【サウジアラビアロイヤルカップ2023予想】注目馬3頭+過去の傾向から導くデータ解析

馬券予想

サウジアラビアロイヤルカップは、日本中央競馬会(JRA)が東京競馬場で施行する中央競馬の重賞競走(G3)です。

2歳マイル路線のさらなる充実、およびローテーションを整備する観点から創設され、毎年ハイレベルな熱戦が繰り広げられています。

男性
ウマダネ
編集長

2019年の優勝馬サリオス、2018年の優勝馬グランアレグリア、2017年の優勝馬ダノンプレミアムと過去の勝ち馬にはG1ウィナーが名を連ねています!

今回は2023年サウジアラビアロイヤルカップへ向けて、過去10年のデータを基にしたレース傾向を紹介します。

ぜひ予想の参考にしてください。

▼本当に稼げる競馬予想サイト5選【日本ダービー予想公開中】

1位 トッカ
トッカ

【最新的中】

5/19 東京2R

3連単/30点

1,506,180円獲得!

2位 ドンピシャ
ドンピシャ

【最新的中】

5/19 新潟9R

3連単/48点

913,650円獲得!

3位 えーあい
えーあい

【最新的中】

5/19 新潟11R

3連単/10点

1,624,500円獲得!

4位 万馬券RUSH
万馬券RUSH

【最新的中】

5/19 新潟8R

3連単/36点

913,650円獲得!

5位 おもいで競馬
おもいで競馬

【最新的中】

5/19 京都5R

3連単/12点

820,960円獲得!

鶴谷義雄(デイリー馬三郎予想家)

【この記事の監修者】
鶴谷義雄(デイリー馬三郎予想家)

山口県出身、1969年デイリースポーツ入社。入社後、岡部幸雄から始まり、蛯名正義、横山典弘などの騎手たちとの信頼関係を築く。その後、専門誌・馬三郎にて本紙予想担当。50年越えの競馬記者人生を通して、予想界の大御所と言われている。
Wikipedia

「サウジアラビアロイヤルカップ」出走馬情報

今年のサウジアラビアロイヤルカップで注目を集めているのは、ダノンベルーガの妹「ボンドガール」です。

新馬戦では上がり3ハロン33.0秒の末脚を使って快勝しましたが、一度放牧に出たことで、さらに馬体に厚みが出ました。

血統背景からG1での好走も期待できるので、今後も含めて楽しみな一頭です。

また、母にマイルCSを制したブルーメンブラッドを持つ「シュトラウス」にも注目が集まっています。

デビュー戦では2着に9馬身差をつける圧勝劇を披露しているので、持っているポテンシャルはかなり高そうです。

その他、ブリックスアンドモルタルの初年度産駒として期待されている「ゴンバデカーブース」、1勝クラスのアスター賞で5着と掲示板を確保した「エコロマーズ」なども出走を予定しています。

「サウジアラビアロイヤルカップ」注目馬

今年のサウジアラビアロイヤルカップにも、G1レースでの活躍を目指す2歳馬たちが出走を予定しています。

そこで、2023年サウジアラビアロイヤルカップに出走予定の注目馬をご紹介します。

サウジアラビアロイヤルカップの注目馬
●ボンドガール
●シュトラウス
●ゴンバデカーブース

注目馬①:ボンドガール

ボンドガール
性齢 牝2歳
通算成績 1戦1勝
主な勝鞍 2歳新馬
ダイワメジャー
コーステッド
母の父 Tizway

「ボンドガール」は、ダイワメジャー産駒の2歳牝馬です。

兄にはドバイターフで2着に入ったダノンベルーガがいる良血馬で、2022年のセレクトセールにおいて、2億3100円と高額で落札されました。

2023年6月4日に東京競馬場でデビューし、上がり3ハロン33.0秒の末脚を使って快勝。将来を期待される素質馬として注目を集めています。

新馬戦後は一度放牧に出たことで、さらに成長が促されました。

馬体のボリュームも増していて、兄のような活躍が期待できる一頭です。

男性
ウマダネ
編集長

川田将雅騎手との新コンビにも注目です!

注目馬②:シュトラウス

シュトラウス
性齢 牡2歳
通算成績 1戦1勝
主な勝鞍 2歳新馬
モーリス
ブルーメンブラット
母の父 アドマイヤベガ

「シュトラウス」は、モーリス産駒の2歳牡馬です。

母はマイルCSを制したブルーメンブラッドで、2023年6月の東京競馬場のマイル戦でデビューしました。

不良馬場というタフな条件で行われた中で、2着に9馬身差をつける圧勝劇を披露。

直線では余裕があり、規格外の走りを見せています。

少し乗り難しい面こそありますが、能力が高いことは間違いありません。

不良馬場をこなせるパワーも兼ね備えているので、タフな馬場でも好走できる点はプラス材料と言えそうです。

男性
ウマダネ
編集長

新馬戦は他馬を寄せ付けない見事な走りでした!
ポテンシャルが高いことは間違いなさそうです!

注目馬③:ゴンバデカーブース

ゴンバデカーブース
性齢 牡2歳
通算成績 1戦1勝
主な勝鞍 2歳新馬
ブリックスアンドモルタル
アッフィラート
母の父 ディープインパクト

「ゴンバデカーブース」は、ブリックスアンドモルタル産駒の2歳牡馬です。

2023年6月10日に東京競馬場でデビューすると、スタートからゴールまでずっと先頭をキープし、逃げ切り勝利を果たしました。

レース前から新馬らしからず落ち着いていて、精神面の幼さがない点は好印象です。

スタートも上手で良いペースで走れていたので、レースセンスの高さが魅力となります。

父ブリックスアンドモルタルは、サンデーサイレンスの再来としても注目されている種牡馬なので、初年度産駒から大物が誕生するかも見守ってください。

男性
ウマダネ
編集長

新馬戦では良いレースを見せてくれたので、今後の成長にも注目です!

サウジアラビアロイヤルカップ予想に使えるコースの特徴

サウジアラビアロイヤルカップ(G3)
競馬場 東京競馬場 コース 芝 1600m
性齢 2歳 負担重量 馬齢

サウジアラビアロイヤルカップは、東京競馬場の芝1600mという条件で行われます。

東京競馬場芝1600mは2コーナー付近にあるスタート地点から発走で、スタート後はしばらく直線が続くため先行争いは激しくなりやすく、ハイペースになることが多いのが特徴です。

レース終盤には525.9mの長い直線と高低差2mの坂が待ち構えているので、マイル戦でありながらスタミナも要求され、マイル戦ながら中距離馬の活躍が目立つコースとなっています。

また、最後の直線が長くハイペースになりやすいことから外差しも決まりやすく、外を回った差し・追い込み馬の活躍にも注目です。

「サウジアラビアロイヤルカップ」過去3年のレース結果

2022年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 7 7 ドルチェモア 牡2 横山和 2 6.8
2 1 1 グラニット 牡2 嶋田 7 40.4
3 8 8 シルヴァーデューク 牡2 戸崎圭 3 8.8
2021年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 6 6 コマンドライン 牡2 ルメール 1 2.2
2 3 3 ステルナティーア 牝2 福永 2 2.3
3 1 1 スタニングローズ 牝2 戸崎圭 3 5.4
2020年
着順 馬番 馬名 性齢 騎手 人気 オッズ
1 8 9 ステラヴェローチェ 牡2 横山典 3 5.7
2 5 5 インフィナイト 牝2 北村友 1 2.4
3 6 6 セイウンダイモス 牡2 内田博 9 53.6

近年のサウジアラビアロイヤルカップでは、人気上位馬同士の決着になる傾向が見られます。

2022年のサウジアラビアロイヤルカップは、1番人気ノッキングポイントが4着と惜しくも馬券圏内に入れませんでしたが、2番人気ドルチェモアが勝利し、3着には3番人気のシルヴァーデュークが入っています。

さらに、2021年は7頭立ての少頭数の中で行われ、1番人気コマンドラインが人気に応えて勝利。

2着には2番人気ステルナティーア、3着には3番人気スタニングローズが入って、3連単の配当は670円と堅い決着になっています。

また、20204年のサウジアラビアロイヤルカップでも、3番人気ステラヴェローチェ、1番人気インフィナイトの順に決着し、上位人気馬がしっかりと結果を残しました。

サウジアラビアロイヤルカップで上位人気になる馬は、将来性を高く評価されている素質馬なので、馬券圏内に入る確率は高いと言えます。

要チェック✓
●近年3年の勝ち馬は全て3番人気以内
●2021年の3連単の配当は670円と低配当

「サウジアラビアロイヤルカップ」過去10年のデータとレース傾向

サウジアラビアロイヤルカップで馬券を当てるためには、過去データからレース傾向を掴んでおくことが大切です。

そこで、サウジアラビアロイヤルカップの過去10年のデータをまとめてみましたので、レース予想の参考にしてください。

傾向①:【血統】から見る「サウジアラビアロイヤルカップ」

種牡馬 成績 勝率 連対率 複勝率
ディープインパクト 5- 1- 1- 4/11 45.5% 54.5% 63.6%
ルーラーシップ 1- 1- 1- 2/ 5 20.0% 40.0% 60.0%
ハーツクライ 1- 1- 0- 1/ 3 33.3% 66.7% 66.7%
トーセンファントム 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0%
バゴ 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0%
バトルプラン 1- 0- 0- 0/ 1 100.0% 100.0% 100.0%
ロードカナロア 0- 2- 0- 1/ 3 0.0% 66.7% 66.7%
キングヘイロー 0- 1- 1- 0/ 2 0.0% 50.0% 100.0%
モーリス 0- 1- 0- 2/ 3 0.0% 33.3% 33.3%
マンハッタンカフェ 0- 1- 0- 2/ 3 0.0% 33.3% 33.3%

過去10年のサウジアラビアロイヤルカップでの種牡馬別成績を調べると、ディープインパクト産駒が連対率54.5%・複勝率63.6%の好成績を残していました。

サウジアラビアロイヤルカップで圧倒的な成績をディープインパクトですが、2022年の2歳馬がラストクロップとなったため、ディープインパクト産駒の出走はありません。

そこで注目したいのは、過去10年で3頭が馬券圏内に入り、連対率40.0%・複勝率60.0%と好成績を残しているルーラーシップ産駒です。

ルーラーシップは中長距離での活躍馬を輩出している種牡馬ですが、東京マイルはマイル戦ながらスタミナも要求されるタフなコースなので、スタミナ豊富なルーラーシップ産駒に注目です。

男性
ウマダネ
編集長

ルーラーシップ産駒の成績が良いことから、マイル戦ながらスタミナが求められることがわかります!

傾向②:【枠順】から見る「サウジアラビアロイヤルカップ」

枠番 成績 勝率 連対率 複勝率
1枠 1- 1- 1- 9/12 8.3% 16.7% 25.0%
2枠 0- 0- 1-12/13 0.0% 0.0% 7.7%
3枠 1- 1- 2- 9/13 7.7% 15.4% 30.8%
4枠 1- 1- 0-11/13 7.7% 15.4% 15.4%
5枠 2- 2- 0-10/14 14.3% 28.6% 28.6%
6枠 2- 1- 2- 9/14 14.3% 21.4% 35.7%
7枠 1- 2- 1-12/16 6.3% 18.8% 25.0%
8枠 2- 2- 3-11/18 11.1% 22.2% 38.9%

サウジアラビアロイヤルカップの過去10年の枠番別成績を調べると、外枠が好走する傾向が見られました。

過去10年で大外の8枠は連対率22.2%・複勝率38.9%と好成績を残しています。

また、2枠は連対率0.0%・複勝率7.7%と苦戦しているので、サウジアラビアロイヤルカップでは外枠の評価を上げたいところです。

また、過去10年の勝ち馬のうち7頭は5~8枠となっていました。

過去の勝ち馬の多くが外寄りの枠に入っていたことを考慮すると、馬券の頭は5~8枠の真ん中より外寄りの枠を狙うのが良さそうです。

男性
ウマダネ
編集長

東京競馬場は最後の直線が長いので、外枠でも好走できるコースです!

傾向③:【人気】から見る「サウジアラビアロイヤルカップ」

人気 成績 勝率 連対率 複勝率
1番人気 4- 3- 1- 2/ 10 40.0% 70.0% 80.0%
2番人気 3- 3- 1- 3/ 10 30.0% 60.0% 70.0%
3番人気 2- 0- 3- 5/ 10 20.0% 20.0% 50.0%
4番人気 1- 0- 1- 8/ 10 10.0% 10.0% 20.0%
5番人気 0- 0- 1- 9/ 10 0.0% 0.0% 10.0%
6番人気 0- 0- 1- 9/ 10 0.0% 0.0% 10.0%
7~9人気 0- 3- 1- 23/ 27 0.0% 11.1% 14.8%
10~12人気 0- 1- 0- 12/ 13 0.0% 7.7% 7.7%
13~15人気 0- 0- 1- 8/ 9 0.0% 0.0% 11.1%
16~18人気 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0%

サウジアラビアロイヤルカップの過去10年の単勝人気別成績を調べると、1番人気が連対率70.0%・複勝率80.0%と好成績を残していました。

また、2番人気も連対率60.0%・複勝率70.0%と好走率が高く、1~2番人気が上位に入る確率が高くなっています。

そのため、サウジアラビアロイヤルカップでは、1~2番人気は素直に馬券に絡めておいた方が良さそうです。

さらに、過去10年の勝ち馬は全て5番人気以内となっていました。

6番人気以下の穴馬は苦戦傾向にあるので、サウジアラビアロイヤルカップでは高配当を狙うよりも、上位人気馬を馬券に絡めて的中率アップを目指したいところです。

男性
ウマダネ
編集長

1~2番人気は無視できないほどの好成績を残しています!

傾向④:【馬体重】から見る「サウジアラビアロイヤルカップ」

馬体重 成績 勝率 連対率 複勝率
400~419kg 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0%
420~439kg 1- 0- 0- 11/ 12 8.3% 8.3% 8.3%
440~459kg 1- 5- 3- 22/ 31 3.2% 19.4% 29.0%
460~479kg 4- 1- 2- 25/ 32 12.5% 15.6% 21.9%
480~499kg 1- 2- 4- 11/ 18 5.6% 16.7% 38.9%
500~519kg 1- 1- 1- 8/ 11 9.1% 18.2% 27.3%
520~539kg 1- 1- 0- 3/ 5 20.0% 40.0% 40.0%
540~ 1- 0- 0- 1/ 2 50.0% 50.0% 50.0%

過去10年のサウジアラビアロイヤルカップの年齢別成績を調べると、小柄な馬は苦戦傾向にあることがわかりました。

過去10年で馬体重400~419kgの馬は連対率0.0%・複勝率0.0%、馬体重420~439kgの馬は連対率8.3%・複勝率8.3%とほとんど上位に食い込めていません。

また、過去の勝ち馬10頭中9頭は、馬体重440kg以上となっていました。

そのため、サウジアラビアロイヤルカップでは、少なくとも馬体重440kg以上の馬を狙いたいところです。

男性
ウマダネ
編集長

馬体重439kg以下の小柄な馬は割り引きが必要です!

傾向⑤:【脚質】から見る「サウジアラビアロイヤルカップ」

脚質 成績 勝率 連対率 複勝率
逃げ 0- 1- 1- 8/ 10 0.0% 10.0% 20.0%
先行 6- 3- 4- 22/ 35 17.1% 25.7% 37.1%
差し 2- 4- 2- 23/ 31 6.5% 19.4% 25.8%
追い込み 2- 2- 2- 30/ 36 5.6% 11.1% 16.7%
まくり 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0%

過去10年のサウジアラビアロイヤルカップの脚質別成績を調べると、先行馬が連対率25.7%・複勝率37.1%と好成績を残していました。

東京競馬場の特徴は最後の直線が長い点ですが、少頭数となりやすい2歳重賞ではスローペースになりやすく、前にいた馬が粘るケースも珍しくありません。

また、差し馬も連対率19.4%・複勝率25.8%と良い成績を残しているので、外差しにも警戒する必要があります。

逃げ馬は過去10年で1頭しか馬券に絡んでいませんが、先頭集団で折り合ってスタミナを温存できる先行馬の活躍に注目です。

男性
ウマダネ
編集長

最後の直線では長く良い脚を使うことが重要なので、レース中盤でいかにスタミナを温存できるかが勝敗を分けるカギとなります!

当日の東京競馬場の天気と馬場状態

当日の天気 馬場状態

10月7日の東京競馬場の天気予報は、「晴れ時々曇り」です。

前日にも雨の降る予報はなく、乾いた馬場状態での開催となることが予想されます。

東京競馬場は今週が開幕週であり、開幕週の初日であることから、良い芝状態での開催となります。

そのため、パンパンの良馬場となり、スピード決着に対応できるかが重要です。

各出走馬の持ちタイムなども確認しながら、高速決着に強い馬を狙いたいところです。

要チェック✓
●乾いた馬場状態での開催
●第4回東京競馬の開催初日
●スピード決着への対応が重要

ウマダネが真剣予想!「サウジアラビアロイヤルカップ」追いきり好調馬BEST3

馬券を当てるためには、調教で出走馬の調子を見極めることが大切です。

ここでは、ウマダネ独自の視点で出走馬の調教診断を行っています。

調教タイムや雰囲気から、各馬の状態・本気度を的確に判断するので、是非予想の参考にしてください。

調教診断BEST3
【A評価】ボンドガール
【A評価】シュトラウス
【A評価】ウインアクトゥール

調教診断【A】:ボンドガール

年月日 調教コース 6F 5F 4F 3F 2F 1F
前回連対時 2023.5.31(水) 美浦 W 83.9 67.7 52.3 37.8 24.2 11.6
今回 2023.10.4(水) 美浦 W 80.8 66.2 52.1 37.7 24.0 11.5

新馬戦で上がり33.0秒の末脚を披露した「ボンドガール」は、10月4日に美浦Wコースで追い切りを行い、6ハロン80.8秒-11.5秒の好タイムをマークしました。

馬体を大きく使った力強いフットワークで馬場の真ん中を駆け抜け、仕上がりの良さが伝わってくる追い切り内容です。

管理する手塚調教師は「単走で気分良く走らせればあれくらいの時計になります。動きは良かったですし、迫力がありましたね」と納得の表情を浮かべていました。

前走の新馬戦では楽な手応えのまま上がり3ハロン33.0秒を記録しているので、東京競馬場の長い直線との相性も抜群です。

調教診断【A】:シュトラウス

年月日 調教コース 6F 5F 4F 3F 2F 1F
前回連対時 2023.5.31(水) 美浦 W 94.0 68.8 52.4 37.6 23.7 11.4
今回 2023.10.4(水) 美浦 W 90.1 68.8 51.6 37.0 23.6 11.3

新馬戦を9馬身差の圧勝で制した「シュトラウス」は、10月4日に美浦Wコースで追い切りを行い、6ハロン90.1秒-11.3秒をマークしました。

馬なりのまま余力を残す形でフィニッシュしましたが、ラスト1ハロンはさすがの切れ味を披露しています。

武井調教師は「課題を克服しているのがわかる追い切りでした。物見をするところがあったが、修正したら平常心でいられた。小さなことだが、この馬にとっては大きな進境です。パワーが半端ない。あれで11・3秒だから、放したら11秒を切ったのでは。今日は余裕があっていい動きでしたが、あとは当日の落ち着きが鍵」と自信を覗かせていました。

前走の新馬戦では規格外の強さを見せているので、引き続き注目しておきたい一頭です。

調教診断【A】:ウインアクトゥール

今回 2023.10.4(水) 美浦 W 83.3 67.3 52.8 38.4 24.7 12.3

3戦目で初勝利を挙げた「ウインアクトゥール」は、10月4日に美浦Wコースで追い切りを行い、6ハロン83.3秒-12.3秒をマークしました。

馬なりのまま軽快にゴール板を駆け抜け、ポテンシャルの高さを感じさせています。

栗田調教師は「ジョッキーは1600メートルはちょうどいいと言っていた。精神的に盛り上がるところもなく、馬は安定しています。距離が短くなるのはいいが、直線が長くなるのがどうか」と充実ぶりをアピール。

直線の長い新潟競馬場で好成績を残しているので、東京競馬場でも良い結果に繋がりそうです。

【直前情報】レース展望と最終推奨馬

今年のサウジアラビアロイヤルカップで馬券の軸にしたいのは、母にマイルCSを制したブルーメンブラッドを持つ「シュトラウス」です。

新馬戦では、最後まで馬なりのまま2着に9馬身差をつけて独走しました。

不良馬場のためタイムは平凡ですが、かなりのポテンシャルを秘めていると考えてよさそうです。

また、新馬戦で上がり33.0秒を記録して快勝した「ボンドガール」にも注目です。

最後まで余力を残した素晴らしい勝ちっぷりであり、新馬戦から間隔を空けたことで成長を促すこともできているので、さらにパワーアップした姿に期待です。

その他、ブリックスアンドモルタルの初年度産駒として注目を集めている「ゴンバデカーブース」、新馬戦では敗れたものの距離短縮で一変した「レーヴジーニアル」なども馬券に絡めたいところです。

「サウジアラビアロイヤルカップ」ウマダネの馬券予想

2023年サウジアラビアロイヤルカップのウマダネの予想印や買い目は、下記のとおりです。

馬番 予想印 馬名
1 1 シュトラウス
3 3 ボンドガール
2 2 ゴンバデカーブース
7 7 レーヴジーニアル
6 6 ウインアクトゥール
4 4 エコロマーズ

【馬連ボックス】
1.2.3.4.6.7
15通り各100円

【馬単軸1頭流しマルチ】
軸馬:1
相手:2.3.4.6.7
10通り各100円

【三連単フォーメーション】
1着:1.3
2着:1.2.3.6.7
3着:1.2.3.4.6.7
32通り各100円

無料で登録!無料で稼げる!おすすめ競馬予想サイト3選

「競馬で簡単に稼げないかな...」

「どこの競馬予想サイトが本当に当たるのかわからないし...」

そんな方におすすめしたい無料で使える競馬予想サイトを3つ紹介

絶対にサイト選びで後悔させません。

200サイト以上の競馬予想サイトの情報を徹底的に集計、解析し、まとめ(約半年かかりました・・・)、よく当たる競馬予想サイトランキングを作成しました。

ここではその中でも特に優秀な成績を納めた上位3サイトを紹介。

どのサイトも登録して損のない優秀なサイトなので是非活用してください。

おすすめ①トッカ

競馬予想サイト トッカ


【おすすめポイント】
  • 成果にこだわる競馬予想サイト!
  • 無料情報の回収率は227%!
  • ウマダネ読者の中でも、無料情報でも稼げると大好評のサイトです。
  • トッカは各競馬場に解析班を配置し、地方・中央共に徹底した利益重視の予想を無料提供中。

    検証では、無料情報3レース全的中!有料情報は回収率1092%を記録することが出来ました。

    競馬予想サイトを利用した事が無い人、既に利用している人、どちらも一度は試した方が良い、ウマダネが自信をもってオススメするサイトです!

    検証時の的中実績

    2024年05月19日

    京都11R3連単12点

    二賢人の英知

    426,080円

    2024年05月19日

    東京8R3連単6点

    二賢人の英知

    385,280円

    2024年05月19日

    東京2R3連単30点

    GIGANT -ギガント-

    1,506,180円

    初回料金 15,000円
    初回平均獲得額 33万円
    平均回収率 2175%
    平均的中率 92.0%

    おすすめ②ドンピシャ

    競馬予想サイト ドンピシャ


    【おすすめポイント】
  • 元騎手・山浦氏監修の競馬予想サイト!
  • 信頼できる競馬予想サイトを探してるならここ一択!
  • 無料特典プレゼントというメリットも。
  • ドンピシャは競馬業界42年の情報網により、精度の高い予想を提供中。

    実際に検証では、有料予想2レースで50万以上の利益を獲得することが出来ました。

    信頼できる人が運営しているサイトを使いたい人におすすめの競馬予想サイトです!


    検証時の的中実績

    2024年05月19日

    新潟9R3連単48点

    一筋の軌跡

    913,650円

    2024年05月19日

    新潟8R3連単24点

    三現主義

    1,827,300円

    2024年05月19日

    新潟8R3連単48点

    ウワサの穴馬

    913,650円

    初回料金 15,000円
    初回平均獲得額 30万円
    平均回収率 1928%
    平均的中率 91.0%

    おすすめ③えーあい

    【おすすめポイント】
  • 今話題のAI予想でNo.1の実力!
  • 驚異的な的中率!半年間で勝率92%
  • 負けない競馬が楽しめる!
  • 驚異的な的中率を誇るえーあい!その秘密は最新の超精度AI予想。

    常に最新の情報を最新技術でアップデート・解析するため未来予知のような的中力を誇っています。 「AIって本当に当たるの?」 そう考える方もいると思います。 ですが、将棋、チェスといった世界ではトッププロがAIに勝てず、AIから学ぶ時代に突入しているんです!

    「競馬AI予想サイトえーあい」の無料予想の券種は複勝なので1レースで大金を稼ぐことは難しいですが、コツコツ稼げる安定感抜群のサイト!

    有料予想では平均配当30万円以上と高い的中率を維持したまま高額配当を狙えるバランスの良さが魅力

    話題のAIを使いたい人は迷わず登録すべきサイトです!

    最新の的中実績

    2024年05月19日

    京都12R3連単

    【中央】カテゴリーZERO

    649,080円

    2024年05月19日

    新潟11R 3連単

    【中央】ウィニングプラットフォーム

    251,500円

    2024年05月19日

    盛岡8R3連単

    【地方】一心同体

    527,040円

    初回料金 25,000円
    初回平均獲得額 55万円
    平均回収率 1920%
    平均的中率 96.0%
    馬券予想
    ウマダネ
    本物の信頼できる競馬予想サイト