日経賞のコース「中山芝2500m 」の2つの特徴と有利な枠順や脚質!

タグアイコン 馬券予想

日経賞 2022 コース

「日経賞で的中を狙いたい!」

「データをもとにしたコース解説が見たい!」

このようにお考えではないでしょうか。

2022年3月26日に開催されるGⅡ「日経賞」は、中山競馬場の2500mで行われます。

本記事では、この「中山競馬場2500m」というコースに焦点を当て、特徴やペースの傾向、また記事終盤ではこのコースでの有利な枠順や脚質活躍している騎手などを徹底解説していきます!

この記事を読み終わるころには、自ずとどの馬券を買えば最も期待値が高いのかを知り、日経賞の予想にも大いに役立たせることができます!!

また、「いや、コースの特徴より日経賞の具体的な馬券予想が知りたいよ」という方は以下記事をご覧ください。

そして「とにかく的中を手にしたい!」「競馬で勝ちたい!!」
という人は、競馬予想会社の利用をおすすめします。

基本的には『無料』の馬券予想プランも用意されているので、お試し感覚で登録することができます。 



▼本当に当たる競馬予想サイト5選
1位 おもいで競馬 2位 競馬with 3位 うまマル! 4位 ウマくる 5位 令和ケイバ
おもいで競馬
【最新的中】
02/05帯広5R
連単/10点
534,200円獲得!

無料予想 ボタン
競馬WITH
【最新的中】
02/05東京4R
連単/10点
588,200円獲得!

無料予想 ボタン
うまマル!
【最新的中】
02/05中京3R
連単/12点
511,360円獲得!

無料予想 ボタン
ウマくる
【最新的中】
02/05中京3R
連単/12点
511,360円獲得!

無料予想 ボタン
令和ケイバ
【最新的中】
02/04東京10R
3連単/24点
613,500円獲得!

無料予想 ボタン

【日経賞2022】中山芝2500mの特徴

中山 芝 2500mの特徴

まずは、日経賞の舞台となる「中山芝2500m」のコース特徴を紹介します。

特徴①2度の坂越えがあるタフなコース

中山 2500m 芝

「中山芝2500m」の最大の特徴は、2度の坂越えです。

中山競馬場のゴール前にある急坂を2度も上ることになるため、かなりのスタミナが要求されるタフなコースとなります。

さらに、2500mという長丁場であることも加わり、長距離レースを走れるスタミナが必要となります。

また、急坂で失速しないパワーも重要で、スピードが活かしにくいコースです。

最後の直線での瞬発力勝負に長けている馬よりも、最終コーナーからゴールまでスピードを持続できる持久力を持ってる馬を狙うのがおすすめです。

特徴②急なコーナーを6つ回る

「中山芝2500m」では、コーナーを6つ回ることになるのも特徴の一つです。

6つのコーナーを回ることになることから、内ラチ沿いをロスなく立ち回ることも重要になってきます。

さらに、中山競馬場は小回りなコースとしても知られています。

急なコーナーを6回も回ることになるので、コーナーを上手く立ち回れる操縦性も大事です。

「中山巧者」と言われる馬が活躍するケースも多く、「中山巧者」の馬は最終コーナーで上手く立ち回り、最後の直線を向いた瞬間にリードを広げて勝ちに繋げています。

小回りコースが苦手な馬は最終コーナーで外にフラれてしまい、最後の直線で追い込んでも届かないという場面が多く見られます。

日経賞の予想をするときには、東京競馬場のような広いコースで活躍している馬よりも、ローカル場で好走実績を持つ馬に注目してください。



京都記念特集
クイーンC 京都記念 共同通信杯 フェブラリーS ダイヤモンドS 京都牝馬S 小倉大賞典
クイーンC予想
過去10年の傾向とデータ
京都記念予想
過去10年の傾向とデータ
共同通信杯予想
過去10年の傾向とデータ
フェブラリーS予想
過去10年の傾向とデータ
ダイヤモンドS予想
過去10年の傾向とデータ
京都牝馬S予想
過去10年の傾向とデータ
小倉大賞典予想
過去10年の傾向とデータ
クイーンC 京都記念 共同通信杯 フェブラリーS ダイヤモンドS 京都牝馬S 小倉大賞典
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶

【日経賞2022】中山芝2500mの走破タイムとペース

走破タイムを考察

次に、「中山芝2500m」での標準的な走破タイムやペース傾向について見ていきます。

出走馬の過去の走破タイムなどと比較し、日経賞で好走する可能性がある馬を抽出するのに活用してください。

中山芝2500mの標準タイム

クラス 平均タイム 平均1Fタイム
1勝 2分35秒67 12秒45
2勝 2分35秒83 12秒47
3勝 2分35秒87 12秒47
GⅡ 2分34秒88 12秒39
GⅠ 2分34秒37 12秒35

日経賞の舞台となる「中山芝2500m」での走破タイムについて、2011年1月1日から2021年11月30日までの約10年間の平均タイムは上の表のとおりとなっていました。

クラス別で走破タイムは変わり、条件戦では平均タイムが2分35秒台だったの対し、G2やG1では平均タイムが2分34秒台になっています。

特にG1においては平均タイムが2分34秒37と早いので、これぐらいのタイムを出せる馬でないと日経賞での勝ち負けは厳しい状況です。

日経賞の予想をするときには、各出走馬の走破タイムも調べ、2分34秒台で走破できる実力があるかも加味してください。

中山芝2500mのペース傾向

「中山芝2500m」は外回りの3コーナーからスタートし、最初コーナーまでの距離は192mしかありません。

スタートしてすぐにコーナーに入ることもあり、ペースは上がりにくいという傾向が見られます。

また、それぞれのジョッキーも、2500mという長丁場であることを意識しています。

ハイペースで前に行ってしまうとスタミナが持たないので、ペースが落ち着きやすいのが特徴です。

さらに、中長距離レースでは距離の長さを意識し、差し・追い込み馬の割合が多くなります。

そのため、先頭争いが激しくならずに、レース終盤まで落ち着いた流れになることも珍しくありません。

「中山芝2500m」では「ハイペースになりにくい」ことを意識し、スローの流れで実力が発揮できる馬を狙うようにしましょう。



京都記念特集
クイーンC 京都記念 共同通信杯 フェブラリーS ダイヤモンドS 京都牝馬S 小倉大賞典
クイーンC予想
過去10年の傾向とデータ
京都記念予想
過去10年の傾向とデータ
共同通信杯予想
過去10年の傾向とデータ
フェブラリーS予想
過去10年の傾向とデータ
ダイヤモンドS予想
過去10年の傾向とデータ
京都牝馬S予想
過去10年の傾向とデータ
小倉大賞典予想
過去10年の傾向とデータ
クイーンC 京都記念 共同通信杯 フェブラリーS ダイヤモンドS 京都牝馬S 小倉大賞典
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶

【日経賞2022】中山芝2500mで有利な枠順

枠番 成績 勝率 連対率 3着内率
1枠 12- 12- 7- 93/124 9.70% 19.40% 25.00%
2枠 11- 9- 10- 97/127 8.70% 15.70% 23.60%
3枠 11- 10- 11-109/141 7.80% 14.90% 22.70%
4枠 8- 15- 15-115/153 5.20% 15.00% 24.80%
5枠 13- 17- 18-125/173 7.50% 17.30% 27.70%
6枠 17- 19- 11-135/182 9.30% 19.80% 25.80%
7枠 13- 9- 22-147/191 6.80% 11.50% 23.00%
8枠 18- 10- 8-157/193 9.30% 14.50% 18.70%

コースによっては枠順による有利不利もあり、競馬予想では枠順も重要なファクターとなります。

そこで、2011年1月1日から2021年11月30日までの約10年間における「中山芝2500m」の枠順別成績を調べてみました。

上の表のように、「中山芝2500m」で最も好成績を残していたのは1枠で、連対率は19.40%、3着内率は25.00%でした。

勝率についても9.70%と高い数字を残しているので、1枠に入った馬には警戒が必要です。

1枠の馬が好成績を残しているのは、「中山芝2500m」ではスタートから最初のコーナーまでの距離が短いことが影響していると考えられます。

1枠に入れば最初のコーナーでも距離ロスをすることなく立ち回ることができ、外枠の馬に比べて有利にレースが運べます。

反対に8枠の馬の成績を見てみると、連対率14.50%、3着内率18.70%と1枠の馬に比べ苦戦傾向です。

7枠についても、連対率11.50%、3着内率23.00%と成績は悪く、外枠の馬については割り引きが必要なことがわかります。

また、枠番別成績では、意外にも4枠の馬が勝率5.20%、連対率15.00%と成績は良くありませんでした。

これは、スタート直後にコーナーを迎えるため、外枠の馬が内側の良いポジションを取ろうとして、真ん中寄りの枠の馬が窮屈になってしまうことが原因として挙げられます。

そのため、真ん中寄りの枠の馬についても、過信は禁物です。

「中山芝2500m」では内枠有利で、外枠や真ん中よりの枠は苦戦傾向にあることを頭に入れておいてください。



京都記念特集
クイーンC 京都記念 共同通信杯 フェブラリーS ダイヤモンドS 京都牝馬S 小倉大賞典
クイーンC予想
過去10年の傾向とデータ
京都記念予想
過去10年の傾向とデータ
共同通信杯予想
過去10年の傾向とデータ
フェブラリーS予想
過去10年の傾向とデータ
ダイヤモンドS予想
過去10年の傾向とデータ
京都牝馬S予想
過去10年の傾向とデータ
小倉大賞典予想
過去10年の傾向とデータ
クイーンC 京都記念 共同通信杯 フェブラリーS ダイヤモンドS 京都牝馬S 小倉大賞典
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶

【日経賞2022】中山芝2500mで有利な脚質

脚質 成績 勝率 連対率 3着内率
逃げ 13- 6- 4- 87/ 110 11.80% 17.30% 20.90%
先行 51- 44- 38- 214/ 347 14.70% 27.40% 38.30%
中団 27- 38- 43- 341/ 449 6.00% 14.50% 24.10%
後方 6- 10- 14- 322/ 352 1.70% 4.50% 8.50%
まくり 6- 3- 3- 14/ 26 23.10% 34.60% 46.20%

日経賞の予想では、各出走馬の脚質も重要な要素となります。

2011年1月1日から2021年11月30日までの約10年間における「中山芝2500m」の脚質別成績を調べると、上記の表のとおりとなっていました。

注目すべきは、先行馬が好成績を残している点です。

先行馬は連対率27.40%、3着内率38.30%と高確率で馬券に絡んでいます。

日経賞が行われる中山競馬場は、最後の直線が310mと短いのも特徴です。

最後の直線での後方一気は決まりにくい傾向があり、後方にいた馬は連対率4.50%、3着内率8.50%と苦戦しています。

直線を向いたときにある程度の位置にいる必要があるため、良いスタートを切って前目のポジションと付けられる馬が狙い目です。

また、バックストレッチでペースが緩やかになるため、後方にいても最後の直線に向けて、ポジションを上げやすいのも特徴です。

そのため、差し馬がバックストレッチでポジションを上げて、最後の直線でしっかりと前を差し切るという展開も多く見られます。

2010年の日経賞を勝った「ヴィクトワールピサ」は、ペースが緩んだ向正面で一気にハナを奪い、そのまま「ブエナビスタ」の猛追を抑えて勝利しました。

中山競馬場を1周半するレイアウトの芝2500mでは、有利なポジションへとスムーズに移行できる操縦性も大事になってきます。

日経賞では騎手の特徴や出走馬の操縦性も加味しながら、積極的なレースができる馬を狙いたいところです。

【日経賞2022】中山芝2500mと相性が良い騎手BEST3

本章では、過去3年間のデータをもとにして「中山競馬場2500m」で最も活躍した騎手をBEST3にして解説していきます。

騎手名 過去の結果 単勝率 複勝率
1位:横山典弘 5-1-1-8 33.3% 46.7%
2位:ルメール 4-1-4-3 33.3% 75%
3位:田辺裕信 2-1-4-10 11.8% 41.2%
4位:丸山元気 2-0-2-10 16.7% 25%

データを見てみると横山典弘騎手が最も活躍しています。

さすが横山典弘騎手は重賞などの高いレベルのレースで結果を残すタイプの騎手なので、高い単勝率と複勝率を記録していますね。

仮に今回のレースで横山騎手が出るとなると要注目です。

予想に自身がない人必見!当たる競馬予想サイト3選

日経賞について調べている方だったら、誰でも高額の配当を手にしたいですよね。

そうなれば、選ぶ馬券は三連単です。
当然的中難易度は高いですが、その分高配当が狙えます。

そんな高難易度の三連単を、プロの予想で勝負できるのが「競馬予想サイト」です。
競馬予想サイトでは、あらゆる情報に精通したプロの馬券師による予想を獲得でき、安定した三連単的中が望めます。

中でもウマダネが超おすすめするのが以下の3サイト

《ウマダネおすすめの競馬予想サイト》

  • あしたの万馬券
  • スマート万馬券
  • ウマくる

詳しく解説します。

おすすめ①:競馬予想サイト「あしたの万馬券」

競馬予想サイト あしたの万馬券

中央競馬予想サイト「あしたの万馬券」は、今最も支持されている競馬予想サイトです。
高額配当を手にしたいなら絶対ココと言えるほど、多くの利用者が支持しています。

▼あしたの万馬券の的中実績は70万円オーバーがずらり
あしたの万馬券 的中実績

実際に利用者の口コミをチェクしてみると以下のように高額の的中を手にしているというものが多く目に付きます。

▼あしたの万馬券利用者による口コミ
あしたの万馬券 口コミ

会員になれば毎週無料の予想ももらえるので、ひとまず登録してその実力をチェックしてみるのもアリ!
高額配当を手にしたい人はあしたの万馬券がおすすめです。

あしたの万馬券で専属チームの無料予想を受け取る

おすすめ②:競馬予想サイト「スマート万馬券」

スマート万馬券
競馬予想サイト「スマート万馬券」は、一般的な競馬予想サイトよりも2.5倍の予算をかけて本当に有力な情報入手を可能としています。

また、14日間の安心保障を完備しているので、仮に購入した情報が不的中となっても情報料分が返ってくるというのもうれしいポイントです。

▼スマート万馬券は、年間1000本を超える的中を実現
スマート万馬券 年間1000本を超える的中

年間1000本ということは、1年間は52週ですので、毎週20本程度の的中を実現している計算になります。
これはヤバい!マジでスゴイ!

▼スマート万馬券の的中実績
スマート万馬券 的中実績

高い予算をかければ、それだけ有力な情報を手に入れることが可能です。
その結果が、年間1000本を超える的中となっているわけですね。

保障制度も完備していますし、着実に成果を手にしたいと考える人は、スマート万馬券をぜひ使ってみましょう。

スマート万馬券!今なら『14日間全額保証』

おすすめ③:競馬予想サイト「ウマくる」

中央競馬予想サイト ウマくる

中央競馬予想サイト「ウマくる」は、業界トップクラスの馬券師とAI機能をフル活用した人気急上昇中のサイトです。
中央競馬予想サイトの利用を不安に感じる人も多くいますが、ウマくるでは安心してりようできるよう専属の担当者が親身にサポートしてくれます。

▼ウマくるは担当者が親切にサポートしれくれる
ウマくる 安心サポート

業界トップクラスの馬券師と、AI技術によって高精度の情報提供を実現。
その実力は本物で、今や飛ぶ鳥を落とす勢いで人気中央競馬予想サイトへと駆け上がってきました。

▼ウマくるの的中実績は高額的中がずらり
ウマくる 的中実績

専属馬券師の元には、厩舎関係者などからメディアでは決して取り上げられることのない極秘情報が入ってきます。
その情報は競馬の結果を大きく左右するものばかり。

競馬で安定して高額収益を実現したいなら、まずウマくるに登録してその実力を実感してみましょう。

ウマくるで厳選5点の”無料”情報を受け取る

まとめ

以上、今回日経賞が開催される中山競馬場芝2500mについての解説でしたが、いかがでしょうか。

このコースでやはり注目するべきは、2度の坂超えと急な6つのコーナーです。

  • 坂で失速しないパワー
  • 長距離を走りきるスタミナ
  • 小回りがきく操縦性

この3点を意識して、馬券を購入してみてください!

また、3連単で高額的中を狙いたい人は、「競馬予想会社」を活用しましょう!

信用できる競馬予想会社をお探しの方は以下の記事で詳しく解説しています!



▼本当に当たる競馬予想サイト5選
1位 おもいで競馬 2位 競馬with 3位 うまマル! 4位 ウマくる 5位 令和ケイバ
おもいで競馬
【最新的中】
02/05帯広5R
連単/10点
534,200円獲得!

無料予想 ボタン
競馬WITH
【最新的中】
02/05東京4R
連単/10点
588,200円獲得!

無料予想 ボタン
うまマル!
【最新的中】
02/05中京3R
連単/12点
511,360円獲得!

無料予想 ボタン
ウマくる
【最新的中】
02/05中京3R
連単/12点
511,360円獲得!

無料予想 ボタン
令和ケイバ
【最新的中】
02/04東京10R
3連単/24点
613,500円獲得!

無料予想 ボタン

タグアイコン 馬券予想

競馬予想神サイト7