【カペラステークス2023予想】注目馬3頭+過去の傾向から導くデータ解析

馬券予想

カペラステークスは、日本中央競馬会(JRA)が中山競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(G3)です。

混戦模様となりやすいダート短距離重賞であり、翌年のダート路線を見据える意味でも重要な一戦となっています。

男性
ウマダネ
編集長

上位に入るためには、ダート短距離戦への適性が重要となります!

今回は、2023年カペラステークスの出走馬情報や過去10年のデータを基にしたレース傾向とウマダネの馬券予想を紹介します。

ぜひ予想の参考にしてください。

▼本当に稼げる競馬予想サイト5選【日本ダービー予想公開中】

1位 トッカ
トッカ

【最新的中】

5/19 東京2R

3連単/30点

1,506,180円獲得!

2位 ドンピシャ
ドンピシャ

【最新的中】

5/19 新潟9R

3連単/48点

913,650円獲得!

3位 えーあい
えーあい

【最新的中】

5/19 新潟11R

3連単/10点

1,624,500円獲得!

4位 万馬券RUSH
万馬券RUSH

【最新的中】

5/19 新潟8R

3連単/36点

913,650円獲得!

5位 おもいで競馬
おもいで競馬

【最新的中】

5/19 京都5R

3連単/12点

820,960円獲得!

鶴谷義雄(デイリー馬三郎予想家)

【この記事の監修者】
鶴谷義雄(デイリー馬三郎予想家)

山口県出身、1969年デイリースポーツ入社。入社後、岡部幸雄から始まり、蛯名正義、横山典弘などの騎手たちとの信頼関係を築く。その後、専門誌・馬三郎にて本紙予想担当。50年越えの競馬記者人生を通して、予想界の大御所と言われている。
Wikipedia

「カペラステークス」出走馬情報

今年のカペラステークスで中心となるのは、前走のJBCスプリントで3着に入っている「リュウノユキナ」です。

ダート短距離重賞では安定した成績を残していて、4戦連続で馬券圏内に入っているので、今回も上位に入ることが期待できます。

また、オープンクラスのながつきSを制した「タガノクリステル」も出走します。

ながつきSでは2着に3馬身差をつける強い勝ち方を披露したので、重賞レースでも好走が期待できます。

その他、ダート短距離戦での逃げを得意としている「テイエムトッキュウ」、2連勝中で重賞初挑戦となる「メタマックス」などが出走予定です。

「カペラステークス」注目馬

今年のカペラステークスにも、ダート路線での活躍している短距離馬たちが出走を予定しています。

そこで、2023年カペラステークスに出走予定の注目馬をご紹介します。

カペラステークスの注目馬
●リュウノユキナ
●オーロラテソーロ
●タガノクリステル

注目馬①:リュウノユキナ

リュウノユキナ
性齢 牡8歳
通算成績 52戦10勝
主な勝鞍 GⅢ・クラスターC
GⅢ・東京スプリント
ヴァーミリアン
ネオカラー
母の父 クロフネ

「リュウノユキナ」は、ヴァーミリアン産駒の8歳牡馬です。

現在までに重賞3勝を挙げている古豪であり、特にダートのスプリント戦を得意としています。

カペラSでは2021年・2022年と2年連続で2着に入っていて、中山ダート1200mへの高い適性を示しています。

また、今年8歳を迎えますが年齢による衰えを全く感じさせず、春にはG3・東京スプリントを制しました。

前走のJBCスプリントでは3着と惜しい結果を残していて、ダート短距離路線では引き続き注目の一頭です。

男性
ウマダネ
編集長

ダート短距離戦への適性が高く、確実に脚を使えるのが魅力です!

注目馬②:オーロラテソーロ

オーロラテソーロ
性齢 牡6歳
通算成績 36戦8勝
主な勝鞍 GⅢ・クラスターC
Malibu Moon
For Passion
母の父 Not for Love

「オーロラテソーロ」は、Malibu Moon産駒の6歳牡馬です。

2022年のクラスターCの勝ち馬で、ダート短距離路線で活躍を続けています。

2023年も松風月Sで勝利し、通算8勝目を挙げました。

また、前走のオーバルスプリントでも不良馬場の中3着に入る活躍を見せ、ダート短距離重賞で実績を残しています。

直線の坂でも失速しないパワーを持ち合せていて、中山競馬場での好走も期待できそうです。

男性
ウマダネ
編集長

ダート重賞での実績は十分で、短距離なら持ち前のスピードで押し切れる可能性が高いです!

注目馬③:タガノクリステル

タガノクリステル
性齢 牝4歳
通算成績 21戦5勝
主な勝鞍 OP・ながつきS
ドレフォン
タガノキャンドル
母の父 アグネスタキオン

「タガノクリステル」は、ドレフォン産駒の4歳牝馬です。

古馬になった今年はダート短距離戦で安定感を増した走りを見せ、川崎の交流重賞・スパーキングレディーカップで3着と好走しました。

さらに、2走前のながつきSでは、2着に3馬身差をつける快勝。レースを重ねるにつれて、大きく成長した姿を見せています。

特にながつきSはカペラステークスと同じく中山ダート1200mで行われるレースであり、得意舞台での活躍が期待できそうです。

男性
ウマダネ
編集長

ながつきSでに勝ちっぷりは見事だったので、中山競馬場への適性は高いと言えます!

カペラステークス予想に使えるコースの特徴

中山 1200m ダート

カペラステークス(G3)
競馬場 中山競馬場 コース ダート 1200m
性齢 3歳以上 負担重量 別定

カペラステークスは、中山競馬場のダート1200mで行われます。

中山競馬場のダート1200mは芝コースからスタートし、約100mほど芝の上を走ることになるのが特徴です。

また、スタート地点から3コーナーまでの距離は約500mと長いので、かなりのハイペースとなる傾向も見られます。

ただし、最後の直線は308mと短く小回りコースのため、ハイペースでもそのまま逃げ・先行馬が押し切ってしまうケースも珍しくありません。

枠順については外枠の馬が良いポジションを取ることも可能で、大きな有利不利がないのも特徴です。

「カペラステークス」過去3年のレース結果

2022年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 3 6 リメイク 牡3 福永 2 5.2
2 1 1 リュウノユキナ 牡7 柴田善 1 3.9
3 2 3 ジャスティン 牡6 マーカンド 7 10.1
2021年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 2 4 ダンシングプリンス 牡5 三浦 3 6.4
2 1 1 リュウノユキナ 牡6 石橋脩 2 4.0
3 5 9 オメガレインボー 牡5 岩田康 6 10.8
2020年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 7 13 ジャスティン 牡4 坂井 4 7.8
2 6 12 レッドルゼル 牡4 川田 1 3.0
3 5 9 ダンシングプリンス 牡4 三浦 2 3.4

近年のカペラステークスでは、上位人気馬がしっかりと好走する傾向が見られます。

2022年のカペラステークスは、2番人気リメイクが1着、1番人気リュウノユキナが2着と堅い決着になりました。

2021年のカペラステークスは1番人気モズスーパーフレアが4着と馬券圏内に一歩届きませんでしたが、3番人気ダンシングプリンスが1着、2番人気リュウノユキナが1着と上位人気馬によるワンツーフィニッシュになっています。

カペラステークスは混戦模様となりやすいレースですが、近年は上位人気馬がしっかりと結果を出しています。

そのため、上位人気馬を馬券に絡めつつ、確実に的中を狙いたいところです。

要チェック✓
●近年3年で2番人気が複勝率100%
●昨年の3連単は11,080円と低配当

「カペラステークス」過去10年のデータとレース傾向

カペラステークスで馬券を当てるためには、過去データからレース傾向を掴んでおくことが大切です。

そこで、カペラステークスの過去10年のデータをまとめてみましたので、レース予想の参考にしてください。

傾向①:【血統】から見る「カペラステークス」

種牡馬 成績 勝率 連対率 >複勝率
Spring At Last 2- 0- 0- 0/ 2 100.0% 100.0% 100.0%
パドトロワ 1- 0- 1- 0/ 2 50.0% 50.0% 100.0%
オルフェーヴル 1- 0- 1- 0/ 2 50.0% 50.0% 100.0%
アドマイヤオーラ 1- 0- 0- 2/ 3 33.3% 33.3% 33.3%
スタチューオブリバティ 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0%
カネヒキリ 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0%
アグネスタキオン 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0%
ラニ 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
Macho Uno 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
ヴァーミリアン 0- 2- 0- 0/ 2 0.0% 100.0% 100.0%

過去10年のカペラステークスでの種牡馬別成績を調べると、最も多い2頭の勝ち馬を輩出していたのがSpring At Lastでした。

この2勝はいずれもSpring At Last産駒のコパノキッキングによるものですが、父のSpring At Lastはゴドルフィンマイルを制するなど、ダートのマイル戦で結果を残した馬です。

ダート短距離戦のカペラステークスでは、短距離に対応できるスピードが重要となり、パドトロワやスタチューオブリバティといった短距離に強い種牡馬の活躍が見られます。

ハイペースでそのまま押し切ってしまう逃げ・先行勢の活躍も見られるので、ハイペースの展開に強いアメリカ血統の馬を狙いたいところです。

男性
ウマダネ
編集長

ダート短距離戦では、やはりスピードに長けているアメリカ血統の馬を狙いたいところです。

傾向②:【枠順】から見る「カペラステークス」

枠番 成績 勝率 連対率 >複勝率
1枠 4- 2- 1-13/20 20.0% 30.0% 35.0%
2枠 1- 0- 2-17/20 5.0% 5.0% 15.0%
3枠 1- 0- 0-18/19 5.3% 5.3% 5.3%
4枠 1- 1- 1-17/20 5.0% 10.0% 15.0%
5枠 0- 0- 2-18/20 0.0% 0.0% 10.0%
6枠 0- 5- 1-14/20 0.0% 25.0% 30.0%
7枠 2- 1- 2-15/20 10.0% 15.0% 25.0%
8枠 1- 1- 1-17/20 5.0% 10.0% 15.0%

カペラステークスの過去10年の枠番別成績を調べると、1枠が連対率30.0%・複勝率35.0%と最内枠が好成績を残していました。

過去10年の勝ち馬のうち4頭が1枠の馬であり、カペラステークスではインをロスなく内枠が良い成績となっています。

ただし、大外の8枠こそ連対率10.0%・複勝率15.0%とやや成績を落としていますが、7枠は連対率15.0%・複勝率25.0%と好走率は高くなっています。

カペラステークスが行われる中山ダート1200mは、スタートから最初のコーナーまでの距離が長く、外枠からでも極端に距離ロスを強いられることはないので、外枠だからと割り引きをする必要はなさそうです。

男性
ウマダネ
編集長

1枠が好成績を残しています!
ただし、7枠も良い成績なので、外枠の馬にも警戒が必要です!

傾向③:【人気】から見る「カペラステークス」

人気 成績 勝率 連対率 >複勝率
1番人気 1- 2- 1- 6/ 10 10.0% 30.0% 40.0%
2番人気 2- 2- 4- 2/ 10 20.0% 40.0% 80.0%
3番人気 3- 1- 0- 6/ 10 30.0% 40.0% 40.0%
4番人気 2- 1- 0- 7/ 10 20.0% 30.0% 30.0%
5番人気 0- 0- 0- 10/ 10 0.0% 0.0% 0.0%
6番人気 1- 0- 2- 7/ 10 10.0% 10.0% 30.0%
7~9人気 0- 3- 3- 24/ 30 0.0% 10.0% 20.0%
10~12人気 1- 1- 0- 28/ 30 3.3% 6.7% 6.7%
13~15人気 0- 0- 0- 30/ 30 0.0% 0.0% 0.0%
16~18人気 0- 0- 0- 9/ 9 0.0% 0.0% 0.0%

カペラステークスの過去10年の単勝人気別成績を調べると、1番人気が連対率30.0%・複勝率40.0%とやや苦戦していました。

1番人気としては非常に物足りない成績であり、カペラステークスでは1番人気の信頼度が低いのが特徴です。

むしろ2番人気の方が信頼度は高く、2番人気は連対率40.0%・複勝率80.0%と高確率で馬券圏内に食い込んでいました。

また、過去10年の勝ち馬のうち7頭が2~4番人気であり、カペラステークスでは1番人気よりも2~4番人気を狙うのが良さそうです。

男性
ウマダネ
編集長

1番人気の成績が悪いので、2番人気以下から本命を選びたいところです!

傾向④:【馬齢】から見る「カペラステークス」

年齢 成績 勝率 連対率 >複勝率
3歳 3- 0- 0- 9/ 12 25.0% 25.0% 25.0%
4歳 4- 2- 1- 23/ 30 13.3% 20.0% 23.3%
5歳 2- 3- 4- 35/ 44 4.5% 11.4% 20.5%
6歳 1- 3- 2- 28/ 34 2.9% 11.8% 17.6%
7歳 0- 1- 1- 27/ 29 0.0% 3.4% 6.9%
8歳 0- 0- 1- 7/ 8 0.0% 0.0% 12.5%

過去10年のカペラステークスの年齢別成績を調べると、3~6歳馬が好成績を残していました。

最も勝ち馬が出ていたのは4歳馬ですが、3~6歳馬の中では大きな成績の偏りは見られません。

3歳馬が古馬相手に好走することもあれば、キャリア豊富な6歳馬も良い成績となっています。

ただし、7歳以上になると成績は一気に落ちていて、7歳以上の馬が過去10年で複勝圏内に入ったのは2頭だけです。

そのため、カペラステークスでは7歳以上の馬については割り引きをしたいところです。

男性
ウマダネ
編集長

3~6歳馬を中心に狙って、7歳以上の馬は割り引きするようにしましょう!

傾向⑤:【脚質】から見る「カペラステークス」

脚質 成績 勝率 連対率 >複勝率
逃げ 2- 1- 0- 7/ 10 20.0% 30.0% 30.0%
先行 3- 2- 2- 31/ 38 7.9% 13.2% 18.4%
差し 3- 4- 6- 48/ 61 4.9% 11.5% 21.3%
追い込み 2- 3- 2- 43/ 50 4.0% 10.0% 14.0%

過去10年のカペラステークスの脚質別成績を調べると、逃げ馬が連対率30.0%・複勝率30.0%と好成績を残していました。

カペラステークスが行われる中山ダート1200mはハイペース必至なコースですが、ハイペースのまま逃げ馬が粘り切る展開も多く見られます。

ただし、先行馬よりも差し馬の方が複勝率が高く、3着には後方集団で脚を溜めていた差し馬が食い込んでいます。

基本的には逃げ・先行有利なコースと言えますが、ハイペースで前が止まってしまうこともあり、3着の相手には差し・追い込み勢も狙いたいところです。

男性
ウマダネ
編集長

ハイペースの中でも、逃げ馬が好成績を残しているコースです!

当日の中山競馬場の天気と馬場状態

当日の天気 馬場状態

12月10日の中山競馬場の天気予報は、「曇り時々晴れ」です。

前日にも雨の降る予報はなく、乾いた馬場状態での開催となることが予想されます。

第5回中山競馬のダートコースは、従来通りクッション砂の砂厚は9.0cmで調整されています。

当日は乾いた馬場となるため、かなりのパワーが求められる馬場状態です。

最後の直線に坂が待ち構えていることもあり、短距離戦ながらスピードだけで押し切ることはできないので、馬力のある馬を積極的に狙いたいところです。

要チェック✓
●乾いた馬場状態での開催
●クッション砂の砂厚は9.0cm
●かなりのパワーが求められる馬場状態

ウマダネが真剣予想!「カペラステークス」追いきり好調馬BEST3

馬券を当てるためには、調教で出走馬の調子を見極めることが大切です。

ここでは、ウマダネ独自の視点で出走馬の調教診断を行っています。

調教タイムや雰囲気から、各馬の状態・本気度を的確に判断するので、是非予想の参考にしてください。

調教診断BEST3
【A評価】タガノクリステル
【A評価】テイエムトッキュウ
【A評価】リュウノユキナ

調教診断【A】:タガノクリステル

年月日 調教コース 4F 3F 2F 1F
前回連対時 2023.9.20(水) 栗東 坂路 53.8 39.5 25.6 12.8
今回 2023.12.6(水) 栗東 坂路 53.1 37.8 24.4 12.2

今年のスパーキングレディーで3着に食い込んだ「タガノクリステル」は、12月6日に栗東坂路で追い切りを行い、4ハロン53.1秒-12.2秒をマークしました。

楽な手応えで好タイムを記録し、調子が上がっていることがわかります。

長谷川調教師は「予定通りの時計でしたし、動きも良かったです。いい状態で挑めますよ。以前に比べてボリュームはアップしたし、2走前(ながつきS1着)の1200メートル戦が強い内容でした。それだけに楽しみ」と順調ぶりをアピール。

2走前のながつきSでは重馬場の中で完勝しているので、今回も好走が期待できそうです。

調教診断【A】:テイエムトッキュウ

年月日 調教コース 4F 3F 2F 1F
前回連対時 2023.4.5(水) 栗東 坂路 53.8 38.2 24.9 12.2
今回 2023.12.6(水) 栗東 坂路 53.0 38.2 24.9 12.8

3走前にオープンクラスの京葉Sを制した「テイエムトッキュウ」は、12月6日に栗東坂路で追い切りを行い、4ハロン53.0秒-12.8秒をマークしました。

気合の乗った走りで高水準の時計を記録し、完璧な仕上がりを見せています。

管理する木原調教師は、「先週の段階で負荷をかけてあるので(4F)54秒ぐらいで予定していました。このぐらいの時計なら十分。一度使って馬は良くなってきたし、中山は芝スタートなので合います。期待していますよ」と期待を込めていました。

近走の成績からもダート短距離路線では上位の実力を持っていることがわかるので、今回も好走が期待できそうです。

調教診断【A】:リュウノユキナ

年月日 調教コース 6F 5F 4F 3F 2F 1F
前回連対時 2023.4.12(水) 美浦 W 82.5 66.8 51.5 36.8 23.2 11.1
今回 2023.12.6(水) 美浦 W 79.3 64.5 51.0 37.3 23.8 11.7

JBCスプリント3着からの巻き返しを狙う「リュウノユキナ」は、12月6日に美浦Wコースで追い切りを行い、6ハロン79.3秒-11.7秒をマークしました。

最後まで脚色が衰えることなく好タイムを記録し、気力・体力共に充実していることがわかります。

岩戸調教師も「順調だね。(柴田)善臣とは久々のコンビになるけど、1週前にも乗ってもらって、感触をつかんでもらっている。ここは一昨年、昨年と2年連続で2着しているように相性のいいレース。斤量泣きするタイプでもないので58キロも気にならないよ」と手応えを口にしていました。

斤量が重くても、実績を考えると無視できない一頭なので、馬券の軸として期待したいところです。

【直前情報】レース展望と最終推奨馬

今年のカペラステークスで馬券の軸にしたいのは、東京スプリントやクラスターCなどの重賞を勝利している「リュウノユキナ」です。

今年で8歳を迎えますが、近走でも4戦連続で3着以内に入るなど衰えは感じさせないので、今回も好走が期待できます。

また、2走前にながつきSを制した「タガノクリステル」も無視できない存在です。

今年のスパーキングレディーカップで3着に入っていて、ダート短距離重賞では活躍が期待できるので、注目しておきたい一頭です。

その他、芝レースでも活躍できるスピードを持つ「テイエムトッキュウ」、ダートスプリント戦で4連勝を果たした「スズカコテキタイ」なども積極的に狙いたいところです。

「カペラステークス」ウマダネの馬券予想

2023年カペラステークスのウマダネの予想印や買い目は、下記のとおりです。

馬番 予想印 馬名
8 16 リュウノユキナ
5 10 タガノクリステル
2 3 テイエムトッキュウ
4 7 スズカコテキタイ
7 13 チェイスザドリーム
2 4 デュアリスト

【馬連ボックス】
3.4.7.10.13.16
15通り各100円

【馬単軸1頭流しマルチ】
軸馬:16
相手:3.4.7.10.13
10通り各100円

【三連単フォーメーション】
1着:10.16
2着:3.7.10.13.16
3着:3.4.7.10.13.16
32通り各100円

無料で登録!無料で稼げる!おすすめ競馬予想サイト3選

「競馬で簡単に稼げないかな...」

「どこの競馬予想サイトが本当に当たるのかわからないし...」

そんな方におすすめしたい無料で使える競馬予想サイトを3つ紹介

絶対にサイト選びで後悔させません。

200サイト以上の競馬予想サイトの情報を徹底的に集計、解析し、まとめ(約半年かかりました・・・)、よく当たる競馬予想サイトランキングを作成しました。

ここではその中でも特に優秀な成績を納めた上位3サイトを紹介。

どのサイトも登録して損のない優秀なサイトなので是非活用してください。

おすすめ①トッカ

競馬予想サイト トッカ


【おすすめポイント】
  • 成果にこだわる競馬予想サイト!
  • 無料情報の回収率は227%!
  • ウマダネ読者の中でも、無料情報でも稼げると大好評のサイトです。
  • トッカは各競馬場に解析班を配置し、地方・中央共に徹底した利益重視の予想を無料提供中。

    検証では、無料情報3レース全的中!有料情報は回収率1092%を記録することが出来ました。

    競馬予想サイトを利用した事が無い人、既に利用している人、どちらも一度は試した方が良い、ウマダネが自信をもってオススメするサイトです!

    検証時の的中実績

    2024年05月19日

    京都11R3連単12点

    二賢人の英知

    426,080円

    2024年05月19日

    東京8R3連単6点

    二賢人の英知

    385,280円

    2024年05月19日

    東京2R3連単30点

    GIGANT -ギガント-

    1,506,180円

    初回料金 15,000円
    初回平均獲得額 33万円
    平均回収率 2175%
    平均的中率 92.0%

    おすすめ②ドンピシャ

    競馬予想サイト ドンピシャ


    【おすすめポイント】
  • 元騎手・山浦氏監修の競馬予想サイト!
  • 信頼できる競馬予想サイトを探してるならここ一択!
  • 無料特典プレゼントというメリットも。
  • ドンピシャは競馬業界42年の情報網により、精度の高い予想を提供中。

    実際に検証では、有料予想2レースで50万以上の利益を獲得することが出来ました。

    信頼できる人が運営しているサイトを使いたい人におすすめの競馬予想サイトです!


    検証時の的中実績

    2024年05月19日

    新潟9R3連単48点

    一筋の軌跡

    913,650円

    2024年05月19日

    新潟8R3連単24点

    三現主義

    1,827,300円

    2024年05月19日

    新潟8R3連単48点

    ウワサの穴馬

    913,650円

    初回料金 15,000円
    初回平均獲得額 30万円
    平均回収率 1928%
    平均的中率 91.0%

    おすすめ③えーあい

    【おすすめポイント】
  • 今話題のAI予想でNo.1の実力!
  • 驚異的な的中率!半年間で勝率92%
  • 負けない競馬が楽しめる!
  • 驚異的な的中率を誇るえーあい!その秘密は最新の超精度AI予想。

    常に最新の情報を最新技術でアップデート・解析するため未来予知のような的中力を誇っています。 「AIって本当に当たるの?」 そう考える方もいると思います。 ですが、将棋、チェスといった世界ではトッププロがAIに勝てず、AIから学ぶ時代に突入しているんです!

    「競馬AI予想サイトえーあい」の無料予想の券種は複勝なので1レースで大金を稼ぐことは難しいですが、コツコツ稼げる安定感抜群のサイト!

    有料予想では平均配当30万円以上と高い的中率を維持したまま高額配当を狙えるバランスの良さが魅力

    話題のAIを使いたい人は迷わず登録すべきサイトです!

    最新の的中実績

    2024年05月19日

    京都12R3連単

    【中央】カテゴリーZERO

    649,080円

    2024年05月19日

    新潟11R 3連単

    【中央】ウィニングプラットフォーム

    251,500円

    2024年05月19日

    盛岡8R3連単

    【地方】一心同体

    527,040円

    初回料金 25,000円
    初回平均獲得額 55万円
    平均回収率 1920%
    平均的中率 96.0%
    馬券予想
    ウマダネ
    本物の信頼できる競馬予想サイト