【オーシャンステークス2024予想】注目馬3頭+過去の傾向から導くデータ解析

オーシャンS 馬券予想

オーシャンステークスは、日本中央競馬会(JRA)が中山競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(G3)です。

高松宮記念の前哨戦に位置付けられていて、春秋スプリントG1に繋がる重要な一戦としても注目されています。

男性
ウマダネ
編集長

2022年の2着馬ナランフレグは、次走の高松宮記念を勝利しました!

今回は2024年オーシャンステークスへ向けて、過去10年のデータを基にしたレース傾向を紹介します。

ぜひ予想の参考にしてください。

▼オークス予想が無料!稼げる競馬予想サイト5選

1位 トッカ
トッカ

【最新的中】

5/12 東京6R

3連単/8点

721,920円獲得!

2位 ドンピシャ
ドンピシャ

【最新的中】

5/12 新潟12R

3連単/8点

392,220円獲得!

3位 えーあい
えーあい

【最新的中】

5/12 金沢8R

3連単/10点

808,500円獲得!

4位 万馬券RUSH
万馬券RUSH

【最新的中】

5/12 東京11R

3連単/18点

1,833,280円獲得!

5位 おもいで競馬
おもいで競馬

【最新的中】

5/12 京都10R

3連単/30点

1,247,220円獲得!

鶴谷義雄(デイリー馬三郎予想家)

【この記事の監修者】
鶴谷義雄(デイリー馬三郎予想家)

山口県出身、1969年デイリースポーツ入社。入社後、岡部幸雄から始まり、蛯名正義、横山典弘などの騎手たちとの信頼関係を築く。その後、専門誌・馬三郎にて本紙予想担当。50年越えの競馬記者人生を通して、予想界の大御所と言われている。
Wikipedia

オーシャンSの出走馬情報

今年のオーシャンステークスで特に注目されているのは、京阪杯を2年連続で制した「トウシンマカオ」です。

G1でこそ苦戦を強いられていますが、スプリント重賞では確実に上位に入っているので、今回も無視できない存在となります。

また、昨年の葵S3着馬「ビッグシーザー」も出走します。

葵S後は大敗が続いていましたが、前走の淀短距離Sで復活を見せているので、今年は大舞台での活躍に注目です。

その他、昨年の函館スプリントSを制した牝馬の「キミワクイーン」、オープンクラス2勝の「シュバルツカイザー」なども出走予定です。

「オーシャンステークス」注目馬

今年のオーシャンステークスにも、大舞台での活躍を目指す短距離馬たちが出走を予定しています。

そこで、2024年オーシャンステークスに出走予定の注目馬をご紹介します。

オーシャンステークスの注目馬
●トウシンマカオ
●ビッグシーザー
●キミワクイーン

注目馬①:トウシンマカオ

トウシンマカオ
性齢 牡5歳
通算成績 15戦5勝
主な勝鞍 GⅢ・京阪杯
ビッグアーサー
ユキノマーメイド
母の父 スペシャルウィーク

「トウシンマカオ」は、ビッグアーサー産駒の5歳牡馬です。

2歳時にはG2・京王杯2歳Sで2着に入り、G1・朝日杯FSへと挑戦。3番手で積極的にレースを進めるものの、6着に敗れてしまいました。

そして、3歳秋にはスプリント重賞の京阪杯を制し、重賞初制覇を達成します。

古馬になった昨年も函館スプリントS・キーンランドCで3着に入ると、京阪杯で2連覇を達成しました。

スプリント重賞での実績は申し分なく、確実に脚を使って上位に食い込むことが予想されます。

男性
ウマダネ
編集長

スプリント戦へとローテーションを絞ることで、成績が上向いています!

注目馬②:ビッグシーザー

ビッグシーザー
性齢 牡4歳
通算成績 11戦5勝
主な勝鞍 OP・淀短距離S
ビッグアーサー
アンナペレンナ
母の父 Tale of Ekati

「ビッグシーザー」は、ビッグアーサー産駒の4歳牡馬です。

福島2歳S・中京2歳S・マーガレットSとオープンクラスのレースを3連勝を果たし、G3・葵Sで3着に入った実績があります。

葵S後は1番人気に支持されるものの、二桁着順に敗れるレースが続きましたが、京阪杯で逃げて粘って5着に入り復調の兆しを見せました。

すると前走の淀短距離Sでは2番手から鋭く伸びて1着になり、マーガレットS以来の勝ち星を挙げています。

これまでレースは全て1200m戦であり、短距離適性が高いことは間違いないので、今年もスプリント路線で注目したい一頭です。

男性
ウマダネ
編集長

スプリント戦で圧倒的な成績を残していて、今後の活躍も楽しみな一頭です!

注目馬③:キミワクイーン

キミワクイーン
性齢 牝5歳
通算成績 14戦5勝
主な勝鞍 GⅢ・函館スプリントS
ロードカナロア
チェリーペトルズ
母の父 ダイワメジャー

「キミワクイーン」は、ロードカナロア産駒の5歳牝馬です。

2歳時にはG1・阪神JFにも出走しましたが、結果は10着と大舞台で結果を残せませんでした。

それでも、昨年秋から条件戦での好走を続け、今年は重賞レースへと果敢に挑戦し、前走の函館スプリントSで1着となり重賞初制覇を達成しています。

前走の京阪杯では2番人気と注目を集めたものの、11着と大敗してしまう結果となりました。

ただし、馬体重がマイナス10kgと本調子ではなかったことが予想されるので、馬体が回復していれば上位に入ることも期待できそうです。

男性
ウマダネ
編集長

函館スプリントSの勝ち馬として、スプリント重賞では無視できない存在です!

「オーシャンステークス」予想に使えるコースの特徴

オーシャンステークス(G3)
競馬場 中山競馬場 コース 芝 1200m
性齢 4歳以上 負担重量 別定

オーシャンステークスは中山競馬場の芝1200mで施行され、外回りコースが使用されます。

スタート地点から最初のコーナーまでの距離は275mと短く、最後に中山名物の急勾配が待ち受けていて最後の直線が短いため、基本的には先行馬が有利なコースです。

ただし、コーナーは比較的回りやすく、下り坂にもなっているので前半はタイムが早くなる傾向があり、ハイペースとなれば逃げ・先行馬が差し馬の餌食となることも珍しくありません。

下り坂でスピードが出やすいため、4コーナーで馬群が外に振られることもあり、最内をロスなく立ち回れる内枠の馬を狙いたいところです。

「オーシャンステークス」過去3年のレース結果

2023年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 5 9 ヴェントヴォーチェ 牡6 ルメール 2 4.4
2 1 1 ディヴィナシオン 牡6 菅原明 15 154.7
3 7 13 エイシンスポッター 牡4 角田河 5 7.5
2022年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 4 7 ジャンダルム 牡7 荻野極 2 5.4
2 6 10 ナランフレグ 牡6 丸田 4 8.2
3 8 14 ビアンフェ セ5 藤岡佑 5 9.1
2021年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 4 8 コントラチェック 牝5 丸山 11 33.4
2 2 3 カレンモエ 牝5 北村友 1 2.4
3 2 4 ビアンフェ セ4 藤岡佑 6 15.0

近年のオーシャンステークスでは、10番人気以下の大穴が上位に絡む傾向が見られます。

2023年は2着に15番人気ディヴィナシオンが入り、3連単580,400円という驚きの配当が飛び出しました。

また、2021年のオーシャンステークスでも、11番人気と低評価だったコントラチェックが勝利。3着にも6番人気と穴馬のビアンフェが入って、3連単の配当は168,680円と高配当になっています。

オーシャンステークスが行われる中山競馬場は、最後の直線が短いため、逃げ・先行勢による前残りになることも珍しくありません。

実力の足りない馬でも楽に逃げられれば上位に入ることがあるので、オーシャンステークスではスタート直後に先頭に立てるテンの速さが重要になりそうです。

要チェック✓
●過去3年で10番人気以下の大穴が2頭も馬券圏内
●2021年は前残りで高配当が飛び出している

「オーシャンステークス」過去10年のデータとレース傾向

オーシャンステークスで馬券を当てるためには、過去データからレース傾向を掴んでおくことが大切です。

そこで、オーシャンステークスの過去10年のデータをまとめてみましたので、レース予想の参考にしてください。

傾向①:【血統】から見る「オーシャンステークス」

種牡馬 成績 勝率 連対率 複勝率
ロードカナロア 1- 1- 0-10/12 8.3% 16.7% 16.7%
ディープインパクト 1- 0- 1- 4/ 6 16.7% 16.7% 33.3%
オレハマッテルゼ 1- 0- 0- 3/ 4 25.0% 25.0% 25.0%
Speightstown 1- 0- 0- 2/ 3 33.3% 33.3% 33.3%
Fastnet Rock 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0%
グラスワンダー 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0%
タートルボウル 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
サクラプレジデント 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
Kitten’s Joy 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
Belgravia 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%

過去10年のオーシャンステークスでの種牡馬別成績を調べると、様々な種牡馬の産駒から勝ち馬が出ていて、種牡馬による大きな偏りは見られませんでした。

ただし、その中でも注目したいのは、ロードカナロア産駒です。

ロードカナロア産駒は自身と同じく短距離路線で好成績を残していて、オーシャンステークスでも2頭が馬券に絡む活躍を見せています。

また、勝ち馬こそ出ていませんが、4回の2着があるダイワメジャー産駒にも注目です。

芝1200m~1800mの重賞ではかなり良い成績を残していて、オーシャンステークスでもダイワメジャー産駒の評価を上げたいところです。

男性
ウマダネ
編集長

短距離重賞ではロードカナロア・ダイワメジャーの2頭の種牡馬に注目です!

傾向②:【枠順】から見る「オーシャンステークス」

枠番 成績 勝率 連対率 複勝率
1枠 2- 3- 1-13/19 10.5% 26.3% 31.6%
2枠 0- 2- 2-16/20 0.0% 10.0% 20.0%
3枠 0- 0- 1-19/20 0.0% 0.0% 5.0%
4枠 3- 0- 1-16/20 15.0% 15.0% 20.0%
5枠 2- 1- 1-16/20 10.0% 15.0% 20.0%
6枠 2- 2- 0-16/20 10.0% 20.0% 20.0%
7枠 1- 1- 2-16/20 5.0% 10.0% 20.0%
8枠 0- 1- 2-17/20 0.0% 5.0% 15.0%

オーシャンステークスの過去10年の枠番別成績を調べると、1枠が連対率26.3%・複勝率31.6%と好成績を残していました。

中山競馬場芝1200mでは、4コーナーで馬群が外に振られることが多く、最内をロスなく立ち回れる内枠が有利です。

反対に、大外枠の8枠はやはり成績が悪く、連対率5.0%・複勝率15.0%でした。

短距離レースではちょっとしたロスがレース結果に大きく影響するので、コーナーで外を回らされる8枠の馬は割り引きが必要です。

男性
ウマダネ
編集長

1枠の成績が良く8枠の成績が悪いので、内枠有利と言えるコースです!

傾向③:【人気】から見る「オーシャンステークス」

人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1番人気 3- 2- 1- 4/ 10 30.0% 50.0% 60.0%
2番人気 2- 2- 1- 5/ 10 20.0% 40.0% 50.0%
3番人気 1- 2- 0- 7/ 10 10.0% 30.0% 30.0%
4番人気 0- 2- 2- 6/ 10 0.0% 20.0% 40.0%
5番人気 1- 0- 2- 7/ 10 10.0% 10.0% 30.0%
6番人気 0- 0- 1- 9/ 10 0.0% 0.0% 10.0%
7~9人気 1- 0- 3- 26/ 30 3.3% 3.3% 13.3%
10~12人気 2- 1- 0- 27/ 30 6.7% 10.0% 10.0%
13~15人気 0- 1- 0- 29/ 30 0.0% 3.3% 3.3%
16~18人気 0- 0- 0- 9/ 9 0.0% 0.0% 0.0%

オーシャンステークスの過去10年の単勝人気別成績を調べると、1番人気が連対率50.0%、複勝率60.0%と好成績を残していることがわかりました。

オーシャンステークスでは、1番人気を軸にして馬券を買うのが良さそうです。

また、7~9番人気が複勝率13.3%と人気薄ながら高い確率で馬券に絡んでいる点も見逃せません。

さらに、過去10年で10~12番人気から2頭の勝ち馬が出ていて、複勝率10.0%と警戒が必要な成績です。

オーシャンステークスは1番人気が好走しているレースですが、7番人気以下の人気薄の馬の激走にも注目してください。

男性
ウマダネ
編集長

過去10年で7番人気以下の馬から3頭の勝ち馬が出ています!
荒れる短距離重賞としても期待したいですね!

傾向④:【馬齢】から見る「オーシャンステークス」

年齢 成績 勝率 連対率 複勝率
4歳 2- 1- 3- 20/ 26 7.7% 11.5% 23.1%
5歳 5- 2- 4- 32/ 43 11.6% 16.3% 25.6%
6歳 1- 5- 1- 29/ 36 2.8% 16.7% 19.4%
7歳 2- 2- 0- 19/ 23 8.7% 17.4% 17.4%
8歳 0- 0- 2- 18/ 20 0.0% 0.0% 10.0%

過去10年のオーシャンステークスにおける年齢別成績を調べると、5歳馬が連対率16.3%、複勝率25.6%と最も良い成績を残していました。

また、6歳馬や7歳馬も良い成績を維持していて、オーシャンステークスではキャリア豊富なベテラン馬も好走する傾向にあります。

他のレースでは、4歳馬が6歳以上の馬よりも成績が良くなることが多いですが、オーシャンステークスではそれが見られません。

年齢の若い4歳馬だけでなく、キャリア豊富な5~6歳馬の馬券を積極的に狙いたいところです。

男性
ウマダネ
編集長

オーシャンステークスでは、年齢が若ければ良いというわけでもなさそうです!!

傾向⑤:【脚質】から見る「オーシャンステークス」

脚質 成績 勝率 連対率 複勝率
逃げ 1- 2- 2- 5/ 10 10.0% 30.0% 50.0%
先行 6- 4- 1- 27/ 38 15.8% 26.3% 28.9%
差し 3- 3- 5- 50/ 61 4.9% 9.8% 18.0%
追い込み 0- 1- 2- 47/ 50 0.0% 2.0% 6.0%

過去10年のオーシャンステークスの脚質別成績を調べると、逃げ・先行勢が好成績を残していることがわかります。

逃げ馬は連対率30.0%・複勝率50.0%、先行馬は連対率26.3%・複勝率28.9%と高確率で馬券に絡んでいました。

これは中山競馬場の最後の直線が短いことに加え、1200mという短距離レースであることから、前残りになる展開が多いことが影響しています。

さらにコーナーがタイトで外を回らされる差し・追い込み勢は、コースロスにより苦戦を強いられています。

オーシャンステークスではテンの速さに注目し、レース前半に好位置につけられる馬を狙いたいところです。

男性
ウマダネ
編集長

短距離戦であることに加え直線も短いので、逃げ・先行勢が圧倒的に有利です!

当日の中山競馬場の天気と馬場状態

当日の天気 馬場状態

3月2日の中山競馬場の天気予報は、「晴れ時々曇り」です。

前日に雨が降る可能性がありますが、当日は晴れるため乾いた馬場状態での開催となることが予想されます。

第2回中山競馬は先週が開幕週であり、1週使われただけなので、馬場状態は良好な状態を維持しています。

オーシャンステークスは1200mという短距離レースであり、それに加えて中山競馬場の直線は短いので、逃げ馬がスピードに乗ってそのまま逃げ切ってしまう展開にも警戒しなければいけません。

距離ロスを強いられる大外枠が不利とも言える馬場状態なので、セオリー通り内枠の馬を狙っていきたいところです。

要チェック✓
●乾いた馬場状態での開催
●全体的に良好な状態を維持
●距離ロスなく立ち回れる内枠が狙い目

ウマダネが真剣予想!「オーシャンステークス」追いきり好調馬BEST3

馬券を当てるためには、調教で出走馬の調子を見極めることが大切です。

ここでは、ウマダネ独自の視点で出走馬の調教診断を行っています。

調教タイムや雰囲気から、各馬の状態・本気度を的確に判断するので、是非予想の参考にしてください。

調教診断BEST3
【A評価】ビッグシーザー
【A評価】トウシンマカオ
【A評価】ジュビリーヘッド

調教診断【A】:ビッグシーザー

年月日 調教コース 4F 3F 2F 1F
前回連対時 2024.1.10(水) 栗東 坂路 52.6 37.2 24.1 12.1
今回 2024.2.28(水) 栗東 坂路 50.9 36.5 24.0 12.2

重賞初制覇を狙う「ビッグシーザー」は、2月28日に栗東坂路で追い切りを行い、4ハロン50.9秒-12.2秒をマークしました。

全体を50秒台でまとめつつも、ラスト1ハロンでしっかりと伸びで、これ以上ない仕上がりの良さを見せています。

木下調教助手は「動きも時計も良かったですし、変わらずいい状態をキープできています。(坂井)ジョッキーも“重賞でも”と言ってくれていますし、何とか賞金加算を」と期待を込めていました。

初の重賞制覇へ向けて、視界は良好と言えそうです。

調教診断【A】:トウシンマカオ

年月日 調教コース 6F 5F 4F 3F 2F 1F
前回連対時 2023.11.22(水) 美浦 W 80.9 64.6 50.9 37.7 24.2 11.8
今回 2024.2.28(水) 美浦 W 83.9 66.9 51.3 37.2 23.7 11.2

京阪杯を2連覇している「トウシンマカオ」は、2月28日に美浦Wコースで追い切りを行い、6ハロン84.6秒-12.1秒をマークしました。

軽いフットワークでパートナーに1馬身先着し、前走から引き続き好調を維持していることがわかります。

高柳瑞調教師は「稽古は動く馬ですからね。今回は休養を挟んで馬体が増えて、レースでもプラス10キロくらいでしょう。短距離馬らしい体つきとは言えませんが、成長しています。斤量(57キロ)も魅力です。中山は初めてでも、右回りはいいので、休み明けでもいいレースを期待します」と満足気な表情を見せていました。

京阪杯2連覇の実績を考えると、今回も無視できない存在となりそうです。

調教診断【A】:ジュビリーヘッド

年月日 調教コース 4F 3F 2F 1F
今回 2024.2.28(水) 栗東 坂路 53.2 38.5 24.8 12.3

函館スプリントSで2着に入った実績がある「ジュビリーヘッド」は、2月28日に栗東坂路で追い切りを行い、4ハロン53.2秒-12.3秒をマークしました。

馬なりのまま楽な手応えでラスト1ハロン12.3秒を記録し、迫力のある動きを披露しました。

管理する安田隆調教師は「動きは良かったですよ。詰めて使うと良くないので、シルクロードSを回避してここ目標に順調です。中山はすごく相性がいいので、何とか重賞タイトルを取りたい」と期待を込めていました。

近走2走は大敗が続いていますが、調子の良さから変わり身が期待できそうです。

【直前情報】レース展望と最終推奨馬

今年のオーシャンステークスで馬券の軸にしたいのは、昨年の葵Sで3着に入った実績がある「ビッグシーザー」です。

今年初戦の淀短距離Sでは、1番人気に応えて快勝しました。

古馬になって筋肉もついてきているので、今年は重賞勝利も期待できそうです。

また、前走でオープンクラスのカーバンクルSを快勝した「シュバルツカイザー」も注目したい一頭です。

昨年はキーンランドCで4着と上位に迫る場面もあったので、重賞でもその実力は十分通用します。

その他、シルクロードS9着からの巻き返しを狙う「バースクライ」、オープンクラス・北九州短距離Sを快勝した「ヨシノイースター」なども積極的に狙いたいところです。

「オーシャンステークス」ウマダネの馬券予想

2024年オーシャンステークスのウマダネの予想印や買い目は、下記のとおりです。

馬番 予想印 馬名
5 10 ビッグシーザー
5 9 シュバルツカイザー
1 1 バースクライ
1 2 ヨシノイースター
8 15 トウシンマカオ
6 11 キミワクイーン

【馬連ボックス】
1.2.9.10.11.15
15通り各100円

【馬単軸1頭流しマルチ】
軸馬:10
相手:1.2.9.11.15
10通り各100円

【三連単フォーメーション】
1着:9.10
2着:1.2.9.10.15
3着:1.2.9.10.11.15
32通り各100円

無料で登録!無料で稼げる!おすすめ競馬予想サイト3選

「競馬で簡単に稼げないかな...」

「どこの競馬予想サイトが本当に当たるのかわからないし...」

そんな方におすすめしたい無料で使える競馬予想サイトを3つ紹介

絶対にサイト選びで後悔させません。

200サイト以上の競馬予想サイトの情報を徹底的に集計、解析し、まとめ(約半年かかりました・・・)、よく当たる競馬予想サイトランキングを作成しました。

ここではその中でも特に優秀な成績を納めた上位3サイトを紹介。

どのサイトも登録して損のない優秀なサイトなので是非活用してください。

おすすめ①トッカ

競馬予想サイト トッカ


【おすすめポイント】
  • 成果にこだわる競馬予想サイト!
  • 無料情報の回収率は227%!
  • ウマダネ読者の中でも、無料情報でも稼げると大好評のサイトです。
  • トッカは各競馬場に解析班を配置し、地方・中央共に徹底した利益重視の予想を無料提供中。

    検証では、無料情報3レース全的中!有料情報は回収率1092%を記録することが出来ました。

    競馬予想サイトを利用した事が無い人、既に利用している人、どちらも一度は試した方が良い、ウマダネが自信をもってオススメするサイトです!

    検証時の的中実績

    2024年05月12日

    東京12R3連単6点

    GIGANT -ギガント-

    793,760円

    2024年05月12日

    京都11R3連単6点

    二賢人の英知

    342,240円

    2024年05月12日

    東京6R3連単8点

    神算鬼謀

    721,920円

    初回料金 15,000円
    初回平均獲得額 33万円
    平均回収率 2175%
    平均的中率 92.0%

    おすすめ②ドンピシャ

    競馬予想サイト ドンピシャ


    【おすすめポイント】
  • 元騎手・山浦氏監修の競馬予想サイト!
  • 信頼できる競馬予想サイトを探してるならここ一択!
  • 無料特典プレゼントというメリットも。
  • ドンピシャは競馬業界42年の情報網により、精度の高い予想を提供中。

    実際に検証では、有料予想2レースで50万以上の利益を獲得することが出来ました。

    信頼できる人が運営しているサイトを使いたい人におすすめの競馬予想サイトです!


    検証時の的中実績

    2024年05月12日

    新潟12R3連単8点

    ウワサの穴馬

    392,220円

    2024年05月12日

    東京11R3連単24点

    サクセス・アイ

    1,833,280円

    2024年05月12日

    京都10R3連単10点

    毘沙門天

    2,078,700円

    初回料金 15,000円
    初回平均獲得額 30万円
    平均回収率 1928%
    平均的中率 91.0%

    おすすめ③えーあい

    【おすすめポイント】
  • 今話題のAI予想でNo.1の実力!
  • 驚異的な的中率!半年間で勝率92%
  • 負けない競馬が楽しめる!
  • 驚異的な的中率を誇るえーあい!その秘密は最新の超精度AI予想。

    常に最新の情報を最新技術でアップデート・解析するため未来予知のような的中力を誇っています。 「AIって本当に当たるの?」 そう考える方もいると思います。 ですが、将棋、チェスといった世界ではトッププロがAIに勝てず、AIから学ぶ時代に突入しているんです!

    「競馬AI予想サイトえーあい」の無料予想の券種は複勝なので1レースで大金を稼ぐことは難しいですが、コツコツ稼げる安定感抜群のサイト!

    有料予想では平均配当30万円以上と高い的中率を維持したまま高額配当を狙えるバランスの良さが魅力

    話題のAIを使いたい人は迷わず登録すべきサイトです!

    最新の的中実績

    2024年05月12日

    東京11R3連単

    【重賞】エクストラ・ファクター

    3,666,560円

    2024年05月12日

    東京10R 3連単

    【中央】予約限定情報

    1,512,700円

    金沢8R3連単

    【地方】トワイライト・マジック

    808,500円

    初回料金 25,000円
    初回平均獲得額 55万円
    平均回収率 1920%
    平均的中率 96.0%
    馬券予想
    ウマダネ
    本物の信頼できる競馬予想サイト