【オールカマー2023予想】注目馬3頭+過去の傾向から導くデータ解析

馬券予想

オールカマーは、日本中央競馬会(JRA)が中山競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(G2)です。

秋の中長距離G1を狙う有力馬が集まることの多いレースであり、秋のG1戦線を占う意味でも重要な一戦となっています。

男性
ウマダネ
編集長

天皇賞(秋)、ジャパンカップ、有馬記念の秋古馬三冠へ向けて熱戦が繰り広げられます!

今回は2023年オールカマーへ向けて、過去10年のデータを基にしたレース傾向を紹介します。

ぜひ予想の参考にしてください。

▼オークス予想が無料!稼げる競馬予想サイト5選

1位 トッカ
トッカ

【最新的中】

5/12 東京6R

3連単/8点

721,920円獲得!

2位 ドンピシャ
ドンピシャ

【最新的中】

5/12 新潟12R

3連単/8点

392,220円獲得!

3位 えーあい
えーあい

【最新的中】

5/12 金沢8R

3連単/10点

808,500円獲得!

4位 万馬券RUSH
万馬券RUSH

【最新的中】

5/12 東京11R

3連単/18点

1,833,280円獲得!

5位 おもいで競馬
おもいで競馬

【最新的中】

5/12 京都10R

3連単/30点

1,247,220円獲得!

鶴谷義雄(デイリー馬三郎予想家)

【この記事の監修者】
鶴谷義雄(デイリー馬三郎予想家)

山口県出身、1969年デイリースポーツ入社。入社後、岡部幸雄から始まり、蛯名正義、横山典弘などの騎手たちとの信頼関係を築く。その後、専門誌・馬三郎にて本紙予想担当。50年越えの競馬記者人生を通して、予想界の大御所と言われている。
Wikipedia

「オールカマー」出走馬情報

今年のオールカマーで最も注目を集めているのは、G1・3勝の実績を誇る「タイトルホルダー」です。

前走の天皇賞(春)では、バランスを崩して急失速する異変を起こし、競走中止となる残念な結果に終わりました。

しかし、今年も日経賞を制するなど、実力を出せれば圧倒的なパフォーマンスを発揮することは間違いないので、中心メンバーであることは間違いありません。

また、昨年のエリザベス女王杯を制した「ジェラルディーナ」も出走します。

昨年はオールカマー、エリザベス女王杯と重賞を連勝しました。

オールカマーは昨年制している得意舞台なので、今回も好走が期待できます。

その他、昨年の香港ヴァーズの勝ち馬「ウインマリリン」、重賞初挑戦となった函館記念を快勝した「ローシャムパーク」など豪華メンバーが出走を予定しています。

「オールカマー」注目馬

今年のオールカマーにも、秋の大舞台の活躍を目指す実力馬たちが出走を予定しています。

そこで、2023年オールカマーに出走予定の注目馬をご紹介します。

オールカマーの注目馬
●タイトルホルダー
●ジェラルディーナ
●ローシャムパーク

注目馬①:タイトルホルダー

タイトルホルダー
性齢 牡5歳
通算成績 16戦7勝
主な勝鞍 GⅠ・有馬記念
GⅠ・宝塚記念
GⅠ・天皇賞(春)
ドゥラメンテ
メーヴェ
母の父 Motivator

「タイトルホルダー」は、ドゥラメンテ産駒の5歳牡馬です。

これまでG1・3勝という実績を誇り、日本を代表する名馬の一頭です。

昨年は凱旋門賞にも挑戦し11着と大敗してしまい、その次の有馬記念でも9着と近走はG1レースで精彩を欠いています。

前走の天皇賞(春)でも断然の1番人気を背負いましたが、バランスを崩して急失速する異変を起こして競走中止となる大波乱がありました。

それでも過去の実績から考えると実力が上位であることは間違いないので、得意の中山での復活に期待です。

男性
ウマダネ
編集長

前走は残念な結果になりましたが、2走前の日経賞では強い姿を見せてくれたので、秋の大舞台の活躍にも注目です!

注目馬②:ジェラルディーナ

ジェラルディーナ
性齢 牝5歳
通算成績 20戦6勝
主な勝鞍 GⅠ・エリザベス女王杯
モーリス
ジェンティルドンナ
母の父 ディープインパクト

「ジェラルディーナ」は、モーリス産駒の5歳牝馬です。

母は牝馬三冠馬のジェンティルドンナという良血馬で、2022年のエリザベス女王杯、オールカマーを制し、同年のJRA賞最優秀4歳以上牝馬に選ばれました。

2023年は大阪杯へと出走し6着に敗れ、その後も海外G1・クイーンエリザベス2世カップへ挑戦し6着と結果を残せていません。

それでも、前走の宝塚記念では勝ち馬とのタイム差0.2秒差の4着と復活の兆しを見せました。

オールカマーは昨年制している得意舞台であり、実力は牡馬の一線級にも引けを取らないので、オールカマー連覇も期待できそうです。

男性
ウマダネ
編集長

宝塚記念では上位に迫る勢いだったので、まだまだ重賞戦線での活躍が期待できそうですね!

注目馬③:ローシャムパーク

ローシャムパーク
性齢 牡4歳
通算成績 9戦5勝
主な勝鞍 GⅢ・函館記念
ハービンジャー
レネットグルーヴ
母の父 キングカメハメハ

「ローシャムパーク」は、ハービンジャー産駒の4歳牡馬です。

2021年9月に新潟競馬場でデビューし、デビューから2戦連続で2着になったものの、3戦目の未勝利戦と4戦目の1勝クラスを連勝しました。

そして、昨年秋にはG2・セントライト記念へと出走。初の重賞挑戦で3着とまずまずの結果を残しています。

古馬となった今年は4歳以上2勝クラスを制すると、前走の3勝クラス・むらさき賞を制してオープンクラス入りを果たし、さらに前走の函館記念で重賞初制覇を達成しました。

他馬が勝負どころで激しく手が動くなか、一頭だけ馬なりで上がっていき、最後は2馬身差をつける強い勝ち方でした。

ローカル重賞はあくまでも通過点であり、ハイレベルなメンバー相手でも好走が期待できそうです。

男性
ウマダネ
編集長

函館記念では実力の違いを見せつけました!
メンバーの格が上がった今回でも好走する可能性は十分あります!

オールカマー予想に使えるコースの特徴

オールカマー(G2)
競馬場 中山競馬場 コース 芝 2200m
性齢 3歳以上 負担重量 別定

オールカマーは、中山競馬場の芝2200mで施行されます。

中山競馬場の芝2200mは外回りコースが使用され、スタートから最初のコーナーまでは約430mあります。

緩やかなコーナーが続くため、内ラチ沿いをロスなく立ち回れる逃げ・先行馬が有利なコースです。

最初のコーナーまでの距離が長いため外枠の馬でも好ポジションを取りやすく、枠順による有利不利はほとんどありません。

2度の坂越えに耐えられるパワーとレース終盤の加速ラップを苦にしないスタミナを持ち合わせている馬が狙い目です。

「オールカマー」過去3年のレース結果

2022年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 2 2 ジェラルディーナ 牝4 横山武 5 19.5
2 1 1 ロバートソンキー 牡5 伊藤 6 23.9
3 3 3 ウインキートス 牝5 松岡 7 33.2
2021年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 1 1 ウインマリリン 牝4 横山武 2 4.7
2 1 2 ウインキートス 牝4 丹内 5 12.1
3 6 11 グローリーヴェイズ 牡6 Mデム 3 6.2
2020年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 4 4 センテリュオ 牝5 戸崎圭 5 9.1
2 8 8 カレンブーケドール 牝4 津村 2 3.7
3 7 7 ステイフーリッシュ 牡5 田辺 3 4.9

近年のオールカマーでは、1番人気が苦戦傾向にあります。

近年3年の1番人気馬はいずれも馬券圏外で、3着以内に食い込めていません。

特に2022年のオールカマーは1~3番人気がいずれも馬券圏外となり、3連単の配当は246,180円の高配当が飛び出しました。

ただし、2020年・2021年は2~5番人気の上位人気馬が好走していて、どちらも3連単は高配当になっていません。

近年の傾向は1番人気が苦戦する一方で、高配当が出ていない年もあるのが特徴です。

そのため、1番人気の評価を下げつつも、2番人気や3番人気といった上位人気馬に注目したいところです。

要チェック✓
●近年3年で1番人気は全て馬券圏外
●2番人気や3番人気の好走率が高い

「オールカマー」過去10年のデータとレース傾向

オールカマーで馬券を当てるためには、過去データからレース傾向を掴んでおくことが大切です。

そこで、オールカマーの過去10年のデータをまとめてみましたので、レース予想の参考にしてください。

傾向①:【血統】から見る「オールカマー」

種牡馬 成績 勝率 連対率 複勝率
ディープインパクト 2- 5- 2-14/23 8.7% 30.4% 39.1%
スクリーンヒーロー 2- 0- 0- 3/ 5 40.0% 40.0% 40.0%
ステイゴールド 1- 0- 2-19/22 4.5% 4.5% 13.6%
キングカメハメハ 1- 0- 0- 3/ 4 25.0% 25.0% 25.0%
ジャングルポケット 1- 0- 0- 2/ 3 33.3% 33.3% 33.3%
チーフベアハート 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0%
モーリス 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
マンハッタンカフェ 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
ハーツクライ 0- 2- 1-10/13 0.0% 15.4% 23.1%
ルーラーシップ 0- 1- 1- 0/ 2 0.0% 50.0% 100.0%

過去10年のオールカマーでの種牡馬別成績を調べると、ディープインパクト、スクリーンヒーローがそれぞれ2頭ずつ勝ち馬を輩出していました。

その中でも、特に注目したいのはスクリーンヒーローです。

スクリーンヒーローは有馬記念を制したゴールドアクターや日経賞を制したウインマリリン、セントライト記念を制したジェネラーレウーノなど、中山競馬場の中長距離重賞で好成績を残す産駒を多く輩出しています。

そのため、オールカマーでは中山巧者のスクリーンヒーロー産駒に注目です。

また、同じく中山競馬場で好成績を残しているステイゴールド産駒も好走しています。

ステイゴールド産駒は心肺機能やパワーに優れている馬が多いので、急坂が待ち構えている中山競馬場では積極的に狙いたいところです。

男性
ウマダネ
編集長

ディープインパクト、ステイゴールド、スクリーンヒーローの3頭の種牡馬に注目です!

傾向②:【枠順】から見る「オールカマー」

枠番 成績 勝率 連対率 複勝率
1枠 1- 5- 0- 8/14 7.1% 42.9% 42.9%
2枠 2- 1- 1-11/15 13.3% 20.0% 26.7%
3枠 1- 2- 2-10/15 6.7% 20.0% 33.3%
4枠 1- 1- 1-13/16 6.3% 12.5% 18.8%
5枠 1- 0- 4-13/18 5.6% 5.6% 27.8%
6枠 3- 0- 1-14/18 16.7% 16.7% 22.2%
7枠 0- 0- 1-19/20 0.0% 0.0% 5.0%
8枠 1- 1- 0-20/22 4.5% 9.1% 9.1%

オールカマーの過去10年の枠番別成績を調べると、内枠が好成績を残していました。

過去10年で1枠は連対率42.9%・複勝率42.9%と高確率で馬券に絡んでいます。

さらに、2枠も連対率20.0%・複勝率26.7%と好成績を残しているので、オールカマーでは内枠有利の傾向があると言えます。

反対に、7枠は連対率0.0%・複勝率5.0%、8枠は連対率9.1%・複勝率9.1%と成績は良くありませんでした。

そのため、オールカマーでは外枠に入った馬は割り引きし、内枠を積極的に狙いたいところです。

男性
ウマダネ
編集長

明らかに外枠よりも内枠が優勢となっています!

傾向③:【人気】から見る「オールカマー」

人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1番人気 2- 2- 1- 5/ 10 20.0% 40.0% 50.0%
2番人気 2- 2- 1- 5/ 10 20.0% 40.0% 50.0%
3番人気 1- 3- 3- 3/ 10 10.0% 40.0% 70.0%
4番人気 1- 0- 0- 9/ 10 10.0% 10.0% 10.0%
5番人気 3- 1- 0- 6/ 10 30.0% 40.0% 40.0%
6番人気 0- 1- 2- 7/ 10 0.0% 10.0% 30.0%
7~9人気 1- 1- 2- 26/ 30 3.3% 6.7% 13.3%
10~12人気 0- 0- 1- 24/ 25 0.0% 0.0% 4.0%
13~15人気 0- 0- 0- 16/ 16 0.0% 0.0% 0.0%
16~18人気 0- 0- 0- 7/ 7 0.0% 0.0% 0.0%

オールカマーの過去10年の単勝人気別成績を調べると、1~3番人気が好成績を残している傾向が見られました。

その中でも特に好成績なのは3番人気で、連対率は40.0%・複勝率は70.0%と高確率で馬券に絡んでいます。

また、過去10年の勝ち馬のうち9頭が5番人気以内となっていて、6番人気以下の馬が勝つのは難しいと言えるレースです。

さらに、10番人気以下は過去10年で1頭しか3着以内に入っていないので、オールカマーは人気馬同士の決着になりやすいことがわかります。

男性
ウマダネ
編集長

10番人気以下の大穴が上位に食い込む可能性は低そうです!

傾向④:【馬齢】から見る「オールカマー」

年齢 成績 勝率 連対率 複勝率
4歳 4- 5- 2- 13/ 24 16.7% 37.5% 45.8%
5歳 5- 3- 6- 37/ 51 9.8% 15.7% 27.5%
6歳 1- 2- 1- 28/ 32 3.1% 9.4% 12.5%
7歳 0- 0- 1- 17/ 18 0.0% 0.0% 5.6%
8歳 0- 0- 0- 11/ 11 0.0% 0.0% 0.0%

過去10年のオールカマーの年齢別成績を調べると、4歳馬が連対率37.5%・複勝率45.8%とかなりの好成績を残していました。

高確率で馬券に絡んでいることを考えると、オールカマーでは4歳馬を中心に馬券を買うのが良さそうです。

また、次に良い成績を残していたのが5歳馬で、連対率は15.7%、複勝率は27.5%となっていました。

オールカマーでは上位に入った馬のほとんどが4~5歳馬であり、若い馬が好走する傾向にあります。

反対に7歳以上の馬は過去10年で1頭しか複勝圏内に入っていないので、7歳以上のベテラン馬は割り引きが必要です。

男性
ウマダネ
編集長

過去10年の勝ち馬のうち、9頭が4~5歳馬でした!

傾向⑤:【脚質】から見る「オールカマー」

脚質 成績 勝率 連対率 複勝率
逃げ 1- 0- 0- 9/ 10 10.0% 10.0% 10.0%
先行 4- 4- 3- 24/ 35 11.4% 22.9% 31.4%
差し 4- 5- 5- 33/ 47 8.5% 19.1% 29.8%
追い込み 1- 1- 1- 41/ 44 2.3% 4.5% 6.8%
まくり 0- 0- 1- 1/ 2 0.0% 0.0% 50.0%

過去10年のオールカマーの脚質別成績を調べると、先行馬が連対率22.9%・複勝率31.4%と最も良い成績を残していました。

オールカマーが行われる中山競馬場は最後の直線が短いため、上位に食い込むためには先頭集団にいる必要があります。

また、差し馬も連対率19.1%・複勝率29.8%と上位に入る確率は高くなっています。

逃げ馬が連対率10.0%・複勝率10.0%と苦戦していることから、スタミナが求められるタフなレースであることがわかるので、オールカマーでは先頭集団や中団付近でしっかりと折り合える馬を狙いたいところです。

男性
ウマダネ
編集長

最後の直線が短いこともあり、先行馬が好成績を残しています!

当日の中山競馬場の天気と馬場状態

当日の天気 馬場状態

9月24日の中山競馬場の天気予報は、「曇り時々晴れ」です。

前日には雨予報もありますが降水量は多くなさそうなので、当日は乾いた馬場状態での開催となることが予想されます。

中山競馬場は先週までBコースが使用されていましたが、今週はAコースから6メートル外に内柵を設置したCコースが使用されます。

柵の移動により内側の馬場の傷みもカバーされ、インをロスなく立ち回れる内枠が有利です。

乾いた馬場なのである程度スピードが出せる馬場状態ではありますが、最後の直線には急坂が待ち構えているので、パワーも兼ね備えている馬を積極的に狙いたいところです。

要チェック✓
●乾いた馬場状態での開催
●今週からCコースを使用
●急坂で失速しないパワーが必要

ウマダネが真剣予想!「オールカマー」追いきり好調馬BEST3

馬券を当てるためには、調教で出走馬の調子を見極めることが大切です。

ここでは、ウマダネ独自の視点で出走馬の調教診断を行っています。

調教タイムや雰囲気から、各馬の状態・本気度を的確に判断するので、是非予想の参考にしてください。

調教診断BEST3
【A評価】ノースブリッジ
【A評価】マリアエレーナ
【A評価】ハヤヤッコ

調教診断【A】:ノースブリッジ

年月日 調教コース 6F 5F 4F 3F 2F 1F
前回連対時 2023.1.18(水) 美浦 W 84.2 67.4 52.2 37.7 24.0 11.6
今回 2023.9.20(水) 美浦 W 83.3 65.5 50.2 36.1 23.4 11.6

大阪杯8着以来の実戦となる「ノースブリッジ」は、9月20日に美浦Wコースで追い切りを行い、6ハロン83.3秒-11.6秒をマークしました。

5馬身追走から楽に併入に持ち込み、久々のレースとは思えない仕上がりを見せています。

追い切りを見届けた奥村武調教師は「先週追ってからだいぶピリッとしてきたし、身のこなしには何ら問題はない。今朝も予定通りの時計。タイトルホルダーやジェラルディーナなど強い相手が揃ったが、こちらも中山を得意としているし、あとは乗り役に託すだけ」と期待を込めていました。

今年のAJCCを買っていることからも中山適性が高いことがわかるので、久々でも好走が期待できそうです。

調教診断【A】:マリアエレーナ

年月日 調教コース 6F 5F 4F 3F 2F 1F
前回連対時 2022.8.8(火) 栗東 CW 84.1 68.3 53.0 37.3 23.0 11.3
今回 2023.9.19(火) 栗東 CW 79.8 65.4 51.6 37.1 23.1 11.5

昨年の小倉記念の勝ち馬「マリアエレーナ」は、9月19日に栗東CWコースで追い切りを行い、6ハロン79.8秒-11.5秒の好タイムをマークしました。

最後までビッシリと追われながらも余力を残していて、ラスト1ハロンでも鋭い伸びを見せました。

高島助手は「いつもと同じ状態。昨日(18日)の夕方に雨が降ったけど、いい時計が出ていたしスイスイ走れていた。暑さも苦にしないタイプ。体調は万全」と状態の良さをアピール。

上位にはあと一歩届いていませんが、掲示板を確保する安定感を見せているので、今回も無視できない存在となりそうです。

調教診断【A】:ハヤヤッコ

年月日 調教コース 6F 5F 4F 3F 2F 1F
今回 2023.9.20(水) 美浦 W 84.3 66.6 51.7 37.8 24.3 12.1

白毛として注目を集めている「ハヤヤッコ」は、9月20日に美浦Wコースで追い切りを行い、6ハロン84.3秒-12.1秒をマークしました。

直線では一旦僚馬に遅れをとったものの、前進気勢たっぷりの軽快な動きを見せました。

管理する国枝師は「前走後はここを目標に仕上げてきた。元気はいいし状態もいいよ」と納得の表情を浮かべていました。

前走の函館記念も勝ち馬とは0.4秒差と惜しい結果になっているので、まだまだ重賞での活躍も期待できそうです。

【直前情報】レース展望と最終推奨馬

今年のオールカマーで馬券の軸にしたいのは、函館記念を制した「ローシャムパーク」です。

レース間隔をとって大事に使われてきたので出世は遅れましたが、ここにきてその素質を開花させつつあります。

重賞連勝も期待できる実力馬であり、レース経験が少ない分、上積みも期待できそうです。

また、3歳時にセントライト記念を制した「ガイアフォース」にも注目です。

中山芝2200mで実績を残していて、前走の安田記念でも勝ち馬と0.2秒差まで迫っているので、好走は十分期待できます。

その他、昨年はエリザベス女王杯を制し有馬記念でも3着に入った「ジェラルディーナ」、初重賞挑戦となった前走の目黒記念で3着に入った「ゼッフィーロ」なども積極的に馬券に絡めたいところです。

「オールカマー」ウマダネの馬券予想

2023年オールカマーのウマダネの予想印や買い目は、下記のとおりです。

馬番 予想印 馬名
7 13 ローシャムパーク
4 7 ガイアフォース
4 6 ジェラルディーナ
5 8 ゼッフィーロ
2 2 タイトルホルダー
8 15 ウインマリリン

【馬連ボックス】
2.6.7.8.13.15
15通り各100円

【馬単軸1頭流しマルチ】
軸馬:13
相手:2.6.7.8.15
10通り各100円

【三連単フォーメーション】
1着:7.13
2着:2.6.7.8.13
3着:2.6.7.8.13.15
32通り各100円

無料で登録!無料で稼げる!おすすめ競馬予想サイト3選

「競馬で簡単に稼げないかな...」

「どこの競馬予想サイトが本当に当たるのかわからないし...」

そんな方におすすめしたい無料で使える競馬予想サイトを3つ紹介

絶対にサイト選びで後悔させません。

200サイト以上の競馬予想サイトの情報を徹底的に集計、解析し、まとめ(約半年かかりました・・・)、よく当たる競馬予想サイトランキングを作成しました。

ここではその中でも特に優秀な成績を納めた上位3サイトを紹介。

どのサイトも登録して損のない優秀なサイトなので是非活用してください。

おすすめ①トッカ

競馬予想サイト トッカ


【おすすめポイント】
  • 成果にこだわる競馬予想サイト!
  • 無料情報の回収率は227%!
  • ウマダネ読者の中でも、無料情報でも稼げると大好評のサイトです。
  • トッカは各競馬場に解析班を配置し、地方・中央共に徹底した利益重視の予想を無料提供中。

    検証では、無料情報3レース全的中!有料情報は回収率1092%を記録することが出来ました。

    競馬予想サイトを利用した事が無い人、既に利用している人、どちらも一度は試した方が良い、ウマダネが自信をもってオススメするサイトです!

    検証時の的中実績

    2024年05月12日

    東京12R3連単6点

    GIGANT -ギガント-

    793,760円

    2024年05月12日

    京都11R3連単6点

    二賢人の英知

    342,240円

    2024年05月12日

    東京6R3連単8点

    神算鬼謀

    721,920円

    初回料金 15,000円
    初回平均獲得額 33万円
    平均回収率 2175%
    平均的中率 92.0%

    おすすめ②ドンピシャ

    競馬予想サイト ドンピシャ


    【おすすめポイント】
  • 元騎手・山浦氏監修の競馬予想サイト!
  • 信頼できる競馬予想サイトを探してるならここ一択!
  • 無料特典プレゼントというメリットも。
  • ドンピシャは競馬業界42年の情報網により、精度の高い予想を提供中。

    実際に検証では、有料予想2レースで50万以上の利益を獲得することが出来ました。

    信頼できる人が運営しているサイトを使いたい人におすすめの競馬予想サイトです!


    検証時の的中実績

    2024年05月12日

    新潟12R3連単8点

    ウワサの穴馬

    392,220円

    2024年05月12日

    東京11R3連単24点

    サクセス・アイ

    1,833,280円

    2024年05月12日

    京都10R3連単10点

    毘沙門天

    2,078,700円

    初回料金 15,000円
    初回平均獲得額 30万円
    平均回収率 1928%
    平均的中率 91.0%

    おすすめ③えーあい

    【おすすめポイント】
  • 今話題のAI予想でNo.1の実力!
  • 驚異的な的中率!半年間で勝率92%
  • 負けない競馬が楽しめる!
  • 驚異的な的中率を誇るえーあい!その秘密は最新の超精度AI予想。

    常に最新の情報を最新技術でアップデート・解析するため未来予知のような的中力を誇っています。 「AIって本当に当たるの?」 そう考える方もいると思います。 ですが、将棋、チェスといった世界ではトッププロがAIに勝てず、AIから学ぶ時代に突入しているんです!

    「競馬AI予想サイトえーあい」の無料予想の券種は複勝なので1レースで大金を稼ぐことは難しいですが、コツコツ稼げる安定感抜群のサイト!

    有料予想では平均配当30万円以上と高い的中率を維持したまま高額配当を狙えるバランスの良さが魅力

    話題のAIを使いたい人は迷わず登録すべきサイトです!

    最新の的中実績

    2024年05月12日

    東京11R3連単

    【重賞】エクストラ・ファクター

    3,666,560円

    2024年05月12日

    東京10R 3連単

    【中央】予約限定情報

    1,512,700円

    金沢8R3連単

    【地方】トワイライト・マジック

    808,500円

    初回料金 25,000円
    初回平均獲得額 55万円
    平均回収率 1920%
    平均的中率 96.0%
    馬券予想
    ウマダネ
    本物の信頼できる競馬予想サイト