単勝馬券で競馬生活を目指せ!自由を手に入れる2つのポイントとは!

タグアイコン 馬券

タグアイコン

単勝馬券で競馬生活

当記事では、競馬生活を目指している方、または競馬生活に興味がある方向けのものです。
競馬生活を実現するためには単勝馬券が向いており、その2つの理由を記事内で解説します。

また、競馬生活を目指すにあたって重要なポイントや、事前に把握しておくことについても紹介しますので、競馬生活に関心がある方は是非最後までお読みください。

「とにかく的中を手にしたい!」「競馬で勝ちたい!!」
という人は、競馬予想会社の利用をおすすめします。

プロの馬券師による予想が手に入り、競馬初心者でも安定した3連単的中を実現可能。
競馬予想会社については、以下の記事で詳しく解説しているので、チェックしてみましょう。

▼本当に信用できる競馬予想会社5サイト
(横スクロールして確認できます。)
1位
ウマくる
2位
スマート万馬券
3位
あしたの万馬券
4位
令和ケイバ
5位
穴党ピカイチ
ウマくる
【最新的中】
12月5日(日)中山4R
3連単/6点
1,060,000円獲得!

公式サイトに行く
スマート万馬券
【最新的中】
12月5日(日)阪神12R
3連単/48点
791,600円獲得!

公式サイトに行く
あしたの万馬券
【最新的中】
12月4日(土)中山3R
3連単/48点
740,730円獲得!

公式サイトに行く
令和ケイバ
【最新的中】
12月4日(土)中山10R
3連単/16点
353,550円獲得!

公式サイトに行く
穴党ピカイチ
【最新的中】
12月4日(土)中京12R
3連単/8点
1,089,660円獲得!

公式サイトに行く

1:【朗報】競馬生活は不可能ではない!

夕日にジャンプ

競馬だけで生活と聞くと現実的でないように思われるかもしれませんが、決して不可能ではありません。
実際に競馬のみで生活している人は存在しており、ブログで情報を公開していることもあります。

1-1:競馬生活とは

まず、競馬生活の定義について確認しておきます。

当記事における競馬生活とは、競馬で得た配当で生活費をすべてまかない、他の収入源がなくても生活できる状態であることを指します。
サラリーマンとして働きながら競馬でお小遣い稼ぎをしている方は該当しません。

また、競馬予想サイトと契約しているプロの馬券師も、当記事における競馬生活者には該当しないものとします。
あくまで競馬の「配当」のみで生活ができることが競馬生活の条件とします。

1-2:競馬生活をしている人の例

冒頭で述べたとおり、競馬生活は不可能ではありません。
競馬生活を実現させている人の例として、「ゆうぞう競馬」という馬券生活者のブログがあります。

競馬で勝つためのコツなども公開しているため、競馬生活を目指すにあたって参考になる情報も多いはずです。
いつかは競馬生活をしたいと思っている方は一度見ておくことをおすすめします。

《最新のレース記事》GⅠ・阪神JF
2021年12月12日(日)阪神11R
芝1600m 発送時刻15:40
予想絶好調!注目馬情報公開中!!
【阪神JF】ウマダネ独自予想
《最新のレース記事》GⅢ・中日新聞杯
2021年12月11日(土)中京11R
芝2000m 発送時刻15:35
予想絶好調!注目馬情報公開中!!
【中日新聞杯】ウマダネ独自予想
《最新のレース記事》GⅢ・カペラS
2021年12月12日(日)中山11R
ダート1200m 発送時刻15:20
予想絶好調!注目馬情報公開中!!
【カペラS】ウマダネ独自予想

2:競馬生活には単勝馬券がおすすめ!その理由とは

競馬生活に単勝馬券がおすすめ

競馬生活を実現するには、毎月数十万単位で利益を出していく必要があるため、配当の大きい3連系などをイメージする方がいらっしゃるかもしれません。
しかし、競馬生活を目指す際は3連系はあまりおすすめできず、一気に稼ぐよりもこつこつ稼ぐ戦略の方が望ましく、特に単勝馬券がおすすめです。

【競馬生活には単勝馬券がおすすめな2つの理由】

  • 払戻率が高い
  • 的中率が高く、複勝よりは配当が高い

それぞれを詳しく見ていきましょう。

2-1:払戻率が高い

1つ目の理由は、払戻率が高いことです。
払戻率とは、売上のうち馬券購入者に還元される割合を示しており、競馬や宝くじ、オンラインカジノといった様々なギャンブルで用いられる数値です。

たとえば払戻率が70%のギャンブルでは、総売上が100万円の場合、70万円を参加者で奪い合うことになります。
競馬では券種毎に払戻率が定められており、単勝馬券は80%です。

競馬において払戻率が80%のものは「単勝」「複勝」の2つのみで、他は70%~77.5%となっています。
払戻率は高ければ高いほど参加者にとって有利になる数値であるため、払戻率が高いことは単勝馬券の大きな魅力だといえるはずです。

2-2:的中率が高く、複勝よりは配当が高い

2つ目の理由は、的中率が高く、複勝よりは配当が高いことです。

競馬生活においては、大穴狙いよりもリスクを避けるよう意識して下さい。
競馬で得た利益には生活に最低限必要なお金も含まれているため、負けてしまうと生活ができなくなります。
コンスタントに稼ぐ必要があることを考えると、的中率が高い券種が向いているといえます。

しかし、最も的中率が高い複勝では、配当が1.1倍~1.4倍程度になってしまうケースも多く、生活費を稼ごうと思ったらかなりの金額を馬券代に充てないといけません。

先述の払戻率も考慮すると、単勝馬券が最もバランスがとれていると考えられます。

《最新のレース記事》GⅠ・阪神JF
2021年12月12日(日)阪神11R
芝1600m 発送時刻15:40
予想絶好調!注目馬情報公開中!!
【阪神JF】ウマダネ独自予想
《最新のレース記事》GⅢ・中日新聞杯
2021年12月11日(土)中京11R
芝2000m 発送時刻15:35
予想絶好調!注目馬情報公開中!!
【中日新聞杯】ウマダネ独自予想
《最新のレース記事》GⅢ・カペラS
2021年12月12日(日)中山11R
ダート1200m 発送時刻15:20
予想絶好調!注目馬情報公開中!!
【カペラS】ウマダネ独自予想

3:競馬生活を実現させるために必要な2つのポイント

競馬観戦

本章では、単勝馬券に限らず、競馬生活を実現させるために必要なポイントを2つ紹介します。

【競馬生活を実現させるために必要な2つのポイント】

  • 事前のルール設定と決めたルールの遵守
  • ある程度の資金力

それぞれを詳しく見ていきましょう。

ポイント①:事前のルール設定と決めたルールの遵守

競馬生活を実現させるためには、どれだけ調子が悪くても最低限の生活費は稼がないといけません。
生活費を稼ぐ手段が別にある場合、たとえば自信のあるレースで一気に賭け金を増やすことも可能で、仮に外れても生活できないという状況にはならないはずです。

しかし、競馬生活では一気に賭けて外れた場合、最悪のケースとして生活費が不足するといった事態も考えられます。
1回のレースでどのくらいまで賭けてよいのか、投票するレースとしないレースはどのような基準で分けるのかなど、事前にルールを定めて必ず守ることで最悪の事態を避けるように意識しましょう。

他に具体的に定めておきたいのは、目標金額や券種です。
目標金額と賭け金が決まれば、達成しなければいけない回収率が算出できます。
券種については単勝をおすすめしますが、他に得意な券種があればそちらでも可能です。

一気に稼ぐことよりも安定して稼ぐことが重要です。

ポイント②:ある程度の資金力

競馬生活にはある程度の資金力がポイントで、条件といっても過言ではありません。
先述のとおり、目標金額と賭け金が決まれば目指す回収率が算出できます。

例えば、月あたり20万円稼ぐことを目標とした場合、必要な配当は賭け金+20万円です。
賭ける金額によって以下のように回収率が変わってきます。

賭け金 配当 回収率
20万円 40万円 200%
100万円 120万円 120%
200万円 220万円 110%

このように、賭け金が多ければ多いほど回収率は低くなります。
回収率200%をコンスタントに出せる人であれば20万円の賭け金でも競馬生活は可能ですが、非常に難しいといえます。

自分が達成可能な回収率によって求められる資金力は変化しますが、ある程度は必要だといえるはずです。

《最新のレース記事》GⅠ・阪神JF
2021年12月12日(日)阪神11R
芝1600m 発送時刻15:40
予想絶好調!注目馬情報公開中!!
【阪神JF】ウマダネ独自予想
《最新のレース記事》GⅢ・中日新聞杯
2021年12月11日(土)中京11R
芝2000m 発送時刻15:35
予想絶好調!注目馬情報公開中!!
【中日新聞杯】ウマダネ独自予想
《最新のレース記事》GⅢ・カペラS
2021年12月12日(日)中山11R
ダート1200m 発送時刻15:20
予想絶好調!注目馬情報公開中!!
【カペラS】ウマダネ独自予想

4:厳しい現実も…競馬生活を目指すにあたって理解しておくべきこと

important

働く必要がない、競馬だけで生計を立てる競馬生活は魅力的ですが、実行する前に理解しておくべきこともあります。

4-1:収入が安定しにくい

まず、収入が安定しにくいことは理解しておいて下さい。
特に、サラリーマンや公務員から競馬生活に移行する場合、それまで安定した収入がある状態が当たり前だったため、イメージがしにくいかもしれません。

競馬で勝ち続ける実力を備えたとしても、サラリーマンほどの安定は期待しない方が無難です。

4-2:競馬で得たお金にも税金がかかる

競馬で利益を獲得した場合も、一定の条件を満たした場合は税金がかかります。
細かい説明は割愛しますが、競馬などのギャンブルで得た利益は一時所得に分類され、年間50万円を超えた場合は確定申告が必要です。

年間の生活費が50万円以内ということは考えにくいため、競馬生活が実現できたなら、年間50万円以上の利益を獲得しているはずです。
お小遣い程度の副収入であれば必要ないケースも多く忘れがちですが、競馬で得た利益にも税金がかかることを理解した上で目標金額を設定しましょう。

まとめ

単勝馬券は払戻率が最も高い券種の1つであり、比較的配当も高いことから、競馬生活には向いているといえます。
競馬生活を実現させるためには、競馬で勝ち続ける能力はもちろん、先述のとおりある程度の資金力も求められます。

サラリーマンや公務員から競馬生活への移行を考えている方は、収入が安定しにくいこと、競馬で得た利益にも税金がかかることを理解しておきましょう。

タグアイコン 馬券

タグアイコン

競馬予想会社