【朝日杯フューチュリティステークス2023予想】注目馬3頭+過去の傾向から導くデータ解析

馬券予想

朝日杯フューチュリティステークスは、日本中央競馬会(JRA)が阪神競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(G1)です。

1949年に創設された2歳馬によるチャンピオンレースであり、勝ち馬は来年のG1路線での活躍が期待されます。

男性
ウマダネ
編集長

優秀な2歳馬が集まり、ハイレベルな一戦が繰り広げられます!

今回は、2023年朝日杯フューチュリティステークスの出走馬情報や現在の条件で開催されるようになった過去9年のデータを基にしたレース傾向とウマダネの馬券予想を紹介します。

ぜひ予想の参考にしてください。

▼本当に稼げる競馬予想サイト5選【日本ダービー予想公開中】

1位 トッカ
トッカ

【最新的中】

5/19 東京2R

3連単/30点

1,506,180円獲得!

2位 ドンピシャ
ドンピシャ

【最新的中】

5/19 新潟9R

3連単/48点

913,650円獲得!

3位 えーあい
えーあい

【最新的中】

5/19 新潟11R

3連単/10点

1,624,500円獲得!

4位 万馬券RUSH
万馬券RUSH

【最新的中】

5/19 新潟8R

3連単/36点

913,650円獲得!

5位 おもいで競馬
おもいで競馬

【最新的中】

5/19 京都5R

3連単/12点

820,960円獲得!

鶴谷義雄(デイリー馬三郎予想家)

【この記事の監修者】
鶴谷義雄(デイリー馬三郎予想家)

山口県出身、1969年デイリースポーツ入社。入社後、岡部幸雄から始まり、蛯名正義、横山典弘などの騎手たちとの信頼関係を築く。その後、専門誌・馬三郎にて本紙予想担当。50年越えの競馬記者人生を通して、予想界の大御所と言われている。
Wikipedia

「朝日杯フューチュリティステークス」出走馬情報

今年の朝日杯フューチュリティステークスで中心となるのは、2022年セレクトセールにおいて2億4,200万円の高額で落札された「ダノンマッキンリー」です。

デビューから2戦2勝とまだ底を見せておらず、前走でもゴール前で流すほどの余裕があったので、かなりのポテンシャルを秘めていることが予想されます。

また、デイリー杯2歳Sの勝ち馬「ジャンタルマンタル」にも注目です。

前走のデイリー杯2歳Sでは稍重のタフな馬場になりましたが、持ち前のパワーを活かして勝利しました。

その他、東京スポーツ杯2歳Sを制した「シュトラウス」、札幌2歳Sを逃げて圧勝した「セットアップ」などが出走予定です。

「朝日杯フューチュリティステークス」注目馬

今年の朝日杯フューチュリティステークスにも、クラシック路線での活躍を目指す2歳馬たちが出走を予定しています。

そこで、2023年朝日杯フューチュリティステークスに出走予定の注目馬をご紹介します。

朝日杯フューチュリティステークスの注目馬
●ジャンタルマンタル
●シュトラウス
●アスクワンタイム

注目馬①:ジャンタルマンタル

ジャンタルマンタル
性齢 牡2歳
通算成績 2戦2勝
主な勝鞍 GⅡ・デイリー杯2歳S
Palace Malice
インディアマントゥアナ
母の父 Wilburn

「ジャンタルマンタル」は、Palace Malice産駒の2歳牡馬です。

父のPalace Maliceはアメリカの元競走馬で、2013年のベルモントSを制しました。

本馬は2023年10月にデビューすると、2着に2馬身半差をつけて快勝しました。

さらに、続くデイリー杯2歳Sでは1番人気に支持されると、稍重の馬場を苦にせず勝利し、2連勝を達成しています。

デビューから2戦は鮫島駿騎手が手綱をとっていましたが、新たに川田騎手を迎え、G1初制覇へ向けて注目したい一頭です。

男性
ウマダネ
編集長

父Palace Maliceはミスタープロスペクター系なので、タフな馬場でも好走が期待できそうです!

注目馬②:シュトラウス

シュトラウス
性齢 牡2歳
通算成績 3戦2勝
主な勝鞍 GⅢ・東京スポーツ杯2歳S
モーリス
ブルーメンブラット
母の父 アドマイヤベガ

「シュトラウス」は、モーリス産駒の2歳牡馬です。

2023年6月に東京競馬場の新馬戦でデビューすると、不良馬場の中力強く伸びて、2着に9馬身差をつけて圧勝しました。

さらに、続くサウジアラビアRCでも3着と好走し、重賞でも上位に入る実力を持っていることを証明しています。

そして、前走の東京スポーツ杯2歳Sでは、3番手で折り合うと直線で長く良い脚を使って快勝しました。

母はマイルCSの勝ち馬ブルーメンブラットであり、血統背景からも注目の高い素質馬です。

直線の長い東京競馬場で好結果を残していることから、阪神外回りコースとの相性も良さそうです。

男性
ウマダネ
編集長

前走も余裕を見せる強い勝ち方だったので、G1でも楽しみな存在です!

注目馬③:アスクワンタイム

アスクワンタイム
性齢 牡2歳
通算成績 4戦2勝
主な勝鞍 GⅢ・小倉2歳S
ロードカナロア
ディープインアスク
母の父 ディープインパクト

「アスクワンタイム」は、ロードカナロア産駒の2歳牡馬です。

2023年7月1日に中京競馬場の新馬戦でデビューし、デビュー戦では惜しくも2着に敗れました。

しかし、2戦目の未勝利戦で2着に5馬身差をつける強い勝ち方を見せると、次走の小倉2歳Sも制し重賞初制覇を達成しました。

前走の京王杯2歳Sでは10着と大敗してしまいましたが、明らかに負けすぎなので、実力を発揮できなかったのは明白です。

仕上がりの早いロードカナロア産駒なので、2歳G1での好走も十分期待できます。

男性
ウマダネ
編集長

京王杯2歳Sからの巻き返しに注目です!

朝日杯フューチュリティステークス予想に使えるコースの特徴

阪神1600m 芝

朝日杯フューチュリティステークス(G1)
競馬場 阪神競馬場 コース 芝 1600m
性齢 2歳牡・牝 負担重量 馬齢

朝日杯フューチュリティステークスは、阪神競馬場の芝1600mで施行され、外回りコースが使用されます。

向正面からのスタートとなり、444m走って3コーナーへ突入し、4コーナー途中から直線半ばまで下っていくレイアウトです。

改修前はパワーを要求されることが多かったコースですが、改修後は直線でスピードに乗るための瞬発力が重要になっています。

最後の直線の距離は476.3m(Bコース使用時)と長く、上がり勝負のレース傾向が見られ、ラスト3ハロンで切れる末脚を発揮できる馬が有利です。

ただし、芝の馬場状態が良ければ、内ラチ沿いをロスなく回った逃げ・先行馬が好走することもあるので、馬場状態が良好なときはインを回る能力や先行力も重視してください。

「朝日杯フューチュリティステークス」過去3年のレース結果

2022年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 1 2 ドルチェモア 牡2 坂井 1 3.1
2 6 12 ダノンタッチダウン 牡2 川田 2 3.6
3 7 14 レイベリング 牡2 横山武 3 6.5
2021年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 5 9 ドウデュース 牡2 武豊 3 7.8
2 3 4 セリフォス 牡2 Cデム 1 2.4
3 4 7 ダノンスコーピオン 牡2 松山 4 9.7
2020年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 1 2 グレナディアガーズ 牡2 川田 7 17.5
2 4 7 ステラヴェローチェ 牡2 横山典 2 5.1
3 4 8 レッドベルオーブ 牡2 福永 1 2.5

近年の朝日杯FSでは、上位人気馬がしっかりと馬券圏内に食い込んでいます。

過去3年はいずれも1番人気が3着以内に入っているので、1番人気は素直に馬券に絡めておきたいところです。

特に2022年は3番人気以内の馬で上位3頭が決し、3連単の配当は4,570円と堅い決着になりました。

朝日杯FSには将来を期待される2歳馬が多く集まりますが、そこで上位人気になる馬はかなりの素質を秘めています。

さらに阪神競馬場の外回りコースは実力を発揮しやすいコースでもあるので、上位人気馬を中心に馬券を買うのが良さそうです。

要チェック✓
●近年3年の1番人気は複勝率100%
●2022年の3連単は4,570円と堅い決着

「朝日杯フューチュリティステークス」過去9年のデータとレース傾向

朝日杯フューチュリティステークスで馬券を当てるためには、過去データからレース傾向を掴んでおくことが大切です。

そこで、朝日杯フューチュリティステークスの過去8年のデータをまとめてみましたので、レース予想の参考にしてください。

傾向①:【血統】から見る「朝日杯フューチュリティステークス」

種牡馬 成績 勝率 連対率 複勝率
ディープインパクト 3- 0- 2- 6/11 27.3% 27.3% 45.5%
ハーツクライ 2- 0- 0- 1/ 3 66.7% 66.7% 66.7%
ダイワメジャー 1- 1- 1- 7/10 10.0% 20.0% 30.0%
キングカメハメハ 1- 1- 0- 3/ 5 20.0% 40.0% 40.0%
Frankel 1- 0- 1- 2/ 4 25.0% 25.0% 50.0%
ルーラーシップ 1- 0- 1- 3/ 5 20.0% 20.0% 40.0%
ロードカナロア 0- 2- 1- 5/ 8 0.0% 25.0% 37.5%
キンシャサノキセキ 0- 1- 0- 6/ 7 0.0% 14.3% 14.3%
スクリーンヒーロー 0- 1- 0- 5/ 6 0.0% 16.7% 16.7%
バゴ 0- 1- 0- 2/ 3 0.0% 33.3% 33.3%

過去9年の朝日杯フューチュリティステークスでの種牡馬別成績を調べると、最も勝ち馬を輩出しているのはディープインパクトで、連対率27.3%・複勝率45.5%と好成績を残していました。

しかし、ディープインパクト産駒は前年度がラストクロップであり今年から出走しません。

そこで他の種牡馬にも注目する必要がありますが、次に勝ち馬を輩出しているハーツクライが連対率・複勝率共に66.7%と好成績な点も見逃せません。

ハーツクライ産駒は晩成のイメージを持っている人も多いかもしれませんが、2歳戦で好走しているのも特徴です。

朝日杯フューチュリティステークスでも良い成績を残しているので、今年の朝日杯フューチュリティステークスでは特に注目したいところです。

男性
ウマダネ
編集長

ハーツクライ産駒の活躍に注目です!

傾向②:【枠順】から見る「朝日杯フューチュリティステークス」

枠番 成績 勝率 連対率 複勝率
1枠 4- 1- 0-11/16 25.0% 31.3% 31.3%
2枠 0- 0- 3-15/18 0.0% 0.0% 16.7%
3枠 1- 2- 0-15/18 5.6% 16.7% 16.7%
4枠 1- 2- 2-13/18 5.6% 16.7% 27.8%
5枠 1- 2- 1-14/18 5.6% 16.7% 22.2%
6枠 0- 2- 0-16/18 0.0% 11.1% 11.1%
7枠 0- 0- 3-17/20 0.0% 0.0% 15.0%
8枠 2- 0- 0-19/21 9.5% 9.5% 9.5%

朝日杯フューチュリティステークスの過去9年の枠番別成績を調べると、内枠が好成績を残していました。

過去9年で1枠は連対率・複勝率共に31.3%と良い成績です。

反対に外枠に注目すると、7枠は連対率0.0%・複勝率15.0%、8枠は連対率9.5%・複勝率9.5%とほとんど馬券に絡めていません。

阪神競馬場の外回りコースは外差しも決まりやすく、外枠からでも好走できるコースですが、まだ身体の出来上がっていない2歳馬にとって外枠は厳しい枠と言えます。

男性
ウマダネ
編集長

インをロスなく立ち回れる内枠が好成績を残しています!

傾向③:【人気】から見る「朝日杯フューチュリティステークス」

人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1番人気 4- 2- 2- 1/ 9 44.4% 66.7% 88.9%
2番人気 2- 3- 1- 3/ 9 22.2% 55.6% 66.7%
3番人気 1- 1- 2- 5/ 9 11.1% 22.2% 44.4%
4番人気 0- 0- 1- 8/ 9 0.0% 0.0% 11.1%
5番人気 0- 0- 0- 9/ 9 0.0% 0.0% 0.0%
6番人気 1- 0- 0- 8/ 9 11.1% 11.1% 11.1%
7~9人気 1- 2- 0- 24/ 27 3.7% 11.1% 11.1%
10~12人気 0- 0- 2- 25/ 27 0.0% 0.0% 7.4%
13~15人気 0- 1- 1- 25/ 27 0.0% 3.7% 7.4%
16~18人気 0- 0- 0- 12/ 12 0.0% 0.0% 0.0%

朝日杯フューチュリティステークスの過去9年の単勝人気別成績を調べると、1番人気が連対率66.7%・複勝率88.9%と好成績を残していました。

さらに2番人気も連対率55.6%・複勝率66.7%と良い成績で、朝日杯フューチュリティステークスでは1~2番人気の好走率が高くなっています。

そのため、朝日杯フューチュリティステークスでは1~2番人気を中心に馬券を買いたいところです。

ただし、勝ち馬こそ出ていませんが10番人気以下の穴馬も、過去9年で4頭が複勝圏内に食い込んでいます。

1~2番人気を軸にしつつ、10番人気以下の穴馬を2~3着の相手として選ぶことも意識してください。

男性
ウマダネ
編集長

1番人気と2番人気の信頼度が高いレースとなっています!

傾向④:【馬体重】から見る「朝日杯フューチュリティステークス」

馬体重 成績 勝率 連対率 複勝率
~399kg 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
400~419kg 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%
420~439kg 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%
440~459kg 1- 0- 2- 27/ 30 3.3% 3.3% 10.0%
460~479kg 3- 4- 3- 40/ 50 6.0% 14.0% 20.0%
480~499kg 3- 3- 3- 30/ 39 7.7% 15.4% 23.1%
500~519kg 1- 1- 1- 11/ 14 7.1% 14.3% 21.4%
520~539kg 1- 1- 0- 2/ 4 25.0% 50.0% 50.0%
540~ 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%

過去9年の朝日杯フューチュリティステークスの馬体重別成績を調べると、小柄な馬が苦戦傾向にあることがわかります。

過去9年で馬体重439kg以下の馬は一度も馬券圏内に入っておらず、馬体重440~459kgの馬も連対率3.3%・複勝率10.0%と成績は良くありません。

過去9年の勝ち馬のうち8頭が馬体重460kg以上となっているので、朝日杯フューチュリティステークスでは馬格が重要だと言えます。

阪神競馬場は最後の直線に坂があり、馬場が荒れてパワーが求められる展開となることも多いので、馬格がありパワーに優れている馬を積極的に狙いたいところです。

男性
ウマダネ
編集長

馬体重459kg以下の馬は苦戦を強いられています!

傾向⑤:【脚質】から見る「朝日杯フューチュリティステークス」

脚質 成績 勝率 連対率 複勝率
逃げ 0- 0- 1- 8/ 9 0.0% 0.0% 11.1%
先行 5- 1- 1- 26/ 33 15.2% 18.2% 21.2%
差し 3- 7- 6- 47/ 63 4.8% 15.9% 25.4%
追い込み 1- 1- 1- 39/ 42 2.4% 4.8% 7.1%

過去9年の朝日杯フューチュリティステークスの脚質別成績を調べると、差し馬が連対率15.9%・複勝率25.4%と好成績を残していました。

阪神競馬場の外回りコースは外差しが決まりやすいコースであり、最後の直線での瞬発力勝負になることも珍しくありません。

上位に入るためには良い脚を長く使うことが重要なので、末脚自慢の差し馬にとっては絶好の舞台です。

また、逃げ馬は過去9年で3着が最高着順と苦戦傾向にあるので、朝日杯フューチュリティステークスでは逃げ馬の評価を下げたいところです。

男性
ウマダネ
編集長

差しが決まりやすいコースなので、差し馬を中心に馬券を買いたいところです!

当日の阪神競馬場の天気と馬場状態

当日の天気 馬場状態

12月17日の阪神競馬場の天気予報は、「曇り時々晴れ」です。

ただし、前日が雨の中での競馬となる可能性があり、当日の馬場状態はしっかりと確認しておく必要があります。

阪神競馬場の芝コースは先週から引き続きAコースが使用されますが、大きな傷みもなく引き続き良好な状態をキープしています。

瞬発力が求められる展開となりますが、前日の雨次第では2歳馬にとってタフな馬場となる可能性も否めません。

馬場の内側が荒れれば、より差しが決まりやすい展開となるので、外差しに警戒が必要です。

要チェック✓
●前日に雨予報あり
●大きな傷みもなく引き続き良好な状態をキープ
●直線も長く外差しが決まりやすい

ウマダネが真剣予想!「朝日杯フューチュリティステークス」追いきり好調馬BEST3

馬券を当てるためには、調教で出走馬の調子を見極めることが大切です。

ここでは、ウマダネ独自の視点で出走馬の調教診断を行っています。

調教タイムや雰囲気から、各馬の状態・本気度を的確に判断するので、是非予想の参考にしてください。

調教診断BEST3
【A評価】エコロヴァルツ
【A評価】ジャンタルマンタル
【A評価】シュトラウス

調教診断【A】:エコロヴァルツ

年月日 調教コース 4F 3F 2F 1F
今回 2023.12.13(水) 栗東 坂路 54.6 39.6 25.3 12.3

オープンクラスのコスモス賞を制した「エコロヴァルツ」は、12月13日に栗東坂路で追い切りを行い、4ハロン54.6秒-12.3秒をマークしました。

3馬身追走から余裕たっぷりの動きで先着し、これ以上ない仕上がりの良さを感じさせます。

追い切りに騎乗した武豊騎手は「札幌(コスモス賞1着)以来でもいい動きだった。能力が高くてフットワークもいい馬。大きいけど素質を感じる。(スタートが)速いほうではないけど、マイルはまったく問題ない。馬体が大きくなった気がするし、楽しみですよ」と期待を込めていました。

前走のアスター賞では見事な逃げ切り勝利を収めているので、スローペースとなれば特に怖い存在です。

調教診断【A】:ジャンタルマンタル

年月日 調教コース 4F 3F 2F 1F
前回連対時 2023.11.11(水) 栗東 坂路 54.2 39.8 25.8 12.0
今回 2023.12.13(水) 栗東 坂路 52.9 37.9 24.0 11.8

デイリー杯2歳Sの勝ち馬「ジャンタルマンタル」は、12月13日に栗東坂路で追い切りを行い、4ハロン52.9秒-11.8秒をマークしました。

楽な手応えのまま加速ラップを刻み、G1へ向けて完璧な仕上がりを見せています。

管理する高野調教師も「提示していた時計よりも早くなるのは想定内ですし、ジョッキー(川田)も素質を感じてくれて、いいコンタクトでした」と自信を覗かせていました。

調教でも確かな脚力を披露しているので、G1勝ちも期待できそうです。

調教診断【A】:シュトラウス

年月日 調教コース 4F 3F 2F 1F
前回連対時 2023.11.15(水) 美浦 坂路 50.9 37.4 25.1 12.3
今回 2023.12.13(水) 美浦 坂路 50.4 37.2 25.1 12.7

前走で東京スポーツ杯2歳Sを制した「シュトラウス」は、12月14日に美浦坂路で追い切りを行い、4ハロン50.4秒-12.7秒をマークしました。

古馬相手に半馬身差先着し、2歳馬離れをした脚力を披露しています。

武井調教師は「52秒台でしまいに伸ばす予定だったけどね。この時計ですごく楽に上がってきた。かなり能力はありますね」と驚きの表情を浮かべていました。

走りに前向きな点も高く評価でき、確実に脚を伸ばしてくることが予想されます。

【直前情報】レース展望と最終推奨馬

今年の朝日杯フューチュリティステークスで馬券の軸にしたいのは、デイリー杯2歳Sの勝ち馬「ジャンタルマンタル」です。

前走のデイリー杯2歳Sでは追い出されてからの反応が鋭く、着差以上の強い勝ちっぷりを披露しました。

瞬発力だけでなくパワーも兼ね備えているので、直線に坂がある阪神競馬場でも好走が期待できます。

また、東京スポーツ杯2歳Sを制した「シュトラウス」も、そのポテンシャルの高さから無視できない存在です。

敗れはしたものの2走前のサウジアラビアロイヤルカップでも3着と好走していて、重賞での実績は申し分ない一頭です。

その他、オープンクラスのコスモス賞で圧勝した「エコロヴァルツ」、ハイレベルな2歳重賞の札幌2歳Sを制した「セットアップ」なども積極的に狙いたいところです。

「朝日杯フューチュリティステークス」ウマダネの馬券予想

2023年朝日杯フューチュリティステークスのウマダネの予想印や買い目は、下記のとおりです。

馬番 予想印 馬名
2 3 ジャンタルマンタル
8 17 シュトラウス
1 1 エコロヴァルツ
3 6 セットアップ
4 7 オーサムストローク
3 5 タガノエルピーダ

【馬連ボックス】
1.3.5.6.7.17
15通り各100円

【馬単軸1頭流しマルチ】
軸馬:3
相手:1.5.6.7.17
10通り各100円

【三連単フォーメーション】
1着:3.17
2着:1.3.6.7.17
3着:1.3.5.6.7.17
32通り各100円

無料で登録!無料で稼げる!おすすめ競馬予想サイト3選

「競馬で簡単に稼げないかな...」

「どこの競馬予想サイトが本当に当たるのかわからないし...」

そんな方におすすめしたい無料で使える競馬予想サイトを3つ紹介

絶対にサイト選びで後悔させません。

200サイト以上の競馬予想サイトの情報を徹底的に集計、解析し、まとめ(約半年かかりました・・・)、よく当たる競馬予想サイトランキングを作成しました。

ここではその中でも特に優秀な成績を納めた上位3サイトを紹介。

どのサイトも登録して損のない優秀なサイトなので是非活用してください。

おすすめ①トッカ

競馬予想サイト トッカ


【おすすめポイント】
  • 成果にこだわる競馬予想サイト!
  • 無料情報の回収率は227%!
  • ウマダネ読者の中でも、無料情報でも稼げると大好評のサイトです。
  • トッカは各競馬場に解析班を配置し、地方・中央共に徹底した利益重視の予想を無料提供中。

    検証では、無料情報3レース全的中!有料情報は回収率1092%を記録することが出来ました。

    競馬予想サイトを利用した事が無い人、既に利用している人、どちらも一度は試した方が良い、ウマダネが自信をもってオススメするサイトです!

    検証時の的中実績

    2024年05月19日

    京都11R3連単12点

    二賢人の英知

    426,080円

    2024年05月19日

    東京8R3連単6点

    二賢人の英知

    385,280円

    2024年05月19日

    東京2R3連単30点

    GIGANT -ギガント-

    1,506,180円

    初回料金 15,000円
    初回平均獲得額 33万円
    平均回収率 2175%
    平均的中率 92.0%

    おすすめ②ドンピシャ

    競馬予想サイト ドンピシャ


    【おすすめポイント】
  • 元騎手・山浦氏監修の競馬予想サイト!
  • 信頼できる競馬予想サイトを探してるならここ一択!
  • 無料特典プレゼントというメリットも。
  • ドンピシャは競馬業界42年の情報網により、精度の高い予想を提供中。

    実際に検証では、有料予想2レースで50万以上の利益を獲得することが出来ました。

    信頼できる人が運営しているサイトを使いたい人におすすめの競馬予想サイトです!


    検証時の的中実績

    2024年05月19日

    新潟9R3連単48点

    一筋の軌跡

    913,650円

    2024年05月19日

    新潟8R3連単24点

    三現主義

    1,827,300円

    2024年05月19日

    新潟8R3連単48点

    ウワサの穴馬

    913,650円

    初回料金 15,000円
    初回平均獲得額 30万円
    平均回収率 1928%
    平均的中率 91.0%

    おすすめ③えーあい

    【おすすめポイント】
  • 今話題のAI予想でNo.1の実力!
  • 驚異的な的中率!半年間で勝率92%
  • 負けない競馬が楽しめる!
  • 驚異的な的中率を誇るえーあい!その秘密は最新の超精度AI予想。

    常に最新の情報を最新技術でアップデート・解析するため未来予知のような的中力を誇っています。 「AIって本当に当たるの?」 そう考える方もいると思います。 ですが、将棋、チェスといった世界ではトッププロがAIに勝てず、AIから学ぶ時代に突入しているんです!

    「競馬AI予想サイトえーあい」の無料予想の券種は複勝なので1レースで大金を稼ぐことは難しいですが、コツコツ稼げる安定感抜群のサイト!

    有料予想では平均配当30万円以上と高い的中率を維持したまま高額配当を狙えるバランスの良さが魅力

    話題のAIを使いたい人は迷わず登録すべきサイトです!

    最新の的中実績

    2024年05月19日

    京都12R3連単

    【中央】カテゴリーZERO

    649,080円

    2024年05月19日

    新潟11R 3連単

    【中央】ウィニングプラットフォーム

    251,500円

    2024年05月19日

    盛岡8R3連単

    【地方】一心同体

    527,040円

    初回料金 25,000円
    初回平均獲得額 55万円
    平均回収率 1920%
    平均的中率 96.0%
    馬券予想
    ウマダネ
    本物の信頼できる競馬予想サイト