円分購入し800万円の配当を獲得しています。

ツイートは公式ブログの更新宣伝が主ですが定期的にチェックしておくと予想のヒントが得られるかもしれませんね。

3:JRA公式イベントでsnsに投稿して景品をゲット!!

現在、JRAがSNSを使った公式イベント「競馬場はココが面白いんだ」を開催しています。
競馬場はココが面白いんだ
このイベントは「競馬場」の面白さを伝えるイベントで、リツイートで景品が当たる「ひろげようCP」とインスタグラムに写真を投稿して景品が当たる「写真投稿CP」の2つのキャンペーンがあります。
キャンペーン
「ひろげようCP」はJRAのTwitterキャンペーンアカウントをフォローし、下記の画像のいずれかをリツイートかフォローするだけで、応募完了です。
ひろげようCP
「写真投稿CP」はに競馬場の写真を撮影し、JRAの「Instagram」公式アカウントをフォローします。

最後にハッシュタグ「#競馬場はココが面白いんだ」をつけてSNSに投稿すれば投稿完了です。
景品
「ひろげようCP」の景品は「OLYMPUS PEN E-PL9」・「Panasonicホームベーカリー」・「象印マホービン」・「Amazonギフト券(1,000円分)」。

「写真投稿CP」のキャンペーンの景品は「スマホdeチェキinstax SHARE SP-3」・「JRAオリジナル
カシミヤマフラー」。
景品
アマゾンギフト券は50名でJRAオリジナルカシミヤマフラーは20名と当選枠も多いので狙ってみると面白いかもしれませんね。

キャンペーンには応募規約もありますので詳しくはこちらからご確認ください。

まとめ

以上、競馬snsベスト3とJRAの公式snsキャンペーンを紹介しました。

3サイトとも同じ競馬snsといえども色が違いますので、ご自身にあったものをご利用ください。
個人的には日本最大の競馬sns「ウマニティ」がおすすめです。

会員20万人の巨大なsnsで中には回収率100%とプロ顔負けの方もいますので予想を参考にできるメリットもあるのです。

気になる会員とのコンタクトに成功したら予想方法を教えてくれるかもしれませんね。

現在、JRAがsnsを利用した公式キャンペーンが開催されています。

参加方法も簡単ですので、試してみても面白いでしょう。

Leave a Reply

*

すごい競馬