地方競馬の馬券購入履歴・結果の確認方法を解説!一番使いやすいのはコレだ!

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
地方競馬 購入履歴

「このあいだ自分が買った馬券ってなんだったっけ・・・?」

こう思うタイミングはけっこうあるのではないでしょうか。
競馬場で購入した馬券の購入履歴は馬券を捨てずに取っておく以外に方法はなく、遡ることできません。

ここでハッキリ言っておきますが、競馬場で購入している馬券の購入履歴を調べることはできません

地方競馬においては、馬券の購入履歴を確認するのに一番便利なのは「楽天競馬」です。

この記事では、楽天競馬の購入履歴確認方法と合わせて、過去の競争成績の確認方法など、便利なサービスも紹介します。

あしたの万馬券

1:地方競馬の馬券購入履歴が最も確認しやすいサービス「楽天競馬」

楽天競馬

ウマダネ的独断ではありますが、地方競馬の購入履歴を確認するのに一番便利なのはスバリ「楽天競馬」!

なぜ楽天競馬なのか。

購入履歴が「パッ」と見れる、というお手軽さはもちろんなのですが、そのほかのサービスも便利ということで、総合的に楽天競馬が一番使いやすいからです。

例えば、即PATでも地方競馬の馬券に投票はできたりしますが、できるのは「投票」「購入履歴の確認」など馬券にまつわることだけ。

楽天競馬はそれ以外にも「ライブ映像が見れる」「レーススケジュールが一覧で見れる」など、地方競馬に関わるほぼすべてのことが楽天競馬内でできるのです。

そんな楽天競馬での購入履歴の確認方法と、そのほかの便利な点について詳しく紹介していきます。

2:楽天競馬を利用するための手順

まず、大前提の部分になりますが、楽天競馬の利用には楽天銀行の口座が必要です。

楽天銀行の口座を持っていない人は、迷わず作りましょう。

楽天銀行は競馬以外でも、アプリでほとんどの操作ができたり、他のサービスとも連携できたりと非常に便利。

作っておいて損はないハズです。

口座ができたらあとは楽天競馬と楽天銀行を連携させて完了。

これで楽天競馬を使えるようになります。

楽天競馬の登録ページに行く

3:楽天競馬の購入履歴確認方法

楽天競馬での購入履歴の確認方法を解説します。

まず楽天競馬のページにアクセス、画面内の「マイページ」をクリックしてください。

ページ上部にある「過去の投票成績」から、自身の購入履歴が確認できます。
楽天競馬 過去の投票成績

この購入履歴では、

・日付
・購入金額
・払戻金
・回収率
・購入レース数
・的中レース数
・的中率

がひと目で分かる使用になっているので超便利です。

さらに詳しい内容は日付をクリックすると見れます。

あしたの万馬券

4:楽天競馬の「使える」便利な機能4選!

冒頭でも少し触れましたが、楽天競馬には購入履歴を確認する以外にも便利な機能があります。

その中でも使う頻度の多そうなものを4つ、ピックアップして紹介します。

便利機能①:競争成績

楽天競馬のトップページから、「競争成績」を見ることができます。

この競争成績では着順やオッズはもちろんのこと、前走や馬体重増減など詳しい情報まで完全に網羅

またレースの映像へのリンクもあるので、「どんなレースだったんだろ?」と、すぐにレース展開を確認できるのがメリットです。

さらにはレースごとの分析や予想まとめも掲載されていて、楽天競馬でできないことはないのでは・・・と思うレベル。

かなり充実した内容になっているのは間違いない、非常に便利な機能です。

便利機能②:カレンダー

楽天競馬からは全地方競馬の馬券に投票ができますが、全地方競馬場のレーススケジュールも見ることができます。

地方競馬場15会場のレース日程がひと目でわかるうえ、アイコンで重賞レースやナイターレースなど、どういったレースが開催されるのかも見れるのがポイント。

気になったレースがあれば、アイコンをクリックすると、その日、その競馬場で開催されるレースの詳細まで見ることができます。

便利機能③:映像

楽天競馬 ライブ映像

「映像」の項目をクリックすると、ブラウザ上で競馬場のレースのライブ映像を見ることができます。

ウインドウが4つあり、最大4会場のレースを同時に観戦できるのがこれまた便利。

「競争成績」の項目でも触れましたが、「過去映像」からは過去のレース動画を見ることもできます。

便利機能④:みんなの予想

「便利」というよりも「ありがたい」が適切な気がする機能が「みんなの予想」です。

この「みんなの予想」では、他の人の予想を見ることができるだけでなく、その予想をもとにした人気馬ランキングまで提供されています。

さらに画面左側には、過去の高額的中を出したユーザーと、その配当が。

2020年末には3連単2,681,720円を的中させた人もいるようです、この時に乗っかっていれば・・・

これは完全に楽天競馬独自のコンテンツなので、みんなの予想を見たい!というだけで使ってみるのもアリです!

あしたの万馬券

4:地方競馬で負けこんでいる人におすすめしたい競馬予想サイト2選

「購入履歴を確認したい」

改めてこう思う人には2つのパターンがありますよね。

ひとつは「けっこう勝っていて、トータル収支を確認したい人」

もうひとつは「かなり負けこんでいて、今の負け額を集計したい人」

ではないでしょうか。

前者は問題ないのでそのままやってもらえればいいのですが、後者はかなり悩んでいるのではないでしょうか。

「勝てる」と断言はできませんが、それでもかなり良い結果を出している競馬予想サイトも、この世に存在します。

地方競馬の予想を提供していて、利用者の評判も良い競馬予想サイトを2つ、紹介します。

競馬予想サイト①:令和ケイバ

令和ケイバ

令和ケイバは平日は「南関競馬」、土日は「中央競馬」の予想を提供している競馬予想サイトです。

「南関競馬」で資金調達し、その資金で「中央競馬」で利益を還元するというコンセプトになっています。

そのコンセプトを実現できているためか、地方競馬の無料予想も多くの利用者から「当たる!」と評判

地方競馬の馬券購入前に令和ケイバの予想をチェックすると、勝率をグッとあげることが可能です。

令和ケイバの公式サイトへいく

競馬予想サイト②:LAP競馬

LAP競馬

LAP競馬は、「平日に地方競馬で資金を貯めて、週末の中央競馬で稼ぐ」をコンセプトに、登録から30日間での目標利益を100万円に設定しています。

独自のLAP指数や、通常出回ることのない秘匿情報から「当たる」「稼げる」とウワサの競馬予想サイトです。

地方競馬の馬券購入前にチェックすることで、着実に資金を増やせるはずです。

LAP競馬の公式サイトへいく

まとめ

地方競馬の購入履歴を確認するには「楽天競馬」がベストです。

楽天競馬には投票や購入履歴の確認以外にも多くの機能が備わっており、楽天競馬だけで地方競馬にまつわるほぼすべてのことができます。

最大4競馬場を同時にライブ映像で見れたり、ユーザーによる予想からランキングを作成したりと、かなり便利な機能も。

負けがこんで悩んでいる人は、競馬予想サイトを利用するのもひとつの方法かもしれません。

あしたの万馬券