【チューリップ賞2024予想】注目馬3頭+過去の傾向から導くデータ解析

チューリップ賞 馬券予想

チューリップ賞は、日本中央競馬会(JRA)が阪神競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(G2)です。

牝馬クラシックの第一弾・桜花賞のトライアルレースであり、チューリップ賞の多くの勝ち馬が桜花賞でも好走しています。

男性
ウマダネ
編集長

桜花賞と同じ舞台で行われるので、桜花賞へ向けて非常に重要な一戦です!

今回は2024年チューリップ賞へ向けて、過去10年のデータを基にしたレース傾向を紹介します。

ぜひ予想の参考にしてください。

▼オークス予想が無料!稼げる競馬予想サイト5選

1位 トッカ
トッカ

【最新的中】

5/12 東京6R

3連単/8点

721,920円獲得!

2位 ドンピシャ
ドンピシャ

【最新的中】

5/12 新潟12R

3連単/8点

392,220円獲得!

3位 えーあい
えーあい

【最新的中】

5/12 金沢8R

3連単/10点

808,500円獲得!

4位 万馬券RUSH
万馬券RUSH

【最新的中】

5/12 東京11R

3連単/18点

1,833,280円獲得!

5位 おもいで競馬
おもいで競馬

【最新的中】

5/12 京都10R

3連単/30点

1,247,220円獲得!

鶴谷義雄(デイリー馬三郎予想家)

【この記事の監修者】
鶴谷義雄(デイリー馬三郎予想家)

山口県出身、1969年デイリースポーツ入社。入社後、岡部幸雄から始まり、蛯名正義、横山典弘などの騎手たちとの信頼関係を築く。その後、専門誌・馬三郎にて本紙予想担当。50年越えの競馬記者人生を通して、予想界の大御所と言われている。
Wikipedia

チューリップ賞の出走馬情報

今年のチューリップ賞で特に注目されているのは、朝日杯FSで3着に入った「タガノエルピーダ」です。

朝日杯FSでは紅一点の中で上位に迫り、勝ち馬とのタイム差はわずか0.2秒しかありませんでした。

レース序盤から先頭集団につけられる先行力も魅力で、展開に左右されない走りが期待できます。

また、イクイノックスの妹「ガルサブランカ」にも注目です。

デビュー戦では上がり32.8秒を記録するなど、兄を彷彿とさせるポテンシャルを披露しているので、初重賞でも楽しみな存在です。

その他、G3・アルテミスS3着と重賞で好走している「スティールブルー」、オープンクラスのエルフィンSで2着に入った「スウィープフィート」などが出走予定です。

「チューリップ賞」注目馬

今年のチューリップ賞にも、大舞台での活躍を目指す3歳牝馬たちが出走を予定しています。

そこで、2024年チューリップ賞に出走予定の注目馬をご紹介します。

チューリップ賞の注目馬
●タガノエルピーダ
●ガルサブランカ
●スティールブルー

注目馬①:タガノエルピーダ

タガノエルピーダ
性齢 牝3歳
通算成績 2戦1勝
主な勝鞍 2歳新馬
キズナ
タガノレヴェントン
母の父 キングカメハメハ

「タガノエルピーダ」は、キズナ産駒の3歳牝馬です。

2023年10月に京都芝1600m戦でデビューし、上がり3ハロン33.5秒の末脚を使って初勝利を挙げました。

さらに、2戦目にはG1の朝日杯FSで出走。ハイレベルなメンバー相手に3着と好走しています。

紅一点の中での3着は高く評価でき、ポテンシャルの高さから、牝馬クラシックでの活躍が楽しみな存在です。

朝日杯FSも全てがスムーズにいったわけでなく、まだまだ上昇する余地はあるので、チューリップ賞でも好勝負が期待できそうです。

男性
ウマダネ
編集長

牡馬相手に一歩も引けを取らず、今年の牝馬クラシックを賑わす存在となりそうです!

注目馬②:ガルサブランカ

ガルサブランカ
性齢 牝3歳
通算成績 2戦1勝
主な勝鞍 2歳新馬
キズナ
シャトーブランシュ
母の父 キングヘイロー

「ガルサブランカ」は、キズナ産駒の3歳牝馬です。

兄にG1・6勝を挙げたイクイノックスがいる良血馬であり、2023年8月に新潟競馬場の新馬戦デビューしました。

デビュー戦では単勝オッズ1.4倍と圧倒的支持を受けると、最後の直線で上がり3ハロン32.8秒という脅威的な末脚を繰り出し1着になっています。

そして、2戦目となったベゴニア賞でも単勝1.4倍と人気になりましたが、ここでは惜しくも2着に敗れてしまいました。

それでも、上がり3ハロンタイムは33.2秒と非常に優秀で、兄を彷彿とさせるポテンシャルを秘めています。

男性
ウマダネ
編集長

新馬戦での上がり3ハロン32.8秒は驚異的な数字です!

注目馬③:スティールブルー

スティールブルー
性齢 牝3歳
通算成績 3戦1勝
主な勝鞍 2歳新馬
ルーラーシップ
レディバード
母の父 スマートファルコン

「スティールブルー」は、ルーラーシップ産駒の3歳牝馬です。

2023年8月に新潟競馬場の芝1600m戦でデビューし、デビュー戦では上がり3ハロン32.9秒の末脚を使って勝利しました。

さらに、2戦目にはG3・アルテミスSで3着に入ると、今年初戦のフェアリーSでも4着に入り、重賞レースで好走を続けています。

前走のフェアリーSでは4着に敗れたものの、後方からしっかりと伸びて、勝ち馬まで0.1秒差と迫りました。

着順以上に強さを感じさせるレース内容だったので、今回も注目しておきたい一頭です。

男性
ウマダネ
編集長

重賞勝ちこそないものの、安定した成績を残している点は魅力です!

「チューリップ賞」予想に使えるコースの特徴

チューリップ賞(G3)
競馬場 阪神競馬場 コース 芝 1600m
性齢 3歳 負担重量 馬齢

チューリップ賞は阪神競馬場の芝1600mで施行され、外回りコースが使用されます。

向正面からのスタートとなり、スタートと最初のコーナー間での距離は444mと長く、枠順の有利不利があまり見られないコースです。

改修前はパワーを要求されることが多かったコースですが、改修後は瞬発力が重要になり、上がり勝負のレース傾向が見られます。

外差しが決まることも多く、ラスト3ハロンで切れる末脚を発揮できるかがポイントになります。

特に良馬場となるとその傾向が顕著なので、前走で速い上がりタイムを出している馬を狙いたいところです。

「チューリップ賞」過去3年のレース結果

2023年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 5 9 モズメイメイ 牝3 武豊 7 16.2
2 7 13 コナコースト 牝3 鮫島駿 6 14.8
3 8 17 ペリファーニア 牝3 横山武 2 5.4
2022年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 4 6 ナミュール 牝3 横山武 1 2.2
2 1 1 ピンハイ 牝3 高倉 13 229.8
3 2 3 サークルオブライフ 牝3 Mデム 2 3.3
2021年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 1 1 メイケイエール 牝3 武豊 1 1.6
1 5 5 エリザベスタワー 牝3 川田 3 8.0
3 2 2 ストゥーティ 牝3 松山 4 8.4

近年のチューリップ賞では、穴人気の馬の好走も目立ちます。

2023年は7番人気・6番人気のワンルーフィニッシュになり、3連単の配当が10万円を超える結果になりました。

さらに、2022年のチューリップ賞でも、1番人気ナミュールが人気に応えて1着となりましたが、2着には13番人気ピンハイが食い込んで、3連単は258,360円と高配当になっています。

ただし、上位人気馬が馬券に絡むことも多く、2021年・2022年は1番人気が馬券圏内を確保しています。

チューリップ賞が行われる阪神芝1600mは、直線距離は473.6mと長く、人気馬が力を発揮しやすいコースなので、上位人気馬にも注目しながら自分なりの期待値の高い穴馬を探し出してください。

要チェック✓
●近年2年は穴馬が上位に食い込んでいる
●チューリップ賞が行われる阪神芝1600mは人気馬が実力を発揮しやすいコース!

「チューリップ賞」過去10年のデータとレース傾向

チューリップ賞で馬券を当てるためには、過去データからレース傾向を掴んでおくことが大切です。

そこで、チューリップ賞の過去10年のデータをまとめてみましたので、レース予想の参考にしてください。

傾向①:【血統】から見る「チューリップ賞」

種牡馬 成績 勝率 連対率 複勝率
ディープインパクト 3- 2- 2-20/27 11.1% 18.5% 25.9%
ミッキーアイル 1- 1- 0- 1/ 3 33.3% 66.7% 66.7%
ハービンジャー 1- 0- 0- 3/ 4 25.0% 25.0% 25.0%
キズナ 1- 0- 0- 5/ 6 16.7% 16.7% 16.7%
ステイゴールド 1- 0- 0- 3/ 4 25.0% 25.0% 25.0%
リアルインパクト 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0%
Frankel 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0%
オルフェーヴル 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
Kingman 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
ダイワメジャー 0- 2- 1- 7/10 0.0% 20.0% 30.0%

過去10年のチューリップ賞での種牡馬別成績を調べると、最も多く勝ち馬を輩出していたのはディープインパクトでした。

しかし、昨年の3歳馬がディープインパクトのラストクロップであり、今年のチューリップ賞にはディープインパクト産駒の出走はありません。

そこで注目したいのは、ミッキーアイル産駒が連対率66.7%・複勝率66.7%と好成績を残している点です。

ミッキーアイル産駒はスピードの絶対値を活かして、スプリント戦やマイル戦などの短距離戦で活躍しています。

そのスピード能力の高さがチューリップ賞でも活きてくるので、ミッキーアイル産駒の活躍に注目です。

男性
ウマダネ
編集長

阪神芝マイルではスピードが大事なので、スピード能力の高いミッキーアイル産駒は狙い目となります!

傾向②:【枠順】から見る「チューリップ賞」

枠番 成績 勝率 連対率 複勝率
1枠 2- 3- 0- 8/13 15.4% 38.5% 38.5%
2枠 0- 0- 2-12/14 0.0% 0.0% 14.3%
3枠 1- 0- 2-12/15 6.7% 6.7% 20.0%
4枠 1- 1- 1-14/17 5.9% 11.8% 17.6%
5枠 3- 1- 1-14/19 15.8% 21.1% 26.3%
6枠 1- 1- 0-17/19 5.3% 10.5% 10.5%
7枠 2- 1- 0-17/20 10.0% 15.0% 15.0%
8枠 1- 2- 4-15/22 4.5% 13.6% 31.8%

チューリップ賞の過去10年の枠番別成績を調べると、最内枠がかなりの好成績を残していました。

最内の1枠は、連対率38.5%・複勝率38.5%と高確率で馬券に絡んでいます。

ただし内枠が好成績を残す一方で、大外の8枠も13.6%・複勝率31.8%と良い成績を残しています。

阪神マイルは内枠も外枠も実力を発揮できるコースであり、枠順によって予想を大きく変える必要はありません。

チューリップ賞では枠順に囚われることなく、純粋に出走馬の能力を比較することが大切です。

男性
ウマダネ
編集長

過去10年で2枠以外の枠から万遍なく勝ち馬が出ています!

傾向③:【人気】から見る「チューリップ賞」

人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1番人気 6- 1- 1- 2/ 10 60.0% 70.0% 80.0%
2番人気 1- 1- 5- 3/ 10 10.0% 20.0% 70.0%
3番人気 1- 1- 0- 8/ 10 10.0% 20.0% 20.0%
4番人気 1- 2- 1- 6/ 10 10.0% 30.0% 40.0%
5番人気 1- 0- 0- 9/ 10 10.0% 10.0% 10.0%
6番人気 0- 1- 1- 8/ 10 0.0% 10.0% 20.0%
7~9人気 1- 2- 1- 26/ 30 3.3% 10.0% 13.3%
10~12人気 0- 0- 1- 27/ 28 0.0% 0.0% 3.6%
13~15人気 0- 1- 0- 15/ 16 0.0% 6.3% 6.3%
16~18人気 0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0%

チューリップ賞の過去10年の単勝人気別成績を調べると、1番人気が連対率70.0%、複勝率80.0%と高確率で馬券に絡んでいました。

また、2番人気も複勝率70.0%と好走していて、チューリップ賞は1~2番人気が上位に入りやすいレースと言えます。

反対に過去10年で10番人気以下の馬が3着以内に入ったのは2頭のみで、チューリップ賞では人気薄の馬が苦戦しています。

そのためチューリップ賞では高配当を狙って、人気馬を軽視するのは禁物です。

男性
ウマダネ
編集長

1番人気の信頼度が高いので、1番人気を馬券の軸にしたいところです!

傾向④:【馬体重】から見る「チューリップ賞」

馬体重 成績 勝率 連対率 複勝率
~399kg 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0%
400~419kg 0- 1- 0- 8/ 9 0.0% 11.1% 11.1%
420~439kg 2- 3- 5- 29/ 39 5.1% 12.8% 25.6%
440~459kg 2- 3- 0- 31/ 36 5.6% 13.9% 13.9%
460~479kg 5- 0- 2- 25/ 32 15.6% 15.6% 21.9%
480~499kg 1- 2- 3- 9/ 15 6.7% 20.0% 40.0%
500~519kg 1- 0- 0- 3/ 4 25.0% 25.0% 25.0%

過去10年のチューリップ賞における馬体重別成績を調べると、5頭の勝ち馬が馬体重460~479kgとなっていました。

勝率も15.6%と高く、頭で馬券を買うなら馬体重460~479kgの馬を狙いところです。

また、高確率で馬券に絡んでいたのは馬体重480~499kgで、連対率20.0%・複勝率40.0%となっていました。

チューリップ賞では馬体重460~499kgの馬の評価を上げるようにしてください。

男性
ウマダネ
編集長

馬体重419kg以下の小柄な牝馬は苦戦傾向にあります!

傾向⑤:【脚質】から見る「チューリップ賞」

脚質 成績 勝率 連対率 複勝率
逃げ 1- 0- 4- 5/ 10 10.0% 10.0% 50.0%
先行 5- 2- 4- 22/ 33 15.2% 21.2% 33.3%
差し 3- 3- 1- 47/ 54 5.6% 11.1% 13.0%
追い込み 2- 4- 1- 35/ 42 4.8% 14.3% 16.7%

過去10年のチューリップ賞の脚質別成績を調べると、先行馬が連対率21.2%・複勝率33.3%と好成績を残していました。

また、逃げ馬も複勝率50.0%と高確率で馬券に絡んでいて、チューリップ賞では逃げ・先行勢が好走していることがわかります。

阪神芝1600mは外差しが決まりやすく、差し馬が活躍しやすいコースですが、スローペースとなれば逃げ・先行馬が有利です。

チューリップ賞の予想をするときは、前目の好ポジションでレースを進められる馬を狙いたいところです。

男性
ウマダネ
編集長

意外にも逃げ・先行馬が好成績!
人気馬が差し馬ばかりのときは、人気薄の逃げ・先行馬を狙いたいところです!

当日の阪神競馬場の天気と馬場状態

当日の天気 馬場状態

3月2日の阪神競馬場の天気予報は、「曇り時々晴れ」です。

前日に雨が降る可能性がありますが、当日は晴れるため乾いた馬場状態での開催となることが予想されます。

阪神競馬場は先週が開幕週となり、スピードの出やすい良好な馬場状態でした。

1週使われただけなので、依然として良好な状態をキープしていて、上位に入るためにはスピード能力の高さが求められます。

過去10年のチューリップ賞の枠順別成績では1枠が最も良い成績を残していたので、馬場の内側をロスなく立ち回れる内枠に注目したいところです。

要チェック✓
●乾いた馬場状態での開催
●スピードの出やすい良好な馬場状態
●ロスなく立ち回れる内枠に注目

ウマダネが真剣予想!「チューリップ賞」追いきり好調馬BEST3

馬券を当てるためには、調教で出走馬の調子を見極めることが大切です。

ここでは、ウマダネ独自の視点で出走馬の調教診断を行っています。

調教タイムや雰囲気から、各馬の状態・本気度を的確に判断するので、是非予想の参考にしてください。

調教診断BEST3
【A評価】タガノエルピーダ
【A評価】ガルサブランカ
【A評価】スウィープフィート

調教診断【A】:タガノエルピーダ

年月日 調教コース 4F 3F 2F 1F
前回連対時 2023.10.11(水) 栗東 坂路 52.7 38.3 24.6 12.1
今回 2024.2.28(水) 栗東 坂路 51.3 37.9 24.8 12.4

紅一点となった朝日杯FSで3着に食い込んだ「タガノエルピーダ」は、2月28日に栗東坂路で追い切りを行い、4ハロン51.3秒-12.4秒を記録しました。

1馬身追走から前の馬を楽々と交わし、素晴らしい仕上がりを披露しています。

管理する斉藤崇調教師も「(前走よりも)もう一つ動きはアップした」と上昇気配を掴み取っていました。

牡馬に混じってG1レースでの好走を見せているので、前走からの大きな変わり身が期待できそうです。

調教診断【A】:ガルサブランカ

年月日 調教コース 6F 5F 4F 3F 2F 1F
前回連対時 2023.10.18(水) 美浦 W 52.4 36.6 22.8 11.2
今回 2024.2.28(水) 栗東 CW 84.7 68.0 53.1 37.9 24.0 11.5

イクイノックスの妹として注目を集める「ガルサブランカ」は、2月28日に栗東CWコースで追い切りを行い、6ハロン84.7秒-11.5秒を記録しました。

軽く仕掛けられる程度でも2馬身追走から楽に併入に持ち込み、ポテンシャルの高さを感じさせる追い切りとなっています。

木村調教師も「時計的にも十分に動けているし、上昇傾向にあります。環境の変化にも耐えてくれているし、(栗東入厩が)マイナスになる部分はありません」と自信を覗かせていました。

前走のベゴニア賞では惜しくも2着に敗れましたが、重賞級の決め手を持っていることは間違いないので、阪神芝マイルでもその瞬発力が武器となりそうです。

調教診断【A】:スウィープフィート

年月日 調教コース 4F 3F 2F 1F
前回連対時 2024.1.31(水) 栗東 坂路 53.2 38.5 24.8 12.0
今回 2024.2.28(水) 栗東 坂路 54.0 39.5 24.9 12.2

前走のエルフィンSで2着に入った「スウィープフィート」は、2月28日に栗東坂路で追い切りを行い、4ハロン54.0秒-12.2秒を記録しました。

タイムは平凡ですが軽快な脚捌きを見せ、ラストもしっかりと伸びていました。

庄野調教師は「終始馬なりでしたが、力強さが出て活気がありましたね」と順調な過程をアピール。

G1・阪神JFでも大きくは負けていないので、重賞でも上位に入ることが期待できそうです。

【直前情報】レース展望と最終推奨馬

今年のチューリップ賞で馬券の軸にしたいのは、昨年の朝日杯FSで3着に入った「タガノエルピーダ」です。

朝日杯FSでは紅一点の中で3着に入り、実力の高さを見せました。

牝馬クラシック路線での活躍が期待できるので、前哨戦での走りにも注目です。

また、イクイノックスの妹「ガルサブランカ」も注目したい一頭です。

新馬戦では上がり3ハロン32.8秒という驚異的な末脚を披露していて、決め手が上位であることは間違いありません。

その他、アルテミスS3着・フェアリーS4着と重賞で好走が続いている「スティールブルー」、エルフィンSで2着と好走している「スウィープフィート」も積極的に馬券に絡めたいところです。

「チューリップ賞」ウマダネの馬券予想

2024年チューリップ賞のウマダネの予想印や買い目は、下記のとおりです。

馬番 予想印 馬名
8 16 タガノエルピーダ
5 10 ガルサブランカ
5 9 スティールブルー
3 6 スウィープフィート
1 2 ラーンザロープス
3 5 ミラビリスマジック

【馬連ボックス】
2.5.6.9.10.16
15通り各100円

【馬単軸1頭流しマルチ】
軸馬:16
相手:2.5.6.9.10
10通り各100円

【三連単フォーメーション】
1着:10.16
2着:2.6.9.10.16
3着:2.5.6.9.10.16
32通り各100円

無料で登録!無料で稼げる!おすすめ競馬予想サイト3選

「競馬で簡単に稼げないかな...」

「どこの競馬予想サイトが本当に当たるのかわからないし...」

そんな方におすすめしたい無料で使える競馬予想サイトを3つ紹介

絶対にサイト選びで後悔させません。

200サイト以上の競馬予想サイトの情報を徹底的に集計、解析し、まとめ(約半年かかりました・・・)、よく当たる競馬予想サイトランキングを作成しました。

ここではその中でも特に優秀な成績を納めた上位3サイトを紹介。

どのサイトも登録して損のない優秀なサイトなので是非活用してください。

おすすめ①トッカ

競馬予想サイト トッカ


【おすすめポイント】
  • 成果にこだわる競馬予想サイト!
  • 無料情報の回収率は227%!
  • ウマダネ読者の中でも、無料情報でも稼げると大好評のサイトです。
  • トッカは各競馬場に解析班を配置し、地方・中央共に徹底した利益重視の予想を無料提供中。

    検証では、無料情報3レース全的中!有料情報は回収率1092%を記録することが出来ました。

    競馬予想サイトを利用した事が無い人、既に利用している人、どちらも一度は試した方が良い、ウマダネが自信をもってオススメするサイトです!

    検証時の的中実績

    2024年05月12日

    東京12R3連単6点

    GIGANT -ギガント-

    793,760円

    2024年05月12日

    京都11R3連単6点

    二賢人の英知

    342,240円

    2024年05月12日

    東京6R3連単8点

    神算鬼謀

    721,920円

    初回料金 15,000円
    初回平均獲得額 33万円
    平均回収率 2175%
    平均的中率 92.0%

    おすすめ②ドンピシャ

    競馬予想サイト ドンピシャ


    【おすすめポイント】
  • 元騎手・山浦氏監修の競馬予想サイト!
  • 信頼できる競馬予想サイトを探してるならここ一択!
  • 無料特典プレゼントというメリットも。
  • ドンピシャは競馬業界42年の情報網により、精度の高い予想を提供中。

    実際に検証では、有料予想2レースで50万以上の利益を獲得することが出来ました。

    信頼できる人が運営しているサイトを使いたい人におすすめの競馬予想サイトです!


    検証時の的中実績

    2024年05月12日

    新潟12R3連単8点

    ウワサの穴馬

    392,220円

    2024年05月12日

    東京11R3連単24点

    サクセス・アイ

    1,833,280円

    2024年05月12日

    京都10R3連単10点

    毘沙門天

    2,078,700円

    初回料金 15,000円
    初回平均獲得額 30万円
    平均回収率 1928%
    平均的中率 91.0%

    おすすめ③えーあい

    【おすすめポイント】
  • 今話題のAI予想でNo.1の実力!
  • 驚異的な的中率!半年間で勝率92%
  • 負けない競馬が楽しめる!
  • 驚異的な的中率を誇るえーあい!その秘密は最新の超精度AI予想。

    常に最新の情報を最新技術でアップデート・解析するため未来予知のような的中力を誇っています。 「AIって本当に当たるの?」 そう考える方もいると思います。 ですが、将棋、チェスといった世界ではトッププロがAIに勝てず、AIから学ぶ時代に突入しているんです!

    「競馬AI予想サイトえーあい」の無料予想の券種は複勝なので1レースで大金を稼ぐことは難しいですが、コツコツ稼げる安定感抜群のサイト!

    有料予想では平均配当30万円以上と高い的中率を維持したまま高額配当を狙えるバランスの良さが魅力

    話題のAIを使いたい人は迷わず登録すべきサイトです!

    最新の的中実績

    2024年05月12日

    東京11R3連単

    【重賞】エクストラ・ファクター

    3,666,560円

    2024年05月12日

    東京10R 3連単

    【中央】予約限定情報

    1,512,700円

    金沢8R3連単

    【地方】トワイライト・マジック

    808,500円

    初回料金 25,000円
    初回平均獲得額 55万円
    平均回収率 1920%
    平均的中率 96.0%
    馬券予想
    ウマダネ
    本物の信頼できる競馬予想サイト