競馬の倍率ってどうやって決められているの?2つの計算方法と簡単にチェックできる2サイトを紹介

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
競馬 倍率

競馬の配当金は倍率によって決まるので予想をする上で必ずチェックしなければいけません。

でも…競馬の倍率って何だか良くわかりませんよね?

当記事では倍率の基礎知識の他に券種別平均倍率、倍率の計算方法などを紹介します。

また、倍率を簡単にチェックできる便利なサイトやアプリも紹介していますので、ぜひご確認ください。

1:競馬の倍率とは

競馬 倍率

競馬の倍率とは馬券が的中した場合の「オッズ」のことです。

例えば、倍率が「5.0」倍の馬の単勝を100円分購入し的中すると5.0(倍率)×100円=500円の配当金がつきます。

また倍率が低い馬は「1着になりそうな馬」つまり支持されている人気馬という指標ともなります。

人気がある(支持率の高い)が馬や馬券は倍率が低くなり、人気がない(支持率が低い)馬や馬券は倍率が高くなるのです。

1-1:競馬の倍率ってどうやって決められているの?計算式と具体例を紹介

配当が160円になる場合

倍率=総払い戻し金÷その馬券の販売金額
倍率=払い戻し率{1-0.2(控除率)}÷支持率

倍率の計算は以下の2つの方法があります。

倍率=総払い戻し金÷その馬券の販売金額
倍率=払い戻し率{1-0.2(控除率)}÷支持率

倍率の他に「払い戻し率」や「控除率」、「支持率」など何だかややこしい用語がでてきますが簡単に説明します。

「払い戻し率」はJRAの馬券売上から馬券を購入した方に戻ってくる金額の割合で、「控除率」は馬券売上におけるJRAの取り分です。

払い戻し率は馬券の種類によってことなります。

単勝: 80.00%
複勝: 80.00%
枠連: 77.50%
馬連: 77.50%
ワイド:77.50%
馬単: 75.00%
3連複: 75.00%
3連単: 72.50%
WIN5: 70.00%

「支持率」とは全馬券購入数における特定の馬券の購入数の割合のことです。

1-1-1:倍率の計算例

馬券の総売り上げ額が1000万円売れご自身が購入した馬券の総売上額が500万円、控除率は20%だった場合総払い戻し金額は800万円です。

「1000万円(馬券総売り上げ額)×(1-0.2(控除率)」=800万円

各馬券の支持率は以下の計算式となります。

500÷1000×100=50%(支持率)

仮に5種類の馬券が売れたとします。

①売上:500万
支持率:50%
②売上:300万
支持率:30%
③売上:100万
支持率:10%
④売上:80万
支持率:8%
⑤売上:20万
支持率:2%

上記の条件から倍率の計算式①「倍率=総払い戻し金額÷その馬券の販売金額」に当てはめると①の馬券の倍率は1.6倍です。

800万円(総払い戻し額)÷500万円=1.6倍となります。

これを計算式②「倍率=払い戻し率(1-控除率)×支持率」で計算しても同じ倍率になります。

0.8(払い戻し率)÷0.5(支持率)=1.6倍

②から⑤の倍率も同様の計算方法で出せます。

1-2:券種別平均倍率

券種別平均倍率
複勝 3.656倍
枠連 21.101倍
馬連 58.759倍
馬単 119.487倍
3連複 238.277倍
3連単 417.576倍

前項で倍率の2つの計算方法を紹介しましたが、ざっくりした券種別平均倍率を知りたいという方も多いでしょう。

2011年から2014年までの全レース(平均出走頭数14.9頭)の券種別平均配当をTARGET frontier JVから調べているブログがありあましたので券種別平均配当から券種別平均倍率を調べてみます。

参考元:毎週、万馬券を的中させてますが、何か?
URL:https://maishumanba.com/blog-entry-728.html

・単勝
平均配当:1045.2円
平均倍率:10.452倍

・複勝
平均配当:365.6円
平均倍率:3.656倍

・枠連
平均配当:2110.1円
平均倍率:21.101倍

・馬連
平均配当5875.9円
平均倍率:58.759倍

・馬単
平均配当11948.7円
平均倍率:119.487倍

・3連複
平均配当23827.7円
平均倍率:238.277倍

・3連単
平均配当41757.6円
平均倍率:417.576倍

2:券種別過去最高倍率

券種別過去最高倍率を紹介します。

2-1:WIN5の最高倍率は4718090.30倍

WIN5の最高倍率は2019年2月24日での4718090.30倍です。

配当額は471,809,030円となりました。

2-2:3連単の最高倍率は298329.50倍

3連単の最高倍率は2012年8月4日に開催された2回新潟7日5Rメイクデビュー新潟(新馬)での298329.50倍です。

配当額は29,832,950円となりました。

2-3:3連複の最高倍率は69526倍

3連複の最高倍率は2006年9月9日に開催された3回中京1日3R3歳未勝利での69526倍です。

配当額は6,952,600円となりました。

2-4:馬単の最高倍率は14986倍

馬単の最高倍率は2006年9月9日に開催された3回中京1日3R3歳未勝利での14986倍です。

配当額は1,498,660円となりました。

2-5:馬連の最高倍率は5025.90倍

馬連の最高倍率は馬単と同様に2006年9月9日に開催された3回中京1日3R3歳未勝利での5025.90倍です。

配当額は502,590円となりました。

2-6:ワイドの最高倍率は1290倍

ワイドの最高倍率は2017年12月3日に開催された4回中京2日7R3歳以上500万円以下での1290倍です。

配当額は129,000円となりました。

2-7:枠連の最高倍率は1234.10倍

枠連の最高倍率は1970年2月22日に開催された2回小倉8日2R4歳未出走未勝利での1234.10倍です。

配当額は123,410円となりました。

2-8:複勝の最高倍率は161.10倍

複勝の最高倍率は2010年6月26日に開催された2回福島3日2R3歳未勝利での161.10倍です。

配当総額は16,110円となりました。

2-9:単勝の最高倍率は569.40倍

単勝の最高倍率は2014年4月26日に開催された1回福島5日8R4歳以上500万円以下での569.40倍です。

配当額は56,940円となりました。

3:競馬の倍率が1倍になると

競馬の最低倍率は1倍です。

つまり100円かけると100円返ってくる100円元返しとなります。

実際に「2005年菊花賞」・「1965年天皇賞」の2レースで100円元返しが起こりました。

現在、救済措置「JRAプラス10」という仕組みがJRAで導入され、元返しになった場合10円上乗せとなります。

詳しくはコチラの記事をご確認ください。

4:倍率別勝率

では実際に倍率によって勝率はどうなっているのでしょうか?

JRAの公式ページにデータが掲載されていましたので転載します。

単勝オッズ
着別度数
勝率
連対率
複勝率
単回率
複回率
1.0~ 1.4
91-   25-   14-   15/  145
62.8%
80.0%
89.7%
81%
95%
1.5~ 1.9
312-  128-   71-  140/  651
47.9%
67.6%
78.5%
81%
87%
2.0~ 2.9
452-  324-  221-  538/ 1535
29.4%
50.6%
65.0%
72%
83%
3.0~ 3.9
475-  355-  265-  859/ 1954
24.3%
42.5%
56.0%
83%
84%
4.0~ 4.9
353-  357-  256-  954/ 1920
18.4%
37.0%
50.3%
81%
84%
5.0~ 6.9
428-  525-  446- 1897/ 3296
13.0%
28.9%
42.4%
75%
82%
7.0~ 9.9
369-  405-  428- 2463/ 3665
10.1%
21.1%
32.8%
83%
80%
10.0~14.9
319-  353-  466- 3167/ 4305
7.4%
15.6%
26.4%
90%
82%
15.0~19.9
162-  234-  246- 2463/ 3105
5.2%
12.8%
20.7%
89%
84%
20.0~29.9
126-  226-  250- 3435/ 4037
3.1%
8.7%
14.9%
75%
78%
30.0~49.9
111-  183-  295- 4395/ 4984
2.2%
5.9%
11.8%
86%
88%
50.0~99.9
61-   96-  203- 5664/ 6024
1.0%
2.6%
6.0%
70%
72%
100.0~
21-   74-  115-10916/11126
0.2%
0.9%
1.9%
30%
54%

参考元:https://jra-van.jp/fun/ddd/20111031.html

5:競馬の倍率を簡単にチェックできるサイト

最後に競馬の倍率を簡単にチェックできるサイトを2つ紹介します。

・初心者におすすめ「JRA」
・データベースも見たい方におすすめ「netkeiba.com」

5-1:初心者におすすめ「JRA公式ホームページ」

JRA公式ホームページ

JRAは日本中央競馬会の公式ホームページで、正確な倍率をチェックするのならJRA公式ホームページがおすすめです。

オッズはJRA公式ホームページの「クイックメニュー」から見られますのでぜひお試しください。

JRA公式ホームページ クイックメニュー

JRAの公式ホームページで競馬の倍率をチェックする

5-2:データベースも見たい方におすすめ「netkeiba.com」

netkeiba.com

次におすすめしたいのは競馬情報メディア最大手のnetkeiba.comです。

netkeiba.comは出馬表に倍率が掲載されていることはもちろん、出走馬や騎手の過去戦績がリンクとなっておりデータベースとしても利用できます。

netkeiba.com データベース

競馬の倍率と共に競馬データを参考に予想をしたい方におすすめです。

netkeiba.comで競馬の倍率を見にいく

また、競馬の倍率をすぐにチェックできるアプリも紹介していますので合わせてお読みください。

競馬のオッズ情報がすぐ分かる!おすすめアプリiOS•Android版

まとめ

以上、競馬の倍率について紹介しました。

競馬の倍率とは馬券が的中した場合の「オッズ」のことです。

倍率の計算は以下の2つの計算方法があります。

式①

倍率=総払い戻し金額÷その馬券の販売金額

式②

倍率=払い戻し率(1-控除率)÷支持率

また、券種別平均倍率や倍率をチェックできるおすすめサイトを紹介していますので、ぜひご参考にしてください。

コメントを残す

*

すごい競馬