WIN5のキャリーオーバーは渋い!?過去7回の平均配当は200万

タグアイコン 競馬情報

WIN5 キャリーオーバー

「WIN5のキャリーオーバーの仕組みが知りたい!」
「キャリーオーバー発生時は買い?」

そんな要望、疑問にお応えします。

WIN5のキャリーオーバーは、以下の2つのパターンで発生します。

《キャリーオーバー発生パターン》

  • 的中票が0で翌週にキャリーオーバー
  • 最高払戻し6億円の余剰分がキャリーオーバー

過去7回のキャリーオーバー発生時の配当を見ると、

最高配当:1028万2010円(2019年3月3日)
最低配当:2万9330円(2018年12月23日)

このような結果となっています。

《この記事でわかること》

  • WIN5がキャリーオーバーする2つのパターン
  • 過去7回のキャリーオーバー発生時の結果
  • WIN5で当てるために必要な2つのポイント

また、記事の後半では、三連単で高額的中を毎週のように排出している競馬予想サイトも紹介します。

ぜひ、最後までチェックしてください。

※《競馬予想サイト》

▼こんな人にオススメ
●自分の予想に限界を感じている
●3連単の高額的中を体感したい

的中実績

競馬予想サイトについて詳しく確認する

あしたの万馬券

1:【解説】WIN5がキャリーオーバーする2つのパターン

WIN5のキャリーオーバーは、以下の2つのパターンで発生します。

《キャリーオーバー発生パターン》

  • 的中票が0で翌週にキャリーオーバー
  • 最高払戻し6億円の余剰分がキャリーオーバー

これらパターンについて、解説していきます。

パターン①:的中票が0で翌週にキャリーオーバー

1つ目は、的中票が0で翌週にキャリーオーバーするパターンです。

キャリーオーバーのことをお話する前に、まずWIN5の払戻しの仕組みを紐解く必要があります。

《払戻しの仕組み》
WIN5の払戻金は、売上金の70%を的中票数で割ったものが払戻し金額として充てられます。

例えば売上金が10億円、的中票数が70票だった場合、

10億円 × 70% = 7億円
7億円 ÷ 70票=1000万円

1000万円が払戻金として充てられます。

《的中票が0》
上記仕組みに乗っ取り、的中票が0だった場合で考えます。

例えば、売上金10億円、的中票数が0票だった場合、

10億円 × 70% = 7億円 ← キャリーオーバー

的中票が0なので、払戻しは発生しません。

翌週のWIN5の売上が、10億円、的中票数が70票だった場合、

10億円 × 70% = 7億円
7億円 + 7億円(キャリーオーバー分) = 14億円
14億円 ÷ 70票 = 2000万円

このように、前週の売上分も上乗せされた状態で払戻しが発生するので、的中した際の払戻しは倍増する形になります。

パターン②:最高払戻し6億円の余剰分がキャリーオーバー

2つ目は、最高払戻し6億円の余剰分がキャリーオーバーするパターンです。

WIN5の最高払戻し金額は6億円に設定されています。
払戻し金額が、計算上6億円を超えた場合、その余剰分が翌週にキャリーオーバーされるのです。

《6億円の余剰分》
WIN5の売上10億円、的中票数が1票だった場合、

10億円 × 70% = 7億円
7億円 ÷ 1票 = 7億円 ← 最高払戻しの6億円を超えている
7億円 - 6億円 = 1億円 ← キャリーオーバー

翌週のWIN5の売上が、10億円、的中票数が70票だった場合、

10億円 × 70% = 7億円
7億円 + 1億円(キャリーオーバー分) = 8億円
8億円 ÷ 70票 = 1142万8571円

このように、最高払戻しに余剰分が出た場合に、キャリーオーバーが発生します。

あしたの万馬券

2:キャリーオーバー発生時は売上額が急増!

WIN5の売上額の平均は、およそ7億5000万円となっています。
(2011年4月~2021年3月までの全556回で算出)

過去7回のキャリーオーバー発生時の売上金は以下の通りです。

日付 売上金 キャリーオーバー
2011年9月11日 28億3275万0300円 8億5280万8741円
2013年5月12日 17億0471万0300円 5億3613万284円
2014年9月14日 15億7974万4600円 4億4493万9530円
2014年11月24日 11億4968万9600円 4億1163万1640円
2018年12月28日 34億9934万2200円 5億9980万2210円
2019年3月10日 23億0288万4800円 4億6498万5570円
2020年7月20日 33億8133万4100円 4億6409万1040円

あきらかにキャリーオーバー発生時の売上金が伸びていることがわかります。

あしたの万馬券

3:キャリーオーバー発生時は買い?過去7回の結果

過去7回のキャリーオーバー発生時は、売上額が急増しています。
しかし、売上額が上がったキャリーオーバー発生時の払戻しは、必ずしも高額になっているわけではありません。

日付 払戻し
2011年9月11日 100万8010円
2013年5月12日 11万4070円
2014年9月14日 123万8270円
2014年11月24日 154万1710円
2018年12月28日 2万9330円
2019年3月10日 160万2650円
1028万2010円
2020年7月20日 81万6800円

キャリーオーバー発生時の過去最高は:1028万2010円ですが、平均は約200万円となっています。
過去の傾向を見ると、キャリーオーバー発生時のWIN5対象レースが堅い結果が多く、必然的に高額の配当とはなっていないようです。

過去①:2011年9月11日(キャリーオーバー:8億5280万8741円)

2011年9月11日
キャリーオーバー 8億5280万8741円
売上金 28億3275万0300円
1レース目 2レース目 3レース目 4レース目 5レース目
1番人気 9番人気 4番人気 2番人気 2番人気
払戻し 100万8010円

過去②:2013年5月12日(キャリーオーバー:5億3613万284円)

2013年5月12日
キャリーオーバー 5億3613万284円
売上金 17億0471万0300円
1レース目 2レース目 3レース目 4レース目 5レース目
1番人気 5番人気 1番人気 1番人気 1番人気
払戻し 11万4070円

過去③:2014年9月14日(キャリーオーバー:4億4493万9530円)

2014年9月14日
キャリーオーバー 4億4493万9530円
売上金 15億7974万4600円
1レース目 2レース目 3レース目 4レース目 5レース目
3番人気 2番人気 4番人気 4番人気 2番人気
払戻し 123万8270円

過去④:2014年11月24日(キャリーオーバー:4億1163万1640円)

2014年11月24日
キャリーオーバー 4億1163万1640円
売上金 11億4968万9600円
1レース目 2レース目 3レース目 4レース目 5レース目
4番人気 2番人気 2番人気 4番人気 3番人気
払戻し 154万1710円

過去⑤:2018年12月28日(キャリーオーバー:5億9980万2210円)

2018年12月28日
キャリーオーバー 5億9980万2210円
売上金 34億9934万2200円
1レース目 2レース目 3レース目 4レース目 5レース目
1番人気 1番人気 1番人気 2番人気 1番人気
払戻し 2万9330円

過去⑥:2019年3月10日(キャリーオーバー:4億6498万5570円)

2019年3月10日
キャリーオーバー 4億6498万5570円
売上金 23億0288万4800円
1レース目 2レース目 3レース目 4レース目 5レース目
1番人気 12番人気 2番人気 3番人気
12番人気
2番人気
払戻し 160万2650円
1028万2010円

※4レース目は1着が同着のため、払戻しが2種類となっています。

過去⑦:2020年7月20日(キャリーオーバー:4億6409万1040円)

2020年7月20日
キャリーオーバー 4億6409万1040円
売上金 33億8133万4100円
1レース目 2レース目 3レース目 4レース目 5レース目
1番人気 5番人気 2番人気 4番人気 2番人気
払戻し 81万6800円
あしたの万馬券

4:WIN5で当てるために必要な2つのポイント

WIN5で当てるためのポイント

WIN5は、組み合わせ数が三連単と比較しても膨大に多く、的中難易度がかなり高い馬券です。
その分、的中した際の払戻しは多く、最高で6億円を獲得するチャンスがあります。

そんなWIN5で当てるために必要な2つのポイントを紹介します。

《WIN5で当てるためのポイント》

  • 少なくとも1~2レースは2頭以下に絞る
  • 絞れないレースは5~10頭と広めに

ポイント①:少なくとも1~2レースは2頭以下に絞る

1つ目のポイントは、「1~2レースは2頭以下に絞る」です。

WIN5は、5レースすべての勝ち馬を当てなければいけないので、組み合わせ数が多い方が当たります。
しかし、組み合わせ数が多くなると馬券代も跳ね上がるのです。

例えば、

5レースすべて2頭:32点(3200円)
5レースすべて3頭:243点(2万4300円)
5レースすべて4頭:1024点(10万2400円)
5レースすべて5頭:3125点(31万2500円)

WIN5の馬券代に10万円、30万円はなかなか賭けれないという人が多いはずです。
そこで、ある程度堅い結果が見込まれる1~2レースは2頭以下に絞って馬券を買います。

例えば、
2レースが1頭、3レースが5頭:125点(1万2500円)

2レースを1頭に絞ることで、全て5頭と比べて30万円も馬券代を抑えることができます。
WIN5予想は、どこで馬券を絞るかがとても重要なのです。

ポイント②:絞れないレースは5~10頭と広めに

2つ目のポイントは、「絞れないレースは5~10頭」です。

どの馬が勝ってもおかしくない、いわゆる荒れそうなレースは、なるべく手広く5~10頭買いましょう。
そんなに買うと、馬券代が心配になりますが、絞りと組み合わせることでうまく予算内にまとめることができます。

例えば、
2レースが1頭、2レースが3頭、1レースが10頭:90点(9000円)
1レースが1頭、3レースが3頭、1レースが5頭:135点(1万3500円)

このように、絞るレースと、手広くいくレースを作ることで、馬券代を抑えながら当たる確率を上げることができるのです。

あしたの万馬券

5:三連単で高配当連発!?安定的中が見込めるおすすめ競馬予想サイト3選

WIN5と合わせて高額配当が狙える馬券が三連単です。
当然的中難易度は高いですが、その分高配当が狙えます。

そんな高難易度の三連単を、プロの予想で勝負できるのが「競馬予想サイト」です。
競馬予想サイトでは、あらゆる情報に精通したプロの馬券師による予想を獲得でき、安定した三連単的中が望めます。

中でもウマダネが超おすすめするのが以下の3サイト

《ウマダネおすすめの競馬予想サイト》

  • あしたの万馬券
  • スマート万馬券
  • ウマくる

詳しく解説します。

おすすめ①:競馬予想サイト「あしたの万馬券」

競馬予想サイト あしたの万馬券

中央競馬予想サイト「あしたの万馬券」は、今最も支持されている競馬予想サイトです。
高額配当を手にしたいなら絶対ココと言えるほど、多くの利用者が支持しています。

▼あしたの万馬券の的中実績は70万円オーバーがずらり
あしたの万馬券 的中実績

実際に利用者の口コミをチェクしてみると以下のように高額の的中を手にしているというものが多く目に付きます。

▼あしたの万馬券利用者による口コミ
あしたの万馬券 口コミ

会員になれば毎週無料の予想ももらえるので、ひとまず登録してその実力をチェックしてみるのもアリ!
高額配当を手にしたい人はあしたの万馬券がおすすめです。

あしたの万馬券の公式サイトを見に行く

おすすめ②:競馬予想サイト「スマート万馬券」

スマート万馬券
競馬予想サイト「スマート万馬券」は、一般的な競馬予想サイトよりも2.5倍の予算をかけて本当に有力な情報入手を可能としています。

また、14日間の安心保障を完備しているので、仮に購入した情報が不的中となっても情報料分が返ってくるというのもうれしいポイントです。

▼スマート万馬券は、年間1000本を超える的中を実現
スマート万馬券 年間1000本を超える的中

年間1000本ということは、1年間は52週ですので、毎週20本程度の的中を実現している計算になります。
これはヤバい!マジでスゴイ!

▼スマート万馬券の的中実績
スマート万馬券 的中実績

高い予算をかければ、それだけ有力な情報を手に入れることが可能です。
その結果が、年間1000本を超える的中となっているわけですね。

保障制度も完備していますし、着実に成果を手にしたいと考える人は、スマート万馬券をぜひ使ってみましょう。

スマート万馬券公式サイトを見に行く

おすすめ③:競馬予想サイト「ウマくる」

中央競馬予想サイト ウマくる

中央競馬予想サイト「ウマくる」は、業界トップクラスの馬券師とAI機能をフル活用した人気急上昇中のサイトです。
中央競馬予想サイトの利用を不安に感じる人も多くいますが、ウマくるでは安心してりようできるよう専属の担当者が親身にサポートしてくれます。

▼ウマくるは担当者が親切にサポートしれくれる
ウマくる 安心サポート

業界トップクラスの馬券師と、AI技術によって高精度の情報提供を実現。
その実力は本物で、今や飛ぶ鳥を落とす勢いで人気中央競馬予想サイトへと駆け上がってきました。

▼ウマくるの的中実績は高額的中がずらり
ウマくる 的中実績

専属馬券師の元には、厩舎関係者などからメディアでは決して取り上げられることのない極秘情報が入ってきます。
その情報は競馬の結果を大きく左右するものばかり。

競馬で安定して高額収益を実現したいなら、まずウマくるに登録してその実力を実感してみましょう。

ウマくるの公式サイトを見に行く

まとめ

WIN5のキャリーオーバーは、以下の2つのパターンで発生します。

《キャリーオーバー発生パターン》

  • 的中票が0で翌週にキャリーオーバー
  • 最高払戻し6億円の余剰分がキャリーオーバー

過去7回のキャリーオーバー発生時には、毎回WIN5の売上が倍増します。
しかし、キャリーオーバー発生時の払戻しを確認すると、堅い結果となっていることが多く、超高額の払戻しとはなっていないのが現実です。

日付 払戻し
2011年9月11日 100万8010円
2013年5月12日 11万4070円
2014年9月14日 123万8270円
2014年11月24日 154万1710円
2018年12月28日 2万9330円
2019年3月10日 160万2650円
1028万2010円
2020年7月20日 81万6800円

しかし、WIN5でキャリーオーバーが発生した際は、より多くの配当を手にするチャンスに違いがないので、逃さずにチャレンジしましょう!

タグアイコン 競馬情報