ジャパンダートダービー2023で有利な枠順は?過去のデータから有利な枠順を解説!

馬券予想
[banner file=’ad-banner13′] 2023年7月12日(水)に大井競馬場でジャパンダートダービーが開催されます。

ダート路線の3歳馬の頂点を決めるレースとして注目を集め、 過去にはゴールドアリュール、カネヒキリなどの名馬が勝利しています。

中央競馬の馬が初めて大井競馬場のレースに出走するケースも多く、枠順による有利不利で力差が逆転する展開も珍しくありません。

そこで、今回の記事では2023年ジャパンダートダービーでの枠順の有利不利を過去の事例をもとに解説していきます。

▼本当に当たる競馬予想サイト5選【安田記念の無料予想公開中】

1位 うまれぼ
うまれぼ

【最新的中】

5/26 東京5R

3連単/12点

1,594,320円獲得!

2位 トッカ
トッカ

【最新的中】

5/26 東京2R

3連単/16点

606,360円獲得!

3位 ドンピシャ
ドンピシャ

【最新的中】

5/26 京都12R

3連単/8点

548,940円獲得!

4位 えーあい
えーあい

【最新的中】

5/26 盛岡8R

3連単/10点

272,000円獲得!

5位 おもいで競馬
おもいで競馬

【最新的中】

5/25 東京10R

3連単/16点

242,340円獲得!

鶴谷義雄(デイリー馬三郎予想家)

【この記事の監修者】
鶴谷義雄(デイリー馬三郎予想家)

山口県出身、1969年デイリースポーツ入社。入社後、岡部幸雄から始まり、蛯名正義、横山典弘などの騎手たちとの信頼関係を築く。その後、専門誌・馬三郎にて本紙予想担当。50年越えの競馬記者人生を通して、予想界の大御所と言われている。
Wikipedia

ジャパンダートダービー2023の出走予定馬情報

今年も、3歳ダート王者決定戦のジャパンダートダービーが開催されます。

将来が期待されているダート馬たちが集まる中で、優勝候補として多くの注目を集めているのが、ジャスティファイ産駒の「ユティタム」です。

父ジャスティファイは、史上13頭目のアメリカクラシック三冠を達成した名馬です。

「ユティタム」はそんな偉大な名馬の産駒としても注目を集め、2021年のセレクトセールにおいて2億2,000万円と高額落札されました。

期待の良血馬として出走したデビュー戦では惜しくも2着に敗れましたが、そこからは破竹の勢いで3連勝し、オープンクラス入りを果たしています。

前走の青竜Sでは3番手から上がり最速タイムを記録し、大物感を漂わせている一頭です。

また、兵庫チャンピオンシップの勝ち馬「ミトノオー」も期待を集めています。

2戦目のオキザリス賞では11着と大敗してしまいましたが、それ以外は全て勝利し、5戦4勝の好成績を残しています。

特に前走の兵庫チャンピオンシップは、2着に6馬身差をつける圧倒的な勝ち方で勝利しました。

ダート中距離が得意舞台なので、大井2000mとの相性も良さそうです。

その他、5戦5勝で地元大井のスターホースである「ミックファイア」、兵庫チャンピオンシップ2着馬「キリンジ」なども出走します。

3歳ダート王者決定戦に相応しいメンバーが揃ったので、楽しみな一戦となりそうです。

大井2000mのコース特徴

枠順による有利不利は、競馬場の特徴によっても変わってきます。

そこで、まずはジャパンダートダービーが行われる大井2000mのコース特徴について解説します。

スタートから最初のコーナーまでの距離が長い

ジャパンダートダービーが行われる大井2000mは、4コーナー終わり付近からのスタートとなります。

ホームストレッチを目一杯使うため、スタートから最初のコーナーまでの距離が約500mと長いのが特徴です。

これは他の小回りの地方競馬場とは全く違うため、大井競馬場では違う能力が求められます。

また、最初のコーナーまでの距離が長いことから、外枠からでも良いポジションを取れる傾向が見られます。

むしろ外から寄せられてしまう内枠は苦しい展開となることがあり、ストレスなく走れる外枠が好走しやすいコースです。

ただし、スタートから長く直線が続き十分にスピードが出せるため、レース前半がハイペースになることも珍しくありません。

そのため、非常にスタミナが求められるコースであり、2000mを走り切れるだけのスタミナがあるかが予想での重要なカギとなります。

ロングスパートになりやすい

大井競馬場は、地方競馬最大のコースです。

最後の直線が非常に長く、末脚を活かしやすいコースとなっています。

ただし、残り1000m付近から一気にペースが上がるため、ロングスパートに対応できるかが上位に入るために重要になります。

長く良い脚を使うための心肺機能が必要で、タフな展開に強くなければ上位に食い込むことはできません。

他の地方競馬場に比べたら、差し・追い込み勢の活躍が目立つコースですが、最後の直線だけで差し切ることは難しいのが現状です。

差し・追い込み馬の中でもスタミナ豊富で、ロングスパートに対応できる馬を狙いたいところです。

荒れやすい競馬場としても有名

大井競馬場は、地方競馬の中でも荒れやすい競馬場としても有名です。

荒れる理由としてまず挙げられるのは、出走頭数の多さです。

メインレースはフルゲート16頭で、展開によって人気馬が力を出し切れないこともあります。

また、最後の直線が長く、差し・追い込み勢が活躍しやすいのも荒れるポイントになっています。

他の地方競馬場で好成績を残していた逃げ・先行馬が、大井競馬場の長い直線ではスタミナがもたずに、ゴール前で差し切られてしまうということもあります。

過去の地方競馬での成績があてにならないという点も、大井競馬場のレースの予想を難しくしています。

そして、大井競馬場は天候によって、馬場の状態が著しく変化する傾向も見られるコースです。

外側から内側に向かってやや傾斜しているレイアウトになり、雨が降ったときの馬場の乾き具合が内と外で変わることがあります。

そのため、実力が足りない穴馬が外枠の有利を活かして好走することもあり、馬場状態がレース結果に大きな影響を与えます。

大井競馬場は高配当が出ることも珍しくない競馬場なので、当日の馬場状態を確認しながら、人気薄の穴馬も積極的に馬券に絡めるのがおすすめです。

過去の事例から見るジャパンダートダービーの枠順の有利不利

ジャパンダートダービーでの有利な枠順は、過去のレース結果から導き出すのが一番です。

そこで、ここからはジャパンダートダービーの過去10年の枠順別成績や昨年のレース結果を紹介します。

ジャパンダートダービーの過去20年の枠順別成績

枠順 成績 勝率 連対率 複勝率
1枠 1-0-1-21 4.3% 4.3% 8.7%
2枠 0-0-0-24 0.0% 0.0% 0.0%
3枠 3-0-3-24 10.0% 10.0% 20.0%
4枠 1-2-4-32 2.6% 7.7% 17.9%
5枠 1-7-3-28 2.6% 20.5% 28.2%
6枠 6-5-1-28 15.0% 27.5% 30.0%
7枠 5-2-3-28 13.2% 18.4% 26.3%
8枠 3-4-5-28 7.5% 17.5% 30.0%

過去20年の枠順別成績を調べると、明らかに外枠有利の傾向が見られました。

過去20年で8枠が複勝率30.0%と高確率で馬券に絡んでいて、外枠が上位に絡みやすくなっています。

これは、最初のコーナーまでの距離が長いことと、馬場が外側から内側に向かって傾斜していることが要因として挙げられます。

反対に内枠について注目すると、1枠は連対率4.3%・複勝率8.7%と8枠の成績を大きく下回っています。

さらに、2枠については過去20年で一度も馬券に絡んでいません。

そのため、ジャパンダートダービーでは人気馬でも1~2枠に入ったとしたら、危険な人気馬として認識しておく必要がありそうです。

枠順から見る2022年ジャパンダートダービーのレース結果

次に、2022年のジャパンダートダービーのレース結果を見てみます。

2022年のジャパンダートダービーを制したのは、8枠14番に入ったノットゥルノでした。

鞍上の武豊騎手は2005年のカネヒキリ以来17年ぶりの制覇で、地方通算200勝のメモリアルVとなりました。

名手・武豊騎手は終始外を回る選択をし、最後まで馬場状態の良い外側を走ることで、ノットゥルノを勝利に導いています。

馬場状態は不良で行われ、水分が浮いているような状態だったため、結果的には外枠が有利と言える状況でした。

天候が悪くなればさらに外枠有利の傾向が強まるので、当日の馬場状態が悪ければ、8枠に入った穴馬も積極的に馬券に絡めたいところです。

まとめ

ジャパンダートダービーは、大井競馬2000mで行われるJpn1レースです。

スタートから最初のコーナーまでの距離が長く、外枠からでも良いポジショニングができるコースとなります。

雨が降れば内側部分だけに水が溜まることもあり、外枠有利が顕著になります。

過去20年の枠順別成績を見ても、6~8枠が圧倒的な成績を残していました。

そのため、ジャパンダートダービーでは外枠有利であることを頭に入れながら、予想を組み立てる必要がありそうです。
[banner file=’ad-banner13′]

無料で登録!無料で稼げる!おすすめ競馬予想サイト3選

「競馬で簡単に稼げないかな...」

「どこの競馬予想サイトが本当に当たるのかわからないし...」

そんな方におすすめしたい無料で使える競馬予想サイトを3つ紹介

絶対にサイト選びで後悔させません。

200サイト以上の競馬予想サイトの情報を徹底的に集計、解析し、まとめ(約半年かかりました・・・)、よく当たる競馬予想サイトランキングを作成しました。

ここではその中でも特に優秀な成績を納めた上位3サイトを紹介。

どのサイトも登録して損のない優秀なサイトなので是非活用してください。

おすすめ①うまれぼ

競馬予想サイト「うまれぼ」


【おすすめポイント】
  • AI×プロ馬券師の無料予想!
  • 的中・回収率No.1!
  • ユーザー満足度96%と非常に好評。
  • 全国の競馬場に精査員を配置!

    的中率だけでなく回収率が高い競馬予想サイトです。

    超高回収率の無料予想を毎日公開しています。

    LINE登録で今すぐに無料予想が見れるので登録して損のないウマダネ激推しサイトです!


    検証時の的中実績
    2024年05月26日
    東京11R3連単12点
    シムラワークス
    1,149,550
    2024年05月26日
    東京11R3連単6点
    ファースト革命
    459,820
    2024年05月26日
    京都6R3連単16点
    勝ち達磨
    800,040
    提供券種 自由
    無料予想提供数 毎日1レース
    平均回収率 342%
    平均的中率 91.0%

    おすすめ②トッカ

    競馬予想サイト トッカ


    【おすすめポイント】
  • 成果にこだわる競馬予想サイト!
  • 無料情報の回収率は227%!
  • ウマダネ読者の中でも、無料情報でも稼げると大好評のサイトです。
  • トッカは各競馬場に解析班を配置し、地方・中央共に徹底した利益重視の予想を無料提供中。

    検証では、無料情報3レース全的中!有料情報は回収率1092%を記録することが出来ました。

    競馬予想サイトを利用した事が無い人、既に利用している人、どちらも一度は試した方が良いサイトです!

    検証時の的中実績
    2024年05月26日
    京都9R3連単12点
    二賢人の英知
    462,840
    2024年05月26日
    東京5R3連単48点
    GIGANT -ギガント-
    1,062,880
    2024年05月26日
    東京2R3連単8点
    GIGANT -ギガント-
    606,360
    提供券種 馬連
    無料予想提供数 毎日1レース
    平均回収率 312%
    平均的中率 89.0%

    おすすめ③えーあい

    【おすすめポイント】
  • 今話題のAI予想でNo.1の実力!
  • 驚異的な的中率!半年間で勝率92%
  • 負けない競馬が楽しめる!
  • 驚異的な的中率を誇るえーあい!その秘密は最新の超精度AI予想。

    常に最新の情報を最新技術でアップデート・解析するため未来予知のような的中力を誇っています。 「AIって本当に当たるの?」 そう考える方もいると思います。 ですが、将棋、チェスといった世界ではトッププロがAIに勝てず、AIから学ぶ時代に突入しているんです!

    「競馬AI予想サイトえーあい」の無料予想の券種は複勝なので1レースで大金を稼ぐことは難しいですが、コツコツ稼げる安定感抜群のサイト!

    有料予想では平均配当30万円以上と高い的中率を維持したまま高額配当を狙えるバランスの良さが魅力

    話題のAIを使いたい人は迷わず登録すべきサイトです!

    最新の的中実績
    2024年05月27日
    盛岡5R3連単
    【地方】インテリジェント
    1,232,250
    2024年05月26日
    京都9R 3連単
    【中央】ウィニングプラットフォーム
    462,840
    2024年05月26日
    佐賀9R 3連単
    【地方】一心同体
    696,280
    提供券種 複勝
    無料予想提供数 毎日1レース
    平均回収率 288%
    平均的中率 94.0%
    馬券予想
    ウマダネ
    本物の信頼できる競馬予想サイト