「競馬のワイドとは?」初心者が実践すべき3つの買い方を伝授!!

タグアイコン 競馬買い方

競馬 ワイドとは

「競馬のワイドについて詳しく知りたい!」
「ワイドはどう買えばいい???」

おまかせください!
競馬初心者でもワイド馬券をマスターできます。

ワイドは、「3着までに入る2頭の組み合わせを当てる馬券」です。
的中馬券が3種類存在し、「複勝」「単勝」に次いで3番目に当たりやすい馬券です。

言い方を変えると、「複勝」や「単勝」より配当が期待できる馬券です。

《この記事でわかること》

  • 「ワイド」とはどんな馬券かを解説
  • 初心者におすすめ!「ワイド」の買い方3選
  • 要注意!勝てないワイドの買い方3選

また、記事の後半では、初心者でも三連単的中が獲得できる競馬予想サイトについても紹介します。

ぜひ、最後までチェックしてください!

あしたの万馬券

1:競馬のワイドとは?比較的的中しやすい馬券

ワイド 馬券

競馬のワイド馬券の基本的な情報を確認しましょう。
ワイドは、「複勝」「単勝」に次いで3番目に当たりやすい馬券です。

当たりやすい=競馬初心者にもおすすめ

要チェックです!

1-1:「ワイド」とは3着内の2頭を当てる馬券

「ワイド」とは、3着までに入る2頭の組合せを馬番号で当てる馬券です。
……言葉で見ると、イメージしにくいですよね。

ワイド 着順

上記の画像にある通り、

1着:⑫
2着:③
3着:②

だったとします。
この場合、ワイドの的中は、

③ー⑫
②ー⑫
②ー③

の3種類となります。
ワイドは、複勝馬券と同様で3種類の的中が存在する馬券なのです。

3着内の2頭を選べばいいので、なんだか当たりやすそうですよね!
では、ワイドの当たる確率を見てみましょう。

1-2:【確率】10頭で6.7%、18頭で2.0%!

では、ワイドの当たる確率を確認しましょう。
わかりやすくするために、「複勝」「単勝」「馬連」の確率も一緒に載せています。

複勝:3着までに入る馬を当てる馬券
単勝:1着になる馬を当てる馬券
馬連:1着と2着になる馬の馬番号の組合せを当てる馬券

▼出走頭数別の当たる確率

複勝 単勝 ワイド 馬連
5頭 40.0% 20.0% 30.0% 10.0%
6頭 33.3% 16.7% 20.0% 6.7%
7頭 28.6% 14.3% 14.3% 4.8%
8頭 37.5% 12.5% 10.7% 3.6%
9頭 33.3% 11.1% 8.3% 2.8%
10頭 30.0% 10.0% 6.7% 2.2%
11頭 27.3% 9.1% 5.5% 1.8%
12頭 25.0% 8.3% 4.5% 1.5%
13頭 23.1% 7.7% 3.8% 1.3%
14頭 21.4% 7.1% 3.3% 1.1%
15頭 20.0% 6.7% 2.9% 1.0%
16頭 18.8% 6.3% 2.5% 0.8%
17頭 17.6% 5.9% 2.2% 0.7%
18頭 16.7% 5.6% 2.0% 0.7%

ワイドは、10頭立てで6.7%、18頭立てで2.0%の確率となります。
これは、競馬の馬券の中では比較的高い数字です。

1-3:平均配当は600円程度

ワイドの平均配当は600円程度となります。
もしかしたら、「安いっ!」と感じるかもしれませんね。

平均で考えると、馬券代は600円以内に抑えなければ、当たっても損をしてしまう可能性が高いと言えます。
(ちなみに、当たって損をすることをトリガミと言います。。)

ワイドは、1発でドカンッと大儲け!というよりも、コツコツ的中を重ねていくのに適した馬券と言えます。

言い方を変えれば、「勝てる馬券」ではなく、「負けにくい馬券」とも言えます。
まさに初心者向けの馬券で、程よく的中が獲得でき、程よく配当が付くので、長く楽しむことができるのです。

あしたの万馬券

2:初心者こそワイドを買え!おすすめの買い方3選

何度も言いますが、ワイドは初心者におすすめの馬券です。
しかし、やみくもに馬券を買ってもなかなか当たりません。

そこで、ワイドで効率的に的中が狙えるおすすめの買い方を紹介します。

《ワイドおすすめの買い方》

  • ワイド3頭ボックス
  • ワイド3頭流し
  • ワイド1点買い

買い方①:ワイド3頭ボックス

1つ目の買い方は、「ワイド3頭ボックス」です。
ワイド3頭ボックスとは、選んだ3頭すべての組み合わせで馬券を買います。

▼ワイド3頭ボックス
ワイド3頭ボックス

1点あたり100円で買えば、馬券代は300円。
平均配当の600円的中で、十分にプラス収支です。

とにかく選んだ馬の全ての組み合わせを買えるので、初心者でもわかりやすいというのが、ボックスのメリットです。

ちなみに、

ワイド4頭ボックスで6点(600円)
ワイド5頭ボックスで10点(1,000円)
ワイド6頭ボックスで15点(1,500円)

このように頭数が増えれば、馬券代も一気に上がってくので、増やしても4頭までにしておくことをおすすめします。

買い方②:ワイド3頭流し

2つ目の買い方は、「ワイド3頭流し」です。
ワイド3頭流しとは、1頭の軸馬から他の3頭すべての組み合わせで馬券を買います。

▼ワイド3頭流し
ワイド3頭流し

1点あたり100円で買えば、馬券代は300円。
平均配当の600円的中で、こちらも十分にプラス収支です。

1頭だけ馬券内は堅い馬がいる場合、「ボックス」よりも効率的に買えるのが「流し」です。
仮に軸馬(画像では「3」)が馬券外となった時点で、馬券はハズレなので、その点はシビアとも言えます。

ちなみに、

ワイド4頭流しで4点(400円)
ワイド5頭流しで5点(500円)
ワイド6頭流しで6点(600円)

このように相手の頭数が増えても、大きく馬券代が上がることがないので、広めに買うことも可能ですね!

買い方③:ワイド1点買い

3つ目の買い方は、「ワイド1点買い」です。
ワイドは当たりやすい馬券なので、1点で買うのもおすすめです。

▼ワイド1点買い
ワイド1点買い

たとえば、2頭の実力が抜けている場合、1点のみでワイドを買った方が効率がいいと言えます。

また、場合によっては、1点あたりを200円、400円で馬券購入するのもアリですね。
例えば、

1点あたり400円でワイド1点買いをしたとします。
見事的中して、払い戻しが3.0倍の場合、

400円 × 3.0倍 = 1,200円

1,200円の配当を獲得できるのです。

1点買いだと、無駄な馬券を買うことがありません。
最小限の出費で、的中が狙えるので初心者にもおすすめの買い方です。

あしたの万馬券

3:初心者が陥りがち!勝てないワイドの買い方3選

競馬は買い方を間違えると、手持ちの資金がどんどん減っていきます。
もちろん、そんなことは避けたいですよね!

《勝てないワイドの買い方》

  • ワイド5頭ボックス
  • レースのたびに馬券を買う
  • 負けを取り返そうと大勝負

勝てない買い方①:ワイド5頭ボックス

1つ目の勝てない買い方は、「ワイド5頭ボックス」です。

ボックス買いは、初心者でもわかりやすい買い方です。
もちろん頭数を増やすことで、的中の可能性を上げることが可能です。

しかし、ボックス馬券は頭数を増やせばどんどん馬券代がかさみます。
ワイド5頭ボックスの場合、馬券代は1,000円と、ワイドの平均配当を上回ってしまうのです。

馬券は、当たった時の配当とのバランスを見ながら買うことが重要となります。

勝てない買い方②:レースのたびに馬券を買う

2つ目の勝てない買い方は、「レースのたびに馬券を買う」です。

競馬は、賭けたレースが終わっても、すぐに次のレースで勝負することができます。

レースのたびに馬券を買っていたら、1レースにかけられる予想の時間も限られますし、
一気に予想した馬券は、なかなか当たりません。
当然、資金はマイナスになります。

事前に馬券を買うレースを決めておき、じっくりと予想をすることが大切です。

勝てない買い方③:負けを取り返そうと大勝負

3つ目の勝てない買い方は、「負けを取り返そうと大勝負」です。

馬券がハズレたからといって、資金を取り返そうと穴馬で勝負したり、三連複や三連単などの馬券を買うことはやめましょう。
そうなると、大概ドツボにはまります。

競馬はギャンブルです。
的中で勝てることもあれば、ハズレて負けることもあります。

熱くなりすぎず、賭けるレースと、投資する金額を事前に設定しておき、無理のない範囲で楽しむことが重要です。

あしたの万馬券

4:【朗報】2日間で3Rも!ワイドの万馬券は結構出る

ワイドは平均配当が600円程度と言いましたが、実は万馬券も結構飛び出します。
東京・中京の2場で開催された2021年5月29日、30日の2日間で、ワイドの万馬券は3レースで発生しました。

1会場1日12レースなので、2会場で48レース中3レースがワイド万馬券。
思いのほか、チャンスがあります!

では、ワイド万馬券となったレースの詳細を紹介します。

万馬券①:1万1390円(2021年5月29日中京6R)

5月29日(土)の中京6Rでのワイド万馬券を紹介します。

▼レース結果
レース結果

このレースの出走頭数は16頭。

1着:1番人気
2着:3番人気
3着:14番人気

▼払い戻し
払い戻し

3着に入った「キオネヴェリテ」が下位人気だったことで、万馬券となりました。
上位人気馬と下位人気の組み合わせでも、万馬券となることがあるのです。

万馬券②:1万4420円(2021年5月29日中京11R)

5月29日(土)の中京11Rでのワイド万馬券を紹介します。

▼レース結果
レース結果

このレースの出走頭数は17頭。

1着:13番人気
2着:3番人気
3着:9番人気

▼払い戻し
払い戻し

完全に荒れたレースですね。
1着のレイハリアは13番人気、3着のオールアットワンスは9番人気です。
この2頭の組み合わせで、1万4420円のワイド万馬券となっています。

万馬券③:3万970円&2万60円(2021年5月30日東京12R)

5月29日(土)の中京11Rでのワイド万馬券を紹介します。

▼レース結果
レース結果

このレースの出走頭数は17頭。

1着:8番人気
2着:2番人気
3着:15番人気

▼払い戻し
払い戻し

大荒れです。
1着のウインキートスは8番人気、3着のアドマイヤアルバは15番人気です。

2通りの組み合わせで万馬券となっています。
ワイドでこれだけ稼げたら、大満足ですね!!

あしたの万馬券

5:プロの予想で三連単的中GET!ガチで当たるおすすめ競馬予想サイト3選

三連単はなかなか当たる馬券ではありません。
特に競馬初心者にとっては、難易度がかなり高い馬券。

的中させるためには、しっかりとした分析や、情報収集が必要になります。

そんな高難易度の三連単を、プロの予想で勝負できるのが「競馬予想サイト」です。
競馬予想サイトでは、あらゆる情報に精通したプロの馬券師による予想を獲得でき、安定した三連単的中が望めます。

中でもウマダネが超おすすめするのが以下の3サイト

《ウマダネおすすめの競馬予想サイト》

  • あしたの万馬券
  • スマート万馬券
  • ウマくる

詳しく解説します。

おすすめ①:競馬予想サイト「あしたの万馬券」

競馬予想サイト あしたの万馬券

中央競馬予想サイト「あしたの万馬券」は、今最も支持されている競馬予想サイトです。
高額配当を手にしたいなら絶対ココと言えるほど、多くの利用者が支持しています。

▼あしたの万馬券の的中実績は70万円オーバーがずらり
あしたの万馬券 的中実績

実際に利用者の口コミをチェクしてみると以下のように高額の的中を手にしているというものが多く目に付きます。

▼あしたの万馬券利用者による口コミ
あしたの万馬券 口コミ

会員になれば毎週無料の予想ももらえるので、ひとまず登録してその実力をチェックしてみるのもアリ!
高額配当を手にしたい人はあしたの万馬券がおすすめです。

あしたの万馬券の公式サイトを見に行く

おすすめ②:競馬予想サイト「スマート万馬券」

スマート万馬券
競馬予想サイト「スマート万馬券」は、一般的な競馬予想サイトよりも2.5倍の予算をかけて本当に有力な情報入手を可能としています。

また、14日間の安心保障を完備しているので、仮に購入した情報が不的中となっても情報料分が返ってくるというのもうれしいポイントです。

▼スマート万馬券は、年間1000本を超える的中を実現
スマート万馬券 年間1000本を超える的中

年間1000本ということは、1年間は52週ですので、毎週20本程度の的中を実現している計算になります。
これはヤバい!マジでスゴイ!

▼スマート万馬券の的中実績
スマート万馬券 的中実績

高い予算をかければ、それだけ有力な情報を手に入れることが可能です。
その結果が、年間1000本を超える的中となっているわけですね。

保障制度も完備していますし、着実に成果を手にしたいと考える人は、スマート万馬券をぜひ使ってみましょう。

スマート万馬券公式サイトを見に行く

おすすめ③:競馬予想サイト「ウマくる」

中央競馬予想サイト ウマくる

中央競馬予想サイト「ウマくる」は、業界トップクラスの馬券師とAI機能をフル活用した人気急上昇中のサイトです。
中央競馬予想サイトの利用を不安に感じる人も多くいますが、ウマくるでは安心してりようできるよう専属の担当者が親身にサポートしてくれます。

▼ウマくるは担当者が親切にサポートしれくれる
ウマくる 安心サポート

業界トップクラスの馬券師と、AI技術によって高精度の情報提供を実現。
その実力は本物で、今や飛ぶ鳥を落とす勢いで人気中央競馬予想サイトへと駆け上がってきました。

▼ウマくるの的中実績は高額的中がずらり
ウマくる 的中実績

専属馬券師の元には、厩舎関係者などからメディアでは決して取り上げられることのない極秘情報が入ってきます。
その情報は競馬の結果を大きく左右するものばかり。

競馬で安定して高額収益を実現したいなら、まずウマくるに登録してその実力を実感してみましょう。

ウマくるの公式サイトを見に行く

あしたの万馬券

まとめ

競馬のワイドとは、初心者でも当てやすい馬券です。
3着までに入る2頭の組み合わせを当てればOKで、「複勝」「単勝」に次いで3番目に当たりやすい。

初心者におすすめするワイドの買い方は以下の3つです。

《ワイドおすすめの買い方》

  • ワイド3頭ボックス
  • ワイド3頭流し
  • ワイド1点買い

上記の買い方を実践することで、的中を重ねて資金が増えていくはずです。
一方、以下のような買い方をすると、なかなか勝てません。

《勝てないワイドの買い方》

  • ワイド5頭ボックス
  • レースのたびに馬券を買う
  • 負けを取り返そうと大勝負

ワイドは、平均配当が600円程度で大きな的中はそこまで期待できません。
しかし、そのぶんコンスタントに的中しやすいので、初心者でも楽しめる馬券と言えますね。

タグアイコン 競馬買い方