地方競馬の投票サービスおすすめ3選を比較!特徴&メリットを公開

タグアイコン 地方競馬

地方競馬 投票 おすすめ

地方競馬はネット投票サービスを使うことで、どこにいても簡単に競馬を楽しめます。
この記事では、地方競馬のおすすめネット投票サービスを紹介。

地方競馬のネット投票サービスは「楽天競馬」「SPAT4」「オッズパーク」「即PAT」の4種類から選択できます。
ウマダネとしては「楽天競馬」の利用がおすすめです。

地方競馬の馬券が全レース購入できること、トリプル馬券の購入ができることなど他の投票サービスにはないメリットがあります。
今回の記事では、「楽天競馬」を含めたおすすめの投票サービスや特徴、メリットなどくわしく解説していきます。

ひと目で比較できる表も用意しているので、さっそくチェックしたい場合は以下リンクをクリック!

地方競馬投票サービスおすすめ3選比較表を見る

あしたの万馬券

おすすめ①:楽天競馬の特徴

楽天競馬

楽天競馬
運営 超大手楽天グループによる運営
対応競馬 全地方競馬
連携銀行(1銀行) 楽天銀行

メリット1:地方競馬全レースの馬券が買える

楽天競馬は地方競馬全レースの馬券が買えます
ナイター競馬やばんえい競馬にももちろん対応。

すべての地方競馬、すべての日程に対応しているのは楽天競馬の大きなメリットです。

メリット2:汎用性の高い楽天ポイントがたまる

楽天競馬では馬券を買うことで楽天ポイントがたまります
楽天ポイントは通販はもちろん、外食店舗などあらゆる場面で活用できます。

楽天ポイントがたまるというのはうれしいですよね。

メリット3:うれしいプレゼントキャンペーン満載

楽天競馬では、毎月特産品にプレゼントキャンペーンを実施しています。
例えば、指定期間に佐賀競馬の馬券購入者を対象に「さが特産品」プレゼントキャンペーンを実施したりしています。

ご当地の特産品がもらえるかもしれないキャンペーンには、積極的に参加したいものです。

楽天競馬の公式サイトへいく

あしたの万馬券

おすすめ②:SPAT4の特徴

SPAT4

SPAT4(スパットフォー)
運営 南関東4競馬が共同で運営
対応競馬 全地方競馬
連携銀行(11銀行) ゆうちょ銀行
ジャパンネット銀行
楽天銀行
三井住友銀行
三菱UFJ銀行
auじぶん銀行
りそな銀行
埼玉りそな銀行
千葉銀行
横浜銀行
住信SBIネット銀行

メリット1:地方競馬全レースの馬券が買える

SPAT4は地方競馬全レースの馬券が買えます
ナイター競馬やばんえい競馬にももちろん対応。

すべての地方競馬、すべての日程に対応しているのはSPAT4の大きなメリットです。

メリット2:トリプル馬単が買える

SPAT4ではトリプル馬単という馬券が買えます。
3レースの馬単を的中させて初めて払い戻しが受けられます。

50円で3億円のチャンスがあるトリプル馬単。
一攫千金が目指してチャレンジしてみるのもいいでしょう。

メリット3:たまったポイントを現金やグッズと交換できる

SPAT4では馬券の購入だけでなく、ログイン、キャンペーン参加などでポイントがたまります。
たまったポイントは「現金」に交換して購入残高に反映させたり、グッズや予想情報と交換可能

SPAT4の公式サイトへいく

あしたの万馬券

おすすめ③:オッズパークの特徴

SPAT4

オッズパーク
運営 超大手ソフトバンクグループによる運営
対応競馬 南関競馬を除全地方競馬
連携銀行(22銀行) ゆうちょ銀行
三菱UFJ銀行
三井住友銀行
ジャパンネット銀行
楽天銀行
住信SBIネット銀行
auじぶん銀行
りそな銀行
埼玉りそな銀行
北洋銀行
七十七銀行
常陽銀行
群馬銀行
ちばぎん
横浜銀行
スルガ銀行
八十二銀行
北陸銀行
十六銀行
広島銀行
福岡銀行
西日本シティ銀行

メリット1:地方競馬だけでなく競輪、オートレースも楽しめる

オッズパークは地方競馬だけでなく、競輪やオートレースといった公営ギャンブルも楽しめます
一つの投票サービスですべてをまかなえるというのは、大きなメリットです。

メリット2:提携銀行が圧倒的に多い

オッズパークは提携銀行の数が22と、他のサービスと比べて圧倒的な数です。
提携銀行が多いということは、手持ちの銀行ですぐにオッズパークを開始できる可能性が高くなります。

わざわざ口座を開設となると手間や時間がかかるので、ありがたいですよね。

メリット3:5重勝単勝式/7重勝単勝式が買える

オッズパークでは「5重勝単勝式」「7重勝単勝式」という馬券があります
後半5レース・7レースすべての1着を予想する、中央競馬のWIN5と同じような馬券です。

当然超高額の払い戻しを期待できるので、一攫千金を狙いたい人はチャレンジしてみましょう。

オッズパークの公式サイトへいく

あしたの万馬券

おまけ①:地方競馬投票サービスおすすめ3選比較表

SPAT4 楽天競馬 オッズパーク
spat4 楽天競馬 オッズパーク
対応競馬 全地方競馬 全地方競馬 南関競馬を除く
全地方競馬
登録・年会費 無料 無料 無料
パソコン
スマホアプリ
提携銀行数 11銀行 楽天銀行のみ 22銀行
一日の投票可能数 99 300 99
一括精算 30日間の投票・入金がない場合のみ一括精算
ライブ映像
ポイント
ポイント使用用途 現金、グッズ、情報と交換 楽天ポイントとして、楽天グループや提携サービスで使える 電子マネーや商品券と交換
投票締切時間 発走1分前
(南関競馬は2分前)
発走2分前 発走2分前

おまけ②:地方競馬の投票に即PATはおすすめできない

中央競馬でおなじみの「即PAT」は、地方競馬の投票サービスとしてはおすすめしません。
その理由は、地方競馬の投票可能日や買えるレースが限定的だからです。

「即PAT」はJRAが運営しており、あくまでもメインは中央競馬。
例外もありますが、即PATの投票スケジュールは以下の通り。

土・日:中央競馬
月・金:メンテンナンス
火・水・木:地方競馬

一週間で地方競馬の投票ができるのは実質「火・水・木」の3日間だけとなります。
また、帯広競馬場でおこなわれるばんえい競馬には対応していません

地方競馬の投票に特化している「SPAT4」「楽天競馬」「オッズパーク」をおすすめします!

あしたの万馬券

まとめ

地方競馬の投票サービスは「楽天競馬」「SPAT4」「オッズパーク」「即PAT」の4種類があります。
しかし、「即PAT」は中央競馬に特化しており、地方競馬をするにはおすすめできません。

地方競馬のおすすめ投票サービスは「楽天競馬」「SPAT4」「オッズパーク」です。
紹介したそれぞれの特徴やメリットを踏まえて、目的に合ったサービスを選択しましょう。

この中でも特に楽天競馬はおすすめです。初めての投票サービス利用の方はぜひ利用してみてください。

タグアイコン 地方競馬