PR

アメリカジョッキークラブカップ(AJCC) 2023の追い切り直前情報!調子が良いのはこの馬!

馬券予想
[banner file=’ad-banner13′]

今年も古馬中距離重賞として伝統の一戦となっているアメリカジョッキークラブカップ(AJCC)が開催されます。

2023年は例年にも増して好メンバーが揃い、混戦模様で予想が難しいと言えます。

調子の良し悪しで結果が大きく変わる可能性があり、レース前の調教で各出走馬の仕上がり具合は見極めておきたいところです。

そこで、今回の記事では2023年アメリカジョッキークラブカップ出走予定馬の追い切り情報についてまとめてみました。



▼本当に当たる競馬予想サイト5選
1位 トッカ 2位 ドンピシャ 3位 えーあい 4位 万馬券RUSH 5位 おもいで競馬
トッカ
【最新的中】
4/21 福島11R
3連単/48点
1,080,000円 獲得!

無料予想 ボタン
ドンピシャ
【最新的中】
4/21 東京7R
3連単/10点
704,400円獲得!

無料予想 ボタン
えーあい
【最新的中】
4/21 東京11R
3連単/10点
743,750円 獲得!

無料予想 ボタン
万馬券RUSH
【最新的中】
4/21 東京7R
3連単/12点
422,640円 獲得!

無料予想 ボタン
おもいで競馬
【最新的中】
4/21 福島7R
3連単/10点
463,700円 獲得!

無料予想 ボタン
supervisor
Wikipedia

【この記事の監修者】
鶴谷義雄(デイリー馬三郎予想家)

山口県出身、1969年デイリースポーツ入社。入社後、岡部幸雄から始まり、蛯名正義、横山典弘などの騎手たちとの信頼関係を築く。その後、専門誌・馬三郎にて本紙予想担当。50年越えの競馬記者人生を通して、予想界の大御所と言われている。

アメリカジョッキークラブカップ(AJCC)2023の出走予定馬情報

馬番 馬名 性齢 斤量 騎手 予想
オッズ
人気
1 1 レインカルナティオ 牡6 57.0 石川 83.8 11
2 2 シャムロックヒル 牝6 55.0 藤懸 115.1 12
3 3 ブラックマジック 牡6 57.0 三浦 78.9 10
3 4 ノースブリッジ 牡5 57.0 岩田康 8.8 4
4 5 バビット 牡6 57.0 横山典 13.6 5
4 6 ユーバーレーベン 牝5 55.0 Mデムーロ 7.8 3
5 7 スタッドリー 牡5 57.0 坂井 21.6 7
5 8 オウケンムーン 牡8 57.0 北村宏 196.0 14
6 9 エヒト 牡6 57.0 田中勝 14.8 6
6 10 ガイアフォース 牡4 57.0 ルメール 1.6 1
7 11 エピファニー 牡4 56.0 戸崎圭 4.6 2
7 12 レッドガラン 牡8 57.0 田辺 124.9 13
8 13 アリストテレス 牡6 57.0 横山和 32.8 8
8 14 ラーゴム 牡5 57.0 バシュロ 38.2 9

アメリカジョッキークラブカップはG1などの大舞台と密接に繋がるレースであり、毎年重賞戦線で活躍している実績馬が多く集まります。

今年もハイレベルなメンバーが揃うことになりましたが、その中でも特に注目を集めているのが昨年のセントライト記念を制した「ガイアフォース」です。

前走の菊花賞では8着に敗れてしまいましたが、ファンからの期待は大きく1番人気に支持されていました。

アメリカジョッキークラブカップではルメール騎手と初コンビを組むことになり、菊花賞からの反撃体制は整っています。

また、4連勝中のエピファネイア産駒「エピファニー」も見逃せない一頭です。

デビューから一度も3着以内を外したことがない安定した成績は実力がある証拠であり、大物感を漂わせています。

脚元の弱さから調教で大きな負荷をかけられない中でも連勝していて、古馬になり身体がしっかりしてくればG1でも活躍が期待できる存在です。

その他、2021年のオークス馬でG1への挑戦を続けている「ユーバーレーベン」、昨年のエプソムカップの勝ち馬「ノースブリッジ」など実績馬が揃いました。

2023年の古馬中距離戦を占う意味でも、重要な一戦となりそうです。

追い切り内容が高評価な人気馬2頭

追い切りはレース当日の調子を見極める意味でも、重要な予想ファクターの一つです。

ここでは、1週前追い切りや最終追い切りなどで、調子の良さを窺わせている人気馬を紹介します。

調教が良い人気馬①:エピファニー

目下4連勝中で今年のアメリカジョッキークラブカップでも中心と目されている「エピファニー」は、今年初戦が重賞初挑戦となります。

そんな「エピファニー」の追い切りが、1月17日(木)に美浦Wコースで行われました。

6ハロン85.7秒-12.3秒の終い重視の追い切りとなり、力強いフットワークで中間の順調さを窺わせています。

500キロを超える雄大な馬体は、年が明けてさらに迫力を増してきました。

レースを今週に控えている中でしっかりと負荷をかけられているのも、順調に来ている証拠です。

3歳時には体質が弱く、負荷の軽めにした坂路での調教が中心でしたが、今はWコースでも追い切りができるほどに成長しました。

調教でも折り合い面で欠くことはなく、肉体面だけでなく精神面でも成長も見られます。

昨年のこの時期には未勝利クラスだったのが嘘のようで、2022年の秋には急成長を遂げました。

2023年はさらにもう一段上の段階へと駆け上がることが予想されるので、アメリカジョッキークラブカップでの走りに注目したい一頭です。

調教が良い人気馬②:ガイアフォース

昨年のセントライト記念の勝ち馬「ガイアフォース」も、年明け初戦に向けて順調な仕上がりを見せています。

1月17日(火)の栗東坂路で行われた追い切りは4ハロン67.4秒で15-15の感触を確かめる調教でしたが、軽快な脚捌きを見せていました。

さらに、1週前の追い切りでは4ハロン52.4秒-12.2秒の高水準の時計をマークしています。

前走の菊花賞では8着と1番人気の期待に応えられませんでしたが、実績を残している中距離に戻ることで巻き返しが期待できます。

初の重賞制覇を達成したセントライト記念は、アメリカジョッキークラブカップと同じ中山芝2200mで行われるレースであり、適性を疑う余地はありません。

古馬になってからより身体の使い方が上手になっていて、同世代のライバルたちに引けを取らない馬体に仕上がってきました。

「ガイアフォース」にとっては今後のG1戦線で活躍するためにも、アメリカジョッキークラブカップでは結果を残しておきたいところです。

追い切り内容が高評価な穴馬2頭

競馬では実力が足りなくても、調子の良さで人気薄の穴馬が上位に飛び込んでくることがあります。

そこで、今度は追い切りで高評価を得ている穴馬を紹介します。

調教が良い穴馬①:バビット

今年のアメリカジョッキークラブカップでも逃げることが予想されるのが、3歳時にセントライト記念を制した「バビット」です。

昨年のアメリカジョッキークラブカップでは特に逃げに持ち込み、勝ち馬と0.5秒差の4着と逃げ粘りました。

中山競馬場の直線は310mと短いことを考えると、「バビット」の逃げは無視できません。

そんな「バビット」の1週間前追い切りが、1月12日(木)に栗東坂路で行われました。

4ハロン52.4秒-12.6秒と強めの負荷がかけられ、目標とするレースへ向けて順調な仕上がりを見せています。

2週前追い切りに騎乗した横山典騎手も、「すごくいい感じだったよ」と納得の表情を浮かべていました。

前走の天皇賞(秋)ではパンサラッサという有力な逃げ馬がいたため本来の得意戦法に持ち込めませんでしたが、今回は自分の得意な展開で好走が期待できそうです。

調教が良い穴馬②:ノースブリッジ

昨年のエプソムCの勝ち馬「ノースブリッジ」も、中間で順調な動きを見せています。

1月12日(木)に美浦Wコースで行われた1週前追い切りでは、3勝クラスの古馬・パープルレディーを6馬身追走し、楽な手応えで馬なりのまま併入しました。

ラスト1ハロンも11.9秒と鋭い切れ味を見せ、天皇賞(秋)以来のレースでもしっかりと力が出せる状態にあります。

鞍上の岩田康成騎手もコンビを組んで10戦目となり、「ゲートはタイミングだけど、癖はつかんでるからな」とスタートにも自信を覗かせていました。

デビューからの2連勝は逃げ切り勝利であり、有力な逃げ馬として「バビット」が浮上していますが、スタート次第では「ノースブリッジ」がハナを切る可能性も十分あります。

無警戒に逃げることができれば、ハイレベルなメンバー相手でも上位に入ることが期待できます。

追い切りで見せている調子の良さも含めて、積極的に狙いたい穴馬です。

まとめ

レース予想の中でも、調子のバロメーターを推測する上で重要になるのが調教です。

最終追い切りや1週前追い切りで良い動きを見せていると、レースでも力を発揮できる可能性は高いと言えます。

今年のアメリカジョッキークラブカップで追い切りか調子が良いことが特にわかるのは、「エピファニー」「ガイアフォース」「バビット」「ノースブリッジ」の4頭でした。

特に「バビット」や「ノースブリッジ」は前で競馬ができるタイプであり、直線の短い中山競馬場との相性も抜群です。

追い切りて良い動きを見せていたこの4頭を馬券に絡めながら、高配当的中を目指してみてください。

[banner file=’ad-banner38′] [banner file=’ad-banner13′]

無料で登録!無料で稼げる!おすすめ競馬予想サイト3選

「競馬で簡単に稼げないかな...」

「どこの競馬予想サイトが本当に当たるのかわからないし...」

そんな方におすすめしたい無料で使える競馬予想サイトを3つ紹介

絶対にサイト選びで後悔させません。

200サイト以上の競馬予想サイトの情報を徹底的に集計、解析し、まとめ(約半年かかりました・・・)、よく当たる競馬予想サイトランキングを作成しました。

ここではその中でも特に優秀な成績を納めた上位3サイトを紹介。

どのサイトも登録して損のない優秀なサイトなので是非活用してください。

おすすめ①トッカ

競馬予想サイト トッカ


【おすすめポイント】
  • 成果にこだわる競馬予想サイト!
  • 無料情報の回収率は227%!
  • ウマダネ読者の中でも、無料情報でも稼げると大好評のサイトです。
  • トッカは各競馬場に解析班を配置し、地方・中央共に徹底した利益重視の予想を無料提供中。

    検証では、無料情報3レース全的中!有料情報は回収率1092%を記録することが出来ました。

    競馬予想サイトを利用した事が無い人、既に利用している人、どちらも一度は試した方が良い、ウマダネが自信をもってオススメするサイトです!

    検証時の的中実績

    2024年04月21日

    福島11R3連単48点

    神算鬼謀

    1,080,000円

    2024年04月21日

    東京7R3連単24点

    二賢人の英知

    563,520円

    2024年04月21日

    福島6R3連単48点

    GIGANT -ギガント-

    1,700,900円

    初回料金 15,000円
    初回平均獲得額 33万円
    平均回収率 2175%
    平均的中率 92.0%

    おすすめ②ドンピシャ

    競馬予想サイト ドンピシャ


    【おすすめポイント】
  • 元騎手・山浦氏監修の競馬予想サイト!
  • 信頼できる競馬予想サイトを探してるならここ一択!
  • 無料特典プレゼントというメリットも。
  • ドンピシャは競馬業界42年の情報網により、精度の高い予想を提供中。

    実際に検証では、有料予想2レースで50万以上の利益を獲得することが出来ました。

    信頼できる人が運営しているサイトを使いたい人におすすめの競馬予想サイトです!


    検証時の的中実績

    2024年04月21日

    福島11R3連単16点

    鷹の目

    1,620,000円

    2024年04月21日

    東京7R3連単10点

    耀-かがやき-

    704,400円

    2024年04月21日

    東京7R3連単16点

    無欠へのアプローチ

    2,551,350円

    初回料金 15,000円
    初回平均獲得額 30万円
    平均回収率 1928%
    平均的中率 91.0%

    おすすめ③えーあい

    【おすすめポイント】
  • 今話題のAI予想でNo.1の実力!
  • 驚異的な的中率!半年間で勝率92%
  • 負けない競馬が楽しめる!
  • 驚異的な的中率を誇るえーあい!その秘密は最新の超精度AI予想。

    常に最新の情報を最新技術でアップデート・解析するため未来予知のような的中力を誇っています。 「AIって本当に当たるの?」 そう考える方もいると思います。 ですが、将棋、チェスといった世界ではトッププロがAIに勝てず、AIから学ぶ時代に突入しているんです!

    「競馬AI予想サイトえーあい」の無料予想の券種は複勝なので1レースで大金を稼ぐことは難しいですが、コツコツ稼げる安定感抜群のサイト!

    有料予想では平均配当30万円以上と高い的中率を維持したまま高額配当を狙えるバランスの良さが魅力

    話題のAIを使いたい人は迷わず登録すべきサイトです!

    最新の的中実績

    2024年04月21日

    福島11R3連単

    【中央】深層探訪

    1,620,000円

    2024年04月21日

    福島11R3連単

    【中央】カテゴリーZERO

    1,080,000円

    2024年04月21日

    東京11R 3連単

    【中央】エクストラファクター

    743,750円

    初回料金 25,000円
    初回平均獲得額 55万円
    平均回収率 1920%
    平均的中率 96.0%
    馬券予想
    ウマダネ
    天皇賞(春)2024予想