【青葉賞2024予想】注目馬3頭+過去の傾向から導くデータ解析

青葉賞2024予想 馬券予想
青葉賞2024予想

青葉賞は、日本中央競馬会(JRA)が東京競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(G2)です。

日本ダービーと同じ条件で行われるトライアルレースであり、ダービーの優先出走権をかけて毎年熱戦が繰り広げられています。

男性
ウマダネ
編集長

ダービーと同じ舞台の前哨戦なので、好走した馬はダービーでも注目の存在となります!

今回は2024年青葉賞へ向けて、過去10年のデータを基にしたレース傾向を紹介します。

ぜひ予想の参考にしてください。

▼本当に当たる競馬予想サイト5選【安田記念の無料予想公開中】

1位 うまれぼ
うまれぼ

【最新的中】

5/26 東京5R

3連単/12点

1,594,320円獲得!

2位 トッカ
トッカ

【最新的中】

5/26 東京2R

3連単/16点

606,360円獲得!

3位 ドンピシャ
ドンピシャ

【最新的中】

5/26 京都12R

3連単/8点

548,940円獲得!

4位 えーあい
えーあい

【最新的中】

5/26 盛岡8R

3連単/10点

272,000円獲得!

5位 おもいで競馬
おもいで競馬

【最新的中】

5/25 東京10R

3連単/16点

242,340円獲得!

鶴谷義雄(デイリー馬三郎予想家)

【この記事の監修者】
鶴谷義雄(デイリー馬三郎予想家)

山口県出身、1969年デイリースポーツ入社。入社後、岡部幸雄から始まり、蛯名正義、横山典弘などの騎手たちとの信頼関係を築く。その後、専門誌・馬三郎にて本紙予想担当。50年越えの競馬記者人生を通して、予想界の大御所と言われている。
Wikipedia

「青葉賞」出走馬情報

今年の青葉賞で中心となるのは、キタサンブラックの弟として注目を集める「シュガークン」です。

前走も重馬場の中で逃げ切るタフな一面を見せていて、優れた心肺機能を持っているので2400mという距離で実力が発揮できそうです。

また、弥生賞6着からの巻き返しを狙う「トロヴァトーレ」にも注目が集まっています。

2走前の葉牡丹賞では上がり3ハロン33.9秒の末脚で快勝した実力馬なので、まだまだ見限ることはできません。

その他、同じ東京芝2400mのゆりかもめ賞を逃げ切って勝利した「ウインマクシマム」、2連勝で1勝クラス・フリージア賞を制した「マーシャルポイント」などが出走を予定しています。

「青葉賞」注目馬

今年の青葉賞にも、日本ダービーでの活躍を目指し、多くの素質馬が出走を予定しています。

そこで、2024年青葉賞に出走予定の注目馬をご紹介します。

青葉賞の注目馬
●マーシャルポイント
●シュガークン
●パワーホール

注目馬①:マーシャルポイント

マーシャルポイント
性齢 牡3歳
通算成績 3戦2勝
主な勝鞍 1勝クラス・フリージア賞
エピファネイア
トリプライト
母の父 ワイルドラッシュ

「マーシャルポイント」は、エピファネイア産駒の3歳牡馬です。

2023年9月16日に中山競馬場の新馬戦でデビューし、上がり最速の末脚を使ったものの惜しくも2着に敗れました。

しかし、距離延長となった2走目の未勝利戦では、2着に3馬身差をつけて快勝しています。

さらに、前走の1勝クラス・フリージア賞でも、最後までしぶとく逃げ粘って2連勝を果たしています。

フリージア賞は東京芝2000mという条件で行われるレースであり、既に東京競馬場で2勝を挙げている点は好材料です。

前で折り合えるレースセンスも持ち合わせていて、距離延長でも難なくこなすことが予想されます。

男性
ウマダネ
編集長

東京競馬場で実績を残しているので、今回も好走が期待できます!

注目馬②:シュガークン

シュガークン
性齢 牡3歳
通算成績 3戦2勝
主な勝鞍 1勝クラス・大寒桜賞
ドゥラメンテ
シュガーハート
母の父 サクラバクシンオー

「シュガークン」は、ドゥラメンテ産駒の3歳牡馬です。

2024年2月とデビューは遅れましたが、2戦目の未勝利戦を快勝すると、続く1勝クラス・大寒桜賞を制して2連勝を果たしています。

前走の大寒桜賞は重馬場というタフな条件で行われましたが、終始先頭に立つ積極的な走りで逃げ切りました。

2200m戦の重馬場をこなすスタミナ豊富な一面を持っているので、初の2400m戦も心配はありません。

兄はG1・7勝を挙げたキタサンブラックということもあり、ポテンシャルの高さは出走メンバーの中でもピカイチと言えそうです。

男性
ウマダネ
編集長

初の重賞レースとなりますが、血統背景からかかる期待は大きそうです!

注目馬③:パワーホール

パワーホール
性齢 牡3歳
通算成績 4戦1勝
主な勝鞍 2歳新馬
スワーヴリチャード
ストロベリーズ
母の父 コマンズ

「パワーホール」は、スワーヴリチャード産駒の3歳牡馬です。

2023年7月に出走した新馬戦で逃げ切り勝利を果たすと、2戦目のG3・札幌2歳Sで2着と好走しました。

3戦目の京都2歳Sでは12着と大敗してしまいましたが、今年初戦の共同通信杯で3着に入り存在感を見せています。

共同通信杯ではブービー人気と低評価ながら、勝ち馬まで0.4秒差とその差はわずかでした。

スタートが上手く折り合い面も心配はないので、スピードを活かした前残りの展開に期待したいところです。

男性
ウマダネ
編集長

ハイレベルな共同通信杯のメンバー相手に3着と好走したので、実力があることは間違いなさそうです!

「青葉賞」予想に使えるコースの特徴

青葉賞(G2)
競馬場 東京競馬場 コース 芝 2400m
性齢 3歳 負担重量 馬齢

青葉賞は、G1の日本ダービーやジャパンカップ、オークスといったビッグレースが行われるコースの東京競馬場芝2400mで施行されます。

スタンド前からのスタートとなり、1コーナーまでの距離は約350mで、最初のコーナーまでのポジション取りが重要です。

最後の直線では2000mを走った後に、高低差2mの長い上り坂が待ち構えているタフなコースで、スピードとスタミナの両方が求められます。

また、青葉賞では初の長距離となる馬も多く、距離を意識してスローペースとなり、末脚勝負となることが多いのも特徴です。

「青葉賞」過去3年のレース結果

2023年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 6 11 スキルヴィング 牡3 ルメール 1 1.7
2 3 4 ハーツコンチェルト 牡3 松山 2 5.7
3 2 2 ティムール 牡3 三浦 11 144.0
2022年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 3 3 プラダリア 牡3 池添 4 6.9
2 5 7 ロードレゼル 牡3 川田 2 5.3
3 7 12 エターナルビクトリ 牡3 武豊 6 10.1
2021年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 1 2 ワンダフルタウン 牡3 和田竜 3 5.0
2 5 10 キングストンボーイ 牡3 ルメール 1 3.3
3 4 7 レッドヴェロシティ 牡3 Mデム 6 20.9

過去3年の青葉賞では、やや堅い決着となる傾向が見られます。

2023年の青葉賞は、1番人気・2番人気によるワンツーフィニッシュとなりました。

近年3年の3連単の最高配当は37,200円であり、上位人気馬がしっかりと上位に食い込んでいるという結果です。

特に2着以内に入った馬はいずれも4番人気以内であり、馬連などの2着までの馬券では高配当が望めません。

穴馬を狙うとしても3着に絡めるようにして、上位人気馬を中心に馬券を組み立てたいところです。

要チェック✓
●過去3年の3連単の最高配当は37,200円
●過去3年の2着以内馬は全て4番人気以内

「青葉賞」過去10年のデータとレース傾向

青葉賞で馬券を当てるためには、過去データからレース傾向を掴んでおくことが大切です。

そこで、青葉賞の過去10年のデータをまとめてみましたので、レース予想の参考にしてください。

傾向①:【血統】から見る「青葉賞」

種牡馬 成績 勝率 連対率 複勝率
ディープインパクト 3- 2- 4-20/29 10.3% 17.2% 31.0%
ルーラーシップ 2- 0- 1- 4/ 7 28.6% 28.6% 42.9%
ハーツクライ 1- 1- 1- 9/12 8.3% 16.7% 25.0%
キングカメハメハ 1- 1- 0- 7/ 9 11.1% 22.2% 22.2%
オルフェーヴル 1- 0- 0- 3/ 4 25.0% 25.0% 25.0%
キタサンブラック 1- 0- 0- 2/ 3 33.3% 33.3% 33.3%
シンボリクリスエス 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0%
ゼンノロブロイ 0- 2- 0- 3/ 5 0.0% 40.0% 40.0%
ドゥラメンテ 0- 1- 0- 6/ 7 0.0% 14.3% 14.3%
ノヴェリスト 0- 1- 0- 3/ 4 0.0% 25.0% 25.0%

過去10年の青葉賞での種牡馬別成績を調べると、ディープインパクトが4頭の勝ち馬を輩出し、連対率17.2%・複勝率31.0%と好成績を残していました。

今年のきさらぎ賞にはディープインパクト産駒の出走はありませんが、末脚勝負に強い馬が好走しやすい舞台であることがわかります。

さらに、過去10年で2頭の勝ち馬を輩出しているルーラーシップも、連対率28.6%、複勝率42.9%と良い成績を残しています。

ルーラーシップ産駒は芝中長距離戦に強く、持久力に優れています。

東京競馬場の長い直線でも長く良い脚を使い続けることができるので、青葉賞ではルーラーシップ産駒の走りに注目です。

男性
ウマダネ
編集長

東京競馬場に強い種牡馬が好成績を残しています!

傾向②:【枠順】から見る「青葉賞」

枠番 成績 勝率 連対率 複勝率
1枠 2- 1- 1-12/16 12.5% 18.8% 25.0%
2枠 1- 2- 1-13/17 5.9% 17.6% 23.5%
3枠 1- 1- 2-14/18 5.6% 11.1% 22.2%
4枠 1- 2- 1-14/18 5.6% 16.7% 22.2%
5枠 2- 2- 2-14/20 10.0% 20.0% 30.0%
6枠 2- 0- 0-18/20 10.0% 10.0% 10.0%
7枠 1- 2- 2-20/25 4.0% 12.0% 20.0%
8枠 0- 0- 1-24/25 0.0% 0.0% 4.0%

青葉賞の過去10年の枠番別成績を調べると、大外枠が明らかに苦戦していることがわかりました。

過去10年で8枠は連対率0.0%・3着内率4.0%とほとんど馬券に絡めていません。

青葉賞では、距離ロスを強いられることになる大外枠の馬は割り引きが必要になります。

また、1~5枠はいずれも複勝率20%を超えていて、真ん中から内枠の馬が良い成績を残していることがわかります。

そのため、青葉賞では外枠の馬を割り引きし、1~5枠に入った馬を積極的に狙いたいところです。

男性
ウマダネ
編集長

人気馬が大外枠に入ったときは危険な人気馬となりそうです!

傾向③:【人気】から見る「青葉賞」

人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1番人気 3- 3- 3- 1/ 10 30.0% 60.0% 90.0%
2番人気 0- 2- 0- 8/ 10 0.0% 20.0% 20.0%
3番人気 2- 0- 1- 7/ 10 20.0% 20.0% 30.0%
4番人気 2- 3- 1- 4/ 10 20.0% 50.0% 60.0%
5番人気 1- 1- 1- 7/ 10 10.0% 20.0% 30.0%
6番人気 1- 0- 2- 7/ 10 10.0% 10.0% 30.0%
7~9人気 0- 1- 1- 28/ 30 0.0% 3.3% 6.7%
10~12人気 1- 0- 1- 28/ 30 3.3% 3.3% 6.7%
13~15人気 0- 0- 0- 23/ 23 0.0% 0.0% 0.0%
16~18人気 0- 0- 0- 16/ 16 0.0% 0.0% 0.0%

青葉賞の過去10年の単勝人気別成績を調べると、1番人気が連対率60.0%・複勝率90.0%と好成績を残していました。

過去10年で1番人気が馬券圏外に飛んだのは1頭だけなので、青葉賞では1番人気は素直に馬券に絡めた方が良さそうです。

反対に、かなり苦戦傾向にあるのが2番人気です。

2番人気は連対率20.0%・複勝率20.0%と苦戦を強いられています。

2番人気よりも、3番人気や4番人気の方が好成績を残しているので、青葉賞では2番人気の評価を下げたいところです。

男性
ウマダネ
編集長

1番人気はかなり信頼度が高いと言えます!
反対に2番人気は信頼度が低いという結果でした!

傾向④:【馬体重】から見る「青葉賞」

馬体重 成績 勝率 連対率 複勝率
420~439kg 0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0%
440~459kg 1- 1- 4- 19/ 25 4.0% 8.0% 24.0%
460~479kg 3- 2- 2- 41/ 48 6.3% 10.4% 14.6%
480~499kg 3- 5- 3- 32/ 43 7.0% 18.6% 25.6%
500~519kg 2- 2- 0- 22/ 26 7.7% 15.4% 15.4%
520~539kg 1- 0- 1- 9/ 11 9.1% 9.1% 18.2%
540~ 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%

過去10年の青葉賞における馬体重別成績を調べると、馬体重480~499kgの馬が連対率18.6%・複勝率25.6%と好成績を残していました。

青葉賞が行われる東京芝2400mは総合力が試されるタフなコースなので、馬体重480kg以上の馬格のある馬を狙いたいところです。

また、馬体重459kg以下の小柄な馬は複勝率こそ24.0%と高いものの、勝率と連対率は大幅に下がっています。

上位に入るためには坂越えを苦にしないパワーが必要になるので、まだ馬体が未完成の小柄な馬は評価を下げる必要がありそうです。

男性
ウマダネ
編集長

馬体重480~499kgの馬が最も良い成績でした!
青葉賞では馬格のある馬を狙いましょう!

傾向⑤:【脚質】から見る「青葉賞」

脚質 成績 勝率 連対率 複勝率
逃げ 1- 0- 0- 9/ 10 10.0% 10.0% 10.0%
先行 0- 4- 0- 29/ 33 0.0% 12.1% 12.1%
差し 6- 3- 8- 50/ 67 9.0% 13.4% 25.4%
追い込み 2- 3- 2- 41/ 48 4.2% 10.4% 14.6%
まくり 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%

過去10年の青葉賞の脚質別成績を調べると、 差し馬が好成績を残していました。

過去10年の勝ち馬のうち6頭は差し馬であり、複勝率は25.4%と高確率で馬券に絡んでいます。

東京競馬場の長い直線を乗り切るためには、馬群で脚を溜める必要があるので、差し馬が活躍しやすいと言えます。

極端なスローペースとなれば逃げ・先行馬が活躍することもありますが、基本的には差し馬有利のレースです。

男性
ウマダネ
編集長

最後の直線が長いので、中団に位置していた馬の成績が良い傾向にあります!
上がり勝負に強い差し馬を狙いましょう”

当日の東京競馬場の天気と馬場状態

当日の天気 馬場状態

4月27日の東京競馬場の天気予報は、「曇り一時雨」です。

当日の降水確率は高くありませんが、降水量によってはやや水分を含んだ馬場状態となる可能性があります。

しかし、東京競馬は第2回開催の3日目と馬場状態は良い状態をキープしていて、多少水分を含んでいても、スピードが出やすい芝状態です。

先週のフローラステークスでも勝ちタイムは、1分59秒0と良い水準の時計を記録していました。

今週も高水準の時計で決着することが予想されるので、スピード決着に強い馬を狙いたいところです。

要チェック✓
●当日の雨によってはやや水分を含んだ馬場状態での開催
●芝生は良好な状態をキープ
●スピード決着に強い馬が有利

ウマダネが真剣予想!「青葉賞」追いきり好調馬BEST3

馬券を当てるためには、調教で出走馬の調子を見極めることが大切です。

ここでは、ウマダネ独自の視点で出走馬の調教診断を行っています。

調教タイムや雰囲気から、各馬の状態・本気度を的確に判断するので、是非予想の参考にしてください。

調教診断BEST3
【A評価】ウインマクシマム
【A評価】シュガークン
【A評価】ショウナンラプンタ

調教診断【A】:ウインマクシマム

年月日 調教コース 6F 5F 4F 3F 2F 1F
前回連対時 2024.1.31(水) 美浦 W 85.2 68.6 52.9 37.7 23.5 11.2
今回 2024.4.24(水) 美浦 W 85.7 69.1 53.7 38.8 24.7 11.6

ゆりかもめ賞を逃げ切って快勝した「ウインマクシマム」は、4月24日に美浦Wコースで追い切りを行い、6ハロン85.7秒-11.6秒をマークしました。

ラストで鋭い伸びを見せていて、タイム以上に内容の濃い追い切りとなっていました。

騎乗した松岡騎手も「いい気分で走って満足いく仕上がり。最後に脚を伸ばしていいストライドをしていた」と手応えを口にしています。

前走から引き続き東京芝2400mという条件でなら、好走が期待できる一頭です。

調教診断【A】:シュガークン

年月日 調教コース 4F 3F 2F 1F
前回連対時 2024.3.20(水) 栗東 坂路 55.4 40.3 26.5 13.0
今回 2024.4.24(水) 栗東 坂路 55.7 40.0 26.0 13.1

キタサンブラックの半弟として注目を集める「シュガークン」は、4月24日に栗東坂路で追い切りを行い、4ハロン55.7秒-13.1秒をマークしました。

弾むようなフットワークで坂路を駆け上がり、先週からさらに状態は上がっています。

宮本調教助手は「中間は順調で今朝は予定通り。前走はスタート直後に落鉄したのにあれだけの馬場でも走れたようにバランスがすごくいい。(武)豊さんも距離は大丈夫だと言ってくれているし、あとは馬群に入った場合がどうかだけ」と隊長の良さを感じています。

前走の大寒桜賞も圧巻の内容だったので、本来の力が発揮できれば勝ち負けも期待できそうです。

調教診断【A】:ショウナンラプンタ

年月日 調教コース 4F 3F 2F 1F
前回連対時 2024.3.6(水) 栗東 坂路 55.2 40.0 25.4 12.1
今回 2024.4.24(水) 栗東 坂路 54.7 39.3 25.5 12.4

前走のゆきやなぎ賞で3ハロン33.4秒を記録した「ショウナンラプンタ」は、4月24日に栗東坂路で追い切りを行い、4ハロン54.7秒-12.4秒をマークしました。

やや行きたがる素振りこそ見せたものの、前進気勢がある点は高く評価できます。

管理する高野調教師は「ジャンタルマンタルの皐月賞前と同様に、競馬で乗りやすくなるように調整してきた。距離は長い方がいいし、左回りの方がコーナーでの動きがスムーズ。ポテンシャルはある馬なので、自分の走りをして能力比べに持ち込みたい」と力を込めていました。

前走で切れる末脚を披露しているので、東京競馬場の長い直線との相性も良さそうです。

【直前情報】レース展望と最終推奨馬

今年の青葉賞で馬券の軸にしたいのは、2連勝中と勢いに乗っている「ヘデントール」です。

前走の3歳1勝クラスでは重馬場とタフな展開でも最後まで伸びていて、スタミナ豊富な点が芝2400mでも活かせそうです。

また、昨年の京都2歳Sで3着に入った実績がある「サトノシュトラーセ」にも注目です。

前走の毎日杯では前残りの展開に泣いて6着に敗れましたが、東京競馬場の長い直線なら巻き返しが期待できます。

その他、弥生賞で1番人気に支持されていた素質馬「トロヴァトーレ」、1勝クラスのフリージア賞を快勝した「マーシャルポイント」なども積極的に馬券に絡めたいところです。

「青葉賞」ウマダネの馬券予想

2024年青葉賞のウマダネの予想印や買い目は、下記のとおりです。

馬番 予想印 馬名
5 9 ヘデントール
1 1 サトノシュトラーセ
8 17 トロヴァトーレ
7 13 マーシャルポイント
4 7 シュガークン
8 15 ショウナンラプンタ

【馬連ボックス】
1.7.9.13.15.17
15通り各100円

【馬単軸1頭流しマルチ】
軸馬:9
相手:1.7.13.15.17
10通り各100円

【三連単フォーメーション】
1着:1.9
2着:1.7.9.13.17
3着:1.7.9.13.15.17
32通り各100円

無料で登録!無料で稼げる!おすすめ競馬予想サイト3選

「競馬で簡単に稼げないかな...」

「どこの競馬予想サイトが本当に当たるのかわからないし...」

そんな方におすすめしたい無料で使える競馬予想サイトを3つ紹介

絶対にサイト選びで後悔させません。

200サイト以上の競馬予想サイトの情報を徹底的に集計、解析し、まとめ(約半年かかりました・・・)、よく当たる競馬予想サイトランキングを作成しました。

ここではその中でも特に優秀な成績を納めた上位3サイトを紹介。

どのサイトも登録して損のない優秀なサイトなので是非活用してください。

おすすめ①うまれぼ

競馬予想サイト「うまれぼ」


【おすすめポイント】
  • AI×プロ馬券師の無料予想!
  • 的中・回収率No.1!
  • ユーザー満足度96%と非常に好評。
  • 全国の競馬場に精査員を配置!

    的中率だけでなく回収率が高い競馬予想サイトです。

    超高回収率の無料予想を毎日公開しています。

    LINE登録で今すぐに無料予想が見れるので登録して損のないウマダネ激推しサイトです!


    検証時の的中実績
    2024年05月26日
    東京11R3連単12点
    シムラワークス
    1,149,550
    2024年05月26日
    東京11R3連単6点
    ファースト革命
    459,820
    2024年05月26日
    京都6R3連単16点
    勝ち達磨
    800,040
    提供券種 自由
    無料予想提供数 毎日1レース
    平均回収率 342%
    平均的中率 91.0%

    おすすめ②トッカ

    競馬予想サイト トッカ


    【おすすめポイント】
  • 成果にこだわる競馬予想サイト!
  • 無料情報の回収率は227%!
  • ウマダネ読者の中でも、無料情報でも稼げると大好評のサイトです。
  • トッカは各競馬場に解析班を配置し、地方・中央共に徹底した利益重視の予想を無料提供中。

    検証では、無料情報3レース全的中!有料情報は回収率1092%を記録することが出来ました。

    競馬予想サイトを利用した事が無い人、既に利用している人、どちらも一度は試した方が良いサイトです!

    検証時の的中実績
    2024年05月26日
    京都9R3連単12点
    二賢人の英知
    462,840
    2024年05月26日
    東京5R3連単48点
    GIGANT -ギガント-
    1,062,880
    2024年05月26日
    東京2R3連単8点
    GIGANT -ギガント-
    606,360
    提供券種 馬連
    無料予想提供数 毎日1レース
    平均回収率 312%
    平均的中率 89.0%

    おすすめ③えーあい

    【おすすめポイント】
  • 今話題のAI予想でNo.1の実力!
  • 驚異的な的中率!半年間で勝率92%
  • 負けない競馬が楽しめる!
  • 驚異的な的中率を誇るえーあい!その秘密は最新の超精度AI予想。

    常に最新の情報を最新技術でアップデート・解析するため未来予知のような的中力を誇っています。 「AIって本当に当たるの?」 そう考える方もいると思います。 ですが、将棋、チェスといった世界ではトッププロがAIに勝てず、AIから学ぶ時代に突入しているんです!

    「競馬AI予想サイトえーあい」の無料予想の券種は複勝なので1レースで大金を稼ぐことは難しいですが、コツコツ稼げる安定感抜群のサイト!

    有料予想では平均配当30万円以上と高い的中率を維持したまま高額配当を狙えるバランスの良さが魅力

    話題のAIを使いたい人は迷わず登録すべきサイトです!

    最新の的中実績
    2024年05月27日
    盛岡5R3連単
    【地方】インテリジェント
    1,232,250
    2024年05月26日
    京都9R 3連単
    【中央】ウィニングプラットフォーム
    462,840
    2024年05月26日
    佐賀9R 3連単
    【地方】一心同体
    696,280
    提供券種 複勝
    無料予想提供数 毎日1レース
    平均回収率 288%
    平均的中率 94.0%
    馬券予想
    ウマダネ
    本物の信頼できる競馬予想サイト