2022年東京スポーツ杯2歳ステークス展開予想〜高素質馬たちによる豪華饗宴!!〜

馬券予想
Horse racing over grunge background - Vector illustration

2歳馬によって争われる重賞競走の中には、勝ち馬が後々まで活躍する「出世レース」と呼ばれるレースがあります。

今回取り上げる東京スポーツ杯2歳ステークスはまさにその出世レースです。

イスラボニータ、サトノクラウン、ワグネリアン、コントレイル、ダノンザキッド、イクイノックスと、近10年の勝ち馬のうち6頭が後にG1馬となっています。

年末に行われる朝日杯フューチュリティステークス、ホープフルステークスといった2歳馬によるG1レースの前哨戦でもありますが、その前哨戦の中でも最も注目すべきレースと言えるでしょう。

今回はそんな出世レース、東京スポーツ杯2歳ステークスを展開という視点で紐解いてみたいと思います。

▼本当に稼げる競馬予想サイト5選【日本ダービー予想公開中】

1位 トッカ
トッカ

【最新的中】

5/19 東京2R

3連単/30点

1,506,180円獲得!

2位 ドンピシャ
ドンピシャ

【最新的中】

5/19 新潟9R

3連単/48点

913,650円獲得!

3位 えーあい
えーあい

【最新的中】

5/19 新潟11R

3連単/10点

1,624,500円獲得!

4位 万馬券RUSH
万馬券RUSH

【最新的中】

5/19 新潟8R

3連単/36点

913,650円獲得!

5位 おもいで競馬
おもいで競馬

【最新的中】

5/19 京都5R

3連単/12点

820,960円獲得!

鶴谷義雄(デイリー馬三郎予想家)

【この記事の監修者】
鶴谷義雄(デイリー馬三郎予想家)

山口県出身、1969年デイリースポーツ入社。入社後、岡部幸雄から始まり、蛯名正義、横山典弘などの騎手たちとの信頼関係を築く。その後、専門誌・馬三郎にて本紙予想担当。50年越えの競馬記者人生を通して、予想界の大御所と言われている。
Wikipedia

1:東京スポーツ杯2歳ステークスのレース展開の3つのポイント

まずは東京スポーツ杯2歳ステークスの展開予想をする上で、頭に入れておかなければならないポイントを紹介します。

ポイント①:まだ脚質が定まっていない馬たちです。

東京スポーツ杯2歳ステークスに出走する馬たちのほとんどは、まだキャリアが1〜3戦という馬ばかりです。

2019年のコントレイル、2020年のダノンザキッド、2021年のイクイノックスと、直近の3年は前走で新馬戦を勝ち上がった馬が連勝する形で勝利しています。

この3頭がいい例ですが、新馬戦というレースは後にG1馬になる馬と未勝利のまま終わってしまう馬とが一緒に走るレースです。

勝ち負けを分けるポイントが展開などではなく、素質やスピード、体力の絶対値で決まる為、逃げ切り勝ちも珍しくありません。

小学生の徒競走と一緒で、単純にスピードがあれば、勝てるのです。

この点は未勝利戦も同様と言っていいでしょう。

しかし、クラスが上がるとスピードだけでは勝ち負けはできません。

スタミナも必要になります。

その為に展開が重要になり、番手に控える競馬が必要になるのです。

レースで勝ちたいのは、2歳馬も3歳以上の馬も同じですが、異なるのは手綱を取る騎手が今後の為に、レースを教えながら乗っているという点です。

道中は番手に控え、最後の直線でスパートし、決め手を活かして勝利することを教えながら、どの騎手もレースで乗っているのです。

従って、展開予想をする際に、前走までのレースぶりがアテにならない時がある点を頭に入れておくべきでしょう。

ポイント②:近10年は逃げ切り勝ちなし

上記の点は近10年の東京スポーツ杯2歳ステークスにおける脚質別成績からも読み取ることができます。

逃げ 0・1・1・11
先行 4・1・3・25
差し 3・3・5・24
追い込み 3・5・1・26
マクリ 0・0・0・1

近10年で逃げ切り勝ちを決めた馬が1頭もいません。

2歳馬にとって、1,800mという距離は過酷な距離ですので、スローペースになりやすいですが、スローペースだからと言って、マイペースで逃げた馬が有利ということでもない、ということなのです。

この点も頭に入れた上で展開予想をするべきでしょう。

ポイント③:前走の脚質別成績にも注目

上記は近10年の東京スポーツ杯2歳ステークスにおける脚質別成績でしたが、今度はその出走馬たちが前走でどのような走りをし、その結果が東京スポーツ杯2歳ステークスと関連しているのか?という点にも注目しておきましょう。

近10年の前走における脚質別成績です。

逃げ 0・3・0・12
先行 6・2・5・31
差し 2・2・5・26
追い込み 1・2・0・15
マクリ 1・1・0・3

何と前走の時点で逃げの手に出ていた馬が、近10年勝っていません。

一方で、前走において追い込みやマクリの競馬をした馬が勝っているケースもあります。

新馬戦などの際、「スタートで出遅れてしまったけど、終いの脚を活かして勝利した」という馬の方が、東京スポーツ杯2歳ステークスでも好結果を残している、ということになりそうです。

2:東京スポーツ杯2歳ステークス2022の展開予想

この記事を書いている11/4の時点で、2022年の東京スポーツ杯2歳ステークスに出走すると見られている馬は次の通りです。

新馬戦・未勝利戦などの結果や、各メディアの情報などによりピックアップしました。

ガストリック 三浦皇成
シルトホルン 未定
シルバースペード 未定
ダノンザタイガー 未定
テンカノギジン 未定
ドゥラエレーデ R.ムーア
ハーツコンチェルト 松山弘平
フェイト 福永祐一
ロッククリーク C.ルメール

現時点で出走すると見られているのは、この9頭です。

フルゲートは18頭ですので、出走予定馬が更に増える可能性は高いですが、この9頭における展開予想を試みたいと思います。

2-1:東京スポーツ杯2歳ステークス2022で先手を取れる馬

この9頭中、前走で逃げる競馬をしたのは、シルトホルン1頭です。

但し、初勝利を決めた前走の未勝利戦は、途中で他の馬にハナを譲り、最後の直線で差し返しての勝利でした。

何が何でもハナに立ちたい、という馬ではありません。

他に逃げる可能性があるとすれば、ドゥラエレーデだと思われます。

前走はダートでの未勝利戦でしたが、3コーナー手前でハナに立ち、そのまま押し切る形での勝利でした。

2走前は芝の未勝利戦で、逃げの手に出て2着でした。

シルトホルンも、ドゥラエレーデも、キャリア3戦という馬です。

未勝利脱出の為に取った逃げの手なのか?それとも既に陣営が逃げがベスト、と判断しているのかによって展開は変わりますが、この2頭のいずれかがハナに立つ可能性が‘高いと思われます。

2-2:東京スポーツ杯2歳ステークス2022で注目の差し馬

注目すべき差し馬が多すぎて、1頭に絞り切れない、というのが実情です。

何しろ、市場で1億円以上の値をつけた馬たちが直線一気で勝ち上がっているのです。

そんな馬が複数存在するのです。

高い値段を付けた素質馬たちによる決め手比べとなりそうです。

中でも2020年のセレクトセールの当歳馬セールで2億9700万円だったダノンザタイガー、2021年セレクトセール1歳セールで1億560万円だったテンカノギジン、同セールで1億7600万円だったフェイトは注目の差し馬と言えるでしょう。

3:東京スポーツ杯2歳ステークス2022のペース分析

基本的にはどの人馬も積極的にハナに立ちたくないと思われます。

スローペースは確実で、道中は緩い流れでレースが進み、最後の直線での決め手比べとなる可能性が高いです。

但し、逃げる可能性がある2頭のうち、ドゥラエレーデはR.ムーア騎手に乗り替わりとなっている点には注意したいところです.

短期免許で騎乗している外国人騎手は基本的に「次」よりも「今回」が勝負ですから、スローペースを見越して積極的にハナに立ち、そのまま押し切ってしまう可能性もありそうです。

東京スポーツ杯2歳ステークスの展開予想まとめ

冒頭から書いているように、キャリアが浅く、脚質が定まっていない2歳馬の重賞競走における展開予想は非常に難解です。

陣営の将来における思惑や、騎乗依頼を引き受ける騎手の思惑など、様々な思惑を推理して展開を予測する必要があります。

特に前述したR.ムーア騎手のような、短期免許で来日した騎手の思惑をどう考えるのかは、非常に悩ましいところです。

来年のクラシック戦線までに固めたいのは、脚質とコンビを組む鞍上です。

この両者は、展開予想をする上でも重要な鍵を握っています。

こうした視点を踏まえた上で、展開予想をすることをオススメします。

無料で登録!無料で稼げる!おすすめ競馬予想サイト3選

「競馬で簡単に稼げないかな...」

「どこの競馬予想サイトが本当に当たるのかわからないし...」

そんな方におすすめしたい無料で使える競馬予想サイトを3つ紹介

絶対にサイト選びで後悔させません。

200サイト以上の競馬予想サイトの情報を徹底的に集計、解析し、まとめ(約半年かかりました・・・)、よく当たる競馬予想サイトランキングを作成しました。

ここではその中でも特に優秀な成績を納めた上位3サイトを紹介。

どのサイトも登録して損のない優秀なサイトなので是非活用してください。

おすすめ①トッカ

競馬予想サイト トッカ


【おすすめポイント】
  • 成果にこだわる競馬予想サイト!
  • 無料情報の回収率は227%!
  • ウマダネ読者の中でも、無料情報でも稼げると大好評のサイトです。
  • トッカは各競馬場に解析班を配置し、地方・中央共に徹底した利益重視の予想を無料提供中。

    検証では、無料情報3レース全的中!有料情報は回収率1092%を記録することが出来ました。

    競馬予想サイトを利用した事が無い人、既に利用している人、どちらも一度は試した方が良い、ウマダネが自信をもってオススメするサイトです!

    検証時の的中実績

    2024年05月19日

    京都11R3連単12点

    二賢人の英知

    426,080円

    2024年05月19日

    東京8R3連単6点

    二賢人の英知

    385,280円

    2024年05月19日

    東京2R3連単30点

    GIGANT -ギガント-

    1,506,180円

    初回料金 15,000円
    初回平均獲得額 33万円
    平均回収率 2175%
    平均的中率 92.0%

    おすすめ②ドンピシャ

    競馬予想サイト ドンピシャ


    【おすすめポイント】
  • 元騎手・山浦氏監修の競馬予想サイト!
  • 信頼できる競馬予想サイトを探してるならここ一択!
  • 無料特典プレゼントというメリットも。
  • ドンピシャは競馬業界42年の情報網により、精度の高い予想を提供中。

    実際に検証では、有料予想2レースで50万以上の利益を獲得することが出来ました。

    信頼できる人が運営しているサイトを使いたい人におすすめの競馬予想サイトです!


    検証時の的中実績

    2024年05月19日

    新潟9R3連単48点

    一筋の軌跡

    913,650円

    2024年05月19日

    新潟8R3連単24点

    三現主義

    1,827,300円

    2024年05月19日

    新潟8R3連単48点

    ウワサの穴馬

    913,650円

    初回料金 15,000円
    初回平均獲得額 30万円
    平均回収率 1928%
    平均的中率 91.0%

    おすすめ③えーあい

    【おすすめポイント】
  • 今話題のAI予想でNo.1の実力!
  • 驚異的な的中率!半年間で勝率92%
  • 負けない競馬が楽しめる!
  • 驚異的な的中率を誇るえーあい!その秘密は最新の超精度AI予想。

    常に最新の情報を最新技術でアップデート・解析するため未来予知のような的中力を誇っています。 「AIって本当に当たるの?」 そう考える方もいると思います。 ですが、将棋、チェスといった世界ではトッププロがAIに勝てず、AIから学ぶ時代に突入しているんです!

    「競馬AI予想サイトえーあい」の無料予想の券種は複勝なので1レースで大金を稼ぐことは難しいですが、コツコツ稼げる安定感抜群のサイト!

    有料予想では平均配当30万円以上と高い的中率を維持したまま高額配当を狙えるバランスの良さが魅力

    話題のAIを使いたい人は迷わず登録すべきサイトです!

    最新の的中実績

    2024年05月19日

    京都12R3連単

    【中央】カテゴリーZERO

    649,080円

    2024年05月19日

    新潟11R 3連単

    【中央】ウィニングプラットフォーム

    251,500円

    2024年05月19日

    盛岡8R3連単

    【地方】一心同体

    527,040円

    初回料金 25,000円
    初回平均獲得額 55万円
    平均回収率 1920%
    平均的中率 96.0%
    馬券予想
    ウマダネ
    本物の信頼できる競馬予想サイト