【悲報】『夏競馬は芦毛を狙え』は迷信!本当に使える夏の攻略法2選

タグアイコン 夏競馬

夏競馬 芦毛

昔から伝わる格言の1つに、「夏競馬は芦毛を狙え」というものがあります。
芦毛とは、毛色が灰色がかった競走馬のこと。

本当に夏競馬で芦毛が強く、馬券を買うべきなのか…?

結論から言うと、夏競馬であえて芦毛を買う必要はありません。
夏競馬における、芦毛の競走成績は…実はイマイチ。

▼芦毛の競走馬
芦毛の競走馬

《この記事でわかること》

  • 『夏競馬は芦毛を狙え』の真相
  • 毛色別の競走馬数&勝てる毛色
  • 夏競馬を制するための攻略法2選

夏競馬は荒れやすく、なかなか当たらないと悩む競馬ファンも多くいます。
しかし、芦毛などの毛色に頼らずとも勝つことは可能です。

また記事後半では、夏競馬で圧倒的安定高額的中の実績を誇る競馬予想サイトも紹介します。

ぜひ最後までチェックしてください。

あしたの万馬券

1:【悲報】『夏競馬は芦毛を狙え』という格言は完全な迷信

『夏競馬は芦毛を狙え』という格言は…完全な迷信です。
格言通りに夏競馬で芦毛馬を狙っても、的中率が上がることは見込めません。

荒れやすく、難しいとされる夏競馬を「毛色で攻略」なんて甘い話はないのです。、、、残念。

1-1:『夏競馬は芦毛』は「涼しそうだから夏に強そう」というイメージから

そもそも、『夏競馬は芦毛を狙え』なんて格言がなぜ生まれたのでしょう?

それは、「芦毛の白っぽい色が、夏の暑さでも涼しそう…」「涼しいから暑さに強いのでは?」というイメージから来ています。

確かに、黒は光吸収するので暑いし、白い競走馬の方が暑さに強そうという発想はなんとなく共感できます…(ギリギリ)

実際に夏競馬で芦毛馬が勝っているのかを、次項で見てみましょう。

1-2:夏競馬における芦毛の勝率は最下位

7月8月の晴れたレースを対象にした5年分の毛色別成績が以下の通りです。

1着 2着 3着 着外 合計 勝率 連対率 3着内率
 鹿毛 941 939 951 10176 13007 7.20% 14.50% 21.80%
 栗毛 454 457 413 4492 5816 7.80% 15.70% 22.80%
 黒鹿毛 329 297 336 3226 4188 7.90% 14.90% 23.00%
 芦毛 104 124 139 1226 1593 6.50% 14.30% 23.00%
 青鹿毛 84 97 73 849 1103 7.60% 16.40% 23.00%
 青毛 22 19 21 155 217 10.10% 18.90% 28.60%
 栃栗毛 12 9 10 135 166 7.20% 12.70% 18.70%

夏競馬真っ只中における芦毛の勝率は、「6.5%」でなんと最下位です。
連帯率を見ても、「14.3%」と下から2番目の成績。

『夏競馬は芦毛を狙え』という格言は、残念ながら迷信と言えます。

あしたの万馬券

2:競走馬の42%が「鹿毛」!毛色で買うなら「白毛」!!

競走馬は8つの毛色に区分けされます。

8つの毛色

毛色別の頭数、賞金1億円以上を稼ぐ実力馬が多い毛色を表にまとめました。

表①:毛色別の現役頭数表

中央競馬に所属する現役競走馬を対象にした、毛色別の頭数が以下の通りです。
(2021年4月時点)

毛色 頭数 割合 代表馬
鹿毛 3668頭 42.9% グランアレグリア・オジュウチョウサン
栗毛 1765頭 20.6% サリオス・モズスーパーフレア
黒鹿毛 1765頭 20.6% キセキ・ペルシアンナイト
青鹿毛 675頭 7.9% コントレイル・デアリングタクト
芦毛 556頭 6.5% クロノジェネシス・オメガパフューム
青毛 102頭 1.2% ロードゴラッソ・ガゼボ
栃栗毛 14頭 0.2% アルコレーヌ・ハイパーノヴァ
白毛 7頭 0.1% ソダシ・ハヤヤッコ

鹿毛馬が42.9%と圧倒的に多く、白毛馬はわずか7頭と最もすくない頭数になっています。

表②:賞金1億以上の毛色別現役頭数表

中央競馬に所属する現役競走馬の中で、賞金1億円以上獲得する頭数と割合が以下の通りです。
(2021年4月時点)

毛色 現役頭数 賞金1億以上頭数 割合
白毛 7頭 3頭 42.9%
鹿毛 3668頭 133頭 3.6%
黒鹿毛 1765頭 58頭 3.3%
栗毛 1765頭 51頭 2.9%
青鹿毛 675頭 19頭 2.8%
芦毛 556頭 14頭 2.5%
青毛 102頭 1頭 1.0%
栃栗毛 14頭 0頭 0.0%

白毛馬は7頭中3頭が1億円以上を稼ぐ実力馬と、他の毛色の割合を圧倒しています。
頭数は限られますが、毛色で馬券を買うなら「白毛」ですね。

あしたの万馬券

3:夏競馬は芦毛に頼れない!真夏を制する攻略法2選

残念ながら、夏競馬は芦毛に頼れません。
しかし、心配無用!

荒れやすく・難しいとされる夏競馬を攻略する方法はあります。

《夏競馬の攻略法》

  • 夏競馬は2歳戦のパドックに注目!
  • 夏競馬は「福永騎手」「デムーロ騎手」を買え!

それぞれを詳しく解説します。

攻略法①:夏競馬は2歳戦のパドックに注目!

パドック

毎年6月から、2歳馬が続々と競走馬デビューを迎え、夏競馬期間は、たくさんの2歳戦が組まれます。

夏競馬の2歳戦は、出走歴がないor1回程度で、データ量が少なく予想の難易度が高いとされています。

しかし、2歳戦はパドックに注目することで攻略可能です!

2歳馬は、まだ精神的に幼くレースに集中できていない競走馬が多くいます。
パドックの周回中に、遊んでいたり、キョロキョロとしていたり、うつむいて元気がなかったり。
集中を欠く競走馬は、好走する可能性が低いので、マイナス評価でOK。

2歳戦はパドックを見ることで、集中して気合十分の競走馬を絞りやすいので、馬券的中の確率をUPできるのです。

夏競馬を攻略するために、あえて2歳戦で勝負してみましょう。

攻略法②:夏競馬は「福永騎手」「デムーロ騎手」を買え!

夏競馬期間は、重賞レースの騎乗成績を競う「サマージョッキーシリーズ」が開催されます。

このサマージョッキーシリーズで、毎年のように好成績を残しているのが、「福永 祐一騎手」と「M.デムーロ騎手」です。

予想の難しい夏競馬は、勝てる騎手で勝負することで、攻略の糸口を見出だせるはずです。

あしたの万馬券

4:プロの予想で高配当!夏競馬で結果を残すおすすめ競馬予想サイト2選

夏競馬は、いろんな要因が絡むことで予想の難易度が高まります。
そんな夏競馬でも、圧倒的な結果を残す2つの競馬予想サイトを紹介します。

《夏競馬で結果を出す競馬予想サイト》

  • 競馬予想サイト「あしたの万馬券」
  • 競馬予想サイト「令和ケイバ」

これまで数々の競馬予想サイトの検証を実施するウマダネが、自信を持っておすすめします。
夏競馬で高確率的中をゲットしましょう!!

おすすめ①:競馬予想サイト「あしたの万馬券」

競馬予想サイト あしたの万馬券

競馬予想サイト「あしたの万馬券」は、今最も支持されている競馬予想サイトです。
高額配当を手にしたいなら絶対ココと言えるほど、多くの利用者が支持しています。

▼あしたの万馬券の的中実績は70万円オーバーがずらり
あしたの万馬券 的中実績

実際に利用者の口コミをチェクしてみると以下のように高額の的中を手にしているというものが多く目に付きます。

▼あしたの万馬券利用者による口コミ
あしたの万馬券 口コミ

会員になれば毎週無料の予想ももらえるので、ひとまず登録してその実力をチェックしてみるのもアリ!
高額配当を手にしたい人はあしたの万馬券がおすすめです。

あしたの万馬券の公式サイトを見に行く

おすすめ②:競馬予想サイト「令和ケイバ」

競馬予想サイト 令和ケイバ

競馬予想サイト「令和ケイバ」は、中央競馬だけでなく南関競馬の予想も提供しています。
提供されている情報の目的が以下のように明確化。

▼令和ケイバの目的
令和ケイバ 目的

この目的を裏付けるように、中央競馬情報では以下のような高額的中を実現しています。

▼令和ケイバの的中実績
令和ケイバ 的中実績

令和ケイバの利用者の口コミを見ると、

『的中率が普通じゃない!本当によく当たる』
『たった2日で60万円を超える大金が手に入った』

などなど超高評価。
もちろん毎週地方競馬・中央競馬の無料予想ももらえます。

競馬でなかなか成果が出せていない人こそ、令和ケイバで逆転を狙ってみましょう。

令和ケイバの公式サイトを見に行く

まとめ

「夏競馬は芦毛を狙え」という格言は、残念ながら迷信です。
夏競馬で、「芦毛だから勝てる」ということはありません。

あえて毛色で狙うならば「白毛」がおすすめです。
白毛馬は頭数が少ない中で1億円以上の賞金を獲得する割合が圧倒的に高いデータが出ています。

また、荒れやすく・難しい夏競馬を攻略するための方法は以下の2つです。

《夏競馬の攻略法》

  • 夏競馬は2歳戦のパドックに注目!
  • 夏競馬は「福永騎手」「デムーロ騎手」を買え!

2つの攻略法を実践すれば、回収率UPを実現できるはずです。
夏競馬で、過去最高の成果を手に入れましょう!

タグアイコン 夏競馬