競馬の予想家を募集している3サイトと予想を売るコツを紹介

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
競馬 予想家 募集

競馬が好きで予想を販売して生計を立てたい・お小遣い稼ぎをしたい方はいませんか?

また、自分の予想で稼ぐより多くの人に予想を販売したほうが稼げると思っている方も多いでしょう。

当記事では競馬の予想家の募集しているサイトや競馬予想を売るコツを紹介します。

競馬で生計を立てたい方はぜひご参考にしてください。

1:競馬の予想家を募集しているサイト

競馬の予想家を募集しているサイトを紹介します。

1-1:国内最大級の競馬予想ポータル「競馬のレジまぐ」

競馬のレジまぐ

競馬のレジまぐは国内最大の競馬予想ポータルで、競馬の予想家・馬券師を募集しています。

競馬のレジまぐでは競馬予想家として「月額課金コンテンツ」と「単発課金コンテンツ」の2つをパソコン、スマホ、ガラケーで販売できるのです。

月額課金コンテンツ 単発課金コンテンツ

・月額課金コンテンツ
メルマガ
ブログ

・単発課金コンテンツ
電子書籍(全体課金or章別課金)
予想記事
ブログ(記事別課金)
ファイル

1レース分の予想や月額予想、傾向や対策などのノウハウをなど自分にあった競馬予想を販売できるのがポイントですね。

また、募集要項もなく誰でも簡単に競馬の予想家になれます。

1-1-1:競馬のレジまぐで競馬予想を販売する方法

競馬のレジまぐにメールアドレスで無料会員登録します。

競馬のレジまぐで競馬予想を販売する方法

会員登録フォームにメールアドレスを入力しますと「登録URL」が届きますのでアクセスします。

登録URL

アクセスしますと「初期パスワード」が発行されますのでログインします。

ログイン後、「発行管理」からメルマガや予想記事などを作成し販売します。

発行管理

1-1-2:競馬のレジまぐの注意点

ただしメルマガ・ブログ・ブック・予想記事は商品価格(税抜き)の30%、ファイルのダウンロード販売は10%が決済手数料となります。

例えば月額5000円の競馬予想ブログを100人に販売した場合、月の報酬は350,000円です。

また、有料商品の販売は全て事後審査となります。

発行ガイドラインに違反した場合、一時的に販売停止となりますのでご注意ください。

1-2:競馬ブログ「競馬中毒者の祭典」

競馬中毒者の祭典は「ブラック企業で疲弊した競馬中毒者たちが裕福な生活を馬券で手に入れる」ことをコンセプトに週末開催の重賞情報や傾向とデータ、競馬予想会社のレビューを公開しているブログです。

競馬中毒者の祭典

競馬中毒者の祭典では以下の競馬予想家を募集しています。

・重賞予想家
・中央競馬予想家
・地方競馬予想家

1-2-1:競馬中毒者の祭典の募集要項

・なんとなくブログで予想しているけど、PV数が100~5,000くらいしかなく、もっと多くの人に見てほしい方
・競馬中毒者の祭典が好きな方
・twiiterアカウント けいちゅうを愛している方

もし競馬ブログを趣味で運営している方がいらっしゃれば応募してみてはどうでしょうか?

また、予想家になると以下の特典が付与されます。

・高額配当的中!でお小遣いがもらえる?(検討中)
・予想大会を実施し優勝者には嬉しい特典
・けいちゅうオリジナルグッズがもらえる
・南関東競馬2018カレンダーをプレゼント
・あなたのHPやtwitterアカウントを予想家プロフィールに掲載

応募方法は問合せフォームから「名前」・「メールアドレス」を記載の上、担当したい予想と予想家への想いを記載するだけです。

競馬中毒者の祭典 応募方法

1-3:競馬ブログ「競馬浪漫堂」

競馬ブログ「競馬浪漫堂」は2016年から公式ツイッターで競馬予想家・ライター・キュレーターを募集しています。

競馬浪漫堂は個人で中央競馬・地方競馬の予想を始め競馬界の全般的な情報を発信していたものの現在は更新が止まっています。

以前は競馬記事を頻繁に更新していましたので、予想家が入り次第ブログが復活するかもしれませんね。

集要項には「報酬有」と記載されていましたのでコンタクトを取ってみてはどうでしょうか。

2:競馬の予想を販売するならnoteがおすすめ

以上、競馬の予想家を募集しているサイトを紹介しました。

中には雇われではなく個人で競馬予想を販売したい方もいらっしゃるでしょう。

そのような方はnoteで競馬予想を販売することをおすすめします。

noteとは自分の写真・文章・音楽・映像を販売できるコンテンツ・プラットフォームで競馬予想を販売することもできます。

note 競馬予想販売

有料コンテンツの販売価格は100〜10,000円までの範囲で自由に設定でき、月末時点での売上が1,000円を超えると翌月以降にご自身の銀行に振り込まれます。

ただし、売上がまるまる自分のものになるのではなく決済手数料とプラットフォーム手数料がかかります。

決済手数料:クレジットカード決済 5% 携帯キャリア決済 15%
プラットフォーム利用料:(売上 – 決済手数料) × 10%

実際にnoteで予想を販売している予想家も多くいます。

2-1:noteで競馬予想を売るコツ

競馬予想に限らずどんな商品でも「信用」が大事です。

1からnoteで有料競馬予想を販売しても購入してくれる方は中々いないでしょう。

noteで競馬予想を販売している人気予想家は以下の共通点が挙げれます。
・noteでフォロワー数が多い
・自分のサイト・ブログ・SNSでのフォロワーが多い

まずはツイッターやブログで無料予想を公開し、人気が出てきたらnoteで有料予想の販売という流れがおすすめです。

noteで競馬予想を上手く売りたい方はまずツイッターやブログの開設をおすすめします。

まとめ

以上、競馬予想家を募集しているサイトを紹介しました。

私としては競馬中毒者の祭典が最もおすすめしたいサイトです。

また、個人で競馬の予想をnoteで販売する方法もありますので競馬で生計を立てたい方はぜひ当記事をご参考にしてください。

すごい競馬