単勝と複勝の違いは?それぞれの馬券の特徴とおすすめの馬券3選!

タグアイコン 馬券予想

競馬の馬券には、たくさんの種類があります。

馬券によって的中率や配当は大きく異なり、人それぞれ得意な馬券も違います。

その中で、特に扱いやすい馬券として人気なのが、「単勝」と「複勝」です。

単勝と複勝は競馬初心者でも馬券が当たるほど、的中率が高いという特徴があります。

そこで、今回の記事では単勝と複勝の違いやそれぞれの馬券と特徴を紹介します。

単勝と複勝を上手に活用して、年間トータルでのプラス収支を目指してください。

単勝と複勝の違いは?

単勝は1着を当てる馬券で、複勝は3着以内を当てる馬券です。

単勝は選んだ馬が2着以下になれば全てハズレとなりますが、ある程度の配当も期待できます。

確率は高くありませんが万馬券が飛び出ることもあり、高い的中率を維持しながら高配当が期待できる馬券でもあります。

複勝は単勝よりもさらに的中率が高い馬券ですが、高配当は期待できません。

オッズは一桁になることが多いので、大きな払い戻しを得るには賭ける金額を増やす必要があります。

JRAにおける払戻率はいずれも80.0%で、これは他の馬券よりも高い数字となっています。

そのため、長い目で見たときに単勝と複勝は勝ちやすい馬券だと言えるので、プラス収支にしたいなら積極的に活用してください。

単勝と複勝はどっちが儲かる?

単勝と複勝は的中率の高い馬券として多くの競馬ファンから愛用されていますが、「単勝と複勝はどっちが儲かるか」が気になっている人も多いのではないでしょうか。

単勝と複勝にはそれぞれの良さがあり、一概にどちらが儲けやすいかという答えはありません。

しかし、人によって向き不向きがあるのも事実です。

単勝は複勝と比べると的中率は低い代わりに、ある程度の配当が期待できます。

中穴の馬を狙えば10倍以上の配当も手にすることができるので、これまでの負け分を一気に取り返すことも可能です。

反対に、複勝は配当が1~2倍台となることも珍しくなく、一気に回収率を上げることはできません。

そのため、複勝で収支をプラスにするためには、コツコツと的中を繰り返す必要があります。

複勝は3着以内に入れば的中となる馬券のため2レースに1レースを的中させることも可能ですが、1倍台の馬を買い続けると的中率50%でもマイナス収支になってしまいます。

かなりの的中率を維持しないとプラス収支にすることは難しい馬券なので、的中率を高めることに自信が無い方は配当の高い単勝を活用するようにしてください。

単勝と複勝の併用はできる?

単勝と複勝のどちらを買うべきか悩む方もいるかもしれませんが、単勝と複勝を併用する方法もあります。

ただし、単勝と複勝の両方を買う場合には、配分をしっかりと考えなければいけません。

例えば、単勝オッズ3.0倍、複勝オッズ1.5倍の馬の単勝と複勝を500円ずつ購入したとします。

合計の投資金額は1000円となりますが、単勝が当たれば単勝の配当の1500円と複勝の配当の750円がどちらも的中し、合計の払い戻しは2250円と回収率は200%以上にすることができます。

ところが、購入した馬が3着となり、的中した馬券が複勝のみとなった場合に、合計の払い戻しは750円となり収支はマイナス250円です。

このように単純に1:1の配分で購入していると、トリガミになってしまうこともあるので、単勝と複勝を併用するときには払戻金を考えながら配分を決めなければいけません。

そこで、おすすめしたいのは、1:3のバランスで単勝と複勝を購入することです。

合計の投資金額が2000円なら、単勝を500円、複勝を1500円の配分で購入します。

すると、先ほどの単勝オッズ3.0倍、複勝オッズ1.5倍のケースで購入した馬が3着だったとしても、払い戻しは2250円となるのでわずかですがプラス収支になります。

1:3の配分で単勝と複勝を併用すれば、どちらが当たってもプラス収支となることも可能なので、両方の馬券を購入するときはこのバランスを意識してみてください。

単勝や複勝以外でおすすめできる3つの馬券

競馬にはたくさんの馬券の種類があり、単勝や複勝以外にもおすすめの馬券があります。

そこで、ここからは単勝や複勝以外でおすすめできる3つの馬券を紹介します。

馬連

単勝や複勝のように、当たりやすい馬券として人気となっているのが馬連です。

馬連は、1着と2着との組み合わせを当てる馬券です。

JRAでは1991年より発売を開始され、多くの競馬ファンに愛用されてきました。

人気馬を軸にしたとしても、穴馬が絡めば10倍以上の配当がつくことも珍しくなく、単勝や複勝よりも高配当が期待できます。

馬連の良い点は、「的中率と回収率のバランスの良さ」です。

ある程度の的中率を維持しながら、高配当も狙えるので、回収率100%超えに役立つ馬券と言えます。

競馬初心者の方でも馬連を的中させることは難しくないので、競馬知識の浅い方にもおすすめの馬券です。

馬単

馬単は、1着と2着の組み合わせを順番通りに的中させる馬券です。

馬連と違って1着と2着を順番に当てないといけないため、やや的中率は低い馬券と言えます。

その代わりに高配当が期待できる馬券であり、穴馬が絡めば万馬券となることも珍しくありません。

特に馬単は、圧倒的1番人気の馬がいるときにおすすめの馬券です。

1着になる可能性が高い圧倒的な馬がいた場合、単勝を購入していては当たったとしても良い配当は期待できません。

しかし、馬単で1番人気を1着固定しながら穴馬に流せば、的中率を維持しながらある程度の配当が見込めます。

馬単は的中率が低い馬券ですが、レースによっては的中率も高くなるので、1着になりそうな馬がいるレースでは積極的に狙ってみてください。

ワイド

ワイドは、3着以内に入る2頭の組み合わせを当てる馬券です。

馬連と違うのは、1着と3着、2着と3着という組み合わせでも的中になる点です。

そのため、馬連よりも配当は低くなりますが、的中する可能性は高い馬券と言えます。

競馬初心者でも当てることが可能な馬券であり、まずはワイド馬券から競馬を始めてみるのも良い方法かもしれません。

ただし、点数が多いとトリガミになる可能性もあるので、まずはワイドの2点買いや3点買いなど少ない点数で的中を狙うようにしましょう。

単勝や複勝の予想が見れるサイト3選

単勝や複勝のような的中率の高い馬券でも、馬券を当て続けることは簡単なことではありません。

そこで、ここからは単勝や複勝の予想が見れるおすすめのサイトを紹介します。

競馬AI単勝予想


「競馬AI単勝予想」は、オリジナルの指数が掲載されているサイトです。

前走のレース結果を重視した指数や坂路調教の指数など7種類の指数があり、組み合わせは2千万通り以上、膨大なデータからAIが有用な組み合わせを抽出しています。

指数の種類が豊富なため、自分が重視したい指数を参考として選ぶことも可能です。

1つの指数では偏った考え方の予想になるので、「競馬AI単勝予想」の豊富な指数の組み合わせの予想も参考にしみてください。

競馬AI単勝予想

安定感のある単複予想(通常版)


「安定感のある単複予想(通常版)」は、精度の高いデータ指数が元に安定した成績を残しているサイトです。

有料予想の会員を募集していますが、無料の予想を閲覧することができます。

単勝と複勝に特化したサイトであり、単複の馬券を購入するなら確認しておきたいサイトのひとつです。

月によってはマイナス収支になることもありますが、年間トータルではプラスになっているので、精度の高い予想を展開している点は高く評価できます。

安定感のある単複予想(通常版)

今日の複勝。


「今日の複勝。」は、第8レース以降の1レースだけを選んで予算1500円で予想を展開しているサイトです。

回収率は100%を下回ることもありますが、レース結果を改ざんすることもなく予想を披露している結果と言えます。

予想は複勝だけでなく3連単も含まれていて、各1点ずつの予想が公開されています。

的中すれば高配当も期待でき、投資金は1500円と少額なので、気軽に参考にできるサイトとしてもおすすめです。

今日の複勝。

まとめ

単勝も複勝も、的中率の高い馬券として人気です。

競馬初心者でも当てられる馬券であり、的中の喜びが味わえます。

単勝と複勝で大きく違うのは、単勝の方が高配当が期待でき、複勝の方が的中率が高い点です。

複勝だと高い的中率を維持できますが、回収率100%超えを目指すならコンスタントに的中を繰り返さなければいけません。

場合によっては単勝と複勝を併用する方法もあり、レースの性質を見極めながら単勝と複勝を使い分けて、プラス収支を目指してください。

タグアイコン 馬券予想

よく当たる競馬予想無料