【競馬】複勝で勝ちたい!回収率を上げる3つのポイント&実際に検証

タグアイコン 複勝

タグアイコン

当記事では、複勝の回収率を解説した上で、複勝で1レースあたりに使える買い目を実際に検証します。

複勝は、競馬において最も的中率が高い反面、配当が低いため的中率のわりに回収率が低くなりやすい券種です。

複勝で稼ぐためには、なるべく買い目を抑えつつ、確実に当てていく必要があります。

 

実際に複勝の回収率を検証した結果、95%となりました。

買い方やレース結果にもよりますが、複勝馬券の購入でおよそ95%程度の回収率は実現可能です。

 

また、三連単で安定した高額配当を手に入れたい人は競馬予想会社の利用が断然おすすめ。

信用できる競馬予想会社をお探しの方は以下の記事で詳しく解説しています!

 



▼本当に当たる競馬予想サイト5選
1位 おもいで競馬 2位 競馬with 3位 うまマル! 4位 ウマくる 5位 令和ケイバ
おもいで競馬
【最新的中】
02/05帯広5R
連単/10点
534,200円獲得!

無料予想 ボタン
競馬WITH
【最新的中】
02/05東京4R
連単/10点
588,200円獲得!

無料予想 ボタン
うまマル!
【最新的中】
02/05中京3R
連単/12点
511,360円獲得!

無料予想 ボタン
ウマくる
【最新的中】
02/05中京3R
連単/12点
511,360円獲得!

無料予想 ボタン
令和ケイバ
【最新的中】
02/04東京10R
3連単/24点
613,500円獲得!

無料予想 ボタン

1:複勝の回収率は80%前後に収束する

疑問と気付き

複勝の回収率は、確率論上80%前後に収束していきます。

競馬に限らず、ギャンブルでは一般的に還元率(払戻率ともいう)という割合が設定されており、これは売上のうち参加者に還元される割合を示しています。

単純に高ければ高いほど参加者にとって有利な値です。

 

競馬ではこの還元率は券種毎に設定されており、複勝の場合は80%です。

つまり、あるレースにおける複勝馬券の総売上が100万円だった場合、80万円を参加者で取り合うということになります。

確率論上では、回数を重ねていけば、この回収率もこの80%という値に近づいていきます。

 

そのため、複勝で勝つためには、この80%を100%以上にするために工夫する必要があるといえるはずです。

 

ちなみに、競馬で還元率が80%のものは「複勝」「単勝」の2つのみで、他は70%~77.5%となっています。

複勝は、確率論上では競馬において最も勝ちやすい券種の1つです。

 



京都記念特集
クイーンC 京都記念 共同通信杯 フェブラリーS ダイヤモンドS 京都牝馬S 小倉大賞典 中山記念 阪急杯
クイーンC予想
過去10年の傾向とデータ
京都記念予想
過去10年の傾向とデータ
共同通信杯予想
過去10年の傾向とデータ
フェブラリーS予想
過去10年の傾向とデータ
ダイヤモンドS予想
過去10年の傾向とデータ
京都牝馬S予想
過去10年の傾向とデータ
小倉大賞典予想
過去10年の傾向とデータ
中山記念予想
過去10年の傾向とデータ
阪急杯予想
過去10年の傾向とデータ
クイーンC 京都記念 共同通信杯 フェブラリーS ダイヤモンドS 京都牝馬S 小倉大賞典 中山記念 阪急杯
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶

2:複勝で回収率を上げるには買い目を減らすことが重要

ポイント

複勝は競馬の券種の中で最も当てやすく、最も配当が低くなりやすい券種です。

そのため、当てるために買い目を多くしすぎると、当たっても馬券代が配当を上回ってしまう(トリガミ)ことが起こりやすいといえます。

 

トリガミになってしまうと、当たっても回収率が100%を下回ってしまいます。

そこで、回収率を上げるためには買い目を減らすことが重要なポイントです。

 

そこで、次章では、なるべく買い目を抑えた上で実際にどのくらいの回収率になるのか検証します。

 



京都記念特集
クイーンC 京都記念 共同通信杯 フェブラリーS ダイヤモンドS 京都牝馬S 小倉大賞典 中山記念 阪急杯
クイーンC予想
過去10年の傾向とデータ
京都記念予想
過去10年の傾向とデータ
共同通信杯予想
過去10年の傾向とデータ
フェブラリーS予想
過去10年の傾向とデータ
ダイヤモンドS予想
過去10年の傾向とデータ
京都牝馬S予想
過去10年の傾向とデータ
小倉大賞典予想
過去10年の傾向とデータ
中山記念予想
過去10年の傾向とデータ
阪急杯予想
過去10年の傾向とデータ
クイーンC 京都記念 共同通信杯 フェブラリーS ダイヤモンドS 京都牝馬S 小倉大賞典 中山記念 阪急杯
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶

3:【検証】複勝の回収率は95%!1番人気を狙って勝負!!

競馬

実際に複勝を勝ってみて回収率がどうなるのかを検証してみました。
検証のルールは以下の通りです。

●2022年1月8日~10日の3日間
●単勝1番人気かつ、単勝オッズが3.0倍以下の複勝馬券購入
●各レース1点1万円勝負

では、検証の結果どうなったかというと…

日付 競馬場 馬券代 配当金 回収率
1月8日 中山 70,000円 72,000円 103%
中京 90,000円 85,000円 94%
1月9日 中山 60,000円 68,000円 113%
中京 90,000円 84,000円 93%
1月10日 中山 100,000円 87,000円 87%
中京 100,000円 87,000円 87%
合計 510,000円 483,000円 95%
勝負レース数 的中レース数 的中率
51 39 76.5%

結果は、回収率95%と残念ながらプラス収支とはいきませんでした。
やはり、1番人気では当たっても配当が少ないのでハズレが増えると厳しいですね。

一方高い的中率のおかげで、大負けもありません。

回収率95%ですから、掛けた金額をほぼ取り返すことができています。
今回のルールでも、うまくハマればプラス収支は可能でしょう!

ぜひ参考にしてください!!



京都記念特集
クイーンC 京都記念 共同通信杯 フェブラリーS ダイヤモンドS 京都牝馬S 小倉大賞典 中山記念 阪急杯
クイーンC予想
過去10年の傾向とデータ
京都記念予想
過去10年の傾向とデータ
共同通信杯予想
過去10年の傾向とデータ
フェブラリーS予想
過去10年の傾向とデータ
ダイヤモンドS予想
過去10年の傾向とデータ
京都牝馬S予想
過去10年の傾向とデータ
小倉大賞典予想
過去10年の傾向とデータ
中山記念予想
過去10年の傾向とデータ
阪急杯予想
過去10年の傾向とデータ
クイーンC 京都記念 共同通信杯 フェブラリーS ダイヤモンドS 京都牝馬S 小倉大賞典 中山記念 阪急杯
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶

4:複勝の回収率を上げるポイント

important

前章で行った検証結果を踏まえて、複勝で回収率を上げるポイントを解説します。

【複勝の回収率を上げるポイント】

  • 人気馬で勝負するなら90%近く当てる気持ちで
  • 4点以内で7~8割当てていくことを意識する
  • 一気に稼ぎたいなら複勝ころがしで勝負する

ポイント①:人気馬で勝負するなら90%近く当てる気持ちで

1つ目のポイントは、人気馬で勝負するなら90%近く当てる気持ちで自信のあるレースに絞ることです。

複数的中を狙わない場合、買い目が2点以上だとトリガミになる可能性が高くなります。

配当も1.1倍程度のこともあるため、90%近く当てていかないとトータルで負けてしまいます。

ポイント②:4点以内で7~8割当てていくことを意識する

2つ目のポイントは、複数的中を狙う場合でも、買い目は4点以内で、7~8割当てていくことを意識することです。

 

複数的中によって配当が高くなるとはいえ、人気馬が上位に入るレースにおいては買い目は多くても5点といったところです。

回収率を上げていくには、4点以内で、7~8割トリプル的中を成功させていく必要があると考えられます。

 

複数的中を狙う場合でも、自信のないレースは見送り、確実に当てていくことが重要です。

ポイント③:一気に稼ぎたいなら複勝ころがしで勝負する

3つ目のポイントは、一気に稼ぎたい場合は複勝ころがしを視野に入れることです。

ころがしとは、得た配当を全額次の複勝の馬券代に回すことを繰り返す買い方です。

 

複勝の当てやすさを活かし、ころがしによって高配当を狙うのが複勝ころがしの特徴です。

1度外れたらそこまでの積み重ねが0になってしまいますが、ローリスクハイリターンという長所を持つため、複勝で一気に稼ぎたい方は試してみることをおすすめします。

 



京都記念特集
クイーンC 京都記念 共同通信杯 フェブラリーS ダイヤモンドS 京都牝馬S 小倉大賞典 中山記念 阪急杯
クイーンC予想
過去10年の傾向とデータ
京都記念予想
過去10年の傾向とデータ
共同通信杯予想
過去10年の傾向とデータ
フェブラリーS予想
過去10年の傾向とデータ
ダイヤモンドS予想
過去10年の傾向とデータ
京都牝馬S予想
過去10年の傾向とデータ
小倉大賞典予想
過去10年の傾向とデータ
中山記念予想
過去10年の傾向とデータ
阪急杯予想
過去10年の傾向とデータ
クイーンC 京都記念 共同通信杯 フェブラリーS ダイヤモンドS 京都牝馬S 小倉大賞典 中山記念 阪急杯
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶
記事を見る▶

5:まとめ

複勝の回収率は確率論上80%に収束していきます。

これは、競馬は各券種毎に還元率が設定されており、複勝は80%であることが理由です。

複勝で稼ぐためには、戦略を立てて、回収率を100%以上にする必要があります。

 

複勝は当てやすい反面配当が低くなりやすい券種であるため、買い目を抑えて高確率で当てていくことが重要です。

当記事で紹介したポイントを踏まえることで、複勝の回収率が上がっていくはずです。

 



▼本当に当たる競馬予想サイト5選
1位 おもいで競馬 2位 競馬with 3位 うまマル! 4位 ウマくる 5位 令和ケイバ
おもいで競馬
【最新的中】
02/05帯広5R
連単/10点
534,200円獲得!

無料予想 ボタン
競馬WITH
【最新的中】
02/05東京4R
連単/10点
588,200円獲得!

無料予想 ボタン
うまマル!
【最新的中】
02/05中京3R
連単/12点
511,360円獲得!

無料予想 ボタン
ウマくる
【最新的中】
02/05中京3R
連単/12点
511,360円獲得!

無料予想 ボタン
令和ケイバ
【最新的中】
02/04東京10R
3連単/24点
613,500円獲得!

無料予想 ボタン

タグアイコン 複勝

タグアイコン

競馬予想神サイト7