【日経賞2024予想】注目馬3頭+過去の傾向から導くデータ解析

日経賞 馬券予想

日経賞は、日本中央競馬会(JRA)が中山競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(G2)です。

天皇賞(春)のステップレースであり、春の中山の名物重賞として注目されています。

男性
ウマダネ
編集長

天皇賞(春)へ向けて、長距離路線の実績馬が始動するレースです!

今回は2024年日経賞へ向けて、過去10年のデータを基にしたレース傾向を紹介します。

ぜひ予想の参考にしてください。

▼本当に稼げる競馬予想サイト5選【日本ダービー予想公開中】

1位 トッカ
トッカ

【最新的中】

5/19 東京2R

3連単/30点

1,506,180円獲得!

2位 ドンピシャ
ドンピシャ

【最新的中】

5/19 新潟9R

3連単/48点

913,650円獲得!

3位 えーあい
えーあい

【最新的中】

5/19 新潟11R

3連単/10点

1,624,500円獲得!

4位 万馬券RUSH
万馬券RUSH

【最新的中】

5/19 新潟8R

3連単/36点

913,650円獲得!

5位 おもいで競馬
おもいで競馬

【最新的中】

5/19 京都5R

3連単/12点

820,960円獲得!

鶴谷義雄(デイリー馬三郎予想家)

【この記事の監修者】
鶴谷義雄(デイリー馬三郎予想家)

山口県出身、1969年デイリースポーツ入社。入社後、岡部幸雄から始まり、蛯名正義、横山典弘などの騎手たちとの信頼関係を築く。その後、専門誌・馬三郎にて本紙予想担当。50年越えの競馬記者人生を通して、予想界の大御所と言われている。
Wikipedia

「日経賞」出走馬情報

今年の日経賞で中心となるのは、重賞3勝を挙げている「ボッケリーニ」です。

近走3走でいずれも2着と安定した成績を残していて、8歳を迎える今年も無視できない存在です。

また、アルゼンチン共和国杯や目黒記念で2着に入った実績がある「マイネルウィルトス」も出走します。

今年初戦のAJCCでは5着に敗れましたが、勝ち馬とのタイム差は0.3秒差とわずかだったため、巻き返しは十分期待できます。

その他、3歳時にG3・きさらぎ賞を制した「マテンロウレオ」、桜花賞馬マルセリーナの仔「ヒートオンビート」なども出走予定です。

「日経賞」注目馬

今年の日経賞にも、大舞台での活躍を目指す中長距離馬たちが出走を予定しています。

そこで、2024年日経賞に出走予定の注目馬をご紹介します。

日経賞の注目馬
●ボッケリーニ
●マイネルウィルトス
●ヒートオンビート

注目馬①:ボッケリーニ

ボッケリーニ
性齢 牡8歳
通算成績 29戦7勝
主な勝鞍 GⅡ・目黒記念
GⅢ・鳴尾記念
GⅢ・中日新聞杯
キングカメハメハ
ポップコーンジャズ
母の父 ダンスインザダーク

「ボッケリーニ」は、キングカメハメハ産駒の8歳牡馬です。

宝塚記念や天皇賞(秋)を制したラブリーデイの全弟であり、本馬も2020年中日新聞杯・2022年目黒記念・2023年鳴尾記念を制するなど、重賞レースでの活躍を続けています。

今年で8歳を迎えますが、初戦のAJCCで2着に入りました。

年齢による衰えを全く感じさせず、重賞レースで3戦連続2着とむしろ優秀な成績を挙げています。

兄ラブリーデイは遅咲きのG1馬として注目を集めましたが、本馬もまだまだ重賞での活躍が期待できます。

昨年の日経賞でも2着に入っていることから、コース相性も問題はなく、上位に入る可能性が高いと言える一頭です。

男性
ウマダネ
編集長

8歳という年齢では考えられない好成績を挙げています!

注目馬②:マイネルウィルトス

マイネルウィルトス
性齢 牡8歳
通算成績 40戦5勝
主な勝鞍 OP・福島民報杯
スクリーンヒーロー
マイネボヌール
母の父 ロージズインメイ

「マイネルウィルトス」は、スクリーンヒーロー産駒の8歳牡馬です。

重賞レースこそ勝っていないものの、G2で2着3回と好成績を残しています。

今年で8歳を迎えますが年齢による衰えは感じさせず、初戦のAJCCで5着とまずまずの成績を残しました。

負けてしまったものの、不良馬場の中で逃げ粘っての結果であり、巻き返しは十分期待できます。

また、特に長距離レースで結果を出している競走馬であり、前走からの距離延長は大きなプラス材料です。

重賞レースでは勝ち切れない一面も見せていますが、出走メンバーの中でも実力はトップクラスなので、重賞初制覇を達成できるか注目です。

男性
ウマダネ
編集長

ステイヤーズステークスで3着になるなど、中山競馬場での実績がある点もプラス材料です!

注目馬③:ヒートオンビート

ヒートオンビート
性齢 牡7歳
通算成績 27戦5勝
主な勝鞍 GⅢ・目黒記念
キングカメハメハ
マルセリーナ
母の父 ディープインパクト

「ヒートオンビート」は、キングカメハメハ産駒の7歳牡馬です。

母のマルセリーナは桜花賞の勝ち馬で、本馬も2023年の日経賞を制し重賞初制覇を達成しました。

過去には重賞レースで何度も2着・3着を繰り返していて、重賞路線では無視できない実力馬です。

特に日経賞や目黒記念といった2500mという距離で好成績を残していて、長距離レースでは無視できません。

レース終盤には確実に末脚を伸ばしてくるタイプであり、安定感のある走りに注目です。

男性
ウマダネ
編集長

昨年は重賞初制覇を達成しましたが、今年も重賞での活躍に期待です!

「日経賞」予想に使えるコースの特徴

日経賞(G2)
競馬場 中山競馬場 コース 芝 2500m
性齢 4歳以上 負担重量 別定

日経賞は、中山競馬場の芝2500mで施行され、内回りコースが使用されます。

2500mという長丁場に加え、2度の坂越えがあるタフなコースです。

そのため、前半でスタミナを温存できるかどうかが、勝負の分かれ目となります。

急なコーナーを4度回ることになるので、基本的には内ラチ沿いをロスなく立ち回れる内枠が有利であり、コーナーを上手く立ち回れる操縦性も重要です。

また、最終コーナーからゴールまでスピードを持続する持久力も問われるコースで、最後の直線が短いので早めのスパートで抜け出して、長く良い脚を使うことが大事になってきます。

「日経賞」過去3年のレース結果

2023年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 2 2 タイトルホルダー 牡5 横山和 2 2.4
2 5 6 ボッケリーニ 牡7 浜中 5 17.1
3 5 5 ディアスティマ 牡6 北村友 7 34.4
2022年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 6 11 タイトルホルダー 牡4 横山和 1 1.6
2 4 6 ボッケリーニ 牡6 浜中 4 12.2
3 4 7 ヒートオンビート 牡5 池添 2 6.3
2021年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 3 4 ウインマリリン 牝4 横山武 4 8.5
2 4 7 カレンブーケドール 牝5 松山 1 2.3
3 2 2 ワールドプレミア 牡5 石橋脩 2 5.0

近年の日経賞では、上位人気馬による堅い決着となるレース傾向が見られます。

2023年の日経賞では、1番人気アスクビクターモアが馬群に沈んだものの、2番人気タイトルホルダーが逃げ切って勝利しました。

また、2022年にも1番人気タイトルホルダーが人気に応えて勝利し、3連単の配当は4,080円と堅い決着になっています。

近年3年で2番人気は複勝率100%となっていて、上位人気が好走しやすいレースです。

近年の傾向から考えると日経賞では高配当を狙うよりも、上位人気馬同士の堅い馬券を狙いたいところです。

要チェック✓
●過去3年で2番人気の複勝率は100
●2022年の3連単の配当は4,080円と低配当

「日経賞」過去10年のデータとレース傾向

日経賞で馬券を当てるためには、過去データからレース傾向を掴んでおくことが大切です。

そこで、日経賞の過去10年のデータをまとめてみましたので、レース予想の参考にしてください。

傾向①:【血統】から見る「日経賞」

種牡馬 成績 勝率 連対率 複勝率
スクリーンヒーロー 2- 0- 0- 1/ 3 66.7% 66.7% 66.7%
マンハッタンカフェ 2- 0- 0- 4/ 6 33.3% 33.3% 33.3%
ドゥラメンテ 2- 0- 0- 0/ 2 100.0% 100.0% 100.0%
ハーツクライ 1- 2- 0-11/14 7.1% 21.4% 21.4%
アドマイヤドン 1- 0- 1- 1/ 3 33.3% 33.3% 66.7%
ナカヤマフェスタ 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0%
トーセンホマレボシ 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
キングカメハメハ 0- 2- 3- 3/ 8 0.0% 25.0% 62.5%
ディープインパクト 0- 1- 4-13/18 0.0% 5.6% 27.8%
ステイゴールド 0- 1- 1-14/16 0.0% 6.3% 12.5%

過去10年の日経賞での種牡馬別成績を調べると、最も好成績を残していたのはスクリーンヒーロー産駒で連対率66.7%・複勝率66.7%でした。

スクリーンヒーロー産駒は中山競馬場を得意とする傾向があり、日経賞でも良い成績を残しています。

また、ハーツクライ産駒も過去10年で3頭が連対していて、日経賞での好走率が高い点にも注目です。

ハーツクライ産駒は心肺機能に優れている馬が多いので、タフな芝2500mでは特に評価を上げたいところです。

男性
ウマダネ
編集長

日経賞はタフな長距離戦なので、スタミナ豊富なスクリーンヒーロー産駒やハーツクライ産駒に注目です!

傾向②:【枠順】から見る「日経賞」

枠番 成績 勝率 連対率 複勝率
1枠 1- 0- 0-10/11 9.1% 9.1% 9.1%
2枠 1- 1- 3-10/15 6.7% 13.3% 33.3%
3枠 1- 1- 0-14/16 6.3% 12.5% 12.5%
4枠 0- 3- 3-10/16 0.0% 18.8% 37.5%
5枠 1- 1- 2-15/19 5.3% 10.5% 21.1%
6枠 2- 4- 1-12/19 10.5% 31.6% 36.8%
7枠 2- 0- 1-16/19 10.5% 10.5% 15.8%
8枠 2- 0- 0-18/20 10.0% 10.0% 10.0%

日経賞の過去10年の枠番別成績を調べると、意外にも最内枠が苦戦している傾向が見られました。

中山芝2500mは距離ロスの少ない内枠が基本的に有利となるコースとなりますが、1枠は連対率9.1%・複勝率9.1%と上位に食い込めていません。

反対に大外枠に注目すると、8枠も連対率10.0%・10.0%と苦戦傾向にあります。

日経賞では最内や大外といった極端な枠の成績が悪いので、真ん中寄りの枠から軸馬を選びたいところです。

男性
ウマダネ
編集長

最も良い成績を残している6枠に注目です!

傾向③:【人気】から見る「日経賞」

人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1番人気 3- 3- 0- 4/ 10 30.0% 60.0% 60.0%
2番人気 2- 1- 2- 5/ 10 20.0% 30.0% 50.0%
3番人気 2- 0- 1- 7/ 10 20.0% 20.0% 30.0%
4番人気 3- 1- 2- 4/ 10 30.0% 40.0% 60.0%
5番人気 0- 2- 0- 8/ 10 0.0% 20.0% 20.0%
6番人気 0- 0- 3- 7/ 10 0.0% 0.0% 30.0%
7~9人気 0- 2- 2- 26/ 30 0.0% 6.7% 13.3%
10~12人気 0- 1- 0- 26/ 27 0.0% 3.7% 3.7%
13~15人気 0- 0- 0- 17/ 17 0.0% 0.0% 0.0%
16~18人気 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%

日経賞の過去10年の単勝人気別成績を調べると、4番人気以内の馬が好成績を残していました。

過去10年の勝ち馬10頭のうち、全てが4番人気以内の馬です。

そのため、日経賞では馬券の頭にするのは、4番人気以内の馬から選びたいところです。

また、7番人気以下の連対率が低く、2着以内は1~5番人気で決まることが多い傾向にあります。

7番人気以下の馬の馬券を買うときには、3着で固定をして、上位人気馬を中心に1・2着を個性するのが良さそうです。

男性
ウマダネ
編集長

1~5番人気内での決着になる可能性が高いです!

傾向④:【馬齢】から見る「日経賞」

年齢 成績 勝率 連対率 複勝率
4歳 5- 4- 1- 16/ 26 19.2% 34.6% 38.5%
5歳 3- 2- 3- 25/ 33 9.1% 15.2% 24.2%
6歳 2- 2- 3- 32/ 39 5.1% 10.3% 17.9%
7歳 0- 2- 2- 17/ 21 0.0% 9.5% 19.0%
8歳 0- 0- 1- 9/ 10 0.0% 0.0% 10.0%

過去10年の日経賞における年齢別成績を調べると、4歳馬が連対率34.6%・複勝率38.5%とかなりの好成績を残していました。

高確率で2着以内に入っているデータを考慮すると、日経賞での本命馬は4歳馬から選ぶ必要がありそうです。

また、連対率は年を取るにつれて下がっていて、7歳以上の馬が苦戦していることがわかります。

過去10年の勝ち馬10頭は、全て6歳以下になっているので、馬券の頭は6歳以下の馬を狙うようにしましょう。

男性
ウマダネ
編集長

4歳馬の成績の良さが目立ちます!
4歳は競走馬として充実した時期なので、好成績に繋がっているようですね!

傾向⑤:【脚質】から見る「日経賞」

脚質 成績 勝率 連対率 複勝率
逃げ 3- 0- 0- 8/ 11 27.3% 27.3% 27.3%
先行 3- 5- 5- 20/ 33 9.1% 24.2% 39.4%
差し 3- 4- 5- 44/ 56 5.4% 12.5% 21.4%
追い込み 0- 1- 0- 32/ 33 0.0% 3.0% 3.0%
まくり 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0%

過去10年の日経賞の脚質別成績を調べると、先行馬が連対率24.2%・複勝率39.4%と好成績を残していました。

中山競馬場は最後の直線が310mと短く、ゴール前に急坂が待ち構えているので、最後の直線までに先頭集団位いる必要があります。

後方にいた馬は過去10年で1頭しか馬券に絡んでいないため、追い込み馬にとっては厳しい展開となるコースです。

中山芝2500mは非常にタフな条件なので、馬群でしっかりとスタミナを温存することも重要です。

男性
ウマダネ
編集長

直線が短いので追い込みはほとんど決まっていません!
基本的には前有利のコースと言えます!

当日の中山競馬場の天気と馬場状態

当日の天気 馬場状態

3月23日の中山競馬場の天気予報は、「曇り一時雨」です。

降水確率は高くありませんが、当日の雨の状況によっては、湿った馬場状態での開催となる可能性があります。

先週から引き続き内柵を最内に設置したAコースが使用されますが、コース内側に傷みが見られるようになってきました。

当日の雨が酷くなれば、内側は走りにくい状況となるため、内枠のアドバンテージはなくなります。

また、日経賞は2500mという長距離に加え、2度の坂越えがあるタフなレースです。

非常に過酷な条件となることが予想されるので、荒れた馬場で好成績を残している馬を積極的に狙いたいところです。

要チェック✓
●雨の状態には注意が必要
●コース内側の芝生は傷みが残った状態
●過酷な条件となればタフさが求められる

ウマダネが真剣予想!「日経賞」追いきり好調馬BEST3

馬券を当てるためには、調教で出走馬の調子を見極めることが大切です。

ここでは、ウマダネ独自の視点で出走馬の調教診断を行っています。

調教タイムや雰囲気から、各馬の状態・本気度を的確に判断するので、是非予想の参考にしてください。

調教診断BEST3
【A評価】マイネルウィルトス
【A評価】クロミナンス
【A評価】ボッケリーニ

調教診断【A】:マイネルウィルトス

年月日 調教コース 4F 3F 2F 1F
前回連対時 2023.11.1(水) 栗東 坂路 53.5 38.8 24.5 12.0
今回 2024.3.20(水) 栗東 坂路 52.1 38.2 24.8 12.5

アルゼンチン共和国杯・目黒記念で2着に入った実績がある「マイネルウィルトス」は、3月20日に栗東坂路で追い切りを行い、1ハロン52.1秒-12.5秒をマークしました。

軽い仕掛けで好タイムを記録し、年齢による衰えを全く感じさせません。

宮調教師は「ここを目標にして調整しているし、動きは良かったです。前走(アメリカJCC5着)は逃げる形で目標になってしまった。改めて期待したい」と追い切り内容を高く評価していました。

2500mという距離は得意に得意としているので、今回も無視できない存在となりそうです。

調教診断【A】:クロミナンス

年月日 調教コース 6F 5F 4F 3F 2F 1F
前回連対時 2023.10.26(木) 美浦 W 88.8 70.7 55.0 39.6 24.7 11.9
今回 2024.3.20(水) 美浦 W 83.6 65.9 50.8 36.4 23.4 11.5

AJCC3着からの巻き返しを狙う「クロミナンス」は、3月20日に美浦Wコースで追い切りを行い、6ハロン83.6秒-11.5秒をマークしました。

軽く追われただけでもラスト1ハロンで鋭い末脚を見せ、活気十分な動きを披露しました。

管理する尾関調教師も「いい状態で動きも良かった。順調ですね」と手応えを感じています。

初重賞挑戦となった前走のAJCCで3着と好走しているので、前走からの大きな上積みも期待できそうです。

調教診断【A】:ボッケリーニ

年月日 調教コース 4F 3F 2F 1F
前回連対時 2024.1.16(火) 栗東 坂路 62.4 46.2 29.9 14.4
今回 2024.3.20(水) 栗東 坂路 54.0 39.5 25.3 12.0

重賞レースで3戦連続好走している「ボッケリーニ」は、3月20日に栗東坂路で追い切りを行い、4ハロン54.0秒-12.0秒をマークしました。

軽快な動きで加速ラップを刻み、前走から引き続き好調を維持しています。

池江調教師も「先週ウッドで長めにやって動けていましたし、当週は上がり重点で。道悪も全然問題ありません。8歳になりますが、馬はどんどん良くなっていますね」と好感触を口にしていました。

3戦連続連対中と安定感は抜群なので、馬券の軸としての期待値も高そうです。

【直前情報】レース展望と最終推奨馬

今年の日経賞で馬券の軸にしたいのは、重賞3勝を挙げている「ボッケリーニ」です。

今年で8歳を迎えますが、3戦連続連対中と抜群の安定感を誇っているので、日経賞でも上位に入ることが期待できます。

また、今年のAJCCで3着に入っている「クロミナンス」にも注目です。

AJCCでは不良馬場の中でも粘って上位に食い込んでいて、タフなレースでこそ真価が発揮できます。

その他、アルゼンチン共和国杯や目黒記念といったハイレベルな重賞で2着に入っている「マイネルウィルトス」、昨年の京都記念で2着に入った「マテンロウレオ」なども積極的に馬券に絡めたいところです。

「日経賞」ウマダネの馬券予想

2024年日経賞のウマダネの予想印や買い目は、下記のとおりです。

馬番 予想印 馬名
8 9 ボッケリーニ
8 10 クロミナンス
5 5 マイネルウィルトス
2 2 マテンロウレオ
1 1 ヒートオンビート
6 6 シュトルーヴェ

【馬連ボックス】
1.2.5.6.9.10
15通り各100円

【馬単軸1頭流しマルチ】
軸馬:9
相手:1.2.5.6.10
10通り各100円

【三連単フォーメーション】
1着:9.10
2着:1.2.5.6.10
3着:1.2.5.6.9.10
32通り各100円

無料で登録!無料で稼げる!おすすめ競馬予想サイト3選

「競馬で簡単に稼げないかな...」

「どこの競馬予想サイトが本当に当たるのかわからないし...」

そんな方におすすめしたい無料で使える競馬予想サイトを3つ紹介

絶対にサイト選びで後悔させません。

200サイト以上の競馬予想サイトの情報を徹底的に集計、解析し、まとめ(約半年かかりました・・・)、よく当たる競馬予想サイトランキングを作成しました。

ここではその中でも特に優秀な成績を納めた上位3サイトを紹介。

どのサイトも登録して損のない優秀なサイトなので是非活用してください。

おすすめ①トッカ

競馬予想サイト トッカ


【おすすめポイント】
  • 成果にこだわる競馬予想サイト!
  • 無料情報の回収率は227%!
  • ウマダネ読者の中でも、無料情報でも稼げると大好評のサイトです。
  • トッカは各競馬場に解析班を配置し、地方・中央共に徹底した利益重視の予想を無料提供中。

    検証では、無料情報3レース全的中!有料情報は回収率1092%を記録することが出来ました。

    競馬予想サイトを利用した事が無い人、既に利用している人、どちらも一度は試した方が良い、ウマダネが自信をもってオススメするサイトです!

    検証時の的中実績

    2024年05月19日

    京都11R3連単12点

    二賢人の英知

    426,080円

    2024年05月19日

    東京8R3連単6点

    二賢人の英知

    385,280円

    2024年05月19日

    東京2R3連単30点

    GIGANT -ギガント-

    1,506,180円

    初回料金 15,000円
    初回平均獲得額 33万円
    平均回収率 2175%
    平均的中率 92.0%

    おすすめ②ドンピシャ

    競馬予想サイト ドンピシャ


    【おすすめポイント】
  • 元騎手・山浦氏監修の競馬予想サイト!
  • 信頼できる競馬予想サイトを探してるならここ一択!
  • 無料特典プレゼントというメリットも。
  • ドンピシャは競馬業界42年の情報網により、精度の高い予想を提供中。

    実際に検証では、有料予想2レースで50万以上の利益を獲得することが出来ました。

    信頼できる人が運営しているサイトを使いたい人におすすめの競馬予想サイトです!


    検証時の的中実績

    2024年05月19日

    新潟9R3連単48点

    一筋の軌跡

    913,650円

    2024年05月19日

    新潟8R3連単24点

    三現主義

    1,827,300円

    2024年05月19日

    新潟8R3連単48点

    ウワサの穴馬

    913,650円

    初回料金 15,000円
    初回平均獲得額 30万円
    平均回収率 1928%
    平均的中率 91.0%

    おすすめ③えーあい

    【おすすめポイント】
  • 今話題のAI予想でNo.1の実力!
  • 驚異的な的中率!半年間で勝率92%
  • 負けない競馬が楽しめる!
  • 驚異的な的中率を誇るえーあい!その秘密は最新の超精度AI予想。

    常に最新の情報を最新技術でアップデート・解析するため未来予知のような的中力を誇っています。 「AIって本当に当たるの?」 そう考える方もいると思います。 ですが、将棋、チェスといった世界ではトッププロがAIに勝てず、AIから学ぶ時代に突入しているんです!

    「競馬AI予想サイトえーあい」の無料予想の券種は複勝なので1レースで大金を稼ぐことは難しいですが、コツコツ稼げる安定感抜群のサイト!

    有料予想では平均配当30万円以上と高い的中率を維持したまま高額配当を狙えるバランスの良さが魅力

    話題のAIを使いたい人は迷わず登録すべきサイトです!

    最新の的中実績

    2024年05月19日

    京都12R3連単

    【中央】カテゴリーZERO

    649,080円

    2024年05月19日

    新潟11R 3連単

    【中央】ウィニングプラットフォーム

    251,500円

    2024年05月19日

    盛岡8R3連単

    【地方】一心同体

    527,040円

    初回料金 25,000円
    初回平均獲得額 55万円
    平均回収率 1920%
    平均的中率 96.0%
    馬券予想
    ウマダネ
    本物の信頼できる競馬予想サイト