【中山グランドジャンプ2023予想】過去の傾向から導くデータ解析

タグアイコン 馬券予想

中山GJ ウマダネ 馬券予想

中山グランドジャンプは、日本中央競馬会(JRA)が中山競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(J・G1)です。

年に2回行われていた中山大障害の春開催をリニューアルする形で誕生した障害レースであり、トップクラスのジャンパーが集結します。

男性
ウマダネ
編集長

障害レースの最高峰と呼ぶにふさわしい難易度の高いレースです!

今回は2023年中山グランドジャンプへ向けて、過去10年のデータを基にしたレース傾向を紹介します。

ぜひ予想の参考にしてください。

「中山グランドジャンプ」予想に使えるコースの特徴

中山グランドジャンプ(J・G1)
競馬場 中山競馬場 コース 障害芝 4250m
性齢 障害4歳以上 負担重量 定量

中山グランドジャンプは、中山競馬場の障害4250mで施行されます。

年に2回しか使用されない襷コースで行われ、高さ1.6m、幅2.05mの「大竹柵」と高さ1.6m、幅2.4mの「大いけ垣」が待ち受けていて、非常にタフなコースとして有名です。

完走をするだけでも簡単ではなく、かなりのスタミナが要求されます。

さらに向正面からは芝外回りコースに入り、レース終盤はスピード能力も必要になってきます。

タフなコースに人馬が挑む姿は迫力があり、障害レースの最高峰に位置づけられている大一番として相応しいコースです。

「中山グランドジャンプ」過去3年のレース結果

2022年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 7 7 オジュウチョウサン 牡11 石神 1 2.1
2 1 1 ブラゾンダムール 牡7 西谷誠 3 4.2
3 2 2 マイネルレオーネ 牡10 平沢 5 26.0
2021年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 6 6 メイショウダッサイ 牡8 森一 1 1.8
2 2 2 ケンホファヴァルト 牡8 熊沢 5 21.1
3 3 3 タガノエスプレッソ 牡9 植野貴 3 9.1
2020年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 6 6 オジュウチョウサン 牡9 石神 1 1.1
2 8 11 メイショウダッサイ 牡7 森一 3 10.2
3 5 5 ブライトクォーツ 牡6 西谷 4 20.4

近年の中山グランドジャンプでは、1番人気馬がしっかりと力を出し切って好走している傾向が見られます。

過去3年の勝ち馬は全て1番人気であり、強い馬が強い勝ち方をしているのが特徴です。

そのため、3連単も高配当にはならず、過去3年で一度も万馬券になっていません。

中山グランドジャンプは障害レースの大一番で、とても過酷な条件で行われるため、上位人気に支持されるほど好成績を残していなければ上位に入ることが難しいコースです。

高配当を狙いすぎず、上位人気馬を馬券に絡めながら、的中率アップを目指したいところです。

要チェック✓
●過去3年の勝ち馬は全て1番人気
●3連単の配当は過去3年で一度も万馬券になっていない

「中山グランドジャンプ」過去10年のデータとレース傾向

中山グランドジャンプで馬券を当てるためには、過去データからレース傾向を掴んでおくことが大切です。

そこで、中山グランドジャンプの過去10年のデータをまとめてみましたので、レース予想の参考にしてください。

傾向①:【血統】から見る「中山グランドジャンプ」

種牡馬 成績 勝率 連対率 複勝率
ステイゴールド 6- 0- 1- 2/ 9 66.7% 66.7% 77.8%
クロフネ 1- 2- 1- 2/ 6 16.7% 50.0% 66.7%
スズカマンボ 1- 1- 0- 1/ 3 33.3% 66.7% 66.7%
アポロキングダム 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0%
Imperial Ballet 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
ディープインパクト 0- 1- 1- 5/ 7 0.0% 14.3% 28.6%
デュランダル 0- 1- 1- 2/ 4 0.0% 25.0% 50.0%
タニノギムレット 0- 1- 0- 6/ 7 0.0% 14.3% 14.3%
コンデュイット 0- 1- 0- 3/ 4 0.0% 25.0% 25.0%
マーベラスサンデー 0- 1- 0- 1/ 2 0.0% 50.0% 50.0%

過去10年の中山グランドジャンプでの種牡馬別成績を調べると、ステイゴールド産駒が連対率66.7%・複勝率77.8%と好成績を残していました。

これはオジュウチョウサンが長く活躍を続けていることが理由として挙げられますが、2022年の中山グランドジャンプでは同じくステイゴールド産駒のマイネルレオーネが3着に食い込みました。

ステイゴールド産駒は心肺機能に優れていて長距離で好成績を残しているので、タフなレースの中山グランドジャンプでは無視できない種牡馬です。

また、クロフネ産駒が延べ6頭出走し4頭が馬券に絡んでいて、連対率50.0%・複勝率66.7%と好成績になっている点も見逃せません。

クロフネ産駒はダートでも活躍馬を輩出するなどパワーに優れている種牡馬なので、パワーも求められる中山グランドジャンプでは注目したい種牡馬です。

男性
ウマダネ
編集長

ステイゴールド産駒の6勝は全てオジュウチョウサンです!

傾向②:【枠順】から見る「中山グランドジャンプ」

枠番 成績 勝率 連対率 複勝率
1枠 0- 1- 0-10/11 0.0% 9.1% 9.1%
2枠 0- 2- 1- 9/12 0.0% 16.7% 25.0%
3枠 0- 1- 4- 7/12 0.0% 8.3% 41.7%
4枠 0- 1- 3- 9/13 0.0% 7.7% 30.8%
5枠 3- 1- 2- 8/14 21.4% 28.6% 42.9%
6枠 3- 1- 0-12/16 18.8% 25.0% 25.0%
7枠 3- 2- 0-13/18 16.7% 27.8% 27.8%
8枠 1- 1- 0-17/19 5.3% 10.5% 10.5%

中山グランドジャンプの過去10年の枠番別成績を調べると、5枠が連対率28.6%・複勝率42.9%と最も良い成績を残していました。

中山グランドジャンプでは真ん中から外寄りの枠が好走していて、過去10年の勝ち馬10頭のうち9頭が5~7枠となっていました。

逆に苦戦を強いられているのは内枠で、1枠については過去10年で1頭しか3着以内に入っていません。

そのため、中山グランドジャンプでは内枠の評価を下げ、真ん中から外寄りの枠を狙いたいところです。

男性
ウマダネ
編集長

障害レースは長距離戦のため枠順による有利不利はありませんが、最内枠は成績が悪くなっています!

傾向③:【人気】から見る「中山グランドジャンプ」

人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1番人気 7- 1- 0- 2/ 10 70.0% 80.0% 80.0%
2番人気 1- 2- 1- 6/ 10 10.0% 30.0% 40.0%
3番人気 0- 2- 5- 3/ 10 0.0% 20.0% 70.0%
4番人気 1- 0- 2- 7/ 10 10.0% 10.0% 30.0%
5番人気 0- 2- 1- 7/ 10 0.0% 20.0% 30.0%
6番人気 0- 2- 0- 8/ 10 0.0% 20.0% 20.0%
7~9人気 1- 1- 1- 26/ 29 3.4% 6.9% 10.3%
10~12人気 0- 0- 0- 18/ 18 0.0% 0.0% 0.0%
13~15人気 0- 0- 0- 7/ 7 0.0% 0.0% 0.0%
16~18人気 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%

中山グランドジャンプの過去10年の単勝人気別成績を調べると、1番人気が連対率80.0%・複勝率80.0%と好成績を残していました。

1番人気は高確率で馬券に絡んでいるので、中山グランドジャンプでは1番人気は素直に馬券に絡めておきたいところです。

また、3番人気も複勝率70.0%と好走率が高く、上位人気馬が好走していることがわかります。

そして、10番人気以下は一度も馬券に絡んでいないので、中山グランドジャンプでは高配当があまり期待できません。

高額配当を狙うよりも、上位人気馬の馬券で確実に馬券の的中を目指しましょう。

男性
ウマダネ
編集長

1番人気は高確率で上位に来ているので、馬券の軸として期待できそうですね!

傾向④:【馬齢】から見る「中山グランドジャンプ」

年齢 成績 勝率 連対率 複勝率
4歳 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0%
5歳 3- 1- 3- 17/ 24 12.5% 16.7% 29.2%
6歳 1- 3- 1- 20/ 25 4.0% 16.0% 20.0%
7歳 1- 3- 3- 18/ 25 4.0% 16.0% 28.0%
8歳 3- 2- 1- 11/ 17 17.6% 29.4% 35.3%

過去10年の中山グランドジャンプにおける年齢別成績を調べると、8歳馬が連対率29.4%・複勝率35.3%と好成績を残していました。

中山グランドジャンプなどの障害レースでは、キャリア豊富な馬が好走をする傾向が見られます。

飛越を上手にこなす経験が重要なので、キャリア豊富な馬を狙うのも重要です。

そして、4歳馬は過去10年で一度も馬券圏内に入っていません。

中山グランドジャンプでは4歳馬は割り引きが必要です。

男性
ウマダネ
編集長

8歳馬が好成績を残しているので、ベテラン勢に注目です!

傾向⑤:【脚質】から見る「中山グランドジャンプ」

脚質 成績 勝率 連対率 複勝率
逃げ 3- 2- 2- 5/12 25.0% 41.7% 58.3%
先行 7- 6- 5-13/31 22.6% 41.9% 58.1%
差し 0- 2- 3-31/36 0.0% 5.6% 13.9%
追い込み 0- 0- 0-29/29 0.0% 0.0% 0.0%
まくり 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%

過去10年の中山グランドジャンプの脚質別成績を調べると、 逃げ・先行馬が好成績を残していました。

過去10年で逃げ馬が連対率41.7%・複勝率58.3%、先行馬が連対率41.9%・複勝率58.1%と高確率で馬券に絡んでいます。

そのため、中山グランドジャンプで上位に入るためには、レース前半から前にいることが重要です。

ただし、タフなコースなのでレース終盤でバテてしまう可能性もあり、過酷な消耗戦でバテずに走り切れるスタミナを持っている馬を狙うようにしましょう。

男性
ウマダネ
編集長

中山グランドジャンプでは、先行集団にいることが大切です!

タグアイコン 馬券予想

競馬予想会社