3連単のJRA歴代最高配当ランキングは?高配当を当てる3つのコツ!

タグアイコン 三連単

競馬の魅力は、何と言っても高配当です。

高額配当を夢見て毎週馬券を買っているという競馬ファンも多いのではないでしょうか。

高配当が出る馬券と言えば3連単ですが、これまで数々のレースで高配当が飛び出してきました。

そんな3連単の歴代の高配当ランキングをご存じでしょうか。

過去には私たちが考えている以上の配当が出たこともあり、3連単の爆発力の凄さがわかります。

そこで、今回は3連単の歴代の高配当ランキングをご紹介するとともに、3連単で高配当を的中させるコツを解説していきます。

3連単で高配当を的中させたいという方は、是非最後まで閲覧していってください。

3連単のJRA歴代高額配当ランキング

3連単は、高額配当が出る馬券として人気です。

まずは、そんな3連単のJRA歴代高額配当ランキングを紹介します。

3位:2294万6150円

JRAにおける3連単の歴代高額配当ランキング3位は、2017年12月3日の3歳500万下で飛び出した22,946,150円です。

100円が2000万円を超える配当になるため、驚いたという方も多いのではないでしょうか。

2000万円を超える配当は、WIN5でもなかなか見れない金額です。

3連単でもこのような高額配当が当たる可能性があり、非常に夢のある馬券であることがわかります。

この3歳500万下では、15番人気とブービー人気だったディスカバーが勝利しました。

さらに、3着には14番人気と大穴のメイショウナンプウが食い込み、まさしく大波乱となっています。

まともに予想をしていては当てることは困難な結果と言えますが、実際に当てた人がいるという事実にはしっかりと目を向けたいところです。

2位:2792万9360円

JRAにおける3連単の歴代高額配当ランキング1位は、2015年9月21日の2歳未勝利戦で飛び出した27,929,360円です。

ランキング2位よりもおよそ500万円を上乗せした高配当であり、当てることができればこれまでの負け分も一気に取り戻せます。

このレースで勝利したのは11番人気アリオンダンスで、3コーナーから一気に捲るように上がっていき勝利しています。

そして、2着には9番人気、3着には15番人気と下位人気馬が上位を独占し高額配当となりました。

2歳未勝利戦のようなどの馬が勝ってもおかしくないレースでは、下位人気の馬にもチャンスがあります。

逆に上位人気馬の信頼度も低く、上位人気馬が揃って馬群に沈んでしまうこともあるので、2歳未勝利戦のような予想の難しいレースでは積極的に高配当を狙いたいところです。

1位:2983万2950円

JRAにおける3連単の歴代高額配当ランキング1位は、2012年8月4日の2歳新馬戦で飛び出した29,832,950円です。

つまり、JRAの3連単の最高配当はおよそ3000万円であり、このような一獲千金が狙えるのも競馬の魅力と言えます。

このレースでは、14番人気ミナレットが1着、12番人気ヘイハチピカチャンが2着になり、3着は10番人気ファイヤーヒースと1番人気ダイワフェームの同着という結果でした。

1番人気が3着の組み合わせでも3連単の配当は14,916,520円であり、1000万円を大きく超える高額配当となっています。

1番人気が絡んでも高配当になるのが3連単の魅力であり、1番人気を馬券に入れていても高額配当が的中する可能性はあります。

あくまでも歴代高額配当のランキングにはなりますが、馬券を買う限りこれらを手にするチャンスはあるので、3連単を購入するときには期待値の高い人気薄の穴馬を見つけ出して馬券に絡めたいところです。

3連単で高配当を的中させる3つのコツ

3連単は高配当が当たる可能性がある魅力的な馬券ですが、的中率が高い馬券とは言えません。

そのため、闇雲に3連単を買っていても、馬券の購入費用が無駄になってしまいます。

そこで、ここからは3連単で高配当を的中させるための3つのコツについて解説していきます。

信頼できる軸馬を選ぶ

3連単の的中率を上げるためには、軸馬選びが重要になってきます。

3連単のような点数が多くなりがちな馬券では、軸馬をしっかりと決めておかないと、馬券の購入費用が膨れ上がってしまいます。

ただし、軸馬を中心の馬券を買っていて、もし軸馬が上位に入らなければ、的中の可能性はほぼゼロです。

そのため、3連単では信頼のできる軸馬を選べるかが大事なポイントになってきます。

過去の歴代最高配当ランキングの1位では、3着が同着となっていて、3着が1番人気のときでも1000万円を超える配当になっていました。

なので、高額配当を当てるためでも、穴馬を軸馬にする必要はありません。

上位人気馬を軸馬とした3連単でも、十分1000万円を超える高配当は狙えるのです。

軸馬選びは3連単の的中率に直結すると言っても過言ではないので、上位人気馬から確実に3着以内に入る馬を抽出してください。

レース展開を予想する

3連単を的中させるためには、レース展開を読むことも重要です。

特に高額配当が飛び出るようなレースでは、レース展開が結果に大きく影響を与えていることがあります。

本来上位人気になるような馬たちは、近走の成績も良く実力が頭一つ飛び抜けています。

そんな中で上位人気馬が馬群に沈んでしまうとしたら、やはりレース展開による不利が一番の要因として挙げられるのです。

例えば、上位人気馬が逃げ・先行という脚質が固まっていて、先頭争いが激しくなり超ハイペースになったとします。

そうなると、最後の直線で脚は残っておらず、後方にいた人気薄の馬たちに足をすくわれてしまう可能性があります。

レース展開によって上位人気馬が実力を発揮できないケースは、逆に高額配当を狙うチャンスでもあるので、レース展開を読み期待できる人気薄の穴馬を見つけ出してください。

種牡馬の産駒傾向を掴む

競馬予想では血統も重要な予想ファクターの一つですが、特に種牡馬の産駒傾向を掴んでおくことが大事です。

種牡馬によって、「短距離で活躍しやすい」「ダートで活躍しやすい」といった産駒の特徴は異なり、それがレース予想にも重要な予想ファクターとなるのです。

仮に、芝レースでずっと大敗していた馬が、初めてダート戦に出走したとします。

初のダート戦となるとダート適性は未知数であり、芝レースで大敗しているなら人気になることはありません。

過去の成績からは「買える要素」が見つからないのですが、種牡馬がダート戦で多くの活躍馬を輩出していれば話は変わってきます。

むしろダートでこそ実力を発揮できる可能性があり、初のダート戦で一変することも期待できます。

種牡馬の産駒傾向を掴んでおくと、「レース条件が変わってことで激走する馬」を見つけ出すことができるので、種牡馬の産駒傾向はしっかりと頭に入れておいてください。

3連単予想で活用できるおすすめサイト3選

3連単を当てるためには、予想に必要な情報を集めることも大事になってきます。

そこで、3連単予想で活用できる3つのおすすめサイトを紹介するので、是非予想に役立ててください。

netkeiba.com


「netkeiba.com」は国内最大級の競馬情報サイトであり、出馬表やオッズなどのレース基本データを始め、ニュースやコラム、予想など豊富なコンテンツを取り揃えています。

出走馬の過去の成績を見ることにも役立ちますが、専門家たちのコラムが見れる点にも注目です。

競馬の基本的な知識を身に付ける上でも便利なサイトであり、競馬初心者からベテランの方まで広く愛用されています。

「ウマい馬券」では注目の予想家たちの予想がポイントで買えるようになっているので、他の人の予想が見たいという方はこちらのコンテンツもチェックしてみてください。

ウマニティ


「ウマニティ」は、「体験系」「予想系」「情報系」の3つのタイプのサービスを提供しているサイトです。

「体験系」のサービスでは参加型の競馬予想大会や仮想馬主ゲームのペーパーオーナーゲームなどが無料で利用できます。

さらに、「予想系」のサービスでは、ウマニティ公認プロ競馬予想家の競馬予想を提供しています。

こちらは有料サービスとなりますが、気になる予想家がいれば有料情報の購入も検討してみてください。

うまんちゅ予想 芸人馬券


「うまんちゅ予想 芸人馬券」は、うまんchuや競馬予想TVなど競馬番組で発表された芸能人、競馬記者の予想と買い目を公開しているサイトです。

気になる競馬芸人や競馬記者たちの本気の予想が見れるので、買いたいレースがあればその前に一度はチェックしておくのがおすすめです。

的中率が高い競馬芸人や競馬記者は、独自の視点で本格的な予想をしていることが多いので、自分の予想が当たらないと悩んでいる方は思い切って予想に乗っかってみるのも良い方法と言えます。

まとめ

3連単はかなりの高額配当が期待できる馬券であり、JRA歴代最高配当ランキングは1~3位まで全て2000万円を超える配当となっていました。

最近ではWIN5といったさらに高配当が飛び出る馬券も登場していますが、3連単でもこれだけの高配当が狙えるので、3連単を買うことは大きな可能性を感じさせます。

ただし、3連単は的中率の低い馬券であり、闇雲に買っていても当てることはできません。

信頼の高い軸馬がいたり、狙ってみたい穴馬がいたりするときなど、ある程度勝負レースを絞って高配当を目指してください。

タグアイコン 三連単

よく当たる競馬予想無料