【スワンステークス2023予想】注目馬3頭+過去の傾向から導くデータ解析

馬券予想

スワンステークスは、日本中央競馬会(JRA)が京都競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(G2)です。

マイルチャンピオンシップの前哨戦として位置づけられていて、秋のマイル王を目指して実力のあるマイラーたちが集結します。

男性
ウマダネ
編集長

マイルチャンピオンシップを占う意味でも重要な一戦となっています!

今回は2023年スワンステークスへ向けて、過去10年のデータを基にしたレース傾向を紹介します。

ぜひ予想の参考にしてください。

▼本当に稼げる競馬予想サイト5選【日本ダービー予想公開中】

1位 トッカ
トッカ

【最新的中】

5/19 東京2R

3連単/30点

1,506,180円獲得!

2位 ドンピシャ
ドンピシャ

【最新的中】

5/19 新潟9R

3連単/48点

913,650円獲得!

3位 えーあい
えーあい

【最新的中】

5/19 新潟11R

3連単/10点

1,624,500円獲得!

4位 万馬券RUSH
万馬券RUSH

【最新的中】

5/19 新潟8R

3連単/36点

913,650円獲得!

5位 おもいで競馬
おもいで競馬

【最新的中】

5/19 京都5R

3連単/12点

820,960円獲得!

鶴谷義雄(デイリー馬三郎予想家)

【この記事の監修者】
鶴谷義雄(デイリー馬三郎予想家)

山口県出身、1969年デイリースポーツ入社。入社後、岡部幸雄から始まり、蛯名正義、横山典弘などの騎手たちとの信頼関係を築く。その後、専門誌・馬三郎にて本紙予想担当。50年越えの競馬記者人生を通して、予想界の大御所と言われている。
Wikipedia

「スワンステークス」出走馬情報

今年のスワンステークスで中心となるのは、朝日杯FSの勝ち馬「グレナディアガーズ」です。

2023年もスプリントG1・高松宮記念で5着に入るなど、短距離の大舞台で活躍を続けています。

1400mという距離は過去に阪神カップを制していることからも得意であることがわかるので、好走が期待できそうです。

また、葵Sで2着に入った3歳馬「ルガル」にも注目です。

前走の朱鷺Sでもオープン古馬相手に3着と食い下がっているので、かなりのポテンシャルを秘めていることが予想されます。

その他、関屋記念で重賞初制覇を達成した「アヴェラーレ」、4連勝で一気にオープンクラス入りを果たした「エクセトラ」などが出走予定です。

「スワンステークス」注目馬

今年のスワンステークスにも、短距離路線で活躍している実力馬たちが出走を予定しています。

そこで、2023年スワンステークスに出走予定の注目馬をご紹介します。

スワンステークスの注目馬
●グレナディアガーズ
●アヴェラーレ
●トウシンマカオ

注目馬①:グレナディアガーズ

グレナディアガーズ
性齢 牡5歳
通算成績 14戦3勝
主な勝鞍 GⅠ・朝日杯FS
GⅡ・阪神C
Frankel
ウェイヴェルアベニュー
母の父 Harlington

「グレナディアガーズ」は、フランケル産駒の5歳牡馬です。

2020年朝日杯FSの勝ち馬で、3歳春にはNHKマイルCでは3着と好走し、秋にはマイルCSへと出走しました。

マイルCSでは古馬の厚い壁に阻まれて13着と大敗してしまいましたが、次走の阪神カップで上がり最速の末脚を使って見事勝利。

さらに古馬となった昨年も阪神カップで2着に入るなど、短距離重賞で活躍を続けています。

今年は高松宮記念5着後、右前第3手根骨骨折で休養に入っていましたが、9月20日に栗東トレセンに帰厩し、順調に乗り込まれてきました。

1400mという距離については特に得意としている傾向があるので、上位に入ることが期待できる一頭です。

男性
ウマダネ
編集長

G1馬として今回も好走が期待できそうです!

注目馬②:アヴェラーレ

アヴェラーレ
性齢 牝5歳
通算成績 14戦5勝
主な勝鞍 GⅢ・関屋記念
ドゥラメンテ
アルビアーノ
母の父 Harlan’s Holiday

「アヴェラーレ」は、ドゥラメンテ産駒の5歳牝馬です。

今年の3月に3勝クラス・豊橋Sを制し、オープンクラス入りを果たしました。

すると、次走の京王杯スプリングカップで、およそ2年ぶりの重賞挑戦ながら勝ち馬まで0.2秒差の4着と好走します。

そして、前走の関屋記念では、上がり3ハロン32.8秒の末脚を使って重賞初制覇を達成。

5歳にして本格化を迎え、G1でも楽しみな存在となっています。

特に決め手は抜群で、瞬発力勝負なら出走メンバーの中でも上位と言えそうです。

男性
ウマダネ
編集長

関屋記念での末脚は素晴らしかったので、今回も後方一気の追い込みに注目です。

注目馬③:トウシンマカオ

トウシンマカオ
性齢 牡4歳
通算成績 13戦4勝
主な勝鞍 GⅢ・京阪杯
ビッグアーサー
ユキノマーメイド
母の父 スペシャルウィーク

「トウシンマカオ」は、ビッグアーサー産駒の4歳牡馬です。

1600m以下の短距離戦で実績を残していて、2022年にはG3・京阪杯を制しました。

今年は宝塚記念で15着と大敗したものの、近走2走は2戦連続3着と好走しています。

昨年の京阪杯では上がり3ハロンは33.0秒とさすがの脚力を披露し、スピード能力の高さではG1馬にも引けを取りません。

スプリント戦へと距離短縮して調子が上向いているので、今回も好走が期待できそうです。

男性
ウマダネ
編集長

2戦連続で馬券圏内に入っているので、今回も注目の一頭です!

スワンステークス予想に使えるコースの特徴

スワンステークス(G2)
競馬場 京都競馬場 コース 芝 1400m
性齢 3歳以上 負担重量 別定

スワンステークスは、京都競馬場の芝1400mで施行されます。

スタートから3コーナーまでの距離は512mと長く、スタート直後からスピードに乗りやすいのが特徴です。

そのため、レース前半がハイペースとなり、短距離戦ながら差しが決まることも珍しくありません。

また、4コーナーの出口で馬群が広がりやすく、後方を追走していた差し・追い込み勢でも、馬群から抜け出すチャンスがあります。

実力が発揮しやすいコースでもあるので、実力上位の人気馬にとっては絶好の舞台と言えます。

「スワンステークス」過去3年のレース結果

2022年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 2 4 ダイアトニック 牡7 岩田康 4 6.6
2 2 3 ララクリスティーヌ 牝4 菅原明 10 31.1
3 6 11 ルプリュフォール セ6 武豊 11 36.1
2021年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 5 9 ダノンファンタジー 牝5 川田 1 3.7
2 1 2 サウンドキアラ 牝6 松若 5 9.8
3 3 6 ホウオウアマゾン 牡3 坂井 3 6.7
2020年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 2 4 カツジ 牡5 岩田康 11 143.7
2 8 16 ステルヴィオ 牡5 池添 3 5.0
3 1 2 アドマイヤマーズ 牡4 川田 2 2.8

2022年のスワンステークスでは4番人気ダイアトニックが勝利し、2・3着にはいずれも10番人気以下の馬が入って、3連単403,230円の高配当が飛び出しました。

また、2020年のスワンステークスでも、11番人気と低評価だったカツジが勝利。1番人気に支持されていたサウンドキアラがまさかの10着となって、3連単は662,610円と高額配当になっています。

2021年こそ1番人気が勝利する順当な結果になりましたが、近年は10番人気以下の人気薄の激走が目立つレースです。

上位人気馬の信頼度の高さを判断し、荒れるレースなのか、堅いレースなのかをしっかりと見極めたいところです。

要チェック✓
●2020年・2022年の3連単は40万円を超える高配当
●過去3年で10番人気以下が3頭馬券圏内

「スワンステークス」過去10年のデータとレース傾向

スワンステークスで馬券を当てるためには、過去データからレース傾向を掴んでおくことが大切です。

そこで、スワンステークスの過去10年のデータをまとめてみましたので、レース予想の参考にしてください。

傾向①:【血統】から見る「スワンステークス」

種牡馬 成績 勝率 連対率 複勝率
ディープインパクト 5- 3- 1- 9/18 27.8% 44.4% 50.0%
ロードカナロア 2- 1- 1- 5/ 9 22.2% 33.3% 44.4%
ダイワメジャー 1- 2- 1-12/16 6.3% 18.8% 25.0%
マツリダゴッホ 1- 0- 0- 2/ 3 33.3% 33.3% 33.3%
Harlan’s Holiday 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0%
Frankel 0- 2- 0- 1/ 3 0.0% 66.7% 66.7%
マンハッタンカフェ 0- 1- 0- 3/ 4 0.0% 25.0% 25.0%
ミッキーアイル 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0%
キングカメハメハ 0- 0- 2- 6/ 8 0.0% 0.0% 25.0%
スクリーンヒーロー 0- 0- 1- 2/ 3 0.0% 0.0% 33.3%

過去10年のスワンステークスでの種牡馬別成績を調べると、最も多くの勝ち馬を輩出していたのはディープインパクトで連対率は44.4%、複勝率は50.0%とかなりの好成績を残していました。

マイル以上の距離で良い成績を残しているディープインパクト産駒ですが、1400mのスワンステークスでも多くの産駒が馬券に絡んでいる点は見逃せません。

ディープインパクト産駒の芝でのスピードは短距離レースでも活かせるので、ディープインパクト産駒には引き続き注目する必要がありそうです。

また、短距離戦に強いダイワメジャーやロードカナロアも勝ち馬を出していて、好成績を残しています。

1400mという短距離レースでは、ダイワメジャーやロードカナロアなど、短距離レースで多くの活躍馬を輩出している種牡馬に注目です。

男性
ウマダネ
編集長

1400mという短距離戦ながら、ディープインパクトが圧倒的な成績を残しています!

傾向②:【枠順】から見る「スワンステークス」

枠番 成績 勝率 連対率 複勝率
1枠 0- 2- 2-12/16 0.0% 12.5% 25.0%
2枠 3- 2- 0-12/17 17.6% 29.4% 29.4%
3枠 0- 0- 1-16/17 0.0% 0.0% 5.9%
4枠 0- 0- 2-17/19 0.0% 0.0% 10.5%
5枠 1- 1- 3-14/19 5.3% 10.5% 26.3%
6枠 2- 1- 1-16/20 10.0% 15.0% 20.0%
7枠 3- 0- 1-21/25 12.0% 12.0% 16.0%
8枠 1- 4- 0-20/25 4.0% 20.0% 20.0%

スワンステークスの過去10年の枠番別成績を調べると、外枠から多くの勝ち馬が出ていました。

過去10年の勝ち馬10頭中6頭が6~8枠と、勝ち馬に注目すると外枠に偏っていることがわかります。

ただし、複勝率は8枠が20.0%、7枠が16.0%と特別良い成績というわけではありません。

最内の1枠も複勝率25.0%であることを考えると、一概に外枠有利とは言えないデータです。

スワンステークスは内枠でも外枠でも力が出せるレースであり、外枠だからと評価を下げる必要はなさそうです。

男性
ウマダネ
編集長

過去10年で6~8枠から6頭の勝ち馬が出ていました!

傾向③:【人気】から見る「スワンステークス」

人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1番人気 3- 2- 1- 4/ 10 30.0% 50.0% 60.0%
2番人気 4- 1- 2- 3/ 10 40.0% 50.0% 70.0%
3番人気 0- 1- 1- 8/ 10 0.0% 10.0% 20.0%
4番人気 1- 2- 2- 5/ 10 10.0% 30.0% 50.0%
5番人気 0- 1- 0- 9/ 10 0.0% 10.0% 10.0%
6番人気 0- 0- 1- 9/ 10 0.0% 0.0% 10.0%
7~9人気 1- 1- 1- 27/ 30 3.3% 6.7% 10.0%
10~12人気 1- 2- 2- 24/ 29 3.4% 10.3% 17.2%
13~15人気 0- 0- 0- 23/ 23 0.0% 0.0% 0.0%
16~18人気 0- 0- 0- 16/ 16 0.0% 0.0% 0.0%

スワンステークスの過去10年の単勝人気別成績を調べると、1~2番人気が好成績を残していました。

過去10年で1番人気は連対率50.0%・複勝率60.0%、2番人気は連対率50.0%・複勝率70.0%と高確率で馬券に絡んでいます。

スワンステークスで上位人気になる馬はマイル路線で実績を残している馬が多く、信頼度の高い人気馬なので、素直に馬券に絡めておきたいところです。

また、10~12番人気が複勝率17.2%と大穴の馬が3着以内に入ることが多いのも特徴です。

そのため、スワンステークスでは1~2番人気を馬券の軸にしつつ、10番以下の人気薄の穴馬の激走にも警戒してください。

男性
ウマダネ
編集長

1~2番人気の好走率が高いですが、10~12番人気の穴馬も複勝率は高くなっています!

傾向④:【馬齢】から見る「スワンステークス」

年齢 成績 勝率 連対率 複勝率
3歳 4- 0- 1- 12/ 17 23.5% 23.5% 29.4%
4歳 1- 3- 2- 20/ 26 3.8% 15.4% 23.1%
5歳 4- 4- 5- 40/ 53 7.5% 15.1% 24.5%
6歳 0- 3- 2- 31/ 36 0.0% 8.3% 13.9%
7歳 1- 0- 0- 20/ 21 4.8% 4.8% 4.8%
8歳 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0%

過去10年のスワンステークスの年齢別成績を調べると、上位に入った馬のほとんどが3~5歳馬というデータになっていました。

3~5歳馬はいずれも複勝率20.0%を超えていて、過去10年の勝ち馬の全てが3~5歳馬となっています。

6歳以上はかなり苦戦を強いられていて、6歳馬こそ5頭が馬券に絡んでいますが、7歳以上の馬は1頭しか複勝圏内に入っていません。

そのため、スワンステークスでは3~5歳馬を中心に馬券を買いたいところです。

男性
ウマダネ
編集長

特に3~4歳馬の若い馬が好成績を残しています!

傾向⑤:【脚質】から見る「スワンステークス」

脚質 成績 勝率 連対率 複勝率
逃げ 3- 0- 2- 5/ 10 30.0% 30.0% 50.0%
先行 0- 1- 2- 33/ 36 0.0% 2.8% 8.3%
差し 5- 8- 3- 48/ 64 7.8% 20.3% 25.0%
追い込み 2- 1- 3- 42/ 48 4.2% 6.3% 12.5%

過去10年のスワンステークスの脚質別成績を調べると、逃げ馬が連対率30.0%・複勝率50.0%とかなりの好成績を残していました。

過去10年で10頭の逃げ馬のうち、5頭が馬券圏内に入っているので、スワンステークスでは逃げ馬有利の展開となっていることがわかります。

1400mの短距離戦では逃げ馬がスピードで押し切る展開も見られるので、マイペースで逃げられそうな逃げ馬には特に注目です。

また、先行馬よりも差し馬の方が好成績を残している点も無視できません。

スワンステークスでは中途半端に先頭集団にいるよりも、中団を脚を溜めて直線勝負に持っていく方が良い成績となっているようです。

男性
ウマダネ
編集長

逃げ馬が圧倒的な成績となっているので、人気薄の逃げ馬を狙った高配当を目指したいですね!

当日の京都競馬場の天気と馬場状態

当日の天気 馬場状態

10月28日の京都競馬場の天気予報は、「晴れ時々曇り」です。

前日にも雨の降る予報はなく、乾いた馬場状態での開催となることが予想されます。

スワンステークスが開催される日は第2回京都競馬の8日目となりますが、先週から引き続きAコースが使用されます。

コース内側部分には軽微な傷みがあり、内ラチ沿いを走る場合はパワーが求められる馬場状態です。

そのため、馬場状態の良いところを通って追い込んでくる外差しに警戒が必要です。

要チェック✓
●乾いた馬場状態での開催
●コース内側部分には軽微な傷みがある状態
●ハイペースとなれば人気薄の馬が追い込んでくる可能性あり

ウマダネが真剣予想!「スワンステークス」追いきり好調馬BEST3

馬券を当てるためには、調教で出走馬の調子を見極めることが大切です。

ここでは、ウマダネ独自の視点で出走馬の調教診断を行っています。

調教タイムや雰囲気から、各馬の状態・本気度を的確に判断するので、是非予想の参考にしてください。

調教診断BEST3
【A評価】アヴェラーレ
【A評価】グレナディアガーズ
【A評価】トウシンマカオ

調教診断【A】:アヴェラーレ

年月日 調教コース 6F 5F 4F 3F 2F 1F
前回連対時 2023.8.9(水) 美浦 W 85.2 67.7 52.8 38.1 24.0 11.3
今回 2023.10.25(水) 美浦 W 86.2 68.9 53.5 38.1 23.7 11.1

関屋記念の勝ち馬「アヴェラーレ」は、10月25日に美浦Wコースで追い切りを行い、6ハロン86.2秒-11.1秒をマークしました。

直線でシャープの動きを披露し、素晴らしい仕上がりを見せています。

太田調教助手は「ずっと重賞でやれると思っていたけど、前走いい勝ち方をしてくれましたね。GⅡで相手はさらに強くなりますが、ポテンシャルはひけを取りません。千四は少し忙しい点が心配だけど、直線平坦なのはいいので」と自信を覗かせていました。

前走で素晴らしい末脚を使っているので、今回もレース終盤の追い込みに注目です。

調教診断【A】:グレナディアガーズ

年月日 調教コース 6F 5F 4F 3F 2F 1F
今回 2023.10.25(水) 栗東 CW 83.9 68.2 52.8 37.3 22.7 11.4

2歳G1・朝日杯FSの勝ち馬「グレナディアガーズ」は、10月25日に栗東CWコースで追い切りを行い、6ハロン83.9秒-11.4秒をマークしました。

楽な手応えのまま2馬身追走から1馬身先着し、高松宮記念以来の実戦でも仕上がりに不安はありません。

管理する中内田調教師も「休み明けですが追い切りの内容は良かったです。感触は良かったですよ」と好感触を掴んでいました。

G1馬として実力は申し分ないので、今回も上位に入る可能性が高いと言える一頭です。

調教診断【A】:トウシンマカオ

年月日 調教コース 6F 5F 4F 3F 2F 1F
今回 2023.10.25(水) 美浦 W 82.0 65.8 51.5 37.0 23.5 11.4

熱発のためスプリンターズSを回避した「トウシンマカオ」は、10月25日に栗東CWコースで追い切りを行い、6ハロン82.0秒-11.4秒をマークしました。

1週前追い切りでも6ハロン81.3秒をマークし、2週連続で高水準の時計を記録しています。

管理する高柳瑞師は「熱発明けだが、いつも通り掛かるようなところを見せて、元気が戻ってきた感じです。今考えると、スプリンターズSの1週前が妙に折り合ったのは体調がもうひとつだったのかもしれない」と巻き返しに期待していました。

スプリンターズSを回避したことで体調も戻っているので、良い走りが期待できそうです。

【直前情報】レース展望と最終推奨馬

今年のスワンステークスで馬券の軸にしたいのは、関屋記念で重賞初制覇を達成した「アヴェラーレ」です。

上がり3ハロン32.8秒という脅威の末脚で差し切り、G1馬と比較しても遜色ない決め手を持っています。

レース終盤では確実に脚を使って追い込んでくるのも魅力で、馬券の軸としての期待は高いと言えます。

また、葵Sで2着に入った3歳馬の「ルガル」にも注目です。

デビュー戦9着以降に一度も掲示板を外したことがないのは、かなりの実力を持っている証拠であり、古馬相手でも良い勝負が期待できます。

その他、好調のモレイラ騎手の手腕に注目したい「エクセトラ」、中京記念で3着に入るなど牡馬相手でも好走している「ルージュスティリア」なども積極的に馬券に絡めたいところです。

「スワンステークス」ウマダネの馬券予想

2023年スワンステークスのウマダネの予想印や買い目は、下記のとおりです。

馬番 予想印 馬名
5 9 アヴェラーレ
1 2 ルガル
1 1 エクセトラ
6 12 ルージュスティリア
7 15 ララクリスティーヌ
7 14 インダストリア

【馬連ボックス】
1.2.9.12.14.15
15通り各100円

【馬単軸1頭流しマルチ】
軸馬:9
相手:1.2.12.14.15
10通り各100円

【三連単フォーメーション】
1着:2.9
2着:1.2.9.12.15
3着:1.2.9.12.14.15
32通り各100円

無料で登録!無料で稼げる!おすすめ競馬予想サイト3選

「競馬で簡単に稼げないかな...」

「どこの競馬予想サイトが本当に当たるのかわからないし...」

そんな方におすすめしたい無料で使える競馬予想サイトを3つ紹介

絶対にサイト選びで後悔させません。

200サイト以上の競馬予想サイトの情報を徹底的に集計、解析し、まとめ(約半年かかりました・・・)、よく当たる競馬予想サイトランキングを作成しました。

ここではその中でも特に優秀な成績を納めた上位3サイトを紹介。

どのサイトも登録して損のない優秀なサイトなので是非活用してください。

おすすめ①トッカ

競馬予想サイト トッカ


【おすすめポイント】
  • 成果にこだわる競馬予想サイト!
  • 無料情報の回収率は227%!
  • ウマダネ読者の中でも、無料情報でも稼げると大好評のサイトです。
  • トッカは各競馬場に解析班を配置し、地方・中央共に徹底した利益重視の予想を無料提供中。

    検証では、無料情報3レース全的中!有料情報は回収率1092%を記録することが出来ました。

    競馬予想サイトを利用した事が無い人、既に利用している人、どちらも一度は試した方が良い、ウマダネが自信をもってオススメするサイトです!

    検証時の的中実績

    2024年05月19日

    京都11R3連単12点

    二賢人の英知

    426,080円

    2024年05月19日

    東京8R3連単6点

    二賢人の英知

    385,280円

    2024年05月19日

    東京2R3連単30点

    GIGANT -ギガント-

    1,506,180円

    初回料金 15,000円
    初回平均獲得額 33万円
    平均回収率 2175%
    平均的中率 92.0%

    おすすめ②ドンピシャ

    競馬予想サイト ドンピシャ


    【おすすめポイント】
  • 元騎手・山浦氏監修の競馬予想サイト!
  • 信頼できる競馬予想サイトを探してるならここ一択!
  • 無料特典プレゼントというメリットも。
  • ドンピシャは競馬業界42年の情報網により、精度の高い予想を提供中。

    実際に検証では、有料予想2レースで50万以上の利益を獲得することが出来ました。

    信頼できる人が運営しているサイトを使いたい人におすすめの競馬予想サイトです!


    検証時の的中実績

    2024年05月19日

    新潟9R3連単48点

    一筋の軌跡

    913,650円

    2024年05月19日

    新潟8R3連単24点

    三現主義

    1,827,300円

    2024年05月19日

    新潟8R3連単48点

    ウワサの穴馬

    913,650円

    初回料金 15,000円
    初回平均獲得額 30万円
    平均回収率 1928%
    平均的中率 91.0%

    おすすめ③えーあい

    【おすすめポイント】
  • 今話題のAI予想でNo.1の実力!
  • 驚異的な的中率!半年間で勝率92%
  • 負けない競馬が楽しめる!
  • 驚異的な的中率を誇るえーあい!その秘密は最新の超精度AI予想。

    常に最新の情報を最新技術でアップデート・解析するため未来予知のような的中力を誇っています。 「AIって本当に当たるの?」 そう考える方もいると思います。 ですが、将棋、チェスといった世界ではトッププロがAIに勝てず、AIから学ぶ時代に突入しているんです!

    「競馬AI予想サイトえーあい」の無料予想の券種は複勝なので1レースで大金を稼ぐことは難しいですが、コツコツ稼げる安定感抜群のサイト!

    有料予想では平均配当30万円以上と高い的中率を維持したまま高額配当を狙えるバランスの良さが魅力

    話題のAIを使いたい人は迷わず登録すべきサイトです!

    最新の的中実績

    2024年05月19日

    京都12R3連単

    【中央】カテゴリーZERO

    649,080円

    2024年05月19日

    新潟11R 3連単

    【中央】ウィニングプラットフォーム

    251,500円

    2024年05月19日

    盛岡8R3連単

    【地方】一心同体

    527,040円

    初回料金 25,000円
    初回平均獲得額 55万円
    平均回収率 1920%
    平均的中率 96.0%
    馬券予想
    ウマダネ
    本物の信頼できる競馬予想サイト