宝塚記念2023の展開予想は?レース展開がハマる穴馬2頭を紹介!

馬券予想

 
今年も、上半期のグランプリレースとして注目を集める宝塚記念が開催されます。

ファン投票によって出走馬が決まるドリームレースであり、様々な路線からスターホースが一同に会します。

出走馬の実力差はほとんどなく、ハイレベルな接戦となることが多いため、ちょっとした展開の差が結果に大きく影響するレースです。

そこで、今回の記事では2023年宝塚記念のレース展開予想や展開が向きそうなダークホースたちを紹介するので、ぜひ参考にしてください。

▼無料で当たる競馬予想サイト5選【宝塚記念予想公開中】

1位 うまれぼ
うまれぼ

【最新的中】

6/16 函館10R

3連単/12点

1,289,040円獲得!

2位 トッカ
トッカ

【最新的中】

6/16 函館11R

3連単/12点

1,241,440円獲得!

3位 ドンピシャ
ドンピシャ

【最新的中】

6/16 東京11R

3連単/10点

496,500円獲得!

4位 えーあい
えーあい

【最新的中】

6/16 京都10R

3連単/16点

476,960円獲得!

5位 おもいで競馬
おもいで競馬

【最新的中】

6/16 東京5R

3連単/12点

1,120,800円獲得!

鶴谷義雄(デイリー馬三郎予想家)

【この記事の監修者】
鶴谷義雄(デイリー馬三郎予想家)

山口県出身、1969年デイリースポーツ入社。入社後、岡部幸雄から始まり、蛯名正義、横山典弘などの騎手たちとの信頼関係を築く。その後、専門誌・馬三郎にて本紙予想担当。50年越えの競馬記者人生を通して、予想界の大御所と言われている。
Wikipedia

宝塚記念2023の出走予定馬情報

今年も、上半期のグランプリレース・宝塚記念が開催されます。

宝塚記念で優勝候補として多くの注目を集めているのが、昨年の年度代表馬に輝いた「イクイノックス」です。

春のクラシック戦線では惜しいレースが続いていましたが、秋にはその才能を開花させ、3歳馬ながら天皇賞(春)・有馬記念を制しました。

さらに、古馬になった2023年には、ドバイシーマクラシックを制し、海外G1初制覇を達成します。

好スタートを決めて逃げる形となりましたが、最後まで手応え十分のまま、ノーステッキでの完勝と圧倒的なパフォーマンスでした。

世界の強豪相手にも圧巻の走りで実力の違いを見せつけているので、国内では敵なしと言える存在です。

また、今年の天皇賞(春)の勝ち馬「ジャスティンパレス」も出走します。

昨年の秋からメキメキと力をつけ、古馬になった今年は馬体も大きく成長しました。

阪神大賞典、天皇賞(春)を連勝し、長距離では国内トップの実力を見せています。

「イクイノックス」相手にどれだけ迫れるか注目の一頭で、3歳時からの成長力に注目です。

その他、昨年のエリザベス女王杯の勝ち馬で、有馬記念でも3着に食い込んだ「ジェラルディーナ」、G1で2着4回と実績は申し分ない「ディープボンド」なども出走します。

上半期のグランプリレースに相応しいメンバーが揃ったので、楽しみな一戦となりそうです。

宝塚記念2023の展開予想

高配当を的中させるには、レース展開を予想して穴馬を抽出することが必要不可欠です。

そこで、まずは2023年宝塚記念のレース展開予想をご紹介します。

《宝塚記念2023展開予想》スタート隊列

まずはスタート直後の隊列についてです。

今年の宝塚記念でレースを引っ張ることが予想されるのは、「ユニコーンライオン」です。

一昨年の宝塚記念でも逃げる競馬を見せ、2着に食い込みました。

そのときの再現を目指し、積極的にハナに立つ可能性が高いと言えます。

また、他に逃げたい馬も特別いないので、「ユニコーンライオン」の単騎逃げとなる事が予想されます。

先頭争いは激しくならないので、早めにペースが落ち着くと考えておいて大丈夫です。

一昨年は1000m通過が1分ちょうどというペースで逃げているので、今年の宝塚記念もそれぐらいのミドルペースになる可能性が高そうです。

《宝塚記念2023展開予想》3コーナー位置取り

宝塚記念は内回りコースが使用され、最後の直線も短いので、第3コーナーあたりから一気にペースアップします。

逃げる「ユニコーンライオン」を追いかける形で、「アスクビクターモア」「ディープボンド」が早め先頭を窺います。

そして、注目の「イクイノックス」は中団に位置し、脚を溜めて最後の直線に賭ける展開となりそうです。

天皇賞馬の「ジャスティンパレス」は、ライバルの「イクイノックス」をマークするような形になりそうで、同じく中団あたりにつけることが予想されます。

「イクイノックス」「ジャスティンパレス」の人気2頭が、どのあたりで仕掛けるかが、一つのポイントと言えそうです。

《宝塚記念2023展開予想》4コーナー(直線)

宝塚記念は直線の短い内回りコースが使用されるため、前残りの展開にも気を付けなければいけません。

逃げる「ユニコーンライオン」は一昨年にも2着に入っているので、楽に逃げれば再び上位に入る可能性はあります。

また、好位でレースができる「アスクビクターモア」「ディープボンド」あたりも、直線を迎える前に先頭を窺って、早め先頭で上位に食い込むかもしれません。

ポイントは「イクイノックス」が前を捕えることができるかであり、「ジャスティンパレス」「ジェラルディーナ」は、「イクイノックス」が早めに仕掛けたところを最後の最後で交わす展開に持ち込みたいところです。

「イクイノックス」は前走の勝ちっぷりを考えるとそのまま突き抜ける可能性が高そうですが、「イクイノックス」についていける馬が他にもいるか注目の一戦です。

2022年の宝塚記念はハイペース

昨年の宝塚記念では、1000m通過タイムが57.6秒とハイペースになりました。

これは、ハイペースで逃げるタイプのパンサラッサがいたことが大きな要因として挙げられます。

そんな中で勝利したのは、2番手にいた「タイトルホルダー」でした。

決して楽な展開ではありませんでしたが、その中でも完勝し実力の違いを見せつけています。

後方にいた馬にとっても、レース序盤で脚を使わせられる展開となり、非常にタフなレース内容でした。

そのため、スタミナ勝負の厳しいレースであり、持久力が問われた結果と言えそうです。

宝塚記念は馬場が荒れやすいレースでもあるので、2200m以上を走り切れるスタミナが要求されます。

特にハイペースになれば、スタミナ不足の中距離馬にとっては厳しい展開となるので、ペースが速くなりそうなときはスタミナに優れている馬を中心に馬券を買うのが良さそうです。

宝塚記念2023で展開が向く注目のダークホース2頭

競馬は展開ひとつで大きく結果が変わることもあり、展開が向く穴馬を探すことも重要になってきます。

そこで、宝塚記念2023で注目しておくべき展開が向きそうなダークホースたちを紹介します。

ディープボンド

ディープボンド
性齢 牡6歳
通算成績 22戦5勝
主な勝鞍 GⅡ・フォワ賞
GⅡ・阪神大賞典
GⅡ・京都新聞杯
キズナ
ゼフィランサス
母の父 キングヘイロー

「ディープボンド」は、キズナ産駒の6歳牡馬です。

2021年・2022年と阪神大賞典の連覇を達成し、長い距離で好成績を残しています。

また、2021年には凱旋門賞の前哨戦であるフォワ賞も勝利していて、海外重賞を含む重賞4勝は、宝塚記念の出走メンバーの中でも全く見劣りしません。

さらに、G1でも2着4回と好走が多く、いつG1初制覇を達成してもおかしくない実力馬です。

そんな「ディープボンド」ですが、レースでは3~4番手の好位に付けることが多く、前で折り合える高いレースセンスの持ち主です。

阪神の内回りコースなら、その脚質も存分に活かせるため、上位に食い込んでもおかしくありません。

また、荒れ馬場を得意としているので、雨などによって馬場が荒れても面白い存在です。

前残りの展開となれば一発穴をあけてもおかしくないので、「ディープボンド」の走りに注目です。

ブレークアップ

ブレークアップ
性齢 牡5歳
通算成績 20戦5勝
主な勝鞍 GⅡ・アルゼンチン共和国杯
ノヴェリスト
リトルジュン
母の父 クロフネ

「ブレークアップ」は、ノヴェリスト産駒の5歳牡馬です。

3歳時は目立った成績を残せていませんでしたが、昨年のアルゼンチン共和国杯を制し、重賞初制覇を達成しました。

さらに、次走では年末の大一番・有馬記念にも出走。2番手でレースを進める積極的な競馬を見せましたが、レース終盤で失速し最下位に沈んでいます。

しかし、今年初戦の阪神大賞典では3着に食い込み、有馬記念での大敗の不安を払拭すると、続く天皇賞(春)でも4着と好走しました。

長距離を走れるスタミナが武器であり、豊富なスタミナはタフなレースとなりやすい宝塚記念でも活きてきます。

また、「ブレークアップ」は3~4番手でレースを進め、最後の直線で長く良い脚を使えるタイプです。

初の重賞制覇を達成したアルゼンチン共和国杯でも、東京の長い直線で、最後まで粘り切るタフな勝ち方を見せました。

第3コーナーあたりからのロングスパートなら勝機はあり、タフな展開となるほど上位に食い込む可能性は高いと言えそうです。

まとめ

今年の宝塚記念で逃げることが予想されるのは、「ユニコーンライオン」です。

他に逃げるタイプもいないので「ユニコーンライオン」の単騎逃げになる可能性が高く、ペースは早めに落ち着くことが予想されます。

人気になることが予想される「イクイノックス」「ジャスティンパレス」は、互いに意識をして、中団で脚を溜める展開となりそうです。

互いに意識しすぎて仕掛けが遅れるようなら、前残りの展開も期待できるので、高配当を狙うなら警戒されていない逃げ・先行勢を積極的に狙うのが良さそうです。
 

【80%以上で当たる】宝塚記念予想無料公開サイト3選!
プロの宝塚記念の予想が今だけ無料公開中!

「宝塚記念を当てたい」

「今すぐに宝塚記念の予想が見たい」

そんな方におすすめしたい無料で使える競馬予想サイトを3つ紹介!

3つとも過去の重賞ほとんど当たってます(笑)

200サイト以上の競馬予想サイトの情報を徹底的に集計、解析し、まとめ(約半年かかりました・・・)、よく当たる競馬予想サイトランキングを作成しました。

競馬予想サイト調査資料

ここではその中でも過去の重賞で当たる確率の高かったサイトを3つ紹介。

どのサイトも的中率80%超えなので是非活用してください。

うまれぼ|重賞回収率No.1

競馬予想サイト「うまれぼ」


【おすすめポイント】
  • AI×プロ馬券師の予想
  • 過去の重賞回収率382%!
  • ユーザー満足度96%!

重賞を当てるなら間違いなくこのサイトです!

現在重賞3連続的中しており、重賞に特に強い競馬予想サイト。

無料ですぐ予想が見れるのでプロ×AIの予想を確認することをおすすめします!

検証時の的中実績
2024年06月16日
函館2R3連単12点
Grateful Horse
2,385,050
2024年06月16日
東京6R3連単12点
KEY ROOM
1,120,800
2024年06月16日
函館10R3連単16点
華麗なる関係者
1,289,040
登録・無料予想料金 0円
無料情報提供数 毎日1レース
重賞平均回収率 382%
重賞平均的中率 88.0%
トッカ|成果にこだわる競馬予想サイト

競馬予想サイト トッカ


【おすすめポイント】
  • 成果にこだわる競馬予想サイト!
  • 無料情報の回収率は227%!
  • ウマダネ読者の中でも、無料情報でも稼げると大好評のサイトです。

トッカは各競馬場に解析班を配置し、地方・中央共に徹底した利益重視の予想を無料提供中。

検証では、無料情報3レース全的中!有料情報は回収率1092%を記録することが出来ました。

競馬予想サイトを利用した事が無い人、既に利用している人、どちらも一度は試した方が良い、ウマダネが自信をもってオススメするサイトです!

検証時の的中実績
2024年06月16日
函館11R3連単24点
GIGANT -ギガント-
1,241,440
2024年06月16日
京都7R3連単8点
京-MIYAKO-
1,007,520
2024年06月16日
函館7R3連単16点
神算鬼謀
1,037,640
登録・無料予想料金 0円
無料情報提供数 毎日1レース
重賞平均回収率 355%
重賞平均的中率 85.0%

えーあい|的中率No.1のAI予想サイト

【おすすめポイント】
  • 今話題のAI予想でNo.1の実力!
  • 驚異的な的中率!半年間で勝率92%
  • 負けない競馬が楽しめる!

驚異的な的中率を誇るえーあい!その秘密は最新の超精度AI予想。

常に最新の情報を最新技術でアップデート・解析するため未来予知のような的中力を誇っています。

無料予想の券種は複勝なので1レースで大金を稼ぐことは難しいですが、コツコツ稼げる安定感抜群のサイト!

重賞は当てることが難しいと言われていますが情報が豊富な馬が多いレースほどAIの本領発揮です。

話題のAIを使いたい人は迷わず登録すべきサイトです!

最新の的中実績
2024年06月16日
京都11R3連単
【重賞】エクストラ・ファクター
785,250
2024年06月16日
水沢10R3連単
【地方】的中のコンダクター
1,330,300
2024年06月16日
京都10R3連単
【中央】フォーミュラ
476,960
登録・無料予想料金 0円
無料情報提供数 毎日1レース
重賞平均回収率 215%
重賞平均的中率 92.0%
馬券予想
ウマダネ
本物の信頼できる競馬予想サイト