PR

【セントライト記念2023予想】注目馬3頭+過去の傾向から導くデータ解析

馬券予想

セントライト記念は、日本中央競馬会(JRA)が中山競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(G2)です。

クラシック最終戦の菊花賞の前哨戦に位置付けられていて、菊花賞を見据えた熱い戦いに注目の一戦となっています。

男性
ウマダネ
編集長

2017年の勝ち馬は、後にG1・7勝を達成するキタサンブラックです!

今回は2023年セントライト記念へ向けて、過去10年のデータを基にしたレース傾向を紹介します。

ぜひ予想の参考にしてください。



▼本当に当たる競馬予想サイト5選
1位 トッカ 2位 ドンピシャ 3位 えーあい 4位 万馬券RUSH 5位 おもいで競馬
トッカ
【最新的中】
4/21 福島11R
3連単/48点
1,080,000円 獲得!

無料予想 ボタン
ドンピシャ
【最新的中】
4/21 東京7R
3連単/10点
704,400円獲得!

無料予想 ボタン
えーあい
【最新的中】
4/21 東京11R
3連単/10点
743,750円 獲得!

無料予想 ボタン
万馬券RUSH
【最新的中】
4/21 東京7R
3連単/12点
422,640円 獲得!

無料予想 ボタン
おもいで競馬
【最新的中】
4/21 福島7R
3連単/10点
463,700円 獲得!

無料予想 ボタン
supervisor
Wikipedia

【この記事の監修者】
鶴谷義雄(デイリー馬三郎予想家)

山口県出身、1969年デイリースポーツ入社。入社後、岡部幸雄から始まり、蛯名正義、横山典弘などの騎手たちとの信頼関係を築く。その後、専門誌・馬三郎にて本紙予想担当。50年越えの競馬記者人生を通して、予想界の大御所と言われている。

「セントライト記念」出走馬情報

今年のセントライト記念で中心となるのは、皐月賞馬の「ソールオリエンス」です。

日本ダービーでも勝ち馬までクビ差と迫り、勝ってもおかしくない内容でした。

現3歳世代を代表する実力馬であることは間違いないので、ここは負けられない一戦となりそうです。

また、ラジオNIKKEI賞3着馬の「レーベンスティール」にも注目が集まっています。

初の重賞挑戦となったラジオNIKKEI賞では3着に敗れてしまいましたが、これまで全5戦で上がり最速タイムを記録していて、秋の大舞台での活躍が楽しみな一頭です。

その他、昨年のホープフルSの勝ち馬でUAEダービーでも2着に入った「ドゥラエレーデ」、前走の2勝クラスで古馬を一蹴した「キングズレイン」などが出走を予定しています。

「セントライト記念」注目馬

今年のセントライト記念にも、秋の大舞台での活躍を目指す3歳馬たちが出走を予定しています。

そこで、2023年セントライト記念に出走予定の注目馬をご紹介します。

セントライト記念の注目馬
●ソールオリエンス
●シャザーン
●レーベンスティール

注目馬①:ソールオリエンス

ソールオリエンス
性齢 牡3歳
通算成績 4戦3勝
主な勝鞍 GⅠ・皐月賞
キタサンブラック
スキア
母の父 Motivator

「ソールオリエンス」は、キタサンブラック産駒の3歳牡馬です。

2022年11月に東京競馬場の新馬戦を制すると、そこから京成杯、皐月賞と一気に3連勝でG1制覇を達成しました。

皐月賞では後方15番手という絶望的な位置から、一頭だけ次元の違う末脚を発揮して勝利するインパクトの強い勝ち方を見せています。

さらに、日本ダービーでは2着に敗れたものの、早め先頭で押し切りを狙う横綱相撲で強者のレース運びでした。

これまで4戦3勝2着1回と抜群の安定感を誇り、現3歳世代を代表する一頭なので、セントライト記念での走りも非常に楽しみです。

男性
ウマダネ
編集長

夏の休養を経て、さらにたくましくなった姿にも注目です!

注目馬②:シャザーン

シャザーン
性齢 牡3歳
通算成績 5戦2勝
主な勝鞍 OP・すみれS
ロードカナロア
クイーンズリング
母の父 マンハッタンカフェ

「シャザーン」は、ロードカナロア産駒の3歳牡馬です。

2022年7月に新潟競馬場でデビューし、デビュー戦では2着に敗れたものの、年明けの未勝利戦で初勝利を挙げました。

すると、OP・すみれSでも単勝オッズ1.8倍の圧倒的人気に応えて快勝し、皐月賞へと駒を進めることになりました。

皐月賞では6着、日本ダービーでは9着に敗れていますが、それぞれ勝ち馬とのタイム差は少なく、潜在能力が高いことは間違いありません。

キャリアも浅く、成長力次第では春のクラシック上位組との逆転も十分有り得るので、今回も注目しておきたい一頭です。

男性
ウマダネ
編集長

2200mという距離で結果を残していて、距離適性もピッタリです!

注目馬③:レーベンスティール

レーベンスティール
性齢 牡3歳
通算成績 5戦2勝
主な勝鞍 3歳1勝クラス
キタサンブラック
ナターレ
母の父 クロフネ

「レーベンスティール」は、リアルスティール産駒の3歳牡馬です。

2022年11月に東京競馬場の新馬戦でデビューし、上がり3ハロン33.2秒の驚異的な末脚を使ったものの、惜しくも2着に敗れてました。

しかし、次走の未勝利戦ですぐに勝ち上がると、3歳1勝クラスも2着を挟んだ後に勝利し、2勝目を挙げています。

そして、前走はG3・ラジオNIKKEI賞へと出走し、重賞初挑戦ながら3着に食い込みました。

上がりタイムはメンバー中最速タイムであり、実力負けとは言えないレース内容です。

まだまだ上積みも期待でき、将来性の高さに注目です。

男性
ウマダネ
編集長

ラジオNIKKEI賞では単勝1.9倍の圧倒的支持を受けていたので、今回も無視できない有力馬です!

セントライト記念予想に使えるコースの特徴

セントライト記念(G2)
競馬場 中山競馬場 コース 芝 2200m
性齢 3歳 負担重量 馬齢

セントライト記念は、中山競馬場の芝2200mで施行されます。

中山競馬場の芝2200mは外回りコースが使用され、スタートから最初のコーナーまでは約430mあります。

緩やかなコーナーが続くため、内ラチ沿いをロスなく立ち回れる逃げ・先行馬が有利なコースです。

最初のコーナーまでの距離が長いため外枠の馬でも好ポジションを取りやすく、枠順による有利不利はほとんどありません。

2度の坂越えに耐えられるパワーとレース終盤の加速ラップを苦にしないスタミナを持ち合わせている馬が狙い目です。

「セントライト記念」過去3年のレース結果

2022年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 6 9 ガイアフォース 牡3 松山 3 5.1
2 5 7 アスクビクターモア 牡3 田辺 1 2.6
3 1 1 ローシャムパーク 牡3 ルメール 2 4.9
2021年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 2 2 アサマノイタズラ 牡3 田辺 9 42.7
2 7 12 ソーヴァリアント 牡3 戸崎圭 2 3.5
3 6 10 オーソクレース 牡3 ルメール 5 9.8
2020年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 5 6 バビット 牡3 内田博 4 5.9
2 7 9 サトノフラッグ 牡3 戸崎圭 1 3.7
3 6 7 ガロアクリーク 牡3 川田 2 4.4

2022年のセントライト記念では3番人気ガイアフォースが、重賞初出走で初制覇を達成。夏の上がり馬として一気に注目を集めることとなりました。

2021年セントライト記念は、9番人気と低評価だったアサマノイタズラが後方から素晴らしい末脚を見せて1着。1番人気に支持されていたタイトルホルダーはまさかの13着に敗れ、3連単は307,170円の高配当となっています。

また、2020年のセントライト記念は4番人気バビットが逃げ切り勝利を果たし、1番人気が2着、2番人気が3着と上位人気馬が3着以内を占める堅い決着でした。

中山競馬場の芝2200mはトリッキーなコースであり、上位人気馬同士の堅い決着になることもあれば、2021年のように荒れて高配当が飛び出ることもあります。

トリッキーなコースへの対応が馬券のポイントとなるので、コース適性を重視した予想が必要です。

要チェック✓
●2022年は1~3番人気で決まる堅い決着
●2021年は3連単が30万円を超える高配当

「セントライト記念」過去10年のデータとレース傾向

セントライト記念で馬券を当てるためには、過去データからレース傾向を掴んでおくことが大切です。

そこで、セントライト記念の過去10年のデータをまとめてみましたので、レース予想の参考にしてください。

傾向①:【血統】から見る「セントライト記念」

種牡馬 成績 勝率 連対率 複勝率
ディープインパクト 1- 5- 1-19/26 3.8% 23.1% 26.9%
スクリーンヒーロー 1- 1- 0- 1/ 3 33.3% 66.7% 66.7%
シンボリクリスエス 1- 0- 0- 4/ 5 20.0% 20.0% 20.0%
ブラックタイド 1- 0- 0- 2/ 3 33.3% 33.3% 33.3%
ルーラーシップ 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0%
フジキセキ 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
ナカヤマフェスタ 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
トーセンホマレボシ 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
キタサンブラック 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
ヴィクトワールピサ 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%

過去10年のセントライト記念での種牡馬別成績を調べると、過去10年の勝ち馬の種牡馬は全て違う種牡馬となっていました。

その中でも、良い成績を残している種牡馬として注目したいのはスクリーンヒーローです。

スクリーンヒーロー産駒は過去10年で3頭がセントライト記念に出走していて、連対率・複勝率66.7%と好成績を残しています。

スクリーンヒーローは有馬記念を制したゴールドアクターや日経賞を制したウインマリリンなど、中山競馬場の中長距離重賞で好成績を残す産駒を多く輩出しています。

そのため、セントライト記念では中山巧者のスクリーンヒーロー産駒に注目です。

男性
ウマダネ
編集長

中山競馬場が得意なスクリーンヒーロー産駒は、セントライト記念でも積極的に狙いたいところです!

傾向②:【枠順】から見る「セントライト記念」

枠番 成績 勝率 連対率 複勝率
1枠 0- 1- 2- 9/12 0.0% 8.3% 25.0%
2枠 2- 0- 3-11/16 12.5% 12.5% 31.3%
3枠 3- 1- 0-13/17 17.6% 23.5% 23.5%
4枠 2- 1- 0-15/18 11.1% 16.7% 16.7%
5枠 1- 2- 1-16/20 5.0% 15.0% 20.0%
6枠 1- 0- 2-17/20 5.0% 5.0% 15.0%
7枠 1- 3- 2-16/22 4.5% 18.2% 27.3%
8枠 0- 2- 0-20/22 0.0% 9.1% 9.1%

セントライト記念の過去10年の枠番別成績を調べると、大外枠は明らかに苦戦する傾向が見られました。

過去10年で8枠は連対率9.1%・複勝率9.1%とほとんど上位に食い込めていません。

また、1枠は連対率こそ8.3%と低くなっていますが、複勝率は25.0%と良い成績を残しています。

1~3枠はいずれも複勝率20.0%を超えていて、内枠がやや優勢という結果になっているので、セントライト記念ではコーナーでロスなく立ち回れる内枠の評価を上げたいところです。

男性
ウマダネ
編集長

外枠よりも内枠がやや優勢となっています!

傾向③:【人気】から見る「セントライト記念」

人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1番人気 3- 4- 0- 3/ 10 30.0% 70.0% 70.0%
2番人気 1- 3- 2- 4/ 10 10.0% 40.0% 60.0%
3番人気 2- 0- 3- 5/ 10 20.0% 20.0% 50.0%
4番人気 2- 0- 0- 8/ 10 20.0% 20.0% 20.0%
5番人気 0- 1- 1- 8/ 10 0.0% 10.0% 20.0%
6番人気 1- 0- 2- 7/ 10 10.0% 10.0% 30.0%
7~9人気 1- 2- 0- 27/ 30 3.3% 10.0% 10.0%
10~12人気 0- 0- 2- 28/ 30 0.0% 0.0% 6.7%
13~15人気 0- 0- 0- 21/ 21 0.0% 0.0% 0.0%
16~18人気 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0%

セントライト記念の過去10年の単勝人気別成績を調べると、上位人気馬が好成績を残している傾向が見られました。

過去10年で1番人気は連対率70.0%・複勝率70.0%、2番人気は連対率40.0%・複勝率60.0%としっかりと上位に食い込んでいます。

特に1番人気はほぼ2着以内に入っているので、セントライト記念では1番人気の信頼度は高いと言えます。

また、過去10年の勝ち馬10頭のうち、8頭は4番人気以内です。

そのため、セントライト記念は上位人気馬の好走率が高いと言え、馬券の頭については4番人気以内の馬から選びたいところです。

男性
ウマダネ
編集長

1番人気と2番人気の好走率が高いレースです!

傾向④:【馬体重】から見る「セントライト記念」

馬体重 成績 勝率 連対率 複勝率
420~439kg 0- 0- 0- 8/ 8 0.0% 0.0% 0.0%
440~459kg 0- 1- 0- 15/ 16 0.0% 6.3% 6.3%
460~479kg 3- 3- 2- 39/ 47 6.4% 12.8% 17.0%
480~499kg 4- 3- 7- 36/ 50 8.0% 14.0% 28.0%
500~519kg 1- 2- 1- 15/ 19 5.3% 15.8% 21.1%
520~539kg 2- 1- 0- 3/ 6 33.3% 50.0% 50.0%
540~ 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0%

過去10年のセントライト記念の馬体重別成績を調べると、小柄な馬が苦戦する傾向が見られました。

過去10年で馬体重459kg以下の馬が馬券に絡んだのは1頭のみです。

ゴール前に急坂がありパワーが求められるセントライト記念では、少なくとも馬体重460kgは欲しいところです。

また、馬体重520~539kgの大型馬は連対率50.0%・複勝率50.0%と好成績を残しています。

セントライト記念の予想をするときは、馬体重480kg以上の馬の評価を上げ、馬体重500kg以上の大型馬にも注目してください。

男性
ウマダネ
編集長

過去10年の勝ち馬は全て馬体重460kg以上となっています!

傾向⑤:【脚質】から見る「セントライト記念」

脚質上り 成績 勝率 連対率 複勝率
逃げ 1- 1- 0- 9/ 11 9.1% 18.2% 18.2%
先行 4- 6- 2- 21/ 33 12.1% 30.3% 36.4%
差し 3- 3- 6- 48/ 60 5.0% 10.0% 20.0%
追い込み 1- 0- 2- 39/ 42 2.4% 2.4% 7.1%
まくり 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%

過去10年のセントライト記念の脚質別成績を調べると、先行馬が連対率30.3%・複勝率36.4%と最も良い成績を残していました。

セントライト記念が行われる中山競馬場は最後の直線が短いため、上位に食い込むためには先頭集団にいる必要があります。

また、差し馬は連対率10.0%・複勝率20.0%と先行勢に比べるとやや成績は落ちますが、ある程度差しが決まっている傾向です。

逃げや追い込みといった極端な脚質の馬にとっては厳しいレースであり、先頭集団付近で折り合えるレースセンスが重要になりそうです。

男性
ウマダネ
編集長

最後の直線が短いため、先行馬が好成績を残しています!

当日の中山競馬場の天気と馬場状態

当日の天気 馬場状態

9月19日の中山競馬場の天気予報は、「晴れ時々曇り」です。

前日にも雨の降る予報はなく、乾いた馬場状態での開催となることが予想されます。

第3回中山競馬終了後には、コース内側を中心に芝張替が行われました。

芝は良い状態をキープしていて、良馬場が得意な馬が力を発揮できる馬場状態です。

内ラチ沿いも荒れていないので、インをロスなく立ち回れる内枠に注目です。

要チェック✓
●乾いた馬場状態
●内ラチ沿いも良い状態をキープ
●タイトなコーナーをロスなく立ち回れる内枠が有利

ウマダネが真剣予想!「セントライト記念」追いきり好調馬BEST3

馬券を当てるためには、調教で出走馬の調子を見極めることが大切です。

ここでは、ウマダネ独自の視点で出走馬の調教診断を行っています。

調教タイムや雰囲気から、各馬の状態・本気度を的確に判断するので、是非予想の参考にしてください。

調教診断BEST3
【A評価】ウインオーディン
【A評価】アームブランシュ
【A評価】ソールオリエンス

調教診断【A】:ウインオーディン

年月日 調教コース 6F 5F 4F 3F 2F 1F
前回連対時 2023.8.16(水) 美浦 W 84.3 68.3 52.8 37.7 23.8 11.4
今回 2023.9.13(水) 美浦 W 86.4 69.5 54.1 39.0 24.6 11.9

新潟2歳Sで2着に入った実績がある「ウインオーディン」は、9月13日に美浦Wコースで追い切りを行い、6ハロン86.4秒-11.9秒をマークしました。

軽めの追い切りのためタイムは平凡ですが、手綱は持ったままで終始良い出応えをキープしていました。

管理する鹿戸調教師も「1コーナーを過ぎてもペースを落とさず行けたし、余力があった。前回は体が減って帰厩してセーブ気味の調教になってしまったけど、カイバも食べているし、十分だと思う。上積みは期待できる。前走は折り合いに成長を見せてくれて上手な競馬をしてくれた。メンバーは強いけど、この状態でどこまでやれるか」と自信を覗かせていました。

過去には共同通信杯で上がり最速タイムを記録している実力の持ち主なので、セントライト記念でも注目しておきたい一頭です。

調教診断【A】:アームブランシュ

年月日 調教コース 6F 5F 4F 3F 2F 1F
前回連対時 2023.5.31(水) 美浦 W 85.4 67.3 51.6 37.2 23.7 11.5
今回 2023.9.13(水) 美浦 W 85.1 66.5 51.5 37.5 24.3 11.8

青葉賞で5着と掲示板を確保した「アームブランシュ」は、9月13日に美浦Wコースで追い切りを行い、6ハロン85.1秒-11.8秒をマークしました。

ラスト1ハロンで楽な手応えで11秒台を記録し、軽く流す程度で疲れを残さずにしっかりと仕上げてきた印象です。

追い切りに騎乗した吉田豊騎手は「3~4角でモタモタするところはあったが、手前を替えてからはしっかりと動けていたし、先週やったことでよくなっていました」と好感触を伝えていました。

過去には弥生賞で勝ち馬に0.2秒差と迫っているので、中山競馬場との相性も良さそうです。

調教診断【A】:ソールオリエンス

年月日 調教コース 6F 5F 4F 3F 2F 1F
前回連対時 2023.5.24(水) 美浦 W 84.3 68.0 52.4 37.4 23.4 11.3
今回 2023.9.14(木) 美浦 W 82.1 66.9 52.9 38.3 24.6 11.7

セントライト記念でも大きな注目を集めている皐月賞馬「ソールオリエンス」は、9月14日に美浦Wコースで追い切りを行い、6ハロン82.1秒-11.7秒をマークしました。

持ったままの手応えで1馬身半先着し、秋初戦でも力を出せる状態にあります。

コンビを組む横山武騎手も、「すごくいい状態に仕上がっていると思います。先週は速い時計を出したので今週は疲れを残さず、そして馬が気分良く臨めるようにサラッと。狙い通りの調教ができました。折り合いが一番心配ですが、今の感じなら大丈夫そうですね。順調なのは何より。あとは無事に出走できれば」と自信を覗かせていました。

現3歳世代を代表する実力馬なので、ここは負けられない一戦となりそうです。

【直前情報】レース展望と最終推奨馬

今年のセントライト記念で馬券の軸としたいのは、皐月賞馬の「ソールオリエンス」です。

日本ダービーでは2着に敗れたものの、勝ち馬とはクビ差の接戦であり、敗れたのが日本ダービーのみという実力馬です。

秋のG1戦線でも注目の一頭なので、ここは上位に入る可能性が高いと言えます。

また、2歳時にG1・ホープフルSで3着に入った「キングズレイン」も無視できない存在です。

毎日杯で12着と大敗したため、春のクラシック路線に乗ることはできませんでしたが、前走の町田特別では古馬相手に完勝しているので、かなりの実力馬であることは間違いありません。

その他、UAEダービーで2着に入った実績を誇る「ドゥラエレーデ」、全レースで馬券圏内に入っているラジオNIKKEI賞3着馬の「レーベンスティール」なども積極的に馬券に絡めたいところです。

「セントライト記念」ウマダネの馬券予想

2023年セントライト記念のウマダネの予想印や買い目は、下記のとおりです。

馬番 予想印 馬名
1 2 ソーダズリング
7 14 コンクシェル
3 5 ブレイディヴェーグ
6 11 ココナッツブラウン
8 15 ブライトジュエリー
5 10 マラキナイア

【馬連ボックス】
2.5.10.11.14.15
15通り各100円

【馬単軸1頭流しマルチ】
軸馬:2
相手:5.10.11.14.15
10通り各100円

【三連単フォーメーション】
1着:2.14
2着:2.5.11.14.15
3着:2.5.10.11.14.15
32通り各100円

無料で登録!無料で稼げる!おすすめ競馬予想サイト3選

「競馬で簡単に稼げないかな...」

「どこの競馬予想サイトが本当に当たるのかわからないし...」

そんな方におすすめしたい無料で使える競馬予想サイトを3つ紹介

絶対にサイト選びで後悔させません。

200サイト以上の競馬予想サイトの情報を徹底的に集計、解析し、まとめ(約半年かかりました・・・)、よく当たる競馬予想サイトランキングを作成しました。

ここではその中でも特に優秀な成績を納めた上位3サイトを紹介。

どのサイトも登録して損のない優秀なサイトなので是非活用してください。

おすすめ①トッカ

競馬予想サイト トッカ


【おすすめポイント】
  • 成果にこだわる競馬予想サイト!
  • 無料情報の回収率は227%!
  • ウマダネ読者の中でも、無料情報でも稼げると大好評のサイトです。
  • トッカは各競馬場に解析班を配置し、地方・中央共に徹底した利益重視の予想を無料提供中。

    検証では、無料情報3レース全的中!有料情報は回収率1092%を記録することが出来ました。

    競馬予想サイトを利用した事が無い人、既に利用している人、どちらも一度は試した方が良い、ウマダネが自信をもってオススメするサイトです!

    検証時の的中実績

    2024年04月21日

    福島11R3連単48点

    神算鬼謀

    1,080,000円

    2024年04月21日

    東京7R3連単24点

    二賢人の英知

    563,520円

    2024年04月21日

    福島6R3連単48点

    GIGANT -ギガント-

    1,700,900円

    初回料金 15,000円
    初回平均獲得額 33万円
    平均回収率 2175%
    平均的中率 92.0%

    おすすめ②ドンピシャ

    競馬予想サイト ドンピシャ


    【おすすめポイント】
  • 元騎手・山浦氏監修の競馬予想サイト!
  • 信頼できる競馬予想サイトを探してるならここ一択!
  • 無料特典プレゼントというメリットも。
  • ドンピシャは競馬業界42年の情報網により、精度の高い予想を提供中。

    実際に検証では、有料予想2レースで50万以上の利益を獲得することが出来ました。

    信頼できる人が運営しているサイトを使いたい人におすすめの競馬予想サイトです!


    検証時の的中実績

    2024年04月21日

    福島11R3連単16点

    鷹の目

    1,620,000円

    2024年04月21日

    東京7R3連単10点

    耀-かがやき-

    704,400円

    2024年04月21日

    東京7R3連単16点

    無欠へのアプローチ

    2,551,350円

    初回料金 15,000円
    初回平均獲得額 30万円
    平均回収率 1928%
    平均的中率 91.0%

    おすすめ③えーあい

    【おすすめポイント】
  • 今話題のAI予想でNo.1の実力!
  • 驚異的な的中率!半年間で勝率92%
  • 負けない競馬が楽しめる!
  • 驚異的な的中率を誇るえーあい!その秘密は最新の超精度AI予想。

    常に最新の情報を最新技術でアップデート・解析するため未来予知のような的中力を誇っています。 「AIって本当に当たるの?」 そう考える方もいると思います。 ですが、将棋、チェスといった世界ではトッププロがAIに勝てず、AIから学ぶ時代に突入しているんです!

    「競馬AI予想サイトえーあい」の無料予想の券種は複勝なので1レースで大金を稼ぐことは難しいですが、コツコツ稼げる安定感抜群のサイト!

    有料予想では平均配当30万円以上と高い的中率を維持したまま高額配当を狙えるバランスの良さが魅力

    話題のAIを使いたい人は迷わず登録すべきサイトです!

    最新の的中実績

    2024年04月21日

    福島11R3連単

    【中央】深層探訪

    1,620,000円

    2024年04月21日

    福島11R3連単

    【中央】カテゴリーZERO

    1,080,000円

    2024年04月21日

    東京11R 3連単

    【中央】エクストラファクター

    743,750円

    初回料金 25,000円
    初回平均獲得額 55万円
    平均回収率 1920%
    平均的中率 96.0%
    馬券予想
    ウマダネ
    天皇賞(春)2024予想